_  _  _
【2011年02月27日 23:00】

【アーリントンC】
◎ラトルスネーク
○ノーザンリバー

で問題ないかと思いましたが、リスポリ騎手は進路がドン詰まり。
全く競馬になりませんでしたが、中途半端に次走で人気になってしまいそうな負け方でした。

そして結局は例年通りに内枠・先行馬が好走するレースとなりました。
変に勘ぐってしまうのがボクの悪いクセ(@相棒・杉下右京)

【中山記念】
久しぶりに『GIIらしいレース』を観た気持ちになりました。
○ヴィクトワールピサはまるでグラスワンダーのような力強い走法ですね。
うなりを上げながらマクリを決めるところなんかも非常に似ています。
ドバイでの走りにも期待しましょう。

そしてそんな勝ち馬を後ろでピッタリとマークしていたのがスペシャルウィーク産駒のリーチザクラウン
鞍上も武豊騎手であったため、『1999年の有馬記念』を思い起こしました。
ただ、力量的には一枚も二枚も違っていたようです。

2着にはキャプテントゥーレ
さすがに皐月賞馬が開幕馬場で1分ジャストのレースで行けば残っちゃいます。
まぁ、マイルGIでも先行できるスピードの持ち主であり、ロケットスタート成功で勝負アリでした。

というワケで今回も△マルカボルトは自分の競馬にならず。
4コーナーでもリルダヴァルにフタをされっぱなしとなり、逃げ馬に馬体を合わす事も出来ませんでした。
いざ追い出してピュッを弾ける血統でもありませんしね。

◎アロマカフェは太め残りもあったのでしょうが、今回は力負けの印象。
マルカボルトの後ろをくっ付いて行ければと思いましたが、そのマルカボルトがスムーズに先行で出来なかったため、馬群で揉みくちゃ状態でした。

【阪急杯】
スタート後、池添騎手は何かにとりつかれていたかのような激しいアクション。
最後の踏ん張りに影響してしまったような◎スプリングソングの競馬です。
1400mなんだし、もうちょっとそろっと出して欲しかったところです。

勝ったのはサンカルロ
予想以上に人気していたために馬券は嫌いましたが、レース後に『やっぱり!』という感覚が込み上げてくるほどの鮮やかな勝ち方でした。
今年の阪神芝1200mならばGIを狙える位置にいるのかもしれません。

○ガルボはいかにも『内枠の岩田騎手』っぽい競馬で2着を確保。
こちらも本番で内枠を引ければ…?

△サワノパンサーは1回もムチを使っていない『無気力競馬』だったように思えるのは気のせいでしょうか?
なんか、調教している馬にお金を使ってしまったような悲しい気分です。

※コパノオーシャンズは馬群をに突っ込むも前が開かず。
多少の色気を持っていたのか、3コーナーあたりでポジションを上げに行っていました。
希望は『最後の直線まで死んだフリの大外ブン回し』であったため、こちらも消化不良な内容であります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/27 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年02月27日 09:00】

【中山記念】
グランプリホースなのに58kgはズルイ!
それを思うと、59kgを背負わされて、しかも完勝しているバランスオブゲームの偉大さには脱帽。
★結論★
◎アロマカフェ
ヴィクトワールピサの強い勝ち方を楽しみにして来場したファンをシラケさせる男、それが柴田善臣騎手会相談役。
小回りコースへの変更はプラスであり、内々を器用に立ち回る俊敏さも持っていそう。
○ヴィクトワールピサ
『トウカイテイオーの産経大阪杯』のように、持ったままで一周を回ってきて欲しい。
△マルカボルト
中山コースが得意なネオユニ産駒。
今週はパンダが来日したこともあり、白枠と黒枠を買っておけば間違いないはず。

