_  _  _
【2012年01月31日 20:00】

【京都牝馬S】

素質馬の(03)ドナウブルー[1着]が重賞初制覇。
これまでは気性面で危うさを抱えていましたが、スムーズに先行できるようになって能力開花。
1000万下勝ちからの好走例が無いレースなのにも関わらず、完勝のパフォーマンスでしたね。

鞍上のクリスチャン・デムーロ騎手は乗れますねぇ。
すでに南関東競馬で腕前をアピールしておりますが、昨年のリスポリ騎手のような信頼感があります。
ルックスが名手・和田に似ていると思うのは気のせい?

◎(10)ビッグスマイル[4着]は勝ち馬と同じ上がりタイムで追い込むも届かず。
例年以上にレースが流れ、道中の中だるみも無かったので追走に苦労してしまいました。
ただ、わずかにゲートで出負けした事と、最後の直線で内に切れ込んだ進路変更(←前が開いてたのに…)が無ければ3着があったと思わせる内容であり、馬券的には悔しさが爆発であります(涙)

【シルクロードS】
コース変わりで馬場が読めず、昨年も大失敗していたので、
◎(07)ロードカナロア[1着]
○(08)ダノンフェアリー[16着]

を挨拶代わりに購入。

スプリント戦にしてはサクラバクシンオー産駒が連対出来ない重賞なのですが、今年は宮厩舎の(11)アウトクラトール[13着]を含む、一挙に7頭がエントリー。
「さすがに今年はジンクスを破るだろう」と思い、鞍上を基準にチョイスしたのですが、鼻出血を発症してのシンガリ負け(涙)
しかも、サクラバクシンオー産駒の中で最も人気の高い(13)エーシンダックマン[2着]に走られてしまったのが追い討ちダメージです…(恥)

それにしても、◎(07)ロードカナロア[1着]は強い強い!
とてもハンデ戦とは思えない鮮やかな競馬でした。
今回の斤量を設定したハンデキャッパーの息子が学校の友達に「オマエの父ちゃん、全く見る目がないよな~。アハハハハ!」とイジメられちゃうレベルです(笑)
次走はGIでカレンチャンと激突ですか。
新・中京競馬場のクソ長い直線での攻防が楽しみです(毒)

【根岸S】
栗東:宮厩舎に所属する藤岡康太騎手が騎乗した(09)シルクフォーチュン[1着](藤沢則厩舎)が、シンガリ一気のド派手な追い込みを決めました。
あの伝説のブロードアピール(2000年)に匹敵する破壊力でしたねぇ。
余談ですが、東西のメインとも兄弟ジョッキーの弟の方が勝つという離れ業(笑)
いや~、それにしても次走の本番が楽しみです。
トランセンドエスポワールシチーと真逆な脚質であるため、レースを非常に盛り上げてくれそうですよ。

ちなみに、レース後しばらく経っても「確か、これまではタナパク(田中博康騎手)が乗っていたよなぁ~」と、シルクメビウスと勘違いし続けてました(恥)
もう少しちゃんとダート戦線も勉強しなくては…(汗)

★おまけ★
1月28日(土)東京11R白富士S芝2000m
◎(10)ペルーサ[2着]

今週の確勝馬券(笑)
JRAプラス10』を有効活用です。
的中グセを付けるのが今年の目標なのです!(異論は却下)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
1月28日(土)2R3歳未勝利戦ダ1700m
(08)ワイドクロス[1着]
重賞2勝馬コスモファントムの全弟となる良血馬が1番人気で快勝。
オーナーの名前が『幅田さん』なので、冠名がワイドなんですね(他にワイドサファイアなどを所有)
本来はアメリカンな血統構成であり、ダート戦での活躍も頷けるところです。
Stephen Got Even産駒は日本国内で10勝をあげていますが、その内の5勝が宮厩舎の管理馬です。
つまり、宮徹調教師は『Stephen Got Even産駒を育成させれば日本一』なワケですね!(笑)

次週は兄貴が小倉大賞典に出走を予定しております。
重めの斤量が課されそうなのですが、汚名返上に燃えるハンデキャッパーを返り討ちにして欲しいところです!!

$クウィリー騎手に依頼された騎乗馬のレベルを気の毒に思うkeiesu1977(ケイエス)$
ロードカナロア
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/31 20:00】 | 競馬結果
|
【2012年01月29日 10:30】

クウィリー騎手という新たな刺客が来日してたなんて、全然知りませんでした。
「どこかで聞いた気がするなぁ…」と調べてみたところ、あの怪物フランケルの主戦騎手!!
とは言っても、馬が強すぎて騎乗技術に関しては謎のままですが…(笑)
まぁ、生温かく見守ってみることにしておきましょう。
ちなみに、プロフィール写真の印象は「お前、絶対にグーニーズのメンバーだろ?」という、ヤンチャな童顔ボーイであります(27歳)
 クウィリー騎手
まだ日本での初勝利はお預けのようですが、メンディザバル騎手もスローな出だしでしたからねぇ。
そういえば、もしメンディザバル騎手がGIレースを勝っていたら、かなりコールしにくかったのでしょうね。
メンディザバルッ!メンディザバルッ!・・・・・
う~む、なんだかリズムが悪くて締まりが無い…。

イオリッツッ!イオリッツッ!・・・・・
むむむ、まだコチラの方が少しはマシか?

