_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2012年02月26日 23:00】

【阪急杯】
★結果★
[1着]△(11)マジンプロスパー -- 1:22.0
[2着]  (02)スプリングサンダー
[3着]◎(16)サンカルロ

△(11)マジンプロスパー[1着]が横綱競馬で完勝。
ちょっと斬れ味不足な印象なので、力のいる馬場状態(発表は良)が味方となりましたか。

◎(16)サンカルロ[3着]はなんとか2着に来て欲しかった…(涙)
開幕週で大外ブン回しは厳しいロスでしたね。

【中山記念】
★結果★
[1着]△(03)フェデラリスト -- 1:47.3
[2着]  (01)シルポート
[3着]  (02)リアルインパクト

『開幕週なので内枠の3頭を買えば的中』というベタな結末…。
自分の展開予想では、(01)シルポート[2着]◎(07)ダイワファルコン[9着]に4コーナーでマクリつぶされる予定でした…。
今回は持ち味を出し切った松岡騎手の好騎乗にヤラレましたよ。
(コスモセンサーの場合だと超消極的なのに…)
是非ともあんな競馬をスマートロビンで試して欲しいんですけどね。

そんな大逃げ馬に単独で襲い掛かって仕留め上げたのが△(03)フェデラリスト[1着]
有馬記念タップダンスシチーを捕まえたシンボリクリスエス』を思い浮べた方々が多かったようです。
しかし自分は、今回と同じ蛯名騎手が鞍上だった『菊花賞マイネルデスポットを捕まえたマンハッタンカフェ』がフラッシュバックしましたねぇ。
ついに母ダンスパートナーから大物が誕生しましたが、父エンパイアメーカーってのが非常にウソくさい(笑)
ただ、今後はサクラローレルのように、この勢いで頂点を極められるのでしょうか?
大注目であります。

【アーリントンC】
★結果★
[1着]  (13)ジャスタウェイ -- 1:36.3
[2着]  (02)オリービン
[3着]  (03)アルキメデス
馬券は見。
ミスターシービーしちゃった♪」と言わんばかりに(13)ジャスタウェイ[1着]がシンガリ一気の追い込み。
初年度となるダイワメジャー産駒は『早め先頭で粘り込む』か『最後の最後まで脚をためて爆発』という極端な戦法での好走が目立つようです。
仕上がりが早くて距離適性が短めのダンスインザダークといったところなのでしょうか?

★今週の宮厩舎ピックアップ★
2月26日(日)阪神7R4歳上500万下
◎(02)シーズガレット[3着]

以前のクラス編成期によく見られた、いわゆる『買って同条件』の舞台。
ただ、上位馬のレベルが異常に高いメンバー構成でしたね。
思わず単勝馬券には手を出せませんでした(恥)
次はアッサリと勝ち上がってくれるのではないでしょうか。

◆今週の疑問◆
ピンナ騎手が『保護ベストを着用しないで騎乗したこと』で騎乗停止を受けました。
しかしながら、『負担重量に過不足はないものの・・・』って説明はオカシイでしょ?
(乗馬クラブで貸し出してもらったヤツはシッカリしてた)
本当にそんなペラペラなシロモノならば、全く防御力が無いはず。
ドラクエIIIで『たびびとの服を装備したまま、バラモスに立ち向かう』ようなもんですよ(カイシュウタビビト号だけに…)
う~む、なんだかよく分からないニュースでありました。
きっと、ヨシトミ相談役の『シンコウシングラー事件』のように、このまま闇の中へ葬られることになるのでしょうな(笑)
マジンプロスパー
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/26 23:00】 | 競馬結果
|
【2012年02月26日 09:30】

競走馬も調教師も騎手も別れの季節です。
ファンの立場からは、それらに合わせた勝負鞍を見抜くのも、この時期の醍醐味ですよね。
2007年のアーリントンCで、引退する本田騎手を捻じ伏せてしまった四位騎手に「空気を読めや~っ!あほーっ!」というヤジが浴びせられたのも伝説ですな(笑)
でもまぁ、2006年阪急杯ブルーショットガンだけは、絶対に買えませんってば…。
【阪急杯】
距離延長後は1400m~1600mを中心につかわれている馬の方が優勢。
開幕週ですが雨の影響からか、外差しも決まりまくっている今年の阪神。
こうなると逆に迷ってしまうんですよねぇ。
★結論★
◎(16)サンカルロ
他に買いたい馬がおらず、押し出されて本命に。
まぁ、阪神芝1400mならば買っておいて間違いないはず。
△(07)オーセロワ
△(11)マジンプロスパー
△(13)ドリームカトラス

3頭ともレースを見たことすら無いが、他に買いたい馬もおらず…(恥)

