_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2016年12月27日 20:50】

【有馬記念】
★結果★的中!(的中は的中)
[01着]-(11)サトノダイヤモンド -- 2:32.6
[02着]-(01)キタサンブラック
[03着]△(02)ゴールドアクター
----------------------------------------
[04着]○(04)ヤマカツエース
[06着]◎(14)シュヴァルグラン
[10着]▲(16)マリアライト


当週の馬場状態と武士沢騎手のサムライ魂を鑑みて、上がり36~37秒台のズブズブ決着を想定した予想でしたが、総合的な実力が問われやすい展開になってしまいました。
また、1&2&3番人気同士で決まりにくいレースという前提で馬券を買ったのに、1&2&3番人気同士で決まってトリガミ(号泣)

今年の有馬記念は『見応えあるレース』『素晴らしいレース』『神ってるレース』なんて言われてますが、個人的には3コーナーでズルズルと下がるマリアライトに落胆し、手応え抜群のゴールドアクターを確認してニヤリとした後は、早仕掛けで脚色が先団と同じになったシュヴァルグランと、進路を探してフラフラしているヤマカツエースばかり見ていたので、無の感情しか生まれませんでしたよ・・・。
てゆうか、パトロールビデオを見てみると、結果的にヤマカツエースは進路を変えなくてもパッカリと前が開いてたじゃん!(怒)
こちらが3着だったならばプラス収支だったのにぃ。

余談ですが、公開抽選会は馬主&調教師に強制参加を通達していたのに、出席しなかった陣営は全て馬券圏外でしたな。
ぜひ、来年も覚えておきたい注目ポイントです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2016年の馬券成績】


2戦2勝(セントウルSと有馬記念)で的中率100%なのに、回収率は85%(涙)
まぁ、複勝の控除率は20%なので、馬券ファンたちには完全勝利ですけどね(祝)

いや~、今年は声優業界のニコ生やラジオと、アニメを視聴しすぎて、競馬にかける時間がガッツリと減りました。
ネタを考えて番組に投稿するという新しい楽しみも増えましたからねぇ~。
来年はもう少し買いつつ、回収率100%を目指します♪

※サブタイトル『JRAに逆らうな・・・』の元ネタは、テレビアニメ『魔法少女育成計画』
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2016/12/27 20:50】 | 競馬結果
|
【2016年10月25日 19:54】

【1】
レース前に競馬評論家さんたちが主張していた「ブライアンズタイムはナリタブライアン、マヤノトップガンが勝っているように、菊花賞に最適なスタミナ血統」という考えは、上がりが35秒台後半~37秒台で争っていた時代の話。
近年のような、中間でペースがダウンしちゃって、34秒台の斬れ味を競う菊花賞では的外れな意見であり、結局はサンデーサイレンスの血が重要になっちゃうのよね。

【2】
サトノダイヤモンドは、このメンバーなら能力が一枚も二枚も上だけど、Halo≒Sir Ivorのスピード要素があまりにも香ばしい血統なので、複勝100円さえも買うのが怖かった。
サトノエトワールの池添騎手はペースメーカとして見事なお仕事♪

【3】
レインボーラインは、母母父レインボーアンバーのスタミナと、母母母レインボーローズのPrincequillo血脈+父ステイゴールドのPrincely Giftの血で、上手に京都の坂を下ることができる血統。
しかも、福永騎手は京都3000mに好相性。
ただ、とにもかくにも札幌記念からのローテーションが気に入らなかったので複勝100円さえも買えず。

【4】
エアスピネルは、4~7着かなと思っていた。
装蹄師・西内荘さんが「距離は大丈夫」と言い続けていたし、武豊騎手の2000年エアシャカールと同じような『ヘンタイ騎乗(褒め言葉)』もお見事。
ただ、直前の東京11レースで横山典騎手が『ヘンタイ騎乗(褒め言葉)』を炸裂させたので、インパクトは弱めに(笑)

【5】
ウムブルフは、まさに『格上挑戦』だったイメージ。
奥行きのある血統なので、来年以降にHyperionの血が爆発することを期待。

【6】
レッドエルディストは、タンタアレグリアと同じニオイがするステイヤーなので、4~7着かなと思ったら9着だった。

【7】
カフジプリンスは、いかにも穴馬(ってゆうか売れすぎ!)というステイヤーだが、父ハーツクライが菊花賞&天皇賞(春)で苦戦する血統であり、京都では斬れ負けしやすい。


$某ブログの記事タイトルを勝手に丸パクリするkeiesu1977$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2016/10/25 19:54】 | 競馬結果
|
【2013年12月23日 17:32】

【有馬記念】
★結果★ハズレ
[01着]△(06)オルフェーヴル -- 2:32.3
[02着]-(04)ウインバリアシオン
[03着]-(14)ゴールドシップ
----------------------------------------
[08着]◎(13)トゥザグローリー
[10着]▲(02)ヴェルデグリーン
[15着]○(01)ダノンバラード


いや~、とても地球上の言語では表現しきれない勝ちっぷり。
あの4コーナーでのマクリ一閃は、他の騎手よりも池添騎手だけ時間の進み方が遅くなっている『相対性理論』を、まるで肉眼で確認できたかのような、非常に不思議でエレガントな空間へ引き込まれた感覚を味わいました。
まるでダビスタの改造馬っぽい内容でしたね!
まぁ、小宮城さんのブログによると、マジでチート(ネーザル・ストリップ)だったようですが…(汗)
ベン・ジョンソンやマーク・マグワイアのような騒動にならないことを祈ります。
  ←鼻の上に怪しいテープが…
なお、ヘビ年の有馬記念は『3000m超のGI勝ち馬が勝つ』というJRA公式のジンクスがあるそうで、今回も無事に達成されたのでありました。

レースはスローペースを想定していましたが、意外にも(09)ルルーシュ[16着]が淀みない逃げを敢行。
『脚を溜めてピュッ!』が持ち味の◎(13)トゥザグローリーと、本質的に2500mは長い○(01)ダノンバラードでは厳しかったかな?
▲(02)ヴェルデグリーンは家賃が高かったようで、これからもっと力を付けてもらいましょう。

◆おまけ画像◆

大楽勝の記念に、ハードディスクのオルフェーヴル画像フォルダから1枚。


【阪神カップ】
★結果★ハズレ
[01着]-(10)リアルインパクト -- 1:21.4
[02着]△(14)ガルボ
[03着]-(07)クラレント
----------------------------------------
[04着]○(06)サンカルロ
[05着]△(01)ラトルスネーク
[06着]△(09)エピセアローム
[13着]◎(17)プリンセスメモリー


レースは前半3Fが35.0秒という過去8年で最遅のスローペースとなり、『大外からの追い込み』をイメージして馬券を買ったのに、『内を通った先行馬』たちで決着(超スーパーウルトラ大号泣)
有馬記念ともども展開予想が真逆になってしまいました(涙)
しかも、勝った(10)リアルインパクトは東京専用機だし、関西に輸送するとパワーダウンする馬だったので手を出しづらい!
(07)クラレントも半兄のリディルと同様に急坂コースでは結果が出てませんでしたからね。
くそ~、この2頭がいなければ『4連単』が的中していたのにぃ~。