メンザバッ!メンザバッ!・・・・・
よし、バンツマみたいでカッコイイ(笑)

ってゆうか、加速度的に話が脱線してしまっており、もはや収束不可能であります…。
【京都牝馬S】
父か母父にターントゥ系の血を持つ馬が強く、牝馬特有の鋭い決め手が問われるレース。
3ヶ月以上の休養明けでは苦戦傾向にあり、近年は社台系生産馬が大暴れしております。
★結論★
1番人気の単勝オッズが4.0倍以上ならば勝負しない主義なのです。
◎(10)ビッグスマイル
複勝馬券だけチョロッと購入。
Bコースに変わって上がりも走破タイムもかかり、差し追い込みが届き始めた。
かなりズブい印象の馬なので、ペースが速くなる重賞の方が競馬しやすいはず。
ブンスケ(国分恭介騎手)が川田騎手からその辺りを強調して助言されている事を願います。
 
$イチロー選手が年間200本安打を記録しても驚かなくなったように、スマートファルコンが交流GIを勝っても全く反応しなくなったkeiesu1977(ケイエス)(勃起不全)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/29 10:30】 | 競馬予想
|

おひさです。
にんじん。
グーニーズのメンバーと思っている方がもうひと方
確認できてうれしいですwww

チャンクあたりですか?w

こんな食いつきですみませんw


喘息の吸入器に憧れた想い出
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん
おぉぉぉぉっ!!!
共感者の出現に超感激です~っ♪♪♪
実際に見比べてみると全く似ていないのですが、自分もチャンクが頭の中に浮かびました!
ウイナーズサークルで『チョコバー』をプレゼントしたい衝動に駆られちゃいますよ(笑)

コメントを閉じる▲
【2012年01月27日 20:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【シルクロードS】

  ⇒★重賞データHTMLファイル-20120128シルクロードS★
・4~8歳馬
・斤量は53~58kg
・54kg以下は前走より斤量減
・前走は11月下旬以降
・前走距離は1200m~1400m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※岩田、福永騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (02)スギノエンデバー
 (04)マジンプロスパー
 (05)キョウワマグナム
 (06)ダイワナイト
 (07)ロードカナロア
 (08)ダノンフェアリー
 (10)ケンブリッジエル
 (11)アウトクラトール
 (13)エーシンダックマン
 (14)グランプリエンゼル


【京都牝馬S】

  ⇒★重賞データHTMLファイル-20120129シルクロードS★
・4~7歳馬
・斤量は52~57kg
・前走は12月上旬以降
・前走クラスはGI~1600万下5着
・近3走で6着以内あり
・前走距離は芝1200m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※安藤勝、岩田騎手
※音無、宮厩舎
※1&8枠が苦戦
※先行脚質の穴馬
◆⇒データ該当馬◆
 (01)レジェトウショウ
 (04)ショウリュウムーン
 (05)コスモネモシン
 (06)クィーンズバーン
 (07)スイートマトルーフ
 (10)ビッグスマイル
 (11)アスカトップレディ
 (12)ダンスファンタジア
 (16)スプリングサンダー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
◆今週の重賞と関係無い話◆
先日の『クイズ!タレント名鑑』に元・阪神タイガースの最強助っ人外国人ランディ・バース選手が出演されていました。
それをキッカケに、小学生の頃に何度も読み返していた『とある漫画』の記憶が目を覚ましました。
それは、近所に住む同い年の従兄弟が購読していたコロコロコミック(自分はコミックボンボン派だった)に単発読み切りで掲載されていた作品です。
ストーリーは、大活躍するバース選手が実は精巧に作られたアンドロイドだったというものです。
しかもラストでは、なんと『あの超有名選手』も初期型タイプのアンドロイドだったという、小学生のトラウマになる衝撃的なオチでした。

思い出してしまって以降、もう一度読みたい衝動にかられまくりです。
ただ、作者もタイトルも全く思い出せません。
そこで、インターネットで検索してみたところ、2ちゃんねる掲示板へ書き込んでいる方がいらっしゃいました。
そうそうそうっ!『なんぼさとし』さんの『ザ・助っ人』です!
 ★コロコロコミック1986年1月号(No.93)掲載
 ★藤子不二雄賞第10回<1985年>佳作受賞
いや~、モヤモヤが晴れてスッキリしました!
自分と同じく記憶に残っている方がいる事にも感動しました。
しかも、YAHOO!オークションで探してみるとクリーンヒット!
ただし、1~12月の10冊分(3・6月号欠番)で5500円だそうです…(滝汗)
う~む、足元を見やがって…(笑)