【中山記念】
2010年には「不良馬場だからオペラハウス産駒でイイんじゃね?」という安易な考えだけでボロ儲けさせてもらった想い出の重賞(笑)
ハイレベルな底力対決になりやすいので、斬れ味だけの馬には割り引きが必要ですが…。
★結論★
◎(07)ダイワファルコン
土曜の中山芝はジャングルポケット産駒が活躍。
自身も中山コースの適性が高く、機動力で金星も可能か。
○(09)フィフスペトル
マイルCSからの直行は、過去のデータ的に好成績。
湿った馬場ならばKingmanbo系の血が騒ぐ。
△(03)フェデラリスト
中山競馬場は3戦3勝で、能力も底を見せていない。
好調な蛯名騎手の手綱捌きに期待。

(11)トゥザグローリーは33~34秒台前半の上がりで力を発揮する馬だと思うので、(01)シルポートが引っ張るであろう今回は見送ります。

さてさて、いよいよ来週は中京競馬場が新規オープンですねぇ~。
高松宮記念へ向けて、出来るかぎりレース映像を観戦しておきたいところであります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/26 09:30】 | 競馬予想
|

おはようございます♪
チョータロー
昼間は初コメントありがとうございました(^.^) ブログなんて全くの初心者なので嬉しかったです!!
今日の競馬もお疲れ様でした!
自分は見事に完敗でしたが(笑)
外しはしたけど奥が深くて競馬は面白いですね♪

これからもヨロシクお願いします☆

マイナス
さいれんす鈴鹿
正直、馬券的に買う気にはなれませんでしたが、一瞬、マジンプロスパーのヒモ△か単穴▲は考えました・・・
理由は大魔神こと佐々木さんは社台の生産馬を半持ちで購入とサンデーRの出資者ですが、経済的には他の馬主さんに比べ脆弱ですよね。
3月といえば所得税申告及び納付の時期になりますが、そうするとそれなりの収入が必要な訳で手っ取り早く稼ぐには賞金しかないですから。
TARGETで本開催の勝利馬及び複勝圏に入った馬の馬主さんを見ると以外にも個人所有(しかも、いわゆる大物馬主さん以外)が結構多いです。
ちなみに、賞金は月曜日には馬主さんの口座に振り込まれるようですから来週も狙って見る価値はあると思います。

ちなみに1月は回収率200%を超えてましたが、2月はスランプで回収率はトータルで77%位に落ちたと思います(Culb A-PATで確認できるのは水曜日ですが)
理由は2月中は仕事が忙しく週6日出勤で土曜日からの少額コロガシが出来ない事が原因なのが明らかなので3月は何らかの対策をしようかと考えてます。
やはりBET(コマの上げ下げ)は重要ですね。
結局、コロガシが馬券重要なのだと改めて痛感しました・・・
あと、フェデラリストは社台としてもやはりある程度の成績を残したい馬だったんでしょう・・・
正直、金杯でダイワファルコン程度(私はダイワについては、全然評価してません)との追い比べの内容でしたので、過少評価してしまいました。
田中剛調教師が付きっ切りで調教していたのでヒモで押えておくべきでした。
馬券はご覧のとおり2番リアルインパクトを重い評価にしていたので買い方を失敗したかな?という感じです。

阪急杯はサンカルロ(というより厩舎、騎手の)狙いどころが難しい馬(取りこぼしが多い)なので迷っているうちに投票締め切りになってしまいました。
リファール系(ホワイトマズル)は春先に調子を上げるタイプなので、コナー4回の中山なら息もはいるので馬券になるかな?とは思っていたので3着候補で買い目に入れていたのですが・・・
ちなみにレッドデイビスについてはブログ本文のとおりコーナー2回のマイル、1800Mでは重い印をつけても良いでしょう。
個人的には今後のローテーションに注目です。

だいぶ長い文章になりましたが3月(月が替われば)になればツキも変わる!と信じて頑張りましょう!!


さいれんす鈴鹿様
keiesu1977(ケイエス)
⇒さいれんす鈴鹿さん
返信が遅くなり申し訳ございません。
さいれんす鈴鹿様の予想ブログは
よく当たってる予想ブログだそうなので、
参考にさせていただきます。

これからも楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
【2012年02月25日 10:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【アーリントンC】

・牡馬
・斤量は55~56kg
・前走は中央4場
・近3走で4番人気以内あり
・近3走で2着以内あり
・前走距離は1400m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※幸、藤田、武豊騎手
※逃げ先行馬が活躍
※西園厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ワイドバッハ
 (02)オリービン
 (03)アルキメデス
 (06)ダイワマッジョーレ
 (07)ブライトライン
 (09)ダローネガ
 (10)ヴィンテージイヤー
 (11)ネオヴァンクル
 (12)ヴェアデイロス
 (13)ジャスタウェイ


【阪急杯】
#距離が変更された2006年以降の6年間を対象


・4~8歳馬
・斤量は55~59kg相当
・前走は11月下旬以降
・近3走で6着以内あり
・前走は芝1200m~1800m
・前走着差は0.8秒以内(例外アリ)
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※内枠がやや優勢
※安藤勝、武豊騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (01)キョウワマグナム
 (03)メモリアルイヤー
 (04)ガルボ
 (05)オセアニアボス
 (07)オーセロワ
 (09)アンノルーチェ
 (11)マジンプロスパー
 (13)ドリームカトラス
 (14)ルナキッズ
 (16)サンカルロ


