_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2011年05月29日 23:00】

【金鯱賞】
◎ブラストダッシュ
○キャプテントゥーレ
△ホワイトピルグリム

2着-4着(涙)
baken110528_1.gif
『競馬に絶対はない』ことは確かですが、『ルーラーシップは絶対に来ない』と思い込んでいただけに、少し感動すら受けました。
重馬場に適さない大跳び走法で、さらに海外遠征帰り初戦でもあり、『カール・ルイスと下町の小学生が地元の路地裏で駆けっこをするようなもの』と考えていました。
ところがどっこい、『カール・ルイス(ルーラーシープ)は大通りの国道へ迂廻して、全速力で先回り』という大人げない勝ち方(爆)
小回りコースの宝塚記念でも消えてもらう予定でしたが、大きく気持ちが揺らいでしまいました…。

【目黒記念】
◎ヤングアットハート
○ケイアイドウソジン
△ハートビートソング

2着-3着(悲)
baken110528_2.gif
『これが横山典弘だ!』と思わせる芸術的な騎乗でした。
レース直後には、今年のダービー参加陣営の多くが『なぜ彼に騎乗依頼をしなかったのか?』と悔しがったことでしょう。

【東京優駿】
見事に人気へ応えて勝利した笹川賞(SG)の池田浩二選手・・・ではなく◎オルフェーヴル号!
baken110529_1.gif
非常に厳しい競馬になりましたが、力でねじ伏せた圧巻で壮観で叫喚の戴冠です。
距離や馬場条件を超越した絶対的な能力差であり、完全に同世代との勝負付けは修了です。
非常に素晴らしいダービー馬が誕生しましたね。

しかしまぁ、馬券は土曜日の惜敗を引きずるように、ここでも1着-3着(号泣)
オークスで母父ストームバード系のエリンコートを買えた人ならば、ここでもウインバリアシオンに手を伸ばせていたのでしょうか?
父ハーツクライと同様に、凄い脚で追い込むも最後は勝ち馬と同じ脚色に(笑)
つまり、将来的には外国人騎手が急に先行させて、有馬記念を勝ってしまうのですね、わかります。

3着には△ベルシャザールがしぶとい粘り込み。(ワイドを買ってないし…)
道中は引っ掛かってたのに、最後の最後までブスブスと食らい付き続けました。
スプリングSもそうでしたが、相当な二枚腰を装備しているようです。
ただ次走がスローペースの良馬場ならば、人気で斬れ負けする可能性も強まりましたよ。

そして、社長・部長・課長に続き、キッチリとナカヤマナイト係長が4着。
一旦は前へ出たのに簡単に差し返されるあたりが、まさに母父カコイーシーズのクオリティ。
フジテレビの中継では『ヨシトミ!ヨシトミ!』って誰かの声援が実況に混じっていましたが、叫んでた人もビックリしたことでしょう。

あと、午前中の大活躍も含めて、モハメド殿下&デットーリ騎手の壮大な『釣り』に食らい付いてしまった自分自身が可愛くて仕方が無い今日この頃であります…。

ところで、土曜日のBSイレブンで展開された岡田繁幸総帥の『ダービー出走馬の馬体診断』。
110528okada.jpg
これはもう、お金をとって放送しても良いレベルですよね。
YOUTUBEに投稿されている方がいらっしゃったのでアドレスを載せておきます。
⇒http://www.youtube.com/watch?v=TtzAQM5v4Dk
20分間強ありますが、トークが上手なのでアッという間!
このまま『相馬眼漫談』としてR-1ぐらんぷりで優勝を狙えちゃいます(笑)
結果を知った後で観るとさらに説得力が高まりますな。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/29 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年05月29日 10:00】

【東京優駿】
モハメド殿下の来日が現実になり、尋常でない雰囲気となった第78回東京優駿
殿下が券売窓口のおばちゃんに向かって『WIN5を全通りクダサ~イ』とか言っているところを勝手に想像してたのですが、よく考えたら発売はインターネット限定でしたね。
しかもイスラム教徒はギャンブル厳禁です!