豊かな発想力に秀でて、絵も非常にリアルだった気がしますが、決してブレイクしたとは言えないようですねぇ。

さてさて、ここでもう一つ頭に浮かんだ事がありました。
このアイディアを競馬に活かす事は出来ないですかね?
『実はオグリキャップはアンドロイドだった!』
売り上げアップ&イメージアップの極秘プロジェクトとしてJRAが企画。
優れた性能を駆使してレースを勝ちまくり、アイドルホースとして競馬を盛り上げる!
メンテナンス次第ではGI戦連闘もヘッチャラ!
故意にスランプを演出し、ラストランで感動の大団円!
そして引退後、繁殖でバレないようによく似た芦毛のサラブレッドを身代わりにして種牡馬に!
当然、平凡な競走能力の替え玉からは特に優秀な産駒が誕生するはずもなく………といった感じで♪
もしも自分に漫画や小説を書く才能があれば、オマージュ作品としてチャレンジしたいのですけどねぇ。

$小説を読むと、2~3ページで眠ってしまうkeiesu1977(ケイエス)$
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【相馬眼よりも相芝眼】
【競馬】京都牝馬Sの予想【リスポリ騎手の複勝率が異常】
【競馬】京都牝馬S反省会場【若者のハイペース離れ】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/27 20:00】 | 競馬データ分析
|
【2012年01月22日 23:00】

【AJCC】
「きゃ~っ!!そ、そ、それだけはヤメテェェ~ッ!!!」という魂の叫びも虚しく、馬連はガッチガチの1番人気決着(3.0倍)…。
全く保険になっていない保険馬券が見事に的中です…。

☆(03)ルーラーシップ[1着]による、得意の『距離ロス?でも、そんなの関係ねぇ戦法』は、いつ見てもライバルたちをバカにしすぎの強さですよ。
「小回りコースが不向きならば、大回りコースのように走ればイイじゃん」という目からウロコの理論です。
道中でブレーキをかけず、アクセルをベタ踏みしていた福永騎手もベストな騎乗でしたね。
まだ宝塚記念では怪しいのかもしれませんが、天皇賞(春)ならばオルフェーヴルに迫ることが出来そうですよ。
ちなみに、同日の小倉で開催された準オープン戦で苦しむ半兄ザサンデーフサイチは、どうして結果が出ないのか不思議なほどの好馬体です。
しかしまぁ、重賞を勝つ兄弟馬だけ手元の社台グループに残しておくあたりは、(06)トーセンレーヴ[5着]とよく似ています。

◎(09)ゲシュタルト[3着]は4角で器用に内へ潜り込む味な競馬。
ただ、スタートでESP(蛯名スペシャル)が炸裂していたものの、上位とはそれ以上の力量さがあった模様です。

※(02)ネヴァブション[7着]は三浦騎手へ乗り替わっていたのですね…(恥)
最近、こういう勘違いが多く、思い込みが強すぎて馬柱が頭に入って来ていないようです(涙)

○(07)ミステリアスライト[11着]の横山典騎手はステッキを1発も放つ事なくレース終了。
最後の直線ではターフビジョンを眺めながら高みの見物でキャンター。
いや~、ジョッキーがソラを使ってしまうと、我々競馬ファンはどうすることも出来ません(爆)

【平安S】
1番人気(単勝1.3倍)の(15)エスポワールシチー[2着]がまさかの敗戦。
レースを迎える前には「よ~し!これでWIN5が当たったぞ~!」と興奮していた方々が日本中で約1500人ほどいたと思われます(笑)
勝ち馬とは2kgの斤量差があったとはいえ、年齢からの衰えを感じてしまう迫力不足です。
王者奪還へ向けて少し心配が膨らんでしまいましたが、金星をあげた藤岡佑介騎手の頭皮もチョッピリ心配であります…。
(久しぶりに勝利ジョッキーインタビューへ登場してビックリ!)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
1月22日(日)京都10R伏見S
(07)ブラーニーストーン[4着]
テイクさん(⇒FC2ブログ:フツーのオトン)が馬房でカメラを向けても、なかなか興味を示さないテレカワ競走馬ですが、レースになると昇級初戦でも内容の濃い競馬。
今回も(14)アグネスウィッシュ[2着](すんごい末脚!)に先着されてしまいましたが、カラ馬の影響を受けての結果ですし、早くもクラスにはメドが立ちました。
順調ならば次走は、馬場の内側が荒れて差しが決まり始めそうな2月18日(土)京都11R山城Sあたりの出走でしょうかね。
illust_120122_1.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/22 23:00】 | 競馬結果
|
【2012年01月22日 09:30】

