_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2012年05月28日 20:16】

【東京優駿(日本ダービー)】
[1着]-(10)ディープブリランテ -- 2:23.8
[2着]-(11)フェノーメノ
[3着]◎(14)トーセンホマレボシ

今年の天皇賞(春)で『オルフェーヴルは逸走するのか?しないのか?』という無駄な選別で悩んでしまった教訓を活かし、『(10)ディープブリランテは折り合うのか?否か?』なんて問題はズバッと無視して無印にしたのですが、完全に裏目となりました…(涙)
皐月賞で本命にしていただけに「ここで軽視して、凡走してくれればカッコイイかも…?」なんていう薄っぺらな邪念もありましたしね(恥)
それにしても、岩田騎手の騎乗フォームは日に日に激しさを増し続けてますなぁ。
評判の高いテレビCMの『最後の10完歩』は武豊騎手だからこそ優美な世界を感じさせたワケで、もしも岩田騎手が起用されていたならば「なぜこの騎手は馬上で踊っているのか?」と世間で話題になっていたはずです…(笑)
 
しかしまぁ、なんとも力強いダービー馬が誕生しました。
さすがは『オレの最優秀2歳牡馬』ですよ♪
(参照)⇒★Kei-eSu日記★2012年1月10日の投稿記事

2着には青葉賞を勝った(11)フェノーメノがハナ差の悔しい悔しい惜敗。
もし蛯名騎手がガッツポーズしていたら、『ステージチャンプ事件』の再来だったんですけどねぇ(悪)
特に消す理由が無かったので、最後まで4頭目の候補にするかどうかを迷っていたのですが、hamachan407さん(⇒FC2:3briquette)の『並みの馬では無い』という評価に触発され、実は馬券を買い足していたのでしたぁぁ!

   ↑競馬ブログ業界の最も極悪な禁則行為である『後出し馬券』!!!(鬼)
     
◎(14)トーセンホマレボシはウィリアムズ騎手が最後の一滴までスタミナを使い切って3着。
(03)ゼロス[16着]が早々と脱落せずに併せ馬が続いていれば、もっと際どく勝ち負け出来ていたのかもしれません。
枠順だってもっと内側ならば…とタラレバが尽きませんよ。
ただ、東京9Rむらさき賞(07)トーセンジャガーが勝ってしまったことにより、島川オーナーが当日の馬運を使い果たしてたのかも(笑)
(※小宮城さん(⇒FC2:小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー)が提唱する『影武者ヤリ』ですね)
でもまぁ、セイショウさん(⇒FC2:データと直感の競馬予想日記)の購入方式を真似してみた単複の金額配分が成功したので大満足です♪

1番人気の△(08)ワールドエース[4着]は掲示板止まりで終了。
皐月賞を振り返ってみて、『通ったコースロスの差で負けた』のではなく『悪い馬場を避けたにもかかわらず負けた』と分析するべきだったのかもしれませんが、一番の敗因は『杉本清さんが本命にしたから』でしょうね(笑)
それに加えて、あのテレビ特番が競馬の神様の逆鱗に触れちゃった可能性もあります。
自分が愛読している馬想家さんのブログ(⇒FC2:馬事総論)でも述べられていましたが、オークス以外で2000m以上のGIレースを勝った事の無い(フサイチパンドラの2006年ザベ女は繰り上がり)騎手なのにもかかわらず、ちょっと祭り上げられすぎでしたよね。
福永騎手自身に過剰な重圧を与えていたことは明らかでした。
まるで、相談役が騎乗してたのか?と錯覚する『空気のような4着ゲット』でしたもんね。
まぁ、この経験もプラスに変えてくれれば、さらなる成長に繋がるのかもしれませんが…。
ただ、14年経っても揶揄され続ける『キングヘイロー顔面蒼白事件』は、そろそろ許してあげてもイイ気がします(笑)

○(06)ゴールドシップ[5着]はマークする相手を間違えましたね。
ただ、△(08)ワールドエースを後ろから差そうとした作戦自体に疑問を感じてしまいますが…。

【目黒記念】
[1着]-(14)スマートロビン -- 2:30.6
[2着]-(09)トウカイパラダイス
[3着]-(12)コスモロビン

瞬発力よりも持続力に長ける(14)スマートロビンがタフなコースで重賞初制覇。
ディープブリランテと同様に、望田潤さん(⇒gooブログ:血は水よりも濃し)的な捉え方をすると『サンデー×Lyphard×ハイインロー』の配合形ですね(Lyphardのクロスも有り)
先行してこそ力を発揮するタイプです。

大駆けに期待した◎(07)モンテクリスエスは馬群を縫いながら上がり最速の脚(34.0秒)を繰り出すも6着まで。
前がなかなか止まらない馬場状態にも泣かされました。
あと、(02)ダノンバラード[4着]の岩田騎手は、体の左半分を馬上からハミ出したまま追っているように見えるのは気のせいでしょうか?
あんな技、絶対に競馬学校では教えてくれないはずです(笑)