【中山記念】

・4~8歳馬
・前走クラスはGI~OP特別8着
・近3走で5着以内あり
・前走距離は1400m~3000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、後藤、田中勝、武豊、蛯名騎手
※伊藤正、音無、宗像厩舎
※社台系牧場生産馬
◆⇒データ該当馬◆
 (06)ネオヴァンドーム以外の10頭
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
あれ?
以前に、どこかのニュ-スサイトで(15)マルカフェニックスの引退記事を見た記憶があるのですが…?(汗)
う~む、まさにフェニックスな復活ですな(個人的に)
ちなみに、福永祐一騎手は『ミスターフェニックス』の異名を持つジョッキーであります。
 ●フェニックス賞(2歳OP特別)を2001年から2007年の間で6勝2着1回、2009年も2着
 ●重賞初勝利(エンプレス杯)はシルクフェニックス
 ●2008年阪神C、2010年スワンSマルカフェニックスで勝利
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【開幕馬場での逃げ残り】
【競馬】中山記念・阪急杯の予想【雨は降らないでね】
【競馬】重賞レース反省会場【開幕馬場は開幕馬場】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/25 10:00】 | 競馬データ分析
|

おはようございます♪
チョータロー
見やすくまとまってますね♪
自分も過去の傾向はかなり気にするので参考になります(^-^)
また来ますね♪


嬉しい言葉に感激!
keiesu1977(ケイエス)
⇒チョータローさん
おはようございますぅ、コメントありがとうございますっっっ♪
弊社のデータ分析は、決して馬券的中に直結するワケではなく、「普通に考えれば消えるだろう」というものばかりです。
あくまでも予想時間を短縮する(&走られてしまった時の言い訳の)ための手段ですので、どうぞお気を付け下さいませ(汗)
ウチのブログは未勝利クラスをウロウロして楽しませて頂いているような状態ですが、新装開店ホヤホヤであるチョータローさんのブログ(FC2ブログ:俺の独り言 http://shou0379.blog.fc2.com/)は、一気にGI制覇へ大躍進されることを願います!

コメントを閉じる▲
【2012年02月21日 18:30】

【フェブラリーS】
大本命馬の◎(15)トランセンド[7着]は全く行き脚がつかず、ハナをきれない場合のモロさが出てしまいました。
2ハロンめで10.9秒という猛ラップが計時されて厳しかったのでしょうが、『芝スタート&外枠&次走への余裕残し』という要因も大きかったように思います。
しかし、きっとドバイでは昨年以上のパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

勝ったのは7番人気の(16)テスタマッタ[1着]
ハイペースの展開でも常に折り合いを欠く見栄えの悪い競馬でしたが、直線では持てる能力が大爆発!
ほほぉ、あのサンフォードシチーでお馴染み(ってゆうか、他に知らない…)の村山明調教師の管理馬ですか。
自身が1番人気で4着に破れたGI(2001年)において、グリグリの1番人気馬を負かしての勝利は嬉しかったことでしょうねぇ。

復活が期待されていた(09)エスポワールシチー[5着]は不完全燃焼。
トランセンドをピッタリと後ろからマークする競馬でしたが、まさか直線でタレてくるとは思わなかったでしょうね。
日常生活で喩えるならば、駅の自動改札機で、通勤慣れしてそうなサラリーマンの後列に並ぶも、警告音が鳴って大渋滞しちゃったようなものでしょうか?
他にも、スーパーのレジへ並ぶ際に…(以下省略)

【ダイヤモンドS】

我々は長距離レースだと思いながら予想をして、馬券を買って、観戦したのです。
しかしフタを開ければ、ローリングスタートによる『東京芝600m・電撃の3ハロン戦!』といった内容でした。
なんだか、アダルトビデオのパッケージ(顔修正処理済み)と全然違う女優が出てきて騙されたような感覚です(笑)
しかも、約1時間のエピソードなのに前戯が55分間も続くような…(爆)

(05)ケイアイドウソジン[1着]なんて買える要素がどこにあったのか教えて下さい!
『枠番くくり』ではなく『種牡馬くくり』が存在していれば△(15)トパンガ[8着]の代わりに的中していたのですが…。

そして◎(07)スマートロビン[3着]はまたしてもアンカツさんによるタメ殺し。
追ってすぐに弾ける馬でも無いことを、前走で手の内に入れてくれたと思っていたのにぃ~。

★今週の宮厩舎ピックアップ★
2月19日(日)京都12R4歳上1000万下(ダ1200m)
(15)コパノカチーノ[1着]
先日、コパノジングーが長期休養から帰厩したようですが、同じDr.コパさんの愛馬が勝利。
残念ながらレース映像は見ることが出来ていませんが、このクラスでは、いわゆる『順番』とも言えそうな順当勝ちなのでしょうね。
フジキセキ産駒の代表格であるキンシャサノキセキのような成長力に期待したいところです。