【阪急杯】
★結論★
◎スプリングソング
前走の敗因は、急に傾向が変わった外差し馬場。
○ガルボ
安定勢力であり、小回り急坂コースはベストと思われる。
△サワノパンサー
崩れるまで買い続けるのがタイキシャトル産駒のイメージ。
コース適正も優秀。
※コパノオーシャンズ
開幕馬場で脚質的に買いづらいが、今年の1回阪神は異常に力のいる芝っぽい気がする。
ちなみに、印を付けた4頭は全て母系にニジンスキー系の血を内包。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/27 09:00】 | 競馬予想
|
【2011年02月25日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【アーリントンC】
data110226_1.gif
・牡馬
・前走は8番人気以内
・近3走で2着以内あり
・前走距離は1400m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※藤田、武豊騎手
※逃げ先行馬が有利
※西園厩舎
※追い込み馬は3着まで
※先行の延長、差しの短縮
※前走4着以下はOPクラス以上
※穴は同距離or延長
◆⇒データ該当馬◆
 スマートロビン
 テイエムオオタカ
 カルドブレッサ
 アマノレインジャー
 マジカルポケット
 ラトルスネーク
 トキノエクセレント
 ノーザンリバー
 ロードハリアー


【中山記念】
data110227_1.gif
・4~8歳馬
・前走クラスはGI~OP8着
・近3走で5着以内あり
・前走は8着以内(GIorダート除く)
・前走距離は1400m~3000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、後藤、田中勝、蛯名騎手
※伊藤正、音無、宗像厩舎
※ノーザンダンサー系の血
※休み明けは先行必須
※リピーターレース
◆⇒データ該当馬◆
 マルカボルト
 アロマカフェ
 キャプテントゥーレ
 リーチザクラウン
 リルダヴァル
 ミッキードリーム
 ヴィクトワールピサ
 キョウエイストーム
 レッドシューター


【阪急杯】
data110227_2.gif
・前走は11月下旬以降
・前走クラスはGII~1600万下1着
・近3走で5着以内あり
・前走距離は芝1200m~1800m
・前走着差は0.7秒以内(例外アリ)
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※やや内枠有利
※安藤勝、武豊騎手
◆⇒データ該当馬◆
 ガルボ
 サワノパンサー
 スプリングソング
 コパノオ-シャンズ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/25 23:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年02月20日 23:00】

【フェブラリーS】
でた!恫喝逃げ!(笑)
『ワシが人気馬に騎乗して逃げるんやから、おのれらはいらんコトせんと、黙って後ろからついてきたらエエねん!』という声が聞こえてきそうなトランセンドの逃亡劇です。
戦前から『どうせ日本人騎手たちは絡んで行かないだろう』とは予想出来たものの、『リスポリが藤田アニキをつぶして、デムーロが差し切る』という『イタリアライン』をイメージしての馬券でした。
ところが、果敢にプレッシャーをかけていったのが馬券対象にした△マチカネニホンバレ
ただ、人気もないだけに『勝つ』よりも『着狙い』的な仕掛けであったため、勝ち馬には良い併せ馬となってしまいました。

ちなみにレース後、『そういえばクラストゥスの顔って知らんなぁ』と公式サイトで確認したところ、あまりもの眉毛にビックリ!(爆)
蛯名騎手が赤ん坊に思えてしまうほどの迫力であり、なぜか『馬券には負けたが、クラストゥス騎手を狙って良かった…』と清清しい気持ちになれました。

閑話休題。
本命にした◎フリオーソは2着。
スタートの芝部分で全く行き脚がつかず、ここが全ての元凶となりました。
ただデムーロ騎手はどっしりと構えて腹を括ってましたね。
ただ内心では『ヘィッ!ジャップども!もっと1番人気をマークしろよ!』って叫んでいたでしょうね。

3着には池江厩舎のバーディバーディ
解散を前にしての活躍は素晴らしいところであり、『定年制度なんて無くせよ~!』というファンの声が高まりそうな雰囲気です。
あとは内藤調教師のように『騎手への復活に挑戦』を期待するしかありませんね(笑)

【ダイヤモンドS】
◎コスモメドウ
○シャインモーメント

で馬連を買ってハズレ。
スケベ心を出さずに単複で観戦していれば良かったです…。
勝ち馬はエルコンドルパサーのような血統構成ですね。
2着コスモヘレノスは『中山>東京』のイメージでしたが、柔軟で兼用なグラス産駒ですな。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/20 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年02月20日 11:45】