◆最後にちょっと雑談◆
日本ダービーのスタート直前に、今までに見たことない福井敬さんという謎のテノール歌手が国家独唱を務めていました。
何をキッカケにして、どこから探して連れてきたのか興味が湧きますな(笑)
ちなみに、自分が2007年に府中で現地観戦した際、中鉢聡さんという方が君が代を披露してくれたのですが、観客スタンドから「秋川~っ!」や「千の風~っ!」といった、悪意に満ちたヤジが飛び交っていました。
そんなしょーもないやりとりがツボにハマり、一人で爆笑してしまった記憶があります・・・(笑)

$レニー・ハートさんって勝手に男性だと思い込んでいたkeiesu1977(ケイエス)$
2012_東京優駿_ディープブリランテ2012_東京優駿_ディープブリランテ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/28 20:16】 | 競馬結果
|


hamachan407
私の予想に触発されては買い足すとは、お世辞だったとしてもうれしい限り。

また買い足して的中させるとは....あなた相当運がある。

私は、「買い足す」、「急いでぎりぎり間に合って買える」、「スケジュールをごり押ししてでも無理してでも買いに行く」。その場合当たった記憶がありません。しかし「買おう思ててんけど。。。なになにの理由で。。。」なんて事は言いたくない、その一心でいつも大雨でもチャリ走らせ、JRAに貯金を繰り返している。そろそろ貯金に飽きましたJRAさん。今週も気合入れて予想しまっせ!!



返信が遅くなり申し訳ございませんm(__)m
keiesu1977(ケイエス)
⇒hamachan407さん
おはようございます~☆
この度は大変お世話になりましたぁ(喜)
そうです、ワタクシは『運がいい』のですっ!!(*^ー゚)b
(↑自己啓発本『夢をかなえるゾウ』に登場するガネーシャの教え♪)

趣味として競馬予想をしているからには、基本的に『他人様の意見でガラリと印を改める』なんて事はしません。
ただ、今回は完全に『温かく背中を押してくれた』印象でしたね、オッズにも旨味を感じましたし。
バンジージャンプで最後の一歩が踏み出せない状況を打開して頂き、しかも、それが好結果につながったのですから、まさに夢の展開ですよ。
確かに「買って良かったぁ~」という経験は今回が初めてかも。
もしもハズレだったならば、追加購入してた事実を秘密にしていたことでしょう…(悪)

『東京5週連続GI』もあっという間にラストとなりましたが、3連系の馬券をビシッと獲って、気持ち良く締めくくりたいところであります!

コメントを閉じる▲
【2012年05月26日 19:32】

【東京優駿(日本ダービー)】
日本ダービのグッズたち
今年の表彰プレゼンターはAKB48のメンバー3名が務めるそうです。
ん???
最近はメディア媒体に洗脳され続け、我ながらかなりの顔と名前が一致してきたなと思っていました。
しかし、高城亜樹さんなんて知らんぞ…。
う~む、前回の総選挙は12位という上位だったようですが、なぜかスッポリと抜け落ちてましたねぇ。
読み方も『たかぎ?』『たかしろ?』と思っていたら、まさかの『たかじょう』でした…(大恥)
ちなみに『AKBのガチ馬』は今週が最終戦です。
河西智美さんが余裕の逃げ切り体制に入っていますが、もしかしたら誰かを逆転させるために大波乱が用意されているのかも?
なぜなら、このままでは「3連単マルチの多点数買いよりも、3連複ボックスの方が効率的」なんてイメージが浸透し、馬券売り上げに悪影響しちゃいそうですもんね♪