$先週の2倍となる40円ものプラス収支で一週間を終えた勝ち組のkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/21 18:30】 | 競馬結果
|

ご無沙汰してますm(_ _)m
ふぐ
テスタマッタはここ2走の距離短縮が吉と出ましたね。

調教で負荷をかけた村山師と、折り合いに苦労した岩田Jも報われました。僕とは馬券の相性が悪い馬ですが…(ToT)

あと、ケイアイドウソジンには驚きました。まさか天皇賞も視野に入れているのでしょうかf^_^;



馬券以外でも熱く!!
keiesu1977(ケイエス)
⇒ふぐさん
おはようございます~♪
最近は父内国産馬の活躍が目立つので、テスタマッタのようなマニアックな血統馬が逆に新鮮です。
競馬を始めた頃、血統系統を調べる(主にダービースタリオンの攻略本で調査)だけでワクワクo(^-^)oしていた感情が甦ってくるようです。
せっかくの円高ですから、もっと『マル外旋風』を巻き起こして欲しいところですが。

ダイヤモンドSは特殊なレースでしたねぇ。
愛読している望田潤さんのブログでは『1ハロン13秒台が8つ(=1600m)は息を入れて楽走していたわけで、単純な引き算だと実質1800mのレースということになり、1800m[5.0.1.7]のケイアイドウソジンが逃げ切ってしまいましたとさ』という解釈。
ほほぉ、こんな考え方もあるのかぁ~と、目からウロコでしたよ。

コメントを閉じる▲
【2012年02月18日 11:30】

ブロとものにんじん。さんによる、とても分かりやすい新・中京競馬場の解説(⇒FC2ブログ:もっと身近に競馬ライフ)を拝見して、驚いたことがたくさんありました。
想像以上に変更点が多く、馬券予想をする際には、これまで培った経験は全くの無駄となりそうであります。
ただ、新潟や阪神の改装直後は、騎手自身が恐る恐る騎乗する傾向が目立ち、異常なまでにスローペースのレースが多発しました。
何も考えずに『逃げ・先行馬の前残り』を買い続ける作戦も考えておきましょうか…。
しかしまぁ、芝1600mは無理に作らなくても良かった気がするほどに、危険な香りが漂っています。
東京芝2000mや阪神芝1600mを改良してきた歴史を、アッサリと否定して覆してしまう暴挙ですよね(笑)

【ダイヤモンドS】
『格より調子』が問われる波乱含みのハンデ戦。
天皇賞(春)菊花賞よりも上がりがかかりやすいため、持続力に秀でた馬を中心視したいところです。
★結論★
◎(07)スマートロビン(安藤勝)
○(16)ギュスターヴクライ(蛯名)
△(06)ビートブラック(岩田)
△(15)トパンガ(デムーロ弟)
サッパリ判らないので、まさかの騎手チョイス…(恥)

【フェブラリーS】<2月19日(日)>
ロベルト系の血を持つ馬が活躍するレース。
ちなみに、JRAは重賞の施行条件や開催時期を変更するのが大好きですが、さすがにこのレースを別の月に持っていく事は出来ませんよねぇ。
もし強引に断行しても、レース名ごと変える必要がありますからね。
いや、待てよ。
奴らならば平気で入れ替えてくるのかもしれません。
例えば・・・・・
 ◆20XX年度の変更点◆
  フェブラリーS
   →[中山芝1800m(OP特別)]
  ディセンバーS
   →[東京ダ1600m(GI)]
そしてその5年後とかに、今度はジューンS[東京芝2400m(1600万下)]と入れ替えちゃったりして。
う~む、もはや何がなんだか分かりません…。
ファンの間で大混乱はもちろん、JRA職員たちだって困惑するはずです…(怖)
★結論★

◎(15)トランセンド
昨年と同じ臨戦過程での必勝体勢であり、ここはドバイへの旅費稼ぎか。
藤田騎手に絡んでいく命知らずなジョッキーは、今年も現われないことでしょう。
観覧料として複勝を100円購入。

$久々に普通のサブタイトルを付けた気がするkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/18 11:30】 | 競馬予想
|
【2012年02月17日 19:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2004年から過去8年間における3着以内馬を対象。
【ダイヤモンドS】
#2003年は中山開催


・4~7歳馬
・前走は12月中旬以降
・前走は中央4場
・前走クラスはGI~1000万下4着
・前走距離は芝2200m~3000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは35~36秒台決着
※松岡騎手
※差し追い込みが優勢
◆⇒データ該当馬◆
 (04)ネコパンチ
 (06)ビートブラック
 (07)スマートロビン
 (08)ピエナファンタスト
 (12)リッカロイヤル
 (13)サンテミリオン
 (15)トパンガ
 (16)ギュスターヴクライ