【AJCC】
土曜日の若駒Sは5頭立てという超少頭数の中、単勝1.2倍のワールドエースが差し損ねて2着。
大金をブチ込んで怒り狂っている方々の顔が目に浮かぶところです(ご愁傷さまです)
そんな中、本日の芝重賞も11頭立てという少頭数で、1番人気が単勝1倍台の人気を集めています。
負けを取り返すためにもう一度勝負をするのか?
それとも怖じ気付いてしまって、今週は見送るのか?
日本の各地でこのような葛藤に苦しむ人々がいると妄想しながらレースを楽しみたいところです(性悪)
★結論★
◎(09)ゲシュタルト
きっと小回りコース向きであり、光の速さで本命に決定。
鞍上は通算2000勝を達成し、リーディングも驀進しており絶好調。
○(07)ミステリアスライト
前走は大外枠から全く流れに乗れず参考外。
重賞で差の無い競馬をしている割りには美味しいオッズ。
△(03)ナカヤマナイト
前走は格の違いを見せ付ける圧巻の差し切り。
このメンバー構成ならば3着以内は確実か。
※(02)ネヴァブション
前走は長期休み明けであり、最後の直線でも前がドン詰まり。
リピーターが活躍するレースであり、4年連続馬券圏内の期待が膨らむ。
中山芝コースの複勝率は5割をキープしており、斤量56kgならば大楽勝の可能性も…???
☆(04)ルーラーシップ
雄大なフットワークの同馬にとって、トリッキーな中山コースは絶対に合わないはず。
しかし、金鯱賞のようなことも有り得るので、上記の4頭へ保険の馬連を購入。

知らぬ間に(01)アブソリュートがセン馬になってて驚きました。
う~む、ダビスタ作者の薗部さんでも決断しちゃう時はしちゃうのですね。

バランスオブゲームはもっと評価されるべきだと思うkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/22 09:30】 | 競馬
|
【2012年01月21日 11:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【AJCC】

  ⇒★(テスト運用)重賞データHTMLファイル-20120122AJCC★
・4~8歳
・牡馬、セン馬
・前走は10月下旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・前走距離は1600m~3000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※やや外枠が優勢
※横山典、吉田豊、後藤騎手
※高齢馬が活躍
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アブソリュート
 (03)ルーラーシップ
 (04)ナカヤマナイト
 (07)ミステリアスライト
 (08)リッツィースター
 (09)ゲシュタルト
 (10)ツクバホクトオー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
血統評論家・水上学さんが「この時期、古馬中距離GIIが多すぎる」とコラムで述べられてましたが、言われてみると確かにそうですね。
GIを控えた前哨戦というワケでもありませんし、実際のところ有力馬が分散しちゃってレースレベルが下がっています。
今回だって、これで5着賞金600万円はなかなかオイシイ待遇です。
それならば『3歳限定ダート重賞』でもこの時期に新設すべきでしょうな。
「この賞金加算で日本ダービーにダート馬が出走してくる」と批判されそうですが、好感度を落としてまで実践する陣営は少ないでしょう。
そもそも、2008年の日本ダービーでダートの猛者・サクセスブロッケンを3番人気へ推し上げたファンたちに文句を言う権利はありません(笑)
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【中山大好きっ子の集い】
【競馬】AJCCの予想【まだまだ京都芝はインコース有利】
【競馬】AJCC反省会場【今年の有馬はこの中から…?】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/21 11:00】 | 競馬データ分析
|
【2012年01月15日 23:00】

【京成杯】

前走で鋭い決め脚を披露した(08)ベストディール[1着]が鮮やかな差し切り勝ち。
例年よりもペースが落ち着き、自慢の瞬発力が活きました。
このマクリ一閃が使えるならば、皐月賞でも有力です。

◎(13)ブライトライン[10着]は有力馬たちにビッチリと併せられながら最後の直線へ。
まるで相撲の稽古における『かわいがり』を見ているようで、ヘトヘトにされちゃいました(涙)

○(14)マナウス[14着]の北村宏騎手はレースの大部分で手綱を動かしていました。
こちらの想像以上にズブい様子です。

【日経新春杯】

トップハンデをものともせず、△(03)トゥザグローリー[1着]が貫禄の勝利。
まだ引っ掛かる不安が付きまといますが、ドバイへ挑戦するプランがあるそうです。

馬場傾向から予想した展開とは大きく異なり、先行馬たちは壊滅状態でした。
◎(01)スマートロビン[5着]は5~6馬身のリードを保って直線に入らないと、斬れる馬たちにあっという間に交わされてしまいます。
プラス26kgの馬体重も影響したのでしょうね。

無欲の追い込みに期待した※(10)マゼラン[11着]も何故か積極的な競馬でした…(涙)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
1月15日(日)京都10R紅梅S
 (04)マイネボヌール[2着]
最後の直線で圧倒的1番人気の(02)サウンドオブハート[1着]を内側へ封じ込める鬼の太宰騎手。
そして先頭に躍り出て勝ちパターンへ持ち込んだものの、進路を確保した勝ち馬が驚異の巻き返し!
正直、ちょっと相手が悪すぎちゃいましたねぇ。
ただ、今回はスタートを五分に決める事が出来、馬群で我慢する経験も得られました。
そして、確実に伸びてくる末脚は、オープンクラスでも勝ち負け出来ることを証明してくれました。
まだパドックではチャカチャカし続けているようですが、その分、さらなる成長が期待できそうです。
この後は自己条件で賞金を上積みさせるのか?
桜花賞トライアルの出馬抽選にチャレンジするのか?
熱い眼差しで見守って行きたいところです。