こらぁぁぁ~ッ!!!浜中ぁぁぁ~ッ!!!
なぜ快速馬(16)コパノリチャード[10着]に騎乗して脚を溜めようとするのだぁ~ッ?!!!
お前はサイレンススズカに騎乗している上○騎手かぁぁぁ~ッ?!!!
ハァハァハァ…、昨日、愛用のイヤホンを踏んづけてしまい右側が聞こえなくなった腹いせをジョッキーにぶつけてやったぜぇ~。
(ダイソーで買った100円のヤツだけど…)


【ラジオNIKKEI杯2歳ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(01)ワンアンドオンリー -- 2:04.3
[02着]-(12)アズマシャトル
[03着]-(03)サトノアラジン
----------------------------------------

コース実績が特出しているルメール騎手の手綱に導かれ、(01)ワンアンドオンリーが差し切り。
今年も俊敏性と機動力を有するHaloの血がインブリードされた馬が勝ちました。
重賞クラスで勝ち負けしているようなメンバーが不在だっただけに、豊富なキャリアも武器になりましたかね?

(03)サトノアラジンは『スタートで出負けして後方から追走』→『向正面で急にポジションを上げていく』→『3~4コーナーでのペースアップについて行けず失速』→『最後の直線で馬群を縫いながら3着惜敗』という無駄無駄無駄無駄だらけの競馬。
ファミコン時代のダビスタで安登美騎手や御屋敷騎手を指名して『乗りかたは任せる』を選んだ際によく見た光景ですよね(笑)


【中山大障害】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(02)アポロマーベリック -- 4:45.8
[02着]-(06)ハッピーティア
[03着]-(05)メイショウブシドウ
----------------------------------------

山本直也アナはいつもより気合いマシマシの「踏み切ってジャンプ~!」でした♪
えっ?父はアポロキングダム?主な勝ち鞍は3歳500万下(東京ダ1600m)???
スゲ~、よく種牡馬にしましたね!!まるでダビスタ!(←またこの喩え!)
産駒もアポロサラブレッドクラブの所有馬ばかり!
『愛情のかたまり』から誕生したGIホースですな(祝)


★追伸★
2010年9月よりご愛顧いただいて参りました当ブログですが、2014年から現在の更新体系をリニューアルしようかと思っております。
元来、大好きな競馬をもっと楽しむために『データ収集→分析→予想→回顧』のサイクルスタイルを体へ染み込ませる(コンフォートゾーンの確立)ことを狙って開設したワケですが、当初の目的は充分に達成されました。
3年以上も経過すれば取り巻く生活環境は変わりますし、洗練されてくると『個人的にチラシの裏へでも書いておけばOK』という内容になってきますしね。
また、チャレンジしていることや、これからやってみたいコトへ時間を割くのも大事でしょうし。
まぁ、ちょうどオルフェーヴルの現役期間と重なっていてカッコイイしね!!!(笑)

とは言っても、競馬を止めるワケではなく(ってゆうか、止められるはずがない!)、インターネットの世界から遠ざかるワケでもありませんし、ブログの更新も停止しませんので、これからもどうぞヨロシクです♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/12/23 17:32】 | 競馬結果
|


にんじん。
かねてよりサイン読みのセンスを感じていますので、
2014年はぜひそちらの方へwww


今年もお付き合いありがとうございました。


『ふなっしー』にちなんで有馬記念は『2→7→4』の3連単が異常に売れていたそうで(笑)
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん

コメントありがとうございます♪
2013年の最後に満を持して勝負した『プリンセス馬券(笑)』が不発だっただけに、『センス』には疑問符を付けざるを得ません!(涙)
しかも、一般的には『世相や情報を元にサイン要素を抽出する』→『該当する馬の馬券を買う』という順序ですが、自分は『普通にデータ傾向&血統考察で買いたい馬をチョイス』→『サイン馬券となるように無理矢理こじつける』というのが多いため、根本的に異端でしょうし…(汗)
とは言っても、にんじん。さんがブロとも限定記事で投稿されているような、奥深い着眼点から導き出されるテクニカルでハイスペックな内容を、スムーズに理解して応用できるようになりたいですけどねぇ~。
あと、せっかく匿名のTwitterアカウントを開設しましたから、使い方を勉強して活用できればなぁと思っております。

こちらこそ、今年も very much お世話になりました!!!v-238

コメントを閉じる▲
【2013年12月16日 19:44】

【朝日杯フューチュリティステークス】
★結果★的中?
[01着]-(06)アジアエクスプレス -- 1:34.7
[02着]◎(11)ショウナンアチーヴ
[03着]-(14)ウインフルブルーム
----------------------------------------
[05着]△(03)アトム
[10着]○(01)ベルカント
[11着]△(09)ツィンクルソード


豪腕ムーチ(笑)』の手綱に導かれ、(06)アジアエクスプレスが初芝コースでGI制覇。
実績も血統構成もダート馬ですし、土曜日の中山芝で活躍していたのは父か母父がサンデーサイレンス系(Halo系)ばかりでしたし、、胴長&脚長の大型馬ですし、跳びの大きい豪快なフットワークですので、いくら能力上位でもトリッキーな中山マイルでは苦戦が不可避に思いました。
岡田繁幸総帥も「これはダート馬!芝を使ったら関係者は二度と使いたがらない!」と断言してましたし…(汗)
しかし、豪腕ムーチ(笑)のお手本のようなアウトインアウトのコーナリングで、馬群を捌きながらスピードを殺さずに加速し続け、1馬身も突き抜けてしまいました。
外国人騎手が異様に強いレースであります(震)

ちなみに、競馬ラボのツイッターで『芝でもスピードの違いを見せつけ、3連勝で2歳の頂点に!』という表現がありましたが、別に逃げ切ったワケじゃないし、走破タイムも遅いくらいなので違和感を覚えます。
また、そんな記事を片っ端からリツイートしまくっているユーザーさんが多いのですが、ツイッターってこうゆう使い方が正しいの?

閑話休題。
馬主の馬場幸夫オーナーはまだ底を見せていないバンドワゴンという怪物も所有されています。
古馬ダート戦線ではベストウォーリアがスタンバイしており、来年度もGI戦線で大注目ですな。

管理している手塚貴久厩舎の重賞勝ち馬を見てみると、アイルラヴァゲインアイムユアーズアルフレードアユサン、そしてアジアエクスプレス頭に『ア』のつく馬がズラリ!
フットボールアワー後藤っぽくスマートなツッコミを入れるならば「引っ越し会社かっ?!」てな具合でしょうか?(苦笑)

◎(11)ショウナンアチーヴは少し仕掛けが早かったかもしれませんが、勝ち馬が強すぎましたかね。
ゴール入線後、負けたクセに後藤騎手がヘラヘラしていたのが非常に気持ち悪くて印象的でしたが、これからも活躍して種牡馬入りし、テスコボーイ系の血を繋げてほしいところです。


あと、フジテレビ系列の放送管理体制がフザケすぎてて、もはや謎ですな(笑)