【フェブラリーS】
#2003年は中山開催


・4~8歳牡馬
・前走は11月下旬以降
・前走はGI~1600万下1着
・近3走で5番人気以内あり
・近3走で3着以内あり
・前走距離はダ1400m~2100m
《その他の注目点》
※上がり3Fは35~36秒台決着
※安藤勝騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (02)タガノロックオン
 (03)シルクフォーチュン
 (05)ヒラボクワイルド
 (07)ヤマニンキングリー
 (08)セイクリムズン
 (09)エスポワールシチー
 (10)ワンダーアキュート
 (11)ダノンカモン
 (13)グランプリボス
 (14)トウショウカズン
 (15)トランセンド
 (16)テスタマッタ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今週は2012年の最初のGIレースとなるフェブラリーSです。
よく分かりませんが、スマイルジャックのせいで除外になったのはエベレストオーなのでしょうか?
シルクシュナイダーの連闘も面白かったのでしょうね。
まっ、どうせ馬券は『見』しますからイイんですけど…。

ちなみに、例によってスマートファルコンは参加しません…(笑)
別に驚きません…(爆)
たぶん、選出されてもドバイだって行きません…(毒)
 ※2月18日追記 : ↑招待を受諾してビックリしました!!
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【関西に残った有力騎手に注意!】
【競馬】フェブラリーSの予想【芝スタートをなんとかしてよ】
【競馬】フェブラリーS反省会場【本気を出した池江パパ】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/17 19:00】 | 競馬データ分析
|
【2012年02月12日 23:00】

【京都記念】

海外遠征帰りの(03)トレイルブレイザー[1着]が早め先頭の強い競馬で勝利。
(01)ダークシャドウ[2着]と同斤量で完封したのも価値ある内容ですね。
これで武豊騎手はデビュー以来26年連続重賞勝利の記録更新だそうです。

◎(07)ウインバリアシオン[6着]は不運にも勝負所でバランスを崩してしまい、アンカツさんが脚元を気にしながらの入線。
大きなケガでなければ良いのですが…。

【共同通信杯】

ウチパクさんの完全復活を告げるべく、(03)ゴールドシップ[1着]の鮮やかな決め脚が爆発。
正直、33秒台前半の脚を使える馬だとは思っていませんでした。
しかしまぁ、またもや『ステイゴールド×メジロマックイーン』ですか。
この相性の良さ(ニックス)は異常ですね。
メジロマックイーンがもっと長生きしていれば、ステイゴールド牝馬を嫁にして(父母の配合構成を逆にして)、きっと『天皇賞4代制覇』を実現していたことでしょう。

◎(09)コスモオオゾラ[5着]は中途半端に控えてしまい、馬場の良いインコースを確保出来ず…。
なぜ単勝1倍台の馬を簡単に逃がしてしまうのでしょうか?
しかも、折り合いがつくまで指をくわえて静観し、まるで勝ちに行く気迫が感じられません。
柴田大知騎手はゴール前で(02)ディープブリランテ[2着]を後ろから差せるとでも思っていたのでしょうか?
(潰しに行っても行かなくても、社台から有力馬への騎乗以来なんて来ないジョッキーなのに)
ワタクシのような素人が言うのもなんですが、どう考えても4角では何馬身かの貯金を作り、上がり34~35秒台の決着に持ち込む必要があったはずです。
案の定、サンデーサイレンスの孫たちに交わされる交わされる(笑)
(自身の上がりは34.0秒で自己最速)
これが若駒Sワールドエースで物議を醸し出した『教育』だというのならば、注目度の高い重賞レースの場で試さないで頂きたいところです!
地方競馬の『能力検定』みたいなレースを準備しておいてもらいたいですねえ。

【クイーンC】
知らない馬名だらけなので、馬券は購入せず。
共同通信杯と同様に、内容的には超スローペースのクソレースでしたが、(09)ヴィルシーナ[1着]が斬れ味勝負を制覇。
これでディープインパクト産駒は重賞出走機会6連勝だそうですよ。(共同通信杯で記録はストップ)
98~99年に競馬を知り始めた自分として、これからは馬柱の『ディープインパクト』の文字を脳内で『サンデーサイレンス』に置き換えて予想していくことにします!(笑)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
2月12日(日)京都10R飛鳥S(1600万下)
◎(04)タガノエルシコ[3着]

今週の『宮厩舎応援馬券』は見送る予定でしたが、血統評論家・望田潤さんが対抗評価でブログに掲載しているのを見て、すかさず購入。
重賞レースに比べて、条件戦ならば抜群の信頼感を誇る藤岡佑介騎手。
騎乗技術が原因では無いとすると、勝負師としてのハートが弱いのでしょうかねぇ~?