しかしまぁ、出走馬の父父か母父の全てがサンデーサイレンスというものスゴい組み合わせですな。
『日曜日を熱くするサンデーサイレンス』ってのがナイスな皮肉ですよね。

[全頭個人的短評] (今週もアダ名付きで)
01ウインバリアシオン (安っぽい熊川哲也)
 浅薄なトライアルホースの印象だが、
 前走は地力をアピールする鮮やかな豪脚。
02サダムパテック (宿題は8月25日から)
 距離不安が付きまとうものの、
 脚を余した2着からの巻き返しは必至か。
03オールアズワン (類似ユニヴァース)
 小回り向きで調子も落としているが、
 タフな馬場には適性高そう。
04リベルタス (受験に落ちた御曹司)
 いい頃には程遠い状態だが、
 良血馬の底力に期待。
05オルフェーブル (茶髪のブランド王ロイヤル)
 自慢の斬れ味を発揮しにくい舞台となったが、
 積んでいるエンジン自体が一枚上位。
06クレスコグランド (短期肉体労働者)
 年内に使い続けられてお釣りが心配だが、
 数少ない連勝馬の勢いは強調材料。
07ベルシャザール (フル回転のスーパーカブ)
 競馬がヘタクソなガチムチボーイだが、
 持続的な粘りはトップクラス。
08フェイトフルウォー (隙間産業)
 勝ち切るための武器に乏しいが、
 1番人気馬とよく似た血統構成。
09コティリオン (シューベルト交響曲第7番)
 まだまだ気性が幼くて頼りきれないが、
 折り合った際には突き抜ける可能性も。
10ナカヤマナイト (役場の係長)
 母父カコイーシーズが大物感を打ち消しているが、
 掲示板を外さない安定感は混戦でこそ。
11デボネア (オイルマネーの化身)
 勝ち鞍は未勝利戦しか無いものの
 ヤネは世界最強ジョッキー。
12エーシンジャッカル (アメフトに挑む若乃花)
 とてもダービーを狙った配合と思えないが、
 乱ペースでクラッシュ待ちか。
13ロッカヴェラーノ (ユタカの車検代車)
 相手に恵まれた印象の競走成績だが、
 ジリジリと伸び続けた前走は好内容。
14ショウナンパルフェ (大根助演男優)
 勝負根性に欠ける面が見られるものの、
 相手なりに走れる強みあり。
15トーセンラー (クソ白色矮星)
 貧弱で叩き合いに弱そうなイメージだが、
 ダービーと相性の良いきさらぎ賞勝ち馬。
16トーセンレーヴ (働き過ぎのEE JUMP)
 上積みを望めない怒濤のローテーションだが、
 姉のポテンシャルを考えると底知れず。
17ユニバーサルバンク (時代劇の切られ役)
 いつも誰かに差される難儀なジリ脚大魔王だが、
 バテない馬なので雨はプラス。
18ノーザンリバー (器用貧乏)
 適鞍が分からない中途半端な馬だが、
 その分、オールマイティーに活躍できるかも。

★結論★
◎オルフェーヴル
ダービーは1番人気の信頼度が高いので素直に。
○ユニバーサルバンク
東京芝2400mが得意なネオユニヴァース産駒で、力のいる重馬場ならば自慢のスタミナを活かせられる。
△ベルシャザール
前走は急仕上げで出来一息。
近年のダービーで大活躍しているキングマンボの血は雨の日に強い。
△デボネア
常識では人気を吸い上げたワナにしか思えないが、常識を覆すのがフランキーの真骨頂。
サトテツの教育的騎乗は決して無駄にならないはず。

$予想よりアダ名に時間を浪費したkeiesu1977(疲)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/29 10:00】 | 競馬予想
|

No title
イッシー
訪問ありがとうございました!