10着にローマンレジェンド!!(笑)

result2013asahi_Fuji02.jpg
しばらくして、スタッフが手書きで修正!(爆)


少し前にはこんなのも…(唖然)


【愛知杯】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(05)フーラブライド -- 2:02.1
[02着]-(18)キャトルフィーユ
[03着]-(16)コスモネモシン
----------------------------------------

上位3頭に2ケタ人気の馬たちが激走し、今年の愛知杯通常運転の大波乱
『ハンデ戦の酒井神』はまだまだ健在ですな。
芸能ニュースで酒井法子が話題になると同時期に活躍するのも相変わらずです(笑)


★今週の1点勝負馬券!!!★
【12月14日(土)中山9R ひいらぎ賞】(2歳500万下)[芝1600m]
★結果★的中!
[01着]◎(02)ミッキーアイル -- 1:34.2
[02着]-(06)ピークトラム
[03着]-(14)マイネルメリエンダ
----------------------------------------


週中に朝日杯FSの情報を集めていると様々な場所で『ミッキーアイル』という馬名を目にしてましたので、興味本位で馬券を購入。
残念ながら除外されてしまい、自己条件に回ってきたワケですが、確かに役者が違いましたね。
実際、朝日杯FSより0.5秒も速い勝ち時計でした(コチラも鞍上はムーア騎手!)
ハープスターホウライアキコに0.5秒負けていた2着馬を0.6秒も離して勝ったワケですから、それなりの内容でしょうし。
まだラジオNIKKEI杯2歳Sが控えており、今年の『最優秀2歳牡馬』は票が割れるかもですね。

$サブタイトルでミスリードさせてアトムと川田騎手の凡走に触れないkeiesu1977(ケイエス)(悪)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/12/16 19:44】 | 競馬結果
|
【2013年12月09日 20:06】

【阪神ジュベナイルフィリーズ】
★結果★ハズレ
[01着]-(08)レッドリヴェール -- 1:33.9
[02着]△(10)ハープスター
[03着]△(06)フォーエバーモア
----------------------------------------
[05着]◎(13)マーブルカテドラル
[07着]▲(18)ホウライアキコ
[09着]○(01)レーヴデトワール
[12着]※(17)ダイヤモンドハイ


ゴール板で3頭が馬体を並べる大熱戦!
わずかに先着して勝利したのは(08)レッドリヴェールでした。
いや~、この馬は危ないと思ったんですけどね~。
超少頭数の新馬戦と泥んこ不良馬場のレースしか経験してないし、近年不振の休み明けだし、芝マイル重賞が苦手なステイゴールド牝馬だし、鞍上はテン乗りの関東騎手だし、小さい馬がさらに馬体重を減らしてましたし…。
『母父Dixieland Band』ってのも個人的にはデルタブルースのイメージが強く、他の活躍馬もフミノイマージンとかアメリカンボスとかアクシオンなので、もっと距離が伸びてから力を発揮する晩成タイプなのかと…。
もしくは、サブジェクトのような一発屋なのかもと…。

△(10)ハープスターは冬毛がボーボーで見栄えが最悪でしたね(笑)
松田博調教師は川田騎手の騎乗にお怒りのようですが、過去にはブエナビスタに騎乗して大外をブン回し続けたアンカツさんをクビにしてましたよね?
結局、競馬は『勝てば官軍』なのでしょう。

◎(13)マーブルカテドラルには自信があったんですけどね~。
『弱点が少ない』と評しましたが、『裏を返せば特筆すべき武器がない』という部分が露呈したかのような掲示板確保でした(涙)

今回は「儲けたいんや!」というよりも「当てたいんや!」という感情が強く働いてしまい、不安点があるのであまり納得していない○(01)レーヴデトワール※(17)ダイヤモンドハイ▲(18)ホウライアキコへ無理矢理に手を拡げ過ぎたのが敗因ですな。
少点数で楽しむタイプであるため、腑に落ちないまま買い目に入れるのは精神的に良くないことを改めて学習させられたレースでありました。


【カペラステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(01)ノーザンリバー -- 1:10.7
[02着]-(07)スノードラゴン
[03着]-(04)シルクフォーチュン
----------------------------------------

1&2着馬は全く知らん…(汗)
えっ?(01)ノーザンリバーは2011年アーリントンCの勝ち馬だって?
記憶にございません!!!(笑)
好位のインで我慢しゴール前でピュッと抜け出す味な騎乗をしたのは誰だ?と馬柱を確認したら、まさかのヨシトミ相談役!
ダート重賞の勝利は2004年武蔵野S(ピットファイター)以来のようですね。
これも記憶にございません!!!(爆)
「趣味は競馬です!」と人に言うのを躊躇してしまいますな…。


【朝日チャレンジカップ】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(08)アルキメデス -- 1:46.5
[02着]-(17)カワキタフウジン
[03着]-(18)ハナズゴール
----------------------------------------

『いかにもハンデGIII』という好メンバーが集結した一戦でしたが、3人しかいない外国人騎手のワンツースリーで3連複26,130円。
馬名を見ただけで(03)タマモベストプレイ[6着](07)マックスドリーム[8着]のワイドを100円だけ買おうかと思っていましたが、スッカリと投票するのを忘れてしまってて結果オーライ。
まぁ、一緒に購入予定だった中京11R 浜松S(1600万下)[芝1400m]に出走した(12)マイネボヌール[3着]の複勝100円も買い損ねたんですけどね…。


【香港ヴァーズ】[芝2400m]
★結果★
[01着]-(03)DOMINANT[香] -- 2:27.29
[02着]-(11)THE FUGUE[英]
[03着]-(02)DUNADEN[仏]
----------------------------------------
[09着]-(09)ASUKA KURICHAN[日]

ジャパンCで5着に好走し、有馬記念にも出走すると言われてた(02)ドゥーナデンが3着。
世界中で走りまくってますね。


【香港スプリント】[芝1200m]
★結果★
[01着]-(01)LORD KANALOA[日] -- 1:08.25
[02着]-(07)SOLE POWER[愛]
[03着]-(09)FREDERICK ENGELS[香]
----------------------------------------

これだッ!これが世界のロォォォォォドカナロアだぁぁぁッ!」という小林雅巳アナの実況が勝手に脳内で響き渡りました(笑)
強すぎッ!
岩田騎手が踊るまでもなしッ!
タイキシャトルの1998年マイルチャンピオンシップを彷彿させる、まさに『魂のステージレベルが違うぜ!』というような、言葉の意味は分からんがとにかく凄いパフォーマンスでした。
エエもん見れたね♪
あと、出走した14頭中の11頭がセン馬ってのもスゴイね。


【香港カップ】[芝2000m]
★結果★
[01着]-(04)AKEED MOFEED[香] -- 2.01.96
[02着]-(08)TOKEI HALO[日]
[03着]-(02)CIRRUS DES AIGLES[仏]
----------------------------------------

惜しいッ!
4コーナーの手応えを見てたら「おっ!勝てるかも?」と思ったんですけどね。
しかしまぁ、世界の舞台で勝ち負けできるようなトウケイヘイローでさえバテてしまった天皇賞(秋)の激流を、先行して2着に粘り込んでいたジェンティルドンナはやっぱり怪物ですな。
あと、『同日に複数のGIを開催』ってのは羨ましいです。