同馬は3年前にこのレースを勝ち、2009年の日経新春杯で3着の実績があります。
馬場の悪い内側を通らされ、馬群を捌きながらの競馬でしたが、確実に伸びてくる末脚には安定感があります。
悪く言えば『ワンパンチ足りない』のでしょうが、相手なりに走れる能力があり、馬主さん的には立派でカワイイ孝行息子なのでしょう。
井上泰司さん風に言えば『お金を咥えて帰ってくる馬』ですね(笑)
7歳馬ですが長期の休養を挟んでおり、まだまだフレッシュです。
今後も『1600万下クラスの番人』として活躍してくれそうですよ♪

★おまけ★

いくら国民的アイドルだとしても、ワタクシのような情弱中年男性の目には、大沢あかね志田未来にしか見えません…(涙)

$見事に20円ものプラス収支で一週間を終えた勝ち組のkeiesu1977(ケイエス)$
ヴィルシーナ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/12 23:00】 | 競馬結果
|
【2012年02月12日 09:00】

う~む、申し訳ありませんが、重賞レースのみで馬券を楽しんでいる自分にとって、今週は購買意欲が沸き上がりません…。
よって、予想は放棄いたします。
今週末は溜め込んでいる録画番組の消化に勤しんでおりますぅ。

【京都記念】
◎(07)ウインバリアシオン
今週もアンカツさんの『ペルーサ乗り』に期待。
複勝馬券を100円。

【共同通信杯】
◎(09)コスモオオゾラ
スローペースで先行出来れば、今の東京芝なら残れるかも。
3着狙いで複勝馬券を100円。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/12 09:00】 | 競馬予想
|
【2012年02月11日 10:15】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【クイーンC】

・斤量は54~55kg
・前走は11月中旬以降
・前走は中央4場
・近3走で5番人気以内あり
・近3走で4着以内あり
・前走着差は1.0秒以内
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※5枠が活躍
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ハイリリー
 (02)カフヴァール
 (03)エクセラントカーヴ
 (05)ダークマレイン
 (06)モエレフルール
 (08)オメガハートランド
 (09)ヴェルシーナ
 (10)ミッドサマーフェア
 (12)イチオクノホシ
 (13)プレノタート
 (14)ヘレナモルフォ
 (15)ターフデライト


【京都記念】

・前走は11月下旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・前走距離は1600m~3600m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※武豊騎手
※松田博厩舎
※近藤オーナー
◆⇒データ該当馬◆
 (02)リッツィースター
 (03)トレイルブレイザー
 (06)ゲシュタルト
 (07)ウインバリアシオン
 (08)スイートマトルーフ
 (09)ヒルノダムール


【共同通信杯】

・前走は12月上旬以降
・前走は中山、京都、阪神
・近3走で4番人気以内あり
・近3走で3着以内あり
・前走は5着以内(例外アリ)
・前走距離は芝1600m~2000m
・前走着差は0.5秒以内(例外アリ)
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※柴田善、蛯名騎手
※松田国厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (03)ゴールドシップ
 (07)ジャングルクルーズ
 (09)コスモオオゾラ
 (11)エネアド

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
寒い日が続きます。
騎手の皆さんは薄そうな生地の勝負服だけで寒くないのですかね?
ただでさえ、我々よりも体脂肪の少ない肉体をキープしているのにもかかわらず。
調教映像では早朝とはいえ、モコモコのジャンパーで防寒している姿が目につくのですが…。
まぁ、500kgものサラブレッドを御している間は体も暖まるのでしょうが、ウイナーズサークルの表彰式でジッとしている姿は気の毒であります。
もしかして、アンダーウェアに『ヒートテック』を遥かに超越するような最新技術が施されているのでしょうか…?
謎は深まるばかりであります。
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【チョコよりも当たり馬券を!(強がり)】
【競馬】京都&共同通信【八百長といえば豪腕・南井の引退戦】
【競馬】京都記念祝勝会場【I'm just a passenger.】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/11 10:15】 | 競馬データ分析
|
【2012年02月05日 23:00】

【小倉大賞典】

(10)オースミスパーク[9着]がアッサリと控えてしまい、(07)エーシンジーライン[1着]が鮮やかな逃げ切り勝ち。
高須 川須騎手と合わせて人馬ともに重賞初制覇を飾りました。
デビュー2年目でフリーへ転向後に大ブレイクを果たした若武者ですが、その耳を疑うようなウソ臭い経緯(いきさつ)もまたドラマチックですよね。
真偽のほどは明らかでありませんが、人生は些細なキッカケでガラリ一変するものです。

宮厩舎の1番人気○(12)コスモファントム[3着]は惜敗。
気持ち的には、馬券の自信度が↓コレくらいあったのですが…。
 偽造馬券120204_1
まぁ、競馬に絶対はありませんからねぇ。
(ってゆうかそれ以前に、そんな資金の余裕が無い!)
小倉競馬場へ電撃参戦したこの日の蛯名騎手は、5鞍へ騎乗したものの、全て人気を下回る結果に。
やはり、クセのあるコースで乗り慣れていないのはマイナス要因なのでしょうかね。
(一方で、浜中騎手は小倉コースが巧すぎる!)