【フェブラリーS】
ダート重賞はよく分かりません(かといって、芝重賞が得意なワケでもない!)が、せっかくのGIなのでチョロっと参加してみようかと思います。
★結論★
◎フリオーソ
JRA公式サイトのトップページでメイセイオペラ(1999年)のレースが紹介されており、深く考えずに『サイン』だと判断(笑)
あと気になるのが、勝負服はアドマイヤムーンと同じヤツになるのかな?
○シルクメビウス
先行馬が揃った速そうな流れで差し脚爆発。
△マチカネニホンバレ
ただでさえ外枠有利な東京ダート1600mなのに、スタート位置が変更されたため、ますますその傾向は顕著に。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/20 11:45】 | 競馬予想
|
【2011年02月17日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【ダイヤモンドS】
data110219_1.gif
・4~7歳馬
・50~57.5kg
・前走は12月中旬以降
・前走クラスはGI~1000万下4着
・前走は10番人気以内
・前走は9着以内
・前走距離は芝2200m~3000m
《その他の注目点》
※松岡騎手
※差し追込馬が活躍
※上がり3Fは35~36秒台決着
※ダンスインザダーク産駒
◆⇒データ該当馬◆
 コスモメドウ
 ビービーファルコン
 ゲシュタルト
 スリーオリオン
 モンテクリスエス
 キタサンアミーゴ


【フェブラリーS】
data110220_1.gif
・4~8歳牡馬
・前走は11月中旬以降
・前走クラスはGI~GIII(例外アリ)
・前走は6番人気以内(例外アリ)
・近3走で5着以内アリ
・前走距離はダ1400m~2100m
《その他の注目点》
※ペリエ、安藤勝騎手
※上がり3Fは35~36秒台決着
※穴は6~7歳のミスプロ系で3着まで
※根岸S組は外枠のみ
◆⇒データ該当馬◆
 バーディバーディ
 ダノンカモン
 ダイシンオレンジ
 メイショウタメトモ
 トランセンド
 フリオーソ
 セイクリムズン
 シルクメビウス
 マチカネニホンバレ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/17 23:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年02月13日 23:00】

【京都記念】
う~む、強い。
○トゥザグローリーがマサカリのような末脚で他馬を一蹴してしまいました。
昨年は厳しいローテーションの最後に有馬記念の激走もありましたが、疲れを微塵も感じさせないタフな馬です。
池江パパの最後が近付き、後のことを考えない究極仕上げだったのかもしれませんが、それにしても圧巻な内容です。

2着には京都が得意な△メイショウベルーガ
エリザベス女王杯に引き続き、今回も『相手が悪かった』って感じです。
今後は休養に入るそうですが、あまりにも京都が得意なので、今年の高松宮記念ならばひょっとして…?(笑)
※なぜか勘違いしてましたが、今年は阪神での開催です(2月20日修正)

◎ヒルノダムールは早め先頭の横綱競馬で3着。
完勝かと思わせるレースぶりでしたが、ラストで母父ラムタラらしいだらしなさを出してしまいました。
今後も馬場・距離を問わず『末脚を溜めて溜めて溜めて2~3着』という馬券でお世話になりそうです。

しかしまぁ、あれだけ引っ掛かったのに4着にまで追い込んだダノンシャンティは恐ろしい。
海外ではなく、普通に安田記念へ出てくれば突き抜けるのかもしれませんよ。

【共同通信杯】
ヨシトミ先生の取捨はだいたい合ってるのに、どうもそれが馬券結果にに繋がってこない今日この頃です。
勝った△ナカヤマナイトは1800mをきっちりと走り抜いたロスの無い競馬。
リンドシェーバーっぽい器用な馬ですなぁ。