オルフェーブルは強かったですね。
3着以下のスーパーカブや短期肉体労働者(笑)が離されたので驚きました。

ここ数年、ダービーで牝馬が勝ったり、高速決着になったり不良馬場になったりで、
今年はもしやデボネアが…と思いましたが、殿下も残念でしたね。

長文、お疲れ様でしたm(_ _)m



コメントを閉じる▲
【2011年05月27日 20:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【金鯱賞】
#今年は京都開催

data110528_1.gif
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で芝1800m以上を経験
・前走距離は1800m~3200m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※安藤勝、佐藤哲騎手
※関西馬優勢
※橋口、佐々木晶厩舎
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日

【目黒記念】
data110528_2.gif
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走距離は1800m~3400m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※関東馬は2着まで
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日

【東京優駿】
data110529_1.gif
・前走は4月上旬以降
・前走は中央4場
・前走はGIorトライアル
・近3走で4番人気以内あり
・近3走で2着以内あり
・前走距離は芝1600m~2400m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、四位、武豊騎手
※橋口厩舎
※社台系生産馬
※前走GI以外は連対必須
※1着は前走GI
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/27 20:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年05月22日 23:00】

【優駿牝馬】
馬券を当てるよりも空模様を当てる方が難しいレースでした。
さすがの福井敏雄さんでもあの猛烈なスコールは想像できなかったでしょう(笑)
ただ、『マルセよりホエールの方が先着する』ことと、『間違いなくグルヴェイグはお客さん(養分)である』って事に関しては強く確信していたのですが…。

新鋭厩舎に鍛えられたエリンコートが見事に戴冠。
二強の決して誉められない騎乗に助けられた感じがあり、非常にウソ臭いオークス馬な気もしますが…。
血統的にも『主な勝ち鞍・斑鳩S』みたいなイメージであり、今回は全く手が出せませんでした。
ベストな条件がサッパリ分かりませんが、余裕のある勝ちっぷりはトンでもない大物の可能性もあるワケで、今後の活躍が非常に楽しみです。

2着にはコテコテでベタすぎるスタミナ血統のピュアブリーゼ
ウチパクさんでも動かしにくそうだったので、相談役の腕力ではエンジンが掛からないと思いましたが…。
まんまと自分の競馬を作って最高のパフォーマンスを引き出してしまうあたり、『左回りのヨシトミ先生』はまだまだ健在のようです。

◎ホエールキャプチャは痛恨の出遅れ。
腹を括って、まるで皐月賞のオルフェーヴルのように内へ潜り込んでましたが、勝負所でスッと反応する馬なら桜花賞でも勝っていたでしょうからねぇ。

○マルセリーナは折り合いに重点を置き過ぎたブエナ乗りで不発。
1頭だけ2500mくらいを走ったかのような距離ロスもありました。

△ハブルバブルはテンから引っ掛かって終了。
戦前からテンションが高かったようです。

△バウンシーチューンは前走がピークで、さすがに出来落ちでしたか。
少し休ませてあげて、今後はアルコセニョーラ的な活躍に期待します。

多数の出走馬を送り込むも全滅してしまったディープインパクト産駒。
来週の日本ダービーではキッチリと巻き返してくるのか注目であります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/22 23:00】 | 競馬結果
|

No title
イッシー
お邪魔します。訪問者履歴から来ました。。

オークスは、この時期の牝馬だし 力関係や
雨という事もあって意外な結果になりましたね。
ヨシトミ先生にも驚きましたf(^_^;)

…また訪問させて頂きますm(_ _)m


自然との闘い
keiesu1977(ケイエス)
> お邪魔します。訪問者履歴から来ました。。
>
> オークスは、この時期の牝馬だし 力関係や
> 雨という事もあって意外な結果になりましたね。
> ヨシトミ先生にも驚きましたf(^_^;)
>
> …また訪問させて頂きますm(_ _)m
⇒イッシーさん
こんにちは。
最近の魅力に欠ける高速馬場に対しては、多少の雨を降らせたほうが激戦になって好レースになりやすい気がしますね。
ただ一方、馬券を当てる事が目的のファンにとっては、嫌がらせ以外の何モノでもありませんが…。

コメントを閉じる▲
【2011年05月22日 11:00】

【優駿牝馬】
昔は泥臭いコテコテのスタミナ血統が馬券に絡んでいたが、近年は馬場整備の進歩も影響して、斬れ味が重要なスピード決着が主流に。
桜花賞の結果を信頼するのが正しい選択なのでしょうが、今年は如何に?