◆ちょっと一言◆
新メンバーでリニューアルした関西地方の日曜競馬中継『競馬BEAT』。
今年の2週目だというのに、いきなりザタイキテンポイントの故障シーンを連続で放映していました。
競馬ファンにとっては目を覆ってしまう代表的な惨劇たちです。
さぁ、これからメインレースだという時に、どうしてこんな構成にするのでしょうか?
「も、もしかして、この後のフラグなのか…?」と不安にさせられちゃいましたよ。
パドック~発走までの時間潰しなのでしょうが、特集コーナーは明るい話題をピックアップして欲しいところですなぁ。

$最近、文句を言ってばかりのkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/15 23:00】 | 競馬結果
|

こんばんは
ふぐ
トゥザグローリーとサウンドオブハートの勝ち方は強烈でした。

テンポイントの映像…は普通やらないですよね。まさか、テレビ局は京都牝馬Sや宝塚記念も放送予定とか…(°□°;)


レース中の『騎手目線カメラ』を見てみたい
keiesu1977(ケイエス)
⇒ふぐさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
確かに『10回走っても10回勝つ』ような印象でしたね。
将棋で喩えると『飛車角二枚落ち』くらいの衝撃でした。

『京都牝馬S』の事故はちょっと分かりませんが、トウショウナイトが調教中にバランスを崩した瞬間の写真を掲載したメディアを見たときもかなりショックでした。
自分の目を疑いましたが、「こんな写真、誰が喜ぶんだよ…」と悲しい気持ちになっちゃいました(涙)
『経済動物』と言われてしまえばそれまでなのですが、『配慮』という概念だけは捨てないで頂きたいものです。

コメントを閉じる▲
【2012年01月15日 10:15】

netkeiba.comで連載されている小牧太騎手(≠澤穂希選手)のコラムを読んでビックリしました。
誰にも言わなかったんだけど、秋の後半に、たぶん肋(あばら)にヒビが入ってた時期があって…。
マイルCSの3週前だったかな。最終レースで、ゲートが開いてすぐ躓いて、落ちたんですよ。
最初はそれほど痛みを感じなかったんだけど、だんだん痛くなってきてね。2週間くらいは、もう痛くて痛くてたまらなかった。
ずっと我慢してましたわ。マイルCSのころには、もう痛みが取れてたから大丈夫だったんやけどね。

いやいやいやいや…、全然大丈夫じゃないし!!!
コレって大問題でしょ?!
普通にシレっと発言して、インタビュアーも「そうでしたか…」と軽く受け流しちゃっていますが、馬券を買う側にとっては許されません!
喩えが不謹慎ですが、「みんなには隠していましたが、実はすでにメルトダウンしていたんですよ」と同じレベルの隠蔽だと思います。
実際、『土曜日に負傷して日曜日に騎乗したものの、最初のレースで違和感を感じて後の騎乗を取り止め』という事例をよく目にします。
じゃあ、その最初のレースで馬券を買ってた人たちはなんだったのか?
馬券が発売されているレースで体調を調べるなんて、マジで考えられませんよ。
こういうところに気を付けてもらわないと、売り上げ回復なんて夢のまた夢になってしまうでしょうねぇ。

【京成杯】
斬れ味よりも粘りのある持続力が問われる重賞。
また、小回り適性が高い器用さも求められる。
★結論★
◎(13)ブライトライン
前走で本命にしたため、もう一度。
○(14)マナウス
1着より2着が多いダイワメジャー産駒らしく、相手なりに好走を繰り返しそうなタイプ。
内包していそうなスタミナ能力を使い切る競馬を希望。
▲(07)アドマイヤブルー
非常にスケールの大きな素質馬。
しかし今回は『直線で進路が開いて圧勝』か、『馬群に包まれて惨敗』のどちらかになりそうな予感ですが、果たして。

【日経新春杯】
伝統のハンデGII戦。
開幕2週目でも内枠の先行馬による前残りが顕著であり、大外からの追い込み戦法は厳しい様子。
★結論★
◎(01)スマートロビン
『内枠の先行馬』なので買い。
現地観戦した神戸新聞杯のように、超スローに落とさないことを熱望。
頼むよ、小牧さん。
 ↑鞍上は安藤勝騎手でした…(恥)
○(04)メイショウクオリア
『内枠の先行馬』なので買い(2回目)
昨年は大惨敗しているが、スムーズに先行できれば力を発揮するタイプ。
△(03)トゥザグローリー
積極的に買いたくないが、さすがにこのメンバー構成では…。
まぁ、有馬記念のワイドでお世話になったことですし。
※(10)マゼラン
前走は距離不足であり、レース上がりも速すぎた。
うまくイン突きが炸裂すれば好走可能。

$いつもメイショウクオリアメイショウドンタクメイショウレガーロの区別がつかなくなるkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/15 10:15】 | 競馬予想
|
【2012年01月13日 21:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【京成杯】