ところで、インターネットが普及して海外競馬をライブ映像で楽しめるのが当たり前になりましたが、JRAは生中継で動画配信を行っていないため、外国の競馬ファンたちは日本の競馬でエキサイティングできないんですよね?
今回の阪神JFオルフェーヴルの父とキズナの父とヴィクトワールピサの父の産駒が叩き合ったワケですから、世界の血統好きに日本の生産力を印象づけられたはずです。
将来、レース映像だけでなく、世界中の馬券が買えるようになる日が来るのかな?
まぁ、競馬だけでなく、競輪やボートレースで楽しんでいるイギリス紳士やニューヨーカーを想像するだけでちょっと面白いですが(笑)


★【競馬】おまけ【黒歴史】★
2ちゃんねる掲示板で見つけた画像ですが、腹筋がちぎれてしまうかと思うくらいに笑ってしまいました。
◆2002年JRAジョッキーカレンダー◆


いや~、ツッコミどころが多すぎますよね。
まるでミスターシービーシンボリルドルフが活躍していた頃のようなクオリティですが、実際はタニノギムレットシンボリクリスエスが走っていた時代の作品です。
岡部騎手は公園のホームレスみたいだし、ヨシトミ先生は逆さまにされっぱなしだし、秋山騎手は胸毛が生えてるし、田中勝春騎手のゴーグルが多すぎるし、蛯名騎手の手袋が汚なすぎるし。
担当したカメラマンは誰なのでしょうか?
狂気のセンスを感じずにはいられません…(恐)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/12/09 20:06】 | 競馬結果
|
【2013年12月02日 20:22】

【ジャパンカップダート】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(12)ベルシャザール -- 1:50.4
[02着]-(08)ワンダーアキュート
[03着]-(06)ホッコータルマエ
----------------------------------------

例年、GIレースの経験が無い新興勢力は壁に跳ね返されることが多い傾向ですが、今年の5月末にダート路線へ転向した(12)ベルシャザールが勢いに任せて一気に戴冠。
キングカメハメハ産駒の圧倒的人気馬を負かしたのがキングカメハメハ産駒。
先週のジャパンカップディープインパクト産駒のワンツーでしたが、どちらの種牡馬も金子真人オーナーが所有していた日本ダービー馬です。
すごいね、金子さん。
そのキングカメハメハを育て上げた松田国英厩舎もダノンシャンティの2010年NHKマイルC以来のGI勝利ということで、おめでとうございます。
余談ですが、母のマルカキャンディは自分が競馬を見始めた時に活躍していた馬ですが、いつもマルカコマチと混同して分からなくなっていたのを思い出しました(恥)

あと、関西テレビ:競馬BEATに岡部幸雄氏がゲスト出演していましたが、「(06)ホッコータルマエはここまで抜けた単勝人気ほど信頼できるとは思わない!」と力強く断言したものの、その後の坂口正大 元調教師&競馬エイト 高橋TMの「ここは逆らっちゃダメでしょ!」的なコメントを受けて、少しシュンとしていたように見えたので、ちょっぴり可愛かったです♪
レース直後には心の中で「ほれ見てみぃ!負けてしもたやないかい、ボケがぁぁぁぁぁっ!」とほくそ笑んでいたことでしょう(笑)
記念すべき第1回勝利ジョッキー(2000年ウイングアロー)をナメてはいけません。


【ステイヤーズステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(04)デスペラード -- 3:45.2
[02着]-(13)ユニバーサルバンク
[03着]-(05)トウカイトリック
----------------------------------------

「中山コースのネオユニヴァース産駒」という格言だけで馬連を獲れていたレースでしたか。

しかしまぁ、11歳馬の(05)トウカイトリックはスゴイの一言ですな。
敗因は『距離不足』ですよね、きっと(笑)
「差を詰めるデスペラード!一気に捕らえて先頭変わったぁ!」と同じくらいの声量&熱量で「トウカイトリック三番手に上がってきたぁぁっ!」と見逃さずに実況していた山本直也アナのファインプレー(当然の仕事?)も印象的でした。


【金鯱賞】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(11)カレンミロティック -- 1:59.6
[02着]-(13)ラブリーデイ
[03着]-(04)ウインバリアシオン
----------------------------------------

お~、スゲー強いじゃん、(11)カレンミロティック!(←なぜか上から目線)
昨年の勝ち馬は直後に有馬記念で激走しただけに、今年も要チェックですね。

あと、屈腱炎で戦列を離れて馬体重プラス30kgで帰ってきた(04)ウインバリアシオンの末脚にもビックリ!
主戦だったアンカツさんに「ステイヤーズSを使えば勝っとったわ」と言わせるのですから大したもんです。

そんなこんなで、今週は1円も馬券を買いませんでした。
いつ以来なのかな?
純粋にスポーツとしてのエンターテインメントに向き合うのは精神的に優しいですな♪
ただ、馬券抜きでも競馬を楽しめてしまったのも事実。
JRAさんに「こっちはタダでやってるんじゃねぇんだよ!」と怒られてしまいそうです(汗)


【第27回ワールドスーパージョッキーズシリーズ】
★結果★
[01位] 49点-(英)ヒューズ
[02位] 46点-(愛)スマレン
[03位] 40点-(独)シュタルケ
[04位] 31点-(日)戸崎圭太
[05位] 30点-(日)福永祐一
[06位] 29点-(豪)ウィリアムズ
[07位] 28点-(日)川原正一<兵庫>
[08位] 26点-(英)ムーア
[09位] 22点-(香)ホワイト
[10位] 19点-(日)浜中俊
[11位] 18点-(日)内田博幸
[12位] 13点-(日)ギュイヨン
[13位] 12点-(日)岩田康誠
[14位] 09点-(米)スティーヴンス
[15位] 08点-(日)川田将雅


やはり「1つでも上の着順でポイントを!」と全馬の騎手が最後まで追い続けるレースは迫力がありますね。
ポジション争いや道中の出入りも激しいので何度も見返してしまいます。

それにしても、騎手紹介の演出が『ジョジョ』の丸パクリってどうなの???(汗)
 
 ⇒YOUTUBE動画JRA公式チャンネル:ワールドスーパージョッキーズシリーズ 騎手紹介


★おまけ★
勝利騎手インタビューの英語ディクテーション(書き取り)にチャレンジ!!
ジャパンカップダート C.ルメール騎手
 
 ⇒JRA公式 騎手インタビュー
    ※聴き取れなかったところは『●カタカナ●』で表記してます。
     間違っているところがあれば是非教えてくださ~い♪

[アナウンサー]おめでとうございます。

[ルメール]アリガトウゴザイマス。

[ア]4年ぶりの日本のGIを勝った、まず喜びはどの程度でしょうか?

[ル]It's been long time that I didn't win group-1 in Japan.
But you know it's very hard to find very good horses to win the group-1.
So I have a good support from Shadai farm.
This is very impotant.
But it's hard to get a good ride.
So I have to enjoy today because it's very rare.