[全頭個人的短評]
血統予想家・望田潤さんの『毒舌王・有吉的アダ名』が非常に面白かったので、自分もチャレンジしてみました。
参考URL⇒血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog
 http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
 http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/fe8f1ee4539521d7256156c9d1372102

01ハブルバブル (プチブレイクの岡本夏生)
 データ的に1勝馬の連対は厳しいが、
 奥深い牝系の底力は魅力。
02メデタシ (小田切の悪ふざけ)
 良い脚を使って4~6着な気もするが、
 相手なりに戦える根性を装備。
03バウンシーチューン (夏のベタつく汗)
 年内6戦目のハードなローテだが、
 全てのレースで上がり最速を継続中。
04エリンコート (なまくらクソ女)
 スローの瞬発力勝負では劣りそうだが、
 厩舎の勢いは最高潮。
05カルマート (ファッションショーのIMARU)
 さすがに未勝利上がりは強気になれないが、
 長い距離を使われた経験は強調材料。
06サイレントソニック (DQNヤンママ)
 ミスプロの影響が強い早熟っぽいが、
 骨っぽい相手に新馬勝ち。
07ライステラス (錆びた稲刈り鎌)
 ピリッとした脚は皆無だが、
 菊花賞馬のスタミナは遺伝したか。
08マイネソルシエール (華がない引田天功)
 決め手に乏しい印象だが、
 距離適性は優秀なのかも。
09マルセリーナ (レーヴの車検代車)
 マイルでも行きたがる気性だが、
 近年の桜花賞馬は崩れない。
10デルマドゥルガー (女版笹野高史)
 強い相手ではワンパンチ足りないが、
 じわじわ持続する末脚が生きる展開になれば。
11アカンサス (パッとしない藤谷美和子)
 折り合い難で距離延長は疑問も、
 鋭い末脚はメンバー上位。
12ホエールキャプチャ (生煮えグリンピース)
 前走からの状態維持が心配だが、
 追って味のある脚質は東京向き。
13シシリアンブリーズ (ダメ男のヒモ)
 母系の影響が強いダート馬っぽいが、
 大崩れしないキャリアは特筆。
14スピードリッパー (ダイソーの包丁)
 小回りコースの方が良さそうだが、
 距離が延びれば延びるほど力を発揮しそう。
15ハッピーグラス (伊達メガネ)
 現在の高速馬場はマイナスだろうが、
 パワー勝負になれば好走も可能。
16グルヴェイグ (長嶋三奈)
 浅いキャリアと中1週が気になるものの、
 血統と豪快なフットワークはGI級。
17マイネイサベル (不器用チョリッス)
 距離はマイルまでなイメージだが、
 4頭しかいない重賞勝ち馬の1頭。
18ピュアブリーゼ (寝起きの鰻重)
 後ろからケツを押してあげたくなる重苦しい血統だが、
 恵みの雨を味方につければ圧勝も可能。

★結論★
◎ホエールキャプチャ
過去に降着を経験した舞台であり、来週には1番人気のダービーを控えた池添騎手。
よって、大事に大事に安全を重視した消極的騎乗をとるのは明らか。
しかし!馬の能力が一枚上と判断して中心視。
○マルセリーナ
ドスローペースに引っ掛かる確率が極めて高いが、逆転できそうな新興勢力も見当たらず、押し出された二番手評価。
△ハブルバブル
前々走、前走ともに窮屈な競馬を強いられての敗戦であり、ゆとりを持った臨戦過程で距離も延長するならば上積みを見込まれる。
先週のグランプリエンゼルで夢を見させてくれたウィリアムズ騎手のイン突きに再度期待。
△バウンシーチューン
雨が降らないと厳しいだろうが、今年は多数の1勝馬が参戦できるメンバー構成でもあり、破壊力のある追い込みが炸裂する可能性も。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/22 11:00】 | 競馬予想
|
【2011年05月18日 23:00】