・牡馬
・前走は11月中旬以降
・過去に2戦以上を経験
・近3走で3着以内あり
・前走は8着以内
・前走距離は1600m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは35~36秒台決着
※横山典騎手
※1着は4番人気以内
◆⇒データ該当馬◆
 (01)カフェコンセール
 (02)プーラヴィータ
 (05)レッドシャンクス
 (06)ジョウノバッカス
 (07)アドマイヤブルー
 (08)ベストディール
 (13)ブライトライン
 (14)マナウス
 (15)マイネルロブスト


【日経新春杯】

・4~7歳馬
・斤量は50~58kg
・前走距離は1800m~3000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※池添騎手
※五十嵐忠、佐々木晶厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)スマートロビン
 (02)スマートギア
 (04)メイショウクオリア
 (08)ブルースターキング
 (09)マカニビスティー
 (10)マゼラン
 (11)ダノンバラード
 (12)リベルタス

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ちょっと雑談★
関東地方の深夜に放送された競馬バラエティ『なまうま』を、動画投稿サイトで視聴しました。
今回もAKB48のメンバーを司会に起用したようですが、『うまプロ』の時代に比べて、「総選挙4位+SDN48センター」から「総選挙11位」のスケールダウンですよね?
サラブレッドで喩えるならば「ローズキングダム(有馬投票4位)+フリオーソ(地方代表馬)」から「ヒルノダムール(有馬投票11位)」になったようなものです!
(う~む、全くピンと来ない喩えだ…)

ってゆうかそもそも、宮澤佐江って方を知りませんでした(恥)
「小学校時代に、こうゆう髪量の多い女子がクラスにいたなぁ~」という役に立たない記憶が蘇った事にニヤニヤしてしまいましたよ。

番組全体としては、アイドルや芸人の馬券予想を聞いたところで、ちっとも面白くありません!
『競馬予想TV』のような高いレベルの方々が集まらないとトークバトルが成立せず、発表している本人が楽しんでいるだけになってしまうからです。
以前のような、『飲み友達』としてヨシトミ騎手をイジったり、『馬ドル発掘』などのゆる~い企画の方が好みであります。
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【先を見据えた賞金加算】
【競馬】京成杯・日経新春杯の予想【馬上の騎手が寒そう】
【競馬】京成杯・日経新春杯の反省会場【英語を話すイタリア人】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/13 21:00】 | 競馬データ分析
|

コメントありがとうございました
ふぐ
突っ込みどころ満載でしたね。

シーマリは何故降板?
内容・スタッフとも同じなのに何故リニューアル?
「スポーツ紙」早刷りチェックなのは何故?
カンニング竹山さんは8年間出入禁止では?

僕的には「マリコレ」さえ続けば、他はどうでも良かったですけどね(ToT)


こんばんは
ふぐ
「なまうま」はバラエティーですが、「みんなのKEIBA」はもっとヤバいですね(ToT)

パドックは全頭見ないし、裏開催は放送しないし(結果も遅い)、配当の読み間違いは多いし…

鈴木淑子さん・大川慶次郎さんの頃は良かったですね(*^o^*)


今井りかには競馬愛を感じる
keiesu1977(ケイエス)
⇒ふぐさん
こんばんは~♪
今回、早刷りチェックの『姉はスポーツカー、妹はセダン』のとこだけ、おもいっきり爆笑してしまいましたよ。
確かに、全く誉めていません(笑)
そう言えば、裁判に負けて8年間出入禁止ってのがありましたね。
やはり、あのような競馬を絡めた形式で笑いを取りに来てくれる方が楽しいです。
ただ、本馬場入場のテーマ曲を決めるヤツは、いつも飛ばしていましたが…。
とりあえず、今後の宮澤さんの成長力に期待しましょう。
せめて、安田美沙子さんクラスにまで育って欲しいのですが。

結局、BSイレブンのTIM(ゴルゴ&レッド)さんが最も安定してるんですよね。
地方競馬はインターネット中継でパドックとレースを垂れ流してくれていますが、そろそろ中央競馬でも検討してもらいたいですよ。