[通訳]GIでなかなか良い馬に恵まれて素晴らしい展開で勝てるということがすごく難しいことだと思いますので、この4年間なかなか勝てなくて悔しかったんですけれども、社台ファームさんの強いサポートもありまして、今回このように大きなレースを勝てました。
今日はとてもこのジャパンカップダートをエンジョイして乗ることが出来ましたので、本当に嬉しく思います。

[ア]前回のレース、武蔵野ステークスである程度感触は掴まれていたと思いますが、今日は騎乗プランはどんな感じだったんでしょう?

[ル]Today was a confidence,because last time he won in Tokyo race cource.
●ブリリアントフリー?●,and today I wanted to be...maybe...forth or fifth place just bihind the leader.
Because there were very good horses in the race.
And in the Hanshin race cource it's hard to come from behind so I was a happy with my position today.


[通]前走、東京でで強い勝ち方をしていましたので、今日はとても自信を持って乗ることが出来ました。
ただ、今日のメンバーを見て強い馬がたくさんいましたのでなかなか勝てるかなぁというので、4着か5着に来れるんじゃないかなぁというような感触だったんですけれども、本当に馬を信じて最後は追いました。
で、勝つことが出来てとても嬉しいです。

[ア]スタートから中団の後ろを走る形になりました。
あれはプラン通りでしょうか?

[ル]Uh...year,I was a little bit in the back,because you know in the big race all the jockeys they want to keep good position so I have to...I ●クッド?● in the first courner.
I can find a gap improve a position to be a strategic place to until the last courner.
So I was a little bit lucky in the first courner to improve position.


[通]こういう大きなレースではたくさん強い馬がいますので、前にいい位置を取ろうというふうに行く馬が多い中で、いいポジションを見つけるのが難しいんですけれども、今日は1コーナーのあたりで少し後ろ過ぎたなと思ったので、1コーナーのあたりで少し位置を上げていこうと思って、そこで位置を見つけることが出来ましたので、ラッキーだったと思います。

[ア]直線でその強い馬たちを抜いていく時のその感触、その喜びはいかがでしたか?

[ル]The pressure starts to go up,you know?
And when you ●ヒッド?● the front,you take the leader the last 200 meter,we feel very very excited.
And we hope to win,and we passed the winning post,then the pressure was off.
And we just enjoy the moment.


[通]最初ちょっと4コーナーを回った辺りではプレッシャーをちょっと感じてしまったんですけども、ただ最後200mぐらいになった時に一番前に出ることが出来て、その時は本当に興奮しましたし、最後はプレッシャーも何も感じなくて最高にいい気分を感じられました。

[ア]3年前に2歳のこの馬とコンビを組んだ時、今日のこのGI勝ちを想像されてましたか?

[ル]No no,it's difficult to plan for the future.
With the horses we have to think race by race.
And everything can happen everyday.
So we just have to take care of the hoese and hope that he keep good condition.
And after we ●ザマチョリティ?● he can become group-1 horse.
So it's funny that I rode him two years ago.
But I'm happy to get him again.


[通]そうですね、GIホースを育てることがすごく難しいことだと思いますし、毎日いろんなことが起きて予測というのはなかなか出来ないですけれども、本当に上手に調整されてきて今日ここに来れたということで、本当に乗れたことをすごくラッキーだと思いますし嬉しいです。

[ア]最後に集まってくださったファンの皆さんにこれからの今日GI勝ちしました。
これからもますます活躍して頂きたいと思いますので、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

[ル]I'm happy because there are a lot today.
And they always support me for from so many years.
So sometimes I'm not successful ●ラムリー?● sorry for that.
But today I hope the people enjoy the show.
And I really thank them all the fans for the support every year.


[通]いつも日本のファンの方々は温かくサポートしてくださって本当に嬉しく思っています。
今日もこんなにたくさんの方が来て下さって応援して下さってありがとうございました。
なかなか勝てませんでしたけども、これからも頑張って騎乗していきますのでどうぞ応援よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
***************************************************************************
↓◆試しに、アンカツさんのtwitterっぽい口調で英語を直訳してみます(笑)◆↓
 

[アナウンサー]おめでとうございます。

[カツミ・ルメール]おおきに。

[ア]4年ぶりの日本のGIを勝った、まず喜びはどの程度でしょうか?

[ル]長いこと勝てんかったけど、勝つ馬はなかなか見つけられん。大事にしたいんは社台ファームのサポート。上手いこと乗るんは大変やけど、今日は楽しめたね。

[ア]前回のレース、武蔵野ステークスである程度感触は掴まれていたと思いますが、今日は騎乗プランはどんな感じだったんでしょう?

[ル]東京で勝っとるで自信はあった。せやけど強い馬がぎょうさんおるで4~5着くらいやと思とった。阪神ダートは後ろから差すんが難しいけど、今日はエエとこで競馬できたわ。

[ア]スタートから中団の後ろを走る形になりました。
あれはプラン通りでしょうか?

[ル]みんな早めにエエ場所を取りたがるで、最初のコーナーでは後ろすぎたけど、うまいこと最終コーナーまでに動きやすいポジション取れたわ。ラッキーやったね。

[ア]直線でその強い馬たちを抜いていく時のその感触、その喜びはいかがでしたか?

[ル]プレッシャーがあったけど、直線で先頭に出たときは興奮したわ。ゴール板を過ぎたら気持ちが楽になった。

[ア]3年前に2歳のこの馬とコンビを組んだ時、今日のこのGI勝ちを想像されてましたか?

[ル]いやいや、未来なんて分からんわ。世話してコンディションを保たなアカンし、それらを続ける事でGI馬は生まれる。まぁ、2年前に乗ってたんはオモロイし、また乗れて嬉しいけどね。

[ア]最後に集まってくださったファンの皆さんにこれからの今日GI勝ちしました。
これからもますます活躍して頂きたいと思いますので、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

[ル]ぎょうさん見に来てくれて嬉しい。何年も後押ししてくれとるしね。いつも勝てるワケやないで申し訳なく思とるけど、今日は楽しんでくれたんとちゃう?ずっと応援してくれて感謝や。

$来週のGIは2歳戦なので早めに予習しておきたいkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/12/02 20:22】 | 競馬結果
|


-
酷い文章力

コメント返信
keiesu1977(ケイエス)
⇒コメント投稿者さま

訪問&コメントありがとうございます!
返信が遅くなってしまい申し訳ございません。

ん???
回顧記事のことですか?
アンカツ訳のことですか?
それともひょっとして、全部ですかぁぁぁ?(汗)

もしも再訪問してこの返信を御覧頂けたならば、今後のために是非とも詳しくご教授してくださると嬉しいのですが…。
ただ、ズバッと公開処刑されると恥ずかしいので、『管理者だけにコメントを表示』にして頂ければ幸いです♪

コメントを閉じる▲
【2013年11月26日 20:05】

【ジャパンカップ】
★結果★ハズレ
[01着]-(07)ジェンティルドンナ -- 2:26.1
[02着]-(09)デニムアンドルビー
[03着]-(05)トーセンジョーダン
----------------------------------------
[10着]◎(04)エイシンフラッシュ