毎日毎日、欠かすことなく対局を繰り返してきたニンテンドーDSの『銀星将棋』。
ついに夢の『1000勝』が目前となりました。
やがて、無事に1000勝目を勝ち取り、記念に写真を撮っておこうとしたのですが…。
DS_ginsei110516.jpg
まさかのカウンターストップ
999勝以上はいくら勝ってもカウントされなくなってしまいました…。
『5年後くらいには10000勝くらいになるのでは?』と興奮していた自分が哀れでありますぅ。
(ちなみにその後は新規登録をして、0勝から再スタートしてます。)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

【2011/05/18 23:00】 | 将棋
|
【2011年05月17日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【優駿牝馬】
data110522_1.gif
・馬体重が494kg以下
・前走は4月上旬以降(例外アリ)
・前走は阪神or東京(例外アリ)
・前走クラスはGI~OP特別
・近3走で2着以内あり
・前走は芝1600m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※福永騎手
※差し追い込みが優勢
※角居厩舎
※社台系生産馬
※前走着外は桜花賞組のみ
◆⇒データ該当馬◆
 ハブルバブル
 バウンシーチューン
 エリンコート
 ライステラス
 マイネソルシエール
 マルセリーナ
 デルマドゥルガー
 アカンサス
 ホエールキャプチャ
 シシリアンブリーズ
 スピードリッパー
 ハッピーグラス
 マイネイサベル
 ピュアブリーゼ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/17 23:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年05月15日 23:00】

【京王杯SC】
◎ジョーカプチーノ
○クレバートウショウ
△ショウナンアルバ

でハズレ。
しかしまぁ、なんでシルポートは毎回毎回スローで逃げられるんでしょ?
1400mのここではさすがに…の思いもむなしく、番手に付けたジョーカプチーノに可愛がられながら2着に好走です。

そのジョーカプチーノは鞍上が福永騎手だったと言う事にレース後で気付きました(恥)
ちょっと大事に乗り過ぎましたかね。
あまりにも手応えが良すぎたのでビックリしたのかもしれません。

前走1800mの馬が不振なデータをはねのけて、ストロングリターンが勝利。
正直、見たことない馬なのですが、難儀なクリスエス産駒が台頭してきてしまいました。

【ヴィクトリアマイル】
baken110515_1.gif
力が入るゴール前でした。
世間一般の印象は『女王が破れた!』といったところでしょうが、アパパネ陣営の内心では『あちらは三冠を逃した馬、こちらは三冠馬』という立場だったのかもしれません。
蛯名騎手が述べるとおりの受けて立つ完勝競馬でした。
この距離が一番能力を発揮できそうですな。

仮柵が移動して前残りが目立つ週にもかかわらず、ブエナビスタは負けて強しの2着。
ただ、昨年取りこぼした宝塚記念へ向けての叩き台だった可能性もありますがね。

オウケンサクラが予想以上に引っ張り、レースの上がり36.0秒はブッチギリの過去最鈍となりました。
こうなると無印にしたレディアルバローザの持ち味が生きてしまいます。
土曜の京王杯に引き続き、展開予想が真逆になってしまいました…(涙)

あと、テレビのパドック映像を観て、慌てて買い足した馬券がありました。
baken110515_2.gif
う~む、グランプリエンゼルには自信が湧いたんですけどねぇ~。

ちなみに、カウアイレーンはムチを入れただけで一度も追わず。
ノリちゃんが得意とする『馬券購入者の気持ちを萎えさせる騎乗』が炸裂です…(号泣)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/15 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年05月15日 10:00】