◎(14)マイネルスターリー[14着]は出遅れたうえに3コーナーで故障馬の競走中止に巻き込まれてしまい、全く競馬になりませんでした…(涙)
丹内騎手は重賞になると歯痒い競馬が続いてしまいます。

しかしまぁそれ以前に、消去法で唯一消えた(02)スマートギア[2着]に走られてしまっては、馬券が当たるはずもありません…(大号泣)

【きさらぎ賞】

△(09)ワールドエース[1着]が余力をタップリと残して鮮やかに快勝。
4角で前を捕らえる瞬間は『ギュインギュインギュイン…』という効果音が聞こえてきそうな迫力でした。
小牧騎手だったからこそ能力をセーブさせてあの着差だったものの、コントロールを知らない若手騎手が騎乗していたならば激しくブッチ切っていたのでしょう。
初めてパドック映像を見ましたが、筋肉がモッコモコですね。
450kg台なのに馬体を大きく見せるのは、父ディープインパクトから受け継いでいるのでしょうか。

予想通りの『ペルーサ乗り』で○(04)ヒストリカル[2着]が連対確保。
またこうしてアンカツさんの手によって『第二のウインバリアシオン』が作られていくのですね、わかります(笑)
ちなみに、上がりタイムは勝ち馬を上回っているものの、最後は脚が上がっていましたか。

◎(13)ベールドインパクト[3着]はキャリアを考えると上々の内容。
今回は相手も悪すぎましたね。

【東京新聞杯】

あれよあれよの行った行った決着で(05)ガルボ[1着]が久々の重賞勝利。
冬場に安定した成績を残すのがコスモファントムに似ていますねぇ。

同様に馬場の良いインコースをスムーズに先行出来た(06)コスモセンサー[2着]が逃げ残り。
無理やりにでも1or2枠から本命馬をチョイスしたのに、隣の3枠馬でワンツーとかドンダケー!
小倉で苦汁を舐めた蛯名騎手でしたが、この日は東京に帰って2勝2着2回3着1回の本領発揮。
同厩舎(14)サダムパテック[13着]のためにハイペースで飛ばし、そこへ相談役の(09)ブリッツェン[9着]が絡んでいく…という展開予想は大ハズレでした。

北村宏騎手が得意とするイン突きチョイ差しに期待した◎(02)ゴールスキー[11着]でしたが、前走のような積極性が見られず。
この馬で上がり34.2秒ならば決してバテたワケではなさそうなのですが。
まぁ、調教もパドックもイマイチだったそうで、調子落ちだったのかもしれません。

最後に大好きな(11)スマイルジャック[16着]について一言!!
レースリプレイを見てビックリしました!
なんという無気力競馬!!!
どう見ても『併せ馬なり』の藤沢和雄式調教術ではないですか!(爆)
昔、阪神タイガースで『代打の切り札』として君臨した『浪速の春団治』こと川藤幸三選手。
彼の有名なエピソードに『プロ野球選手なのにもかかわらず、晩年は球場にグローブを持っていかなかった』という逸話がありますが、今回の横山典騎手も最初からムチを持たずに騎乗していたのではないでしょうか?(笑)
馬券を買ってた人は哀れでしたねぇ。
仮にも昨年の勝ち馬であり、同コースの安田記念で3着の経験もある日本ダービー2着馬です。
あんなことをされたら納得できないでしょう。
もし、本当に追走しただけでバテバテになっていたのなら、出走させた調教師の管理責任が問われます。
とにもかくにも、ファンとしてあんなシンガリ負けは見たくありませんでしたよ…(悲)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
2月5日(日)京都06R3歳新馬戦
(01)モルトフェリーチェ[4着]
重賞勝ち馬の弟妹たちが登場していた注目の一戦。
  ※同馬の母も宮厩舎所属で2003年紫苑S(OP特別)などを勝って活躍したレンドフェリーチェ
    半兄にリフトザウイングス・近親にレインダンス
好スタートからスッと先行ポジションに落ち着く競馬センスを披露。
一瞬ゴール前で「おっ?!」と思わせる伸びを見せてくれました。
きさらぎ賞がそうであったように、今の京都芝は外を回さないとお話になりません。
今回は通ったコースの差が大きな要因だったのでしょう。
(このレースを教訓にして、C.デムーロ騎手はメインレースで迷うことなく大外を回してきたのかもしれません)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/05 23:00】 | 競馬結果
|
【2012年02月05日 10:00】

【きさらぎ賞】
グレイソヴリンの血を持つ馬(今年は(05)プレミアムブルー(07)ローレルブレット(08)ジャスタウェイの3頭)がよく走る重賞。
ここでの好走馬は後の日本ダービー菊花賞でも活躍する傾向にあり、そんな視点での予想が有効なのかもしれません。
★結論★
◎(13)ベールドインパクト
未勝利戦を勝ったばかりで人気過剰だが、まだ底を見せていないであろう潜在能力が不気味。
○(04)ヒストリカル
カンパニーの半弟で、近走の敗因は位置取りの差か。
直線の長いコースでアンカツさんの『ペルーサ乗り』が炸裂するはず。
△(10)マジカルツアー
新馬戦勝ち直後だが、なかなか軽快な勝ちっぷりが好印象。
単騎で自分の形に持ち込めれば。
△(09)ワールドエース
想像以上に恐ろしく人気しているので、とりあえず買い目に追加(笑)