2着にはユニバーサルバンク
ネオユニヴァース産駒ですので、中山から東京へのコース替わりを嫌ってしまいました。
しかし、昨年のダービーで3着としたヴィクトワールピサっぽい競馬での見事な好走です。
血統を見ただけで近走成績を全く見てなかったんですが、前走のラジオNIKKEI杯ではスゴイ不利を受けてたんですねぇ。

3着は人気急落のディープサウンド
これは後藤騎手のファインプレーでしたね。
予想どおりの超スローペースとなり『行った行った行った』での決着でしたが、『雨上がりの東京芝は内側から乾いていく』という競馬格言をうまく利用した印象も受けます。

◎ベルシャザールは自己最速の脚で追い上げて4着。
2週連続で本命馬が出負けするなんて、勘弁してほしいところであります(涙)
外枠スタートも悪い方向へ転がってしまいました…。

そして○ダノンバラードはまさかの惨敗。
近年はダノンシャンティダノンヨーヨーたちの活躍で忘れていましたが、昔からダノックスの馬はこうゆうところがありますよね(笑)
あと、以前に武豊騎手が『ディープの仔はあれ?なんで?という変な負け方をする(いわゆる、ポカ)」』と話していましたが、それが出てしまったのでしょうか。
ラジオNIKKEI杯自体のレベルも疑問視されておりますが。

【クイーンC】
勝ったのはGI2着馬のホエールキャプチャ
父クロフネではなく、母父サンデーサイレンスでもなく、明らかに母母父ナシュワンが丸出しの豪快な末脚を持っています。
桜花賞に直行のようですが、また『あの馬』の2着に食い込んで来そうですよ。

コース取りもイマイチでしたが、ダンスファンタジアは広いコースに替わって予想どおりの凡走。
フィリーズレビュー秋華賞への出走に期待しましょう。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/13 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年02月13日 11:00】

【京都記念】
トゥザグローリーの併せ馬を見ると、どちらが『ダート重賞2勝馬』なのか分からない好馬体ですね。
★結論★
◎ヒルノダムール
前走は内枠先行馬が有利な馬場状態の中でシッカリ追い込んだ。
ライバルたちより1kg軽い斤量は魅力。
○トゥザグローリー
有馬記念はうまく立ち回って3着したが、広いコースならばさらに能力をを発揮できそう。
持っている決め手の差で二番手評価に。
△メイショウベルーガ
中山のトリッキーなコースでは置いてかれるズブさが敗因。
湿った馬場もプラスに働きそう。

【共同通信杯】
積極的な逃げ馬がいないメンバー構成です。
きさらぎ賞のような『シラケるスローペース』だけは避けて欲しいところですが。
★結論★
◎ベルシャザール
先週に引き続いて、広いコースが得意なキングカメハメハ産駒を狙う。
『雨のキングマンボ』でもあり、鞍上も頼もしくて中心視。
○ダノンバラード
ミスプロ系の血を持つ馬が強いレース。
東京芝1800mにおける武豊騎手の信頼度は異常値。
△ナカヤマナイト
『湿った馬場』『ステイゴールド産駒』『ヨシトミ』『ナカヤマ』『二ノ宮厩舎』と言えばナカヤマフェスタ。
『母父カコイーシーズ』の活躍馬は名ジャンパーだったり、ダート馬だったりして非常にウソ臭いが、そこは全てをヨシトミ相談役に丸投げ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/13 11:00】 | 競馬予想
|
【2011年02月10日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【クイーンC】
data110213_1.gif
・54~55kg
・前走は11月中旬以降
・近3走で6番人気以内あり
・近3走で4着以内あり
・前走着差は1.0秒以内
《その他の注目点》
※やや外枠優勢
※上がり3Fは34~35秒台決着
※社台系生産馬
※1着は前走5着以内の1~4番人気
※3ヶ月以上の休み明けは3着まで
※距離延長の穴馬
◆⇒データ該当馬◆
 ダンスファンタジア
 メーヴェ
 ラテアート
 マイネイサベル
 テキサスルビー
 ニシノステディー
 ホエールキャプチャ
 デルマドゥルガー
 フレンチカクタス
 シグナルストーン
 ユースティティア
 マイネイディール