(07)ジェンティルドンナが史上初のジャパンカップ連覇を達成。
もしも大川慶次郎さんが実況席で解説を担当していたならば、ゴール前で「ライアン(・ムーア)!ライアン(・ムーア)」と叫んでいたことでしょう(笑)

2着には3歳牝馬の(09)デニムアンドルビー
超スローペースだったことで軽量53kgがプラスに働きましたかね?
いくら足の遅い人でも、10kgの米袋を背負ったウサイン・ボルトと10m競走で勝負すれば勝てそうな気がしますし。(いや、それでも自分だったら負けるかも…)

今年はハンデGIII1勝の実績しかない(06)アドマイヤラクティが4番人気で4着となったレースでありましたが、過去10年の4番人気馬を振り返ってみると、
  2003年タップダンスシチー
  2004年ナリタセンチュリー
  2005年アドマイヤジャパン
  2006年メイショウサムソン
  2007年ポップロック
  2008年オウケンブルースリ
  2009年スクリーンヒーロー
  2010年ローズキングダム
  2011年ヴィクトワールピサ
  2012年フェノーメノ
と、GIで勝ち負けを繰り返しているビッグネームがズラリ。
走破時計だって当日の6R3歳上500万下より遅く(2:25.9)、結果的には『国内GIで馬券圏内を経験している6頭だけ考えれば良かった』という内容だったのかもしれません。

◎(04)エイシンフラッシュはまさかの逃げ戦法で持ち味を出せなかったことに加え、ニコニコ生放送で高橋章夫さんが強調していた体調不安説も敗因なのでしょう。
ニコ生:館林勲&高橋章夫
   ⇒ニコニコ生放送:【東スポ×競馬ラボ】ジャパンカップ生討論会(要プレミアムアカウント)
           (アップされている動画もあるみたいです)
まぁ相変わらず、パドックでは美しい馬体で観客を魅了していましたね…(苦笑)

(13)ゴールドシップは惨敗したものの、上がり3ハロン34.7秒は近7走で最速の末脚。
決して苦しいために伸びなかったワケでは無さそうですが…。

あと、(08)ファイヤー[16着](17)ジョシュアツリー[17着]に先着できたので、来年のカナディアンインターナショナルS(加GI)を目標に遠征して下さい(笑)


【京阪杯】
★結果★ハズレ
[01着]-(03)アースソニック -- 1:07.5
[02着]△(01)アイラブリリ
[03着]▲(05)スギノエンデバー
----------------------------------------
[07着]○(09)エピセアローム
[08着]◎(04)リトルゲルダ


馬場傾向や展開が読み通りだったにもかかわらず、非常にアホな馬券の外し方をしてしまい、脱力感に包まれながら凹みましたよ…(涙)
ぐむぅ、2&3着のワイドでも6,730円だし、内枠狙いを重視して枠連にしておけば的中(3,840円)なのに…(号泣)

(03)アースソニックは重賞レースになると壁に跳ね返されやすいクロフネ産駒の牡馬ですし、湿った力のいる馬場の方が得意なように思えたので見送ってしまいましたぁ~。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/11/26 20:05】 | 競馬結果
|
【2013年11月18日 20:01】

【マイルチャンピオンシップ】
★結果★的中?
[01着]-(05)トーセンラー -- 1:32.4
[02着]◎(04)ダイワマッジョーレ
[03着]-(13)ダノンシャーク
----------------------------------------
[05着]○(10)ドナウブルー
[11着]△(12)クラレント


京都巧者の(05)トーセンラーが鮮やかな末脚を披露し、待望のGI初制覇。
敢然と先頭に立った◎(04)ダイワマッジョーレを脇目に異次元の脚色で抜き去っていった光景は、2000年にアンカツさんがピンチヒッターで騎乗したダイタクリーヴァが力強く抜け出すものの、涼しい顔で差し切ってしまったアグネスデジタルのレースがフラッシュバックしました。

またしてもマイル路線以外からの刺客が戴冠するという事態になってしまいましたね~。
スプリント&中長距離路線にのさばるモヒカン野郎たちの「ヒャッハーッ!!マイル路線には水と食料がたんまりあるぜぇ~!!」という声が聞こえてくるようです。
果たしてこの先、混沌のマイル界に『救世主』は現れるのでしょうか?(笑)
 ヒャッハーッ!!!!!!
まぁ、個人的には出走馬が確定する前から「素直に(05)トーセンラーからかなぁ~」とは思っていましたが、勝ったら勝ったで「なぜ今までマイルを使わなかったんだ?」と馬主さんから陣営のレース選択を疑われますし、負けたら負けたで「なぜ初めての距離をGIレースで試すんだ?」と非難されます。
どちらに転んでも藤原英昭調教師の評価が下がってしまうように感じてしまいました。
う~む、単勝オッズも微妙でしたし、手を出しづらかったですね~。

さてさて、このレースで武豊騎手は前人未到のGI通算100勝を達成。
木曜日には『ぐるナイ』にテレビ出演していたワケですが、
 『企画を意識せず食べたい高級メニューを好きなだけ注文して、たらふく食べる』
         ↓
 『共演者に食事代を奢り「ゴチになります!」と感謝される』
         ↓
 『土日のメインレースを勝利してアッという間に賞金で回収』
   (もちろん収録日と放送日は異なりますが…)
という、やりたい放題の1週間でしたね(笑)

あと、いくら○(10)ドナウブルーが馬群を怖がる気性だとは言え、『最後方集団から大外ブン回し』を敢行したビュイック騎手にはガッカリです(涙)
やはり、前目で勝負してこそ持ち味をフルに発揮する馬だと思うんですけどねぇ。
先週、秋華賞に続いてエリザベス女王杯でも直線一気を狙って差し損ねたデニムアンドルビーの内田博騎手は「無理に脚質を変えるとよくない」的なコメントを残していましたが、騎手によっていろんな考え方があるようです。
余談ですが、ビュイック騎手はスタートした時からすでにゴーグル(黒いカバーだけ?)をおでこに乗せていましたよね?
 
詳しい意図は分かりませんが「所ジョージが騎乗していたら、ああいうスタイルになるのかな?」と勝手に想像してニヤニヤしてしまいました(笑)


【福島記念】
★結果★ハズレ
[01着]△(09)ダイワファルコン -- 1:57.3レコード
[02着]○(02)マイネルラクリマ
[03着]-(04)ラブイズブーシェ
----------------------------------------
[04着]◎(10)ディサイファ
[09着]△(05)トランスワープ


ギャ~ッ!3&4着は痛恨のハナ差!(大号泣)
フルキチめ~、いらん事を~(怒)
どうせDr.コパさんの馬が3着になるのなら、マイルCSコパノリチャードの方だったら良かったのにぃ…。
的中した複勝の配当が少しだけ増えますからねぇ~。

なんとなく(10)ディサイファの1番人気には違和感を覚えましたが、騎乗する騎手たちのメンツを見渡すと四位騎手に頼りたくなっちゃいますよねぇ~。
いつもゴール前で早めにケツを上げてしまう悪癖は有名ですが、今回は最後までキッチリと追っていたのでイイワケも出来ず。
ぐむぅ、欲張らずに馬連ボックスで良かったのか~(悔)


【東京スポーツ杯2歳ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(01)イスラボニータ -- 1:45.9レコード
[02着]-(08)プレイアンドリアル
[03着]-(04)クラリティシチー
----------------------------------------

新潟2歳S組の大活躍は日曜日の記事でお話しましたが、(08)プレイアンドリアルの走りも注目されたレースでした。
コスモバルクの再来』と言われ、岡田繁幸総帥が「生涯最高の馬!(キリッ」という扱いをしていたからです。
まぁ、もはや競馬ファンにとっては「はぁ~、また言ってるよ」という感情しかなく、どういうワケだか『10年に1度の逸品が毎年発売されるボジョレー・ヌーヴォー』のようなものですもんね(笑)
今回は微妙な結果でしたが、ダートの王道を進んで欲しい母系です。
あくまでもクラシック路線にこだわっていくのでしょうか?