コメントを閉じる▲
【2012年01月10日 20:00】

先日、2011年のJRA賞が発表されましたが、当ブログでも『オレ流』で勝手に選出してみます。
なお、本物の受賞馬名は故意にさけております。
ちなみに、ふと夜中に目が覚めた時に思い付いた企画であり、毛布に包まりながら考えたものです。
よって、精度に関して真剣に受け止めないでください(笑)
★最優秀2歳牡馬
 ディープブリランテ
完成度という意味ではアルフレードと真逆なキャラクターであり、この2頭が激突するクラシック戦線が楽しみ。
★最優秀2歳牝馬
 エピセアローム
小倉2歳Sで披露した大物感たっぷりのマクリ脚に一目惚れ。
能力だけで勝利する競走馬って素敵やん。
★最優秀3歳牡馬
 トーセンラー
福島県で地震の被害に見舞われるも、無事にクラシック戦線を戦いぬく。
きさらぎ賞で三冠馬を負かした実績も折り紙付き。
★最優秀3歳牝馬
 レーヴディソール
チューリップ賞で魅せた圧巻のパフォーマンスは単勝1.1倍にそぐわぬ内容。
一方で、故障しそうな血統背景にそぐわぬ戦線離脱も単勝1.1倍級のガチガチな顛末。
★最優秀4歳以上牡馬
 トウカイトリック
『2400mなんて短距離レースっしょ?』という独り言が聞こえてきそうなステイヤー。
歳を重ねても自分の守備範囲ならば結果を出し続ける孤高の戦士。
★最優秀4歳以上牝馬
 イタリアンレッド
小倉記念府中牝馬Sの完勝はマジでビビッた。
また来夏にお会いしましょう~♪
★最優秀短距離馬
 ロケットマン
超ビッグネームが手厚い招待を受けて来日を果たすも、全く爪痕を残せずにアッサリと帰国。
阪神タイガースの助っ人外国人『マイク・グリーンウェル』を思い出します。
★最優秀長距離馬(勝手に創設)
 ビービーガルダン
スプリンターズSで披露した、コース2周以上もの逃走劇でスタミナ能力をアピール。
『斤量0kg』とハンデに恵まれた部分もあるが、まさに『後ろからは何も来ない!後ろからは何も来ない!』
★最優秀ダート馬
 スマートファルコン
高い能力は誰もが認めているものの、華やかなステージへの露出を避けて、地方巡業で荒稼ぎ。
『競馬界の綾小路きみまろ』とは彼のことである。
★最優秀障害馬
 コウエイトライ
決して障害界に明るくない自分でも名前を知っている名牝であり、飛越が低いので中山コースを徹底的に避け続けた戦略も潔い(笑)
競走生活に終止符をうったが、なぜか繁殖にあがらず乗馬へ転向した事が受賞のポイントであり最大のミステリー。
★年度代表馬
 シルポート
『現代競馬への警鐘』を鳴らし続けるハイペースのカリスマ。
『スローペースな前残り』で味わうガッカリ感と、『玉砕ペースな超絶時計』で体験する高揚感を見事に競馬ファンたちへ演出し続けた。
GIシーズンには12連闘くらいして欲しい名馬であります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/10 20:00】 | その他
|
【2012年01月10日 20:00】

【中山金杯】
◎(06)コスモファントム[3着]
○(05)アドマイヤコスモス[16着]

運試し感覚で馬券を購入するも、まさかの悲劇的な故障発生…。

生命の心配は無いものの、復帰は絶望的なようですね…(涙)

宮徹厩舎所属の◎(06)コスモファントム[3着]は惜しくも斬れ味負け。
スッと動けるタイプでもないので、スムーズに逃げ馬をパス出来なかった差ですね。

【京都金杯】
こちらも悲劇が待っていました。
●松岡騎手が(04)マイネルラクリマ[1着]で快勝。
  ↓
●勝利騎手インタビューで「今年は怪我に気を付けたい!」
  ↓
●直後の最終レースで落馬負傷…(号泣)

昔、「晩年まで騎手を続けるつもりはない。途中でリタイアして古着屋を経営したい」と取材で語っておられたのを目にしました。
まだまだターフでの活躍を応援し続けたいのですが、いきなり引退しちゃうんじゃあないかと心配が募ります…。

馬券は◎(10)サダムパテック[5着]の単勝で撃沈。

どうも2歳時の頃からパワーアップを感じられませんよね。
母の父エリシオの血が騒ぎ始めましたか?(笑)

【シンザン記念】
「おいおい、芝マイル重賞でゴールドヘイロー産駒が1番人気だよ…」とニヤニヤしながら静観。
スタートを決めて先行集団の内に潜り込み、ゴール前でピュッと抜け出す『ルメール乗り』で(07)ジェンティルドンナ[1着]が重賞制覇。
南関東の的場文男騎手のような、いぶし銀の戦法を重賞で連発しております。

【フェアリーS】
スローペースで直線勝負な競馬でしたが、(08)トーセンベニザクラ[1着]がグイッと先頭を捕らえました。
早くも多数の活躍馬を輩出しているダイワメジャー
彼の持っていた、『古馬になってからのさらなる成長力』も無事に産駒へ伝わっているのか楽しみですね。
しかしまぁ、5~12着の着差が『クビ クビ クビ・・・』と連なっている成績表が目を引きます♪

★今週の宮厩舎ピックアップ★
1月5日(木)京都12R4歳以上1000万円以下
(03)ブラーニーストーン[1着]
今回は『内枠+開幕馬場』と、前走から条件が真逆になりましたが、このクラスでは力の違いで勝利。
今の京都芝のトラックバイアスも味方となりましたか。
1月8日(日)京都10R寿S(11)タガノエルシコ[5着]は逆の意味で伸び切れず。
岩田騎手はサダムパテックでも同じ負け方でしたし…。