【京都記念】
data110214_1.gif
・前走は11月下旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・前走距離は1600m~3600m
・近3走で7番人気以内あり
《その他の注目点》
※やや外枠優勢
※武豊騎手
※上がり3Fは34~35秒台決着
※松田博資厩舎
※社台系生産馬
※穴馬の逃げ2~3着
◆⇒データ該当馬◆
 オウケンブルースリ
 トゥザグローリー
 ダノンシャンティ
 メイショウベルーガ
 ホワイトピルグリム
 セラフィックロンプ
 ヒルノダムール


【共同通信杯】
data110214_2.gif
・前走は12月中旬以降
・前走は中山or京都or阪神
・前走クラスはGI~500万下5着
・近3走で4番人気以内あり
・前走は5着以内
・近3走で3着以内あり
・前走距離は芝1600m~2000m
・前走着差は0.5秒以内
《その他の注目点》
※柴田善、蛯名騎手
※上がり3Fは33~34秒決着
※松田国英厩舎
※社台系生産馬
◆⇒データ該当馬◆
 オンリーザブレイヴ
 ナカヤマナイト
 サトノオー
 ユニバーサルバンク
 ミヤビファルネーゼ
 ダノンバラード
 ベルシャザール

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/10 23:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年02月06日 23:00】

【東京新聞杯】
馬連が12090円。
馬単が19310円。
三連複が9760円。
そして三連単は97600円という波乱になった2011年の東京新聞杯
吟味して絞り込んだ4頭のうち3頭が1~3着を独占し、まさに会心の予想となりました。

そして、注目の払い戻し合計は………



¥0円!



baken1102060611.gif
そう、当たり馬券は1点も買ってないんですっ!
いや~、アホや…、ホンマにアホや…(号泣)
大どんでん返しを期待した『馬券の買い間違い』にも最後の望みを託しましたが、悔しいくらいに正確な馬番チョイス…(悲)

いや~、ヒドイ、これはヒドイ。
よく世間に出回っている自己啓発の成功指南本には『どんな時でも〔運がイイ!ツイテル!〕と声に出す』とありますが、果たしてこうゆう状況でも当てはまるのでしょうか…?
えぇぃ、ヤケクソやっ!!
オレは運がイイぞぉぉ!馬券がハズレてツイテル~!ワイドさえも買ってなくてラッキーーー!!
(涙が止まらない…)

レース映像を見返す事自体も腹がたちますが、来年の今頃も東京新聞杯の馬券を買っているであろう自分自身へのために、気力を振り絞って回顧しておくことにします。

勝った△スマイルジャックの近走は全て敗因がハッキリしてたんですよねぇ。
馬体の見た目も大好きなもんですから『今度こそ、今度こそ』と買い続けていた次第です。
直線が長ければ崩れない、典型的なギムレット産駒ですよねぇ。

2着も長い直線(外回り)が得意なキンカメ産駒の△キングストリート
そして3着には2番人気の○ゴールスキー
ゴール前では窮屈になりながらも、鞍上の激励に応えました。
この一戦でさらに競馬を覚えてくれたような気がします。

そして今回のA級戦犯、◎ダノンヨーヨーは最速の上がりを使って7着。
1番人気馬があの位置取りから競馬をするのは反則ですよ。
かと言って、ダンスインザダーク産駒だけに、途中で小脚を使ってポジションを上げていけば、最後に伸びないでしょうし。
スタートで少し出負けしてたのが非常に大きなポイントになってしまいました。

あと、ショウワモダンは斤量60kgで登場して、馬体重がプラス24kgって…。
これまでは『重馬場の鬼』としてドッシリと君臨していたのに、GIを勝ったらスッカリと『お笑いホース』になってしまいましたね(笑)
もうそろそろ許してあげてください。

【きさらぎ賞】
クィーンスプマンテ(←一瞬、名前を思い出せなかった)の悪夢が甦ってきそうなレースでした。
こうゆう展開は次走で取捨の参考にならんし、来年以降のレース傾向にも悪影響を及ぼしますので勘弁してほしいところですわ。