【ヴィクトリアマイル】
決してハイペースにはならず、瞬発力勝負の争い。
高速馬場に対応できる持ち時計も重要。

[全頭個人的短評]
01ワイルドラズベリー
 小回りコース向きなのかもしれないが、
 斬れ味はメンバー上位クラス。
02アニメイトバイオ
 休み明けは不振傾向だが、
 過去にアパパネと勝ち負けの実績。
03グランプリエンゼル
 洋芝千二がベストっぽいが、
 先週のGI勝ちと同じ陣営。
04レディアルバローザ
 上がりの速いレースでは疑問が残るも、
 前走は余裕たっぷりの楽勝。
05アンシェルブルー
 小回り急坂が合っていそうだが、
 スピードは抜群っぽい。
06オウケンサクラ
 決め手に乏しい印象だが、
 Bコース変わりを生かせる脚質。
07ブロードストリート
 近走はサッパリの成績だが、
 過去にブエナと勝ち負けの実績。
08カウアイレーン
 重賞では活躍出来ていないが、
 ブエナに負けたくないヤネの秘策が不気味。
09ショウリュウムーン
 前走は見せ場無しのボロ負けだが、
 豪快な決め手を持っている。
10コスモネモシン
 マイルは忙しい気もするが、
 重賞でも常に上位争い。
11エーシンリターンズ
 休み明けが気になるものの、
 息の長い末脚は広いコースでこそ。
12スプリングサンダー
 マイル実績に乏しいが、
 器用なレース巧者。
13ブエナビスタ
 海外帰りの体調がポイントだが、
 東京マイルは勝率100%。
14ディアアレトゥーサ
 ジリ脚善戦ホースだが、
 スンナリと先行できれば楽しみ。
15アプリコットフィズ
 広いコースでは斬れ負けしそうだが、
 府中マイルは武豊騎手が得意にしている舞台。
16アパパネ
 ゲートと折り合いに不安が残るものの、
 叩き2戦目の変わり身は特筆。
17ブラボーデイジー
 久々の芝レースになってしまうが、
 過去の連対経験は魅力。

★結論★
1999年宝塚記念のような、3着馬を当てるレースになるはず。
◎ブエナビスタ
○アパパネ
△カウアイレーン
△グランプリエンゼル
△ブロードストリート
△ショウリュウムーン
△アンシェルブルー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/15 10:00】 | 競馬予想
|
【2011年05月14日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【京王杯SC】
data110514_1.gif
・4~7歳
・前走は12月中旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で5番人気以内あり
・前走距離は1200m~1600m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※やや外枠優勢
※後藤、勝浦騎手
※差し追い込み優勢
※音無、杉浦厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 フィフスペトル
 クレバートウショウ
 ユキノハボタン
 サンカルロ
 ジョーカプチーノ
 コスモセンサー
 ラインブラッド
 フラガラッハ
 シルポート
 ドリームバレンチノ
 ガルボ
 ショウナンアルバ
 エーシンフォワード


【ヴィクトリアマイル】
data110515_1.gif
・4~6歳
・前走は3月中旬以降
・前走はGI~1600万下1着
・前走距離は芝1400m~2410m
・前走着差は1.0秒以内
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※武豊騎手
※角居厩舎
※社台系生産馬
※父はターントゥ系orデェピュティ系
※母父は欧州的スタミナ型
◆⇒データ該当馬◆
 グランプリエンゼル
 レディアルバローザ
 アンシェルブルー
 オウケンサクラ
 コスモネモシン
 スプリングサンダー
 ブエナビスタ
 ディアアレトゥーサ
 アパパネ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/14 23:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年05月08日 23:00】

【京都新聞杯】
マンハッタンカフェ産駒の強いレースですが、今年は『マンハッタンカフェの近親』であるクレスコグランドが勝利。
全盛期(?)の武豊が蘇ったような、計算し尽くしたゴール前の鮮やかなチョイ差しが炸裂しました。

2着には善戦ホースのユニバーサルバンク
鋭い脚が一瞬だけなので、差しては届かず、早め先頭なら誰かに差され…。

一方、桜花賞馬と皐月賞馬を蹴散らしたレッドデイヴィスはまさかの惨敗。
馬体重が減り、パドック気配も良くなかったようであり、調整過程での結果ですかね。
(後に骨折が判明)

【新潟大賞典】
新潟経験の豊富な馬が馬券に絡んだレースでした。
やはりタニノギムレット産駒は直線の長いコースが得意ですね。
セイクリッドバレーは中山でも走りますが、勝ち切るならばこの舞台がピッタリでした。