あと、昨年に叩き出された「なかなか破られないんじゃね?」と言われたコディーノの2歳レコードタイムがアッサリと破られてしまいました。
このままだと来週のジャパンカップもすんごいタイムが計時されそうですな。
そうなると海外からの参戦組は軽視しちゃってもいいのでしょうかね?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/11/18 20:01】 | 競馬結果
|
【2013年11月11日 20:38】

【エリザベス女王杯】
★結果★ハズレ
[01着]-(03)メイショウマンボ -- 2:16.6
[02着]-(18)ラキシス
[03着]-(07)アロマティコ
----------------------------------------
[05着]◎(14)デニムアンドルビー
[11着]○(04)ミッドサマーフェア
[15着]△(08)マルセリーナ


降りしきる雨を切り裂く力強い豪脚一閃で(03)メイショウマンボがGI3勝目。
レースリプレイを何度も観ても圧巻のパフォーマンスに酔い痴れてしまう内容でしたが、個人的に気になったのは武幸四郎騎手の勝利ジョッキーインタビューです。
 ⇒JRA公式ページ 騎手インタビュー
テレビ中継用の時にも、表彰式を終えた後に行われるウイナーズサークルでのインタビューでも、「恩返しできましたか?」という問い掛けにマジギレしていました。
一般的にはホンワカしているキャラクターイメージの騎手だと思うので、あの言動には少し驚きました。
そもそも、「うまく行きますよね、勝つときには」なんて言いながら「たまには僕のレースも誰か誉めて欲しいもんですね!」と言ったり「いい加減、僕の話はどうでもいいと思うんで!」と言ったり、何に対して怒っているのかイマイチ分かりませんでした。
まぁ、個人的にはローマンエンパイアカワカミプリンセスリトルアマポーラの騎乗でガッカリさせられてきましたし、京都コースでの低い連対率データも踏まえていたら、前日に1番人気へ推されるような馬なんて買いにくいのが正直なところですけどね~。
とにもかくにも、本日は非の打ち所が無い手綱捌きでした。
今回に限っては、勝ち馬にフタをされて得意の『イワタックル』を封じ込まれた騎手や、ノンキに最後方を追走している『京都のGIでファンを裏切りまくる騎手』や、そのすぐ前でのんびりしている『不合格のイタリア人』たちに、「JRAの競馬学校からやり直して来い!」と強く言って良いと思います(笑)

しかしまぁ、池添騎手がまたまた波乱を起こしかけてたことには驚くばかりですぅ~。


【武蔵野ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(06)ベルシャザール -- 1:35.3
[02着]-(03)アドマイヤロイヤル
[03着]-(13)ベストウォーリア
----------------------------------------

おぉっ?ルメール騎手が来てるのか~。
日本ダービー3着の(06)ベルシャザールがダートを走っていたので驚きましたが、非常にパワフルな末脚でしたね。
マイルチャンピオンシップ3着の実績を持つ(16)ゴールスキー[4着]も、ゴールドアリュールの半弟なだけに「さっさとダートを走らせておけば」という感じですな。
あと、(15)シルクフォーチュン[11着]の横山典騎手は悪くない、スターターが悪いと思う(笑)


【京王杯2歳ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(13)カラダレジェンド -- 1:23.1
[02着]-(07)クインズハリジャン
[03着]-(06)ラブリープラネット
----------------------------------------

あくまでも勝手な想像ですが、2005年にデンシャミチで馬券を獲ってた人は、馬名だけを見て(04)テイエムキュウコー[12着]に印を打ってたと思う(笑)


【ファンタジーステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(07)ベルカント -- 1:21.1
[02着]-(04)モズハツコイ
[03着]-(10)アドマイヤビジン
----------------------------------------

スピードの違いを見せ付けて(07)ベルカントが逃げ切り勝ち。
気性的にこの距離がギリギリっぽい印象で、今回は相手に恵まれた感もしますね。

『若き天才』の大天使バルザローナ騎手が2着に食い込みましたが、アンカツさんに「どうも上手いと思えん」なんて言われてますね(汗)
日本の競馬へ慣れる頃には騎乗期間が終わってしまい、二度と来てくれなくなっちゃうかもです。


【京都ジャンプステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(07)デンコウオクトパス -- 3:32.4
[02着]-(01)メイショウヨウドウ
[03着]-(02)ニジブルーム
----------------------------------------

(07)デンコウオクトパスは1.4倍という単勝人気に応えての勝利でしたが、飛越が低すぎて危ないったらありゃしない!
京都ジャンプステークス』ではなく『京都跨ぎステークス』というイメージでした(笑)
さすがにアレだと中山コースでは厳しいかもですね。
ただ、最初の障害で西谷騎手が片手を離しながらバランスをとっていたのがカッコ良かったです。
『空中でムチを放つ』という神業を持っていた嘉堂信雄騎手を思い出しましたよ♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/11/11 20:38】 | 競馬結果
|
【2013年11月05日 19:51】

【アルゼンチン共和国杯】
★結果★ハズレ
[01着]-(12)アスカクリチャン -- 2:30.9
[02着]-(16)アドマイヤラクティ
[03着]-(03)ルルーシュ
----------------------------------------
[05着]◎(18)ホッコーブレーヴ
[07着]○(15)エックスマーク


鋭い末脚を炸裂させて(12)アスカクリチャンが快勝。
近走でヨシトミ先生が安全運転な公務員騎乗で差し損ね続けていただけに、乗り替わった今回は馬券的に狙い目でしたか。
前走はオープン特別で59kgを背負って33.2秒の鬼脚(着順は4着)でしたからねぇ~。
しかし!
血統予想派の端くれとしましては『スターリングローズ×ダイナレター』という馬を東京芝2500mのGIIで買ったら負けですからね(笑)
今後も取捨に悩まされそうな雰囲気ではありますが、ダート戦での走りも見てみたい気持ちでいっぱいです。

あと(16)アドマイヤラクティに騎乗したメンディザバル騎手の「勝ち馬よりも70~80mは余計に走っています。」というコメントには「ウソつけ!」と言いたいのですが…。


【みやこステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(03)ブライトライン -- 1:49.2
[02着]-(11)インカンテーション
[03着]-(06)ローマンレジェンド
----------------------------------------