事態の異常に気付いたデムーロ騎手が向こう正面から動いて、見事に△トーセンラーが差し切りました。
昨年末の有馬記念を見ているようなファインプレーです。
よくレース後のジョッキーコメントで『スローなのは分かっていたが、動くに動けなかった』という言い訳を耳にしますが、ファンにとってはますます信用できなくなりましたよ、『ほら、ちゃんと動けば前を捕まえられるじゃん』って。

◎コティリオン○カーマインは上がり35秒台勝負と見越してのチョイスだっただけに、33秒台勝負では持ち味が出ませんでした。
和田騎手も早めの追走を試みてましたが、急なギアチェンジ出来るような血統ではありませんしね。

そんなこんなで気持ちを奮い立たせて、次週の競馬も楽しむことにしましょう♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/06 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年02月06日 12:00】

【東京新聞杯】
スピード能力や軽い斬れ味で決着しやすいマイル戦。
ただ、今年は『3着当て』な雰囲気です…。
★結論★
◎ダノンヨーヨー
さすがに格上の印象で、ここは逆らえず。
○ゴールスキー
小回り巧者が多いネオユニ産駒では珍しい外回り型で、リスポリ騎乗ならば人気でも逆らえず。
△スマイルジャック
出走するたび印を打ってしまうお気に入りホース。
皇成に戻ってしまったのは残念だが…。
△キングストリート
広いコースに変わり、鞍上もウチパクさんならおさえておきたい。

【きさらぎ賞】
後のダービー馬・菊花賞馬を輩出する出世レース。
陣営もガチで仕上げて勝ちに来るので、締まったペースになって総合力が問われやすい。
★結論★
◎コティリオン
てっきり1番人気だと思っていたので、喜び勇んで本命。
○カーマイン
兄たちはダート馬ばかりだが、この時期ならば通用可能。
あとは名手・和田に任せる。
△トーセンラー
一瞬の脚には乏しいが、追えば追うほど伸び続けるイメージ。
積極的な先行策での粘り込みに期待。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/06 12:00】 | 競馬予想
|
【2011年02月04日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【小倉大賞典】
data110205_1.gif
・前走は10月中旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・前走距離は芝1600m~2200m
《その他の注目点》
※武豊騎手
※上がり3Fは35~36秒台決着
※関西馬優勢
◆⇒データ該当馬◆
 ナリタクリスタル
 リルダヴァル
 シゲルタック
 スマートステージ
 マヤノライジン
 コスモセンサー
 サンライズマックス
 サンライズベガ
 クレバートウショウ
 バトルバニヤン
 ダイシングロウ


【きさらぎ賞】
data110206_1.gif
・前走は11月中旬以降
・前走は5番人気以内(例外アリ)
・近3走で2番人気以内あり(例外アリ)
・前走は9着以内
・近3走で2着以内あり
・前走距離は1400m~2000m
・前走着差は1.3秒以内
《その他の注目点》
※やや外枠有利
※藤田、武豊騎手
※上がり3Fは34~35秒決着
※少し大型めの馬
※社台系生産馬
※グレイソヴリンの血
◆⇒データ該当馬◆
 リアライズペガサス
 コティリオン
 トーセンラー
 ウインバリアシオン
 オルフェーヴル
 カーマイン


【東京新聞杯】
data110206_2.gif
・牡馬4~8歳
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で6番人気以内あり
・前走距離は芝1400m~2500m
《その他の注目点》
※田中勝騎手
※追い込み馬注意
※上がり3Fは33~34秒台決着
※ターントゥ系の血
◆⇒データ該当馬◆
 ゴールスキー
 リクエストソング
 キングストリート
 ダノンヨーヨー
 キャプテンベガ
 フラガラッハ
 オーシャンエイプス
 シルポート
 ファイアーフロート
 スマイルジャック
 ショウワモダン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/02/04 23:00】 | 競馬データ分析
|