マッハヴェロシティは逆手前のままなのに、一瞬で先団に取りつきました。
斬れ味勝負の展開では力を発揮してきます。

【NHKマイルC】
マイルGIで1番人気のサクラバクシンオー産駒を買う勇気はありませんでしたが、目の覚める鮮やかな競馬でした。
スタートを決めて中断に控え、馬群で脚を溜めてから外へ持ち出し完勝です。
う~む、『サクラバクシンオー×サンデーサイレンス』というよりも、『サンデーサイレンス×サクラユタカオー』ってイメージがしますね。
この後は予定どおりに海外遠征なのでしょうか?
今後もマイル以上の距離では取捨に悩まされそうですが、とりあえず馬券には関係ない世界の舞台では純粋に応援したいところです。

出遅れから豪快な追い込みを決めたコティリオンが2着。
さすがにもう少し距離が欲しいところですが、1頭だけ脚色が違っていました。
中距離で先行する競馬が出来るようになると信頼感が高そうなのですが。

リアルインパクト朝日杯FSと同じのように内ラチ添いを上手に回る器用な競馬。
ただ、グランプリボスには何度やっても勝てない印象がついてしまいましたね。
今後はもっと短距離にシフトしていくかもしれません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/08 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年05月08日 07:00】

【NHKマイルC】
NHKマイルCは得意にしているレースです。
しかし、今週は多忙により全く予想できず!
とりあえず、馬柱を眺めた第一印象のみで掲載しますぅ。
◎オメガブレイン
〇フォーエバーマーク


【新潟大賞典】
◎マイネルゴルト
〇キタサンアミーゴ
△セイクリッドバレー
△タッチミーノット
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/08 07:00】 | 競馬予想
|
【2011年05月04日 23:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【京都新聞杯】
・関西馬
・前走距離は芝1800m~2500m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※岩田、池添騎手
※藤原英昭厩舎
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日

【新潟大賞典】
・4~8歳馬
・前走1月下旬以降
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走距離は芝1600m~3200m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※差し追い込みが優勢
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日

【NHKマイルC】
・前走は3月下旬以降
・前走は阪神or中山(例外アリ)
・前走クラスはGI~OP特別
・近3走で2着以内あり
・前走距離は芝1200m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※安藤勝、横山典、福永騎手
※逃げ馬は全滅
※松田国厩舎
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/04 23:00】 | 競馬データ分析
|
【2011年05月01日 23:00】

【青葉賞】
◎ギュスターヴクライ
○ショウナンマイティ
△ヴァーゲンザイル

で2~4着の得意業が炸裂(号泣)

東京替わりで確勝に思えた◎ギュスターヴクライでしたが、ウチパクさんらしからぬ『後方でオロオロした後に大外ブン回し』というロスの塊な騎乗。
大変消化不良な一戦です。

『母父ストームバードが青葉賞で来てたまるか!』と自信の無印にしたウインバリアシオンが目の覚める差し切り勝ち。
やはり東京芝2400mのアンカツさんに逆らうべきではありませんでしたか…。

【天皇賞(春)】
まず最初に述べておきたいことがあります。
マカニビスティーさん、悪口を言ってゴメンナサイでした!(猛省)』
非常に華麗な小牧騎手のイン突きでしたが、ああいうのを◎ジャミールに期待していたんですよね~。
なのに、一番ペースが上がるところで大外ブン回し(土曜のデジャヴ!)
やはり天才・大庭騎手の方が良かったのかもしれません。
(実際、東京で大爆発してましたし…)

しかしまぁ、熱いレースに期待しましたが、何もそこまで熱くしなくても…(笑)
馬券はハズレでしたが、何回も観たくなる興味深いレースとなりました。
とは言うものの、思っていたより雨が降らなかったのが最大の誤算です。
サドラーズウェルズにこだわった戦略が見事に空振り、『ジェントゥーの取捨に費やした時間とは何だったのか?』を自問自答している状態であります。