そんなこんなで、鮮やかな差し切りシーンを公式サイトで視聴しようとするも、特別レースではないので動画配信無し!!!(哀)
パトロールフィルムは観られますが、前述した松岡騎手の落馬シーンですもんねぇ(怖)
どなた様かがYOUTUBEへアップロードしてくれるのをワクテカしながら待機中です。
illust_120105_1.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/10 20:00】 | 競馬結果
|
【2012年01月08日 00:30】

今年のシンザン記念フェアリーS





 します!(馬柱さえ見ていません…)





以上で記事を終了します(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/08 00:30】 | 競馬予想
|

こんばんは
ふぐ
ジェンティルドンナが勝ちましたが、牝馬が勝ったのは久し振りですね。

シンザン記念も一時期は暗黒時代でしたが、10年前くらいからG1勝ち馬を出して、シンザンも一安心ですねf^_^;

僕が競馬を始めた頃はミホシンザンやトウショウボーイの産駒が走ってたんですが…(ToT) そう言う意味ではテスコボーイ系は凄いですね。


織田信成選手は何代目?
keiesu1977(ケイエス)
⇒ふぐさん
こんばんは~♪
前回の牝馬勝利は1999年だそうで、もっと勝っているイメージがありました。
自分が重賞レースというものを認識し始めたのが1998年半ばなので、その時のフサイチエアデールが強く印象に残っているからでしょうね。

種牡馬としてのシンザンは、大好きだったカンファーベストの母父というぐらいしか知識がありません(恥)
直系の血を繋げていくって大変なんですねぇ。
何げに、あのノーザンテースト系種牡馬だって、すでに現役ゼロだそうです。
パーソロン系も大ピンチであり、天然記念動物の扱いとして、国からの手厚い保護を希望したいところであります!

コメントを閉じる▲
【2012年01月04日 20:15】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【中山金杯】

・斤量は50kg~58kg
・前走クラスはGI~1000万下1着
・近3走で4着以内あり
・前走距離は1600m~2500m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※後藤、田中勝騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (02)トップゾーン
 (03)エオリアンハープ
 (05)アドマイヤコスモス
 (06)コスモファントム
 (08)エーシンジーライン
 (11)ダイワファルコン
 (12)フェデラリスト
 (13)エクスペディション
 (15)ネオサクセス
 (16)ミステリアスライト


【京都金杯】

・斤量は53kg~58kg
・前走は11月中旬以降
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走着差は0.8秒以内(GI除く)
・前走上がりは芝良で35.5秒以内
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※岩田、四位騎手
※白井厩舎
※人気薄の連闘馬が活躍
◆⇒データ該当馬◆
 (01)オセアニアボス
 (02)ヤマカツハクリュウ
 (04)マイネルラクリマ
 (05)アスカクリチャン
 (07)ダノンシャーク
 (08)ブリッツェン
 (10)サダムパテック
 (13)ライブコンサート
 (15)シルポート


【シンザン記念】

・前走は11月中旬以降
・近3走で3着以内あり
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※安藤勝、武豊騎手
◆⇒データ該当馬◆
馬名は後日

【フェアリーS】
2008年から距離が芝1600mに変更


  ▼データ不足!!▼
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
早くも2012年の中央競馬が開幕します。
今年の目玉は中京競馬場の改装オープンですかねぇ?
データ派にとっては全くもって迷惑な話であり、「そんな費用があるのなら、公式サイトのレース動画をもっと高画質にしろ!」と言いたいところであります。
しかしまぁ、この工事を契機に、新しく競馬へ興味を持つ方々が増えれば嬉しいんですけどね。
正月特番のトリビアの泉では後藤騎手がピックアップされていましたし…(笑)
まぁそんなこんなで、今年もたくさんの感動に出逢えることを願います、ベイベー。

$個人的には『アブトロニック』が一番のツボだったkeiesu1977(ケイエス)$
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【探せ!第二のダイユウサク】
【競馬】今週の重賞データ【大物?それとも一発屋?】
【競馬】シンザン記念の予想【また知らんガイジンが増えとる…】
【競馬】正月競馬反省会場【井上泰司さんの解説を聞きたい】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/04 20:15】 | 競馬データ分析
|
【2012年01月01日 01:30】



  ★今年もよろしくお願いします★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

【2012/01/01 01:30】 | その他
|

明けましておめでとうございます
ふぐ
メッセージ有り難うございました!今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

種牡馬クイズ、3連続正解の後 2連敗でした…馬産地の方なら最後の問題も答えられるかもしれませんねf^_^;

僕の場合、文字でしか知らない種牡馬も結構いますね。


今年もディープ産駒に悩まされそうです
keiesu1977(ケイエス)
⇒ふぐさん
このswfファイル、実は5~6年前に作成していたものを、2012年用として修正しただけなんですよ。
で、自分も久しぶりにチャレンジしたのですが、見事に3&4問目を間違えてしまいました…(おいっ!作者っ!!)

昔、グリーンチャンネルで同様のクイズ企画が放映されていたのですが、須田鷹雄さんが背景の建物や施設から牧場を特定して、正解を導き出していたのには感動しました!(笑)

どうぞ今年もヨロシクお願いします!

コメントを閉じる▲