絶好調な福永騎手に導かれて(03)ブライトラインが勝利。
ダートで活躍するフジキセキ産駒といえば一時代を築いたカネヒキリをイメージしますが、これからも底を見せずに突き進んでいけるのか楽しみですね。

スタートから第1コーナーの入り口まで(01)レッドクラウディア[15着]の騎手がピタッとブレない重心で騎乗していたので「誰だ?この美しいオーラを放つのは?」と思ったら、来日中のバルザローナ騎手でした。
『天才騎手』とのウワサでしたが、1週目は14鞍で1勝2着1回という微妙な成績。
彼の手綱捌きも要チェックです。


【アルテミスステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(05)マーブルカテドラル -- 1:35.2
[02着]-(04)パシフィックギャル
[03着]-(03)ニシノミチシルベ
----------------------------------------

(05)マーブルカテドラルが迫力のある追い込みで重賞制覇。
『実は鞍がズレていた』というアクシデントを感じさせない見事な勝ちっぷり。
競馬に造詣の深い将棋棋士・渡辺明 竜王が一口馬主として参加している馬なので、個人的にも応援していました♪
渡辺 竜王は「いくら関西馬が強くても、現地で応援しやすい関東馬をチョイスする」という主義を貫いており、一口馬主としての愛情に心を打たれます。
『初めての新馬勝ち』と『初めての重賞勝利』を経験し、ご本人も喜んでいらっしゃるようです。
一方、本職の将棋に関して、10連覇のかかる竜王戦(森内俊之 名人との七番勝負)ではイマイチな出だしですが、これで流れが変わってくれることを願います。

3着の(03)ニシノミチシルベは母のニシノミライが『セイウンスカイ×ニシノフラワー』!
こちらも注目していきたい馬ですな。


【JBCレディスクラシック】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(02)メーデイア -- 1.33.3
[02着]-(11)アクティビューティ
[03着]-(07)キモンレッド
----------------------------------------


【JBCスプリント】
★結果★的中!
[01着]-(12)エスポワールシチー -- 1.27.1
[02着]-(07)ドリームバレンチノ
[03着]◎(06)セイクリムズン
----------------------------------------



【JBCクラシック】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(01)ホッコータルマエ -- 2.12.6レコード
[02着]-(12)ワンダーアキュート
[03着]-(02)ソリタリーキング
----------------------------------------

先日のアルゼンチン共和国杯の予想記事で、【谷間じゃないよ、JBCがあるよ!】というサブタイトルを付けたことで、にんじん。さんをはじめとして、少しでもそういう気持ちを持っていた競馬ファンたちをギクッとさせてしまったようです。
そんなワタクシが金沢競馬場の馬券を購入したのは1レースのみ!
しかも100円だけっっっ!!!
決して他意は無かったのですが、偉そうなコトを言いまして申し訳ありませんでしたっ!(笑)
お詫びとして『谷間の画像』を置いておきます(爆)
 
 
   ※画像ソース⇒YOUTUBE動画『イチオシ大予想TV馬キュン!第40回』
JBCがあるからJRAはGIを谷間にしている』のか『JRAのGIが谷間だからJBCを開催している』のか、どちらが正解なのでしょうかね?

そんなこんなで、ダート重賞戦線は勉強不足なので、馬名と血統&主な勝ち鞍が一致しない馬が多いのですが、3つのGIの中から最も安全だと思ったセイクリムズンに賭けたワケです。
4コーナーでの手応えの悪さには泣きそうになりましたが、なんとか3着を死守。
無事に『地方競馬のインターネット投票は的中率100%』を継続することが出来ました(祝)

しかしまぁ、直線が短かろうが、12頭立て(実質は5頭立て)だろうが、面白いレースは面白くて盛り上がりますね。
いくら高性能なゲーム機を開発しても、世間の人々は魅力あるスマホゲームへ時間を費やしている現状に納得してしまう今日この頃です。


【11月3日(日)京都10R 長岡京ステークス】(3歳上1600万下)[芝1400m]
★結果★ハズレ
[01着]-(05)ティアップゴールド -- 1:20.8
[02着]-(02)エールブリーズ
[03着]-(09)シルクドリーマー
----------------------------------------
[04着]◎(10)マイネボヌール


ハナを切った馬が上がり33.4秒の脚で逃げ切ってしまうようなレースに。
最近は先行できるようになっていた◎(10)マイネボヌールですが、こんな時に限って8番手からの競馬となり、大外をブン回して届かないのもやむなし。
ぐむむ、ここはチャンスと思っていただけに悔しいナリ。


【第5回ジョッキーベイビーズ】(全国ポニー競馬選手権)[芝・直400m]
[1着]-(04)ユキノヒビキ -- 0:31.6
          斎藤新(12歳・中1)
[2着]-(07)エンベツクィーン
          松本大輝(11歳・小5)
[3着]-(08)オオタニハヤテ
          吉永彩乃(11歳・小6)
----------------------------------------

今年もスタートさせる係員さんの手腕とポニーの能力&仕上げに大きく左右される結果となりました(笑)
未成年なんだから、ちゃんとしたスタートゲートを用意してあげないとグレちゃいますよ(汗)
落馬事故も多発し、メリットがあるのかどうか分からなくなってしまいます。
 
   ↑じわじわ来る画像(笑)            ↓6番…(´;ω;`)ブワッ
 
  
しかも、勝ったのは美浦:斉藤誠調教師の息子さんだそうですが、なぜか本番当日に騎乗馬が『昨年の優勝馬』へ変更。
他のポニーに比べて馬格が違うし!!(笑)
こんなに接待のニオイがプンプンするレース、見たこと無いぞ~。
  結果詳細&レース動画⇒JRA公式「第5回ジョッキーベイビーズ」決勝大会の結果


★おまけ【今週のウチパクさん♪】★
アルテミスステークス
 マユキ-7番人気-18着
アルゼンチン共和国杯
 過去に2回騎乗して1勝3着1回と好相性のアスカクリチャンが戸崎騎手で優勝
みやこステークス
 マルカプレジオ-13番人気-9着
JBCレディスクラシック
 サマリーズ-2番人気-11着
JBCスプリント
 タイセイレジェンド-2番人気-7着
JBCクラシック
 クリソライト-3番人気-5着
いや~、机を倒したくなってしまうほどの厄日でしたね(涙)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/11/05 19:51】 | 競馬結果
|

サザエさんの中の人は新馬戦複勝買いに全力投球
にんじん。
だからエリ女は谷間アンドルビー要注意ですよw


タイトル部分は、先月ラジオNIKKEIで本人が話してました。
凱旋門賞はハナから興味なかったとのことw
大物は言うこと違いますねw



なんということでしょう♪
keiesu1977(ケイエス)
こんにちは~。
そうらしいですね、競馬ファンであることは最近知ったのですが、『新馬戦マニア』だとは初耳です!
自分は2歳戦がチンプンカンプンなので、もし競馬場で出会っても友達になれそうにありませんな(汗)

ちなみに、大物と言えば船橋競馬場で北島三郎を見かけたことがありますが、近くにいた競馬オヤジたちに「大野さんが来てるね」と、なぜか本名で呼ばれてました(笑)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。