○コスモメドウは3000m越えを連戦した疲れがあったようです。
血統表を眺めながら『重馬場の天皇賞を勝つために生まれたきたのではないか?』と興奮を抑え切れませんでした。
なので、非常に非常に残念な結末です。
ご冥福をお祈りします。

▲ナムラクレセントは『和田騎手の和田騎手による和田騎手の真骨頂』と言える積極的な競馬で3着。
出遅れが無ければアッサリと勝っていた可能性もありますよね。

勝ったヒルノダムールは買い時が分かりません。
やっぱりマンカフェ産駒は嫌いです。

エイシンフラッシュは本命にするつもりがまさかの3番人気にビビッて無印に。
有馬大阪杯と本命を打ち続けた自分の眼に狂いは無かったのです!(ただ、現在は遠くを見つめる悲しい眼…)
↑ってゆうか、ただのヘタクソ!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/01 23:00】 | 競馬結果
|
【2011年05月01日 11:00】

【天皇賞・春】
ロイヤルウェディングに沸く世間を横目に、『イギリスの至宝』サドラーズウェルズが死亡(涙)
また、サクラバクシンオーの急逝が飛び込み、メジロ牧場の撤退も含めて競馬界には悲しいニュースが溢れております。
是非ともここは各馬に頑張ってもらって、暗雲を吹き飛ばす熱いレースを繰り広げてもらいたいですな。

[全頭個人的短評]
01ビートブラック
 斬れる脚は全く無いが、
 持続的なスタミナは抜群。
02ヒルノダムール
 中距離がベストな印象だが、
 確実に差してくる末脚は魅力。
03ナムラクレセント
 頭が高くて不格好な走法だが、
 直結しやすい前哨戦は完勝。
04ローズキングダム
 母と同様に詰めが甘いキャラだが、
 自在な脚質は長丁場で大きな武器。
05ジェントゥー
 多頭数の競馬に不安を感じるが、
 馬場が渋ればチャンスあり。
06ペルーサ
 相変わらずスタートの不安は付きまとうが、
 前走を叩いて上昇気配。
07マカニビスティー
 きっとダート馬であり、
 モンテクリスエスの方が良かった(悪口)
08マイネルキッツ
 年齢的に上積みは無さそうだが、
 京都芝3200mではベストパフォーマンスを連発。
09トゥザグローリー
 GI未勝利馬の1番人気は不振なデータだが、
 今回のライバルたちと決定的な着差をつけてる。
10トーセンクラウン
 順調さを欠いているが、
 重馬場は鬼。
11ゲシュタルト
 距離が長そうなイメージだが、
 京都は相性の良いコース。
12コスモヘレノス
 レース間隔が空いてしまったが、
 上がりのかかる競馬で持ち味発揮。
13ジャミール
 追込一辺倒が通用しにくいレースだが、
 血統的に雨は大歓迎っぽい。
14トウカイトリック
 年齢的に一変は期待薄だが、
 長距離での安定感は特筆。
15エイシンフラッシュ
 ロングスパート対決では苦しそうだが、
 前走は重い斤量を背負って善戦。
16オウケンブルースリ
 すっかり勢いが消え失せてしまったが、
 泣く子も黙る菊花賞馬。
17フォゲッタブル
 ダンス産駒は苦戦傾向の舞台だが、
 淀の長距離は連対経験あり。
18コスモメドウ
 今回は同斤量での戦いとなってしまうが、
 後続を抜かせない勝負根性は抜群。

★結論★
◎ジャミール
よく分からんので『ガイジンを買っとけ!』ってノリ。
アル共の大庭騎手っぽく、無欲のイン突きを希望。
母父はサドラーズウェルズ
○コスモメドウ
スタミナの塊で絶対にバテない。
湿った馬場なら決め手不足もカバーしてくれる。
母父はサドラーズウェルズ
▲ナムラクレセント
長距離戦なら先行できるので、得意の『前受け横綱競馬戦法』が可能。
鞍上は『サドラーズウェルズ系産駒に乗せれば世界一』の名手・和田竜二。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2011/05/01 11:00】 | 競馬予想
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。