【東京新聞杯】
ロス無く馬場の良いところを通れる1&2枠馬に有利なレース。
昨年に逃してしまった3連単9万馬券を取り返したいところですが…。
★結論★
1番人気馬の単勝オッズが4.0倍以上ならば勝負しない主義なのです。
◎(02)ゴールスキーの単複と
△(07)ヒットジャポット
△(12)ダノンシャーク
△(13)ミッキードリーム

へのワイド馬券で観戦します。

最近、小倉競馬場・芝コースでの悲しいアクシデントが頻発していますねぇ(涙)
中京競馬場の改装と震災後の変則開催が重なって、過剰に使い込まれていることが原因の一つになっていると思われます。
詳しい技術面はよく分からないのですが、馬場造園課の皆様のより一層のご尽力をお願いしたいところであります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/05 10:00】 | 競馬予想
|
【2012年02月04日 13:30】

【小倉大賞典】
今週から小倉芝はCコースへ変更。
内側の傷んだ部分が隠れて、先週までの外枠差し馬祭りが軽減されそうな雰囲気です。
1番人気馬がなかなか勝てない重賞であり、ハンデ戦ならではの大激戦に期待します。
★結論★
◎(14)マイネルスターリー
本賞金が一番多いので、なんとなく本命に(笑)
今年に入って加用厩舎は絶好調。
平坦小回りコースは得意の舞台。
○(12)コスモファントム
栗東:宮厩舎における不動のセンターポジションであり、コスモ軍団の現役総大将。
今回はすでに勝負付けを済ませたような相手関係であり、蛯名騎手は『JRA全10場重賞制覇』の達成に燃えているはず。
血統評論家・望田潤さんの解説を引用すると、
父はA.P.Indy系ながら、母Southern House(その父Paris House)がTudor MinstrelPetingoReformから"HyperionLady Juror"の組み合わせを受けている。
この小脚と粘りで走るので、小回り向きの先行粘着脚質に出た。

・・・う~む、難解すぎてワタクシにはチンプンカンプンですが、とにかく頑張れ!!(笑)

単勝・複勝・馬連・ワイドで応援したいと思います♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/04 13:30】 | 競馬予想
|
【2012年02月02日 21:00】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【小倉大賞典】
#消去法は2010年中京開催を除く


・前走10月上旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・前走距離は芝1600m~2200m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※武豊騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (03)スマートギア以外の15頭

【きさらぎ賞】

・前走は11月中旬以降
・近3走で5番人気以内あり
・近3走で2着以内あり
・前走距離は1400m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※外枠が有利
※藤田、武豊騎手
※藤原英厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (02)レッドアーヴィング
 (04)ヒストリカル
 (05)プレミアムブルー
 (06)アルキメデス
 (07)ローレルブレット
 (08)ジャスタウェイ
 (09)ワールドエース
 (10)マジカルツアー
 (11)マイネルアトラクト
 (13)ベールドインパクト


【東京新聞杯】
#消去法は2003年中山開催を除く


・4~8歳牡馬
・斤量は53~57kg
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で6番人気以内あり
・前走距離は芝1400m~2500m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※1&2枠が活躍
※田中勝騎手
※角居厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (02)ゴールスキー
 (03)キングストリート
 (05)ガルボ
 (06)コスモセンサー
 (07)ヒットジャポット
 (08)アスカクリチャン
 (10)フレールジャック
 (12)ダノンシャーク
 (13)ミッキードリーム
 (14)サダムパテック
 (15)マイネルラクリマ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
絞り込んだ4頭のうちの3頭が1~3着を独占し、大波乱を手玉に取るような会心の予想を炸裂させた昨年の東京新聞杯。
しかも、買い目は3連複と3連単へ集中させ、まさに勝負師の馬券術まで披露。
にもかかわらずっ!!!
1円も払い戻しを受け取ることが出来なかった、まさに歴史的悪夢の重賞レースでありました(大号泣)
ぐむぅ、あれから早くも1年が経ちましたか…。
その後に至っても一攫千金を見逃し三振し続けている次第ではありますが、まぁボチボチと競馬を楽しみ続けていられることに幸せと感謝をおぼえる今日この頃であります。

$器がでかくなったフリをして、悔しさを誤魔化すkeiesu1977(ケイエス)$
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【武豊は今週もお休み】
【競馬】きさらぎ賞・東京新聞杯【悪質な情報会社(笑)】
【競馬】東京新聞杯反省会場【諦めたら試合終了】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/02/02 21:00】 | 競馬データ分析
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。