[全頭個人的短評]
(01)スピルバーグ
パチンコ・CR未知との遭遇
強い相手にはキッチリと負けてしまうモノサシ馬だが、
確実に優先出走権をゲットしてきたローテーションが不気味。
(02)ヒストリカル
GI馬の半兄を送り出した父の行方は黒歴史
2ヶ月以上の間隔が空いた馬は不振な傾向だが、
アンカツさんの無欲な追い込みは強烈なだけに…。
(03)ゼロス
もう上積みは『ゼロっす』(´Д`;)
京都の下り坂で加速する持続力を最大の武器としているが、
鞍上は2週連続のGI制覇へチャレンジ。
(04)ジャスタウェイ
ちょっと寄り道しがちな年頃
馬主の想い出として参加した短距離馬っぽいが、
過去6戦は全て上がり3位以内を計時。
(05)ベールドインパクト
来月から本気出す
斬れ味よりも持続力で勝負するタイプだが、
デビュー前から好時計を連発させていた素質馬。
(06)ゴールドシップ
金塊を積み過ぎた難破船
母系の奥深さに底力を感じないが、
東京芝重賞での勝利経験は大きなアドバンテージ。
(07)コスモオオゾラ
ボールはトモダチ、宗男もトモダチ
サンデーの血を持たず雨の恵みが欲しいものの、
大敗しない安定感ある実力は大関クラス。
(08)ワールドエース
時々アホになる世界のイケヤス
少し人気過剰な雰囲気もあるが、
ヨレることなく走る完成度は大舞台で真価を発揮。
(09)エタンダール
朝食で出されたラーメン二郎に白旗
重苦しい血統なので瞬発力に欠けるが、
ハイペースのスタミナ競べに持ち込みたい。
(10)ディープブリランテ
制御不能のタミヤRCカーグランプリ
折り合いに難があるので距離不安が付きまとうものの、
ヤネは騎乗停止明けで燃えているはず。
(11)フェノーメノ
ポスト・ルーラシップな飛び石連休
大跳びなので馬群に包まれるとピンチだが、
ステイゴールド産駒の連覇達成なるか?
(12)トリップ
近藤利一の勘当息子
前走は相手強化で着順を落としてしまったが、
名門牝系ファミリーの活力で巻き返しを。
(13)クラレント
上村騎手が嫉妬しちゃう師弟愛
母系のマイラー色が濃い印象ではあるものの、
『中山コース』と『不良馬場』を無視すれば優秀な成績。
(14)トーセンホマレボシ
悩みの種は『オーナーの馬運』
日本レコードで駆け抜けた前走の反動が気になるものの、
半兄トーセンジョーダン天皇賞(秋)の後にジャパンカップを好走。
(15)ブライトライン
ブラでバストアップ強調
さすがに短距離路線でこその馬だと思われるが、
左回りは1戦1勝!(←他にセールスポイントが見つからない…)
(16)モンストール
祖母は裸足のシンデレラ
近走はノド鳴りの影響が出ているのかもしれないが、
新潟で炸裂した長く良い脚を引き出せられるか。
(17)グランデッツァ
厩舎のナンバー2に陥落
マイル戦が守備範囲っぽい血統構成だが、
手綱を任されたダービージョッキーのスキルに注目。
(18)アルフレード
椿オイルでYou're Beautiful!
サクラバクシンオー牝系なので距離延長は不安だが、
東京芝2400mは武豊騎手に任せておけば大丈夫(←先週も同じ事を言ってた気が…)

★結論★

◎(14)トーセンホマレボシ
なんやかんやで、ウィリアムズ騎手には逆らえそうにないので自信の本命。
ってゆうか、『誉れ星』という日本語は、辞書に載ってないのね。
○(06)ゴールドシップ
皐月賞のトライアルをパスしたので、まだまだフレッシュな臨戦過程が魅力かも。
いや~、あのアンブラスモアに乗ってた騎手が、こんな素晴らしい調教師になるなんて…。
(遠くを見つめる寂しげな眼差し)
△(08)ワールドエース
ここで勝ってしまえば、若駒Sで物議を醸した『教育的騎乗』を認めることになってしまうものの、無印には出来ない実力馬。
ただ、ワケの分からない『福永祐一の挑戦』というテレビ特番に興ざめし、本命予定から三番手評価へ失墜。

今年は上記3頭の馬券で競馬の祭典に参加させていただきま~す!

【目黒記念】
★結論★
1番人気の単勝オッズが4.0倍以上ならば勝負しない主義なのです。
◎(07)モンテクリスエス
特に理由は無いが、4枠7番の馬柱が光って見えた!(笑)
ダイヤモンドSのレコードホルダーであり、高速決着は得意っぽい。
単勝と複勝で観戦。

◆おまけ◆
写真を整理していたら、懐かしいものが出てきました。
ポイントフラッグ
今年の皐月賞を勝った(06)ゴールドシップの母であるポイントフラッグです。
2001年のチューリップ賞ですね。
今では懐かしの『使い捨てカメラ』で撮影しましたよ~(^▽^)
テイエムオーシャン
テイエムオーシャンが目当ての現地観戦でした。
この2頭の馬連1点で馬券を的中させた記憶が鮮やかに甦ってきます♪(配当は400円)

ではでは皆さま、良いDerbyを♪

$『土曜はダメよ!』で秀逸な回答を連発する福本愛菜さんが気になるkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/26 19:32】 | 競馬予想
|


セイショウ
こんばんは~。
アンブラスモアめっちゃ懐かしいですね・・・。
エタンダールの短評めっちゃ吹いた(爆)

現在でも欽ちゃんは馬主を継続中なんですね
keiesu1977(ケイエス)
⇒セイショウさん
こんにちハッピーダービーDAY!\(^o^)/

自分が競馬を覚えたての頃、アンブラスモアの調教映像を観て「うむ、これは消しだな」と判断するも、小倉記念をアッサリと走られてしまった苦い経験があります…。
この出来事で『調教&パドック派 < 血統&データ派』の道を決定してくれた、想い出の馬だったりします♪
また、その頃はダビスタ(セガサターン版)にもハマっていたのですが、父ラシアンボンドに『おぉっ!スピードニトロが11本もあるぞ!』と興奮してた記憶もあります(笑)

$ラーメン二郎はウェブ上の画像でしか見たことが無いkeiesu1977(ケイエス)$

コメントを閉じる▲
【2012年05月25日 20:05】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【東京優駿(日本ダービー)】

・前走は4月上旬以降
・前走は中央4場
・前走クラスはGI or トライアル
・近3走で4番人気以内あり
・近3走で2着以内あり
・前走は芝1600m~2400m
・前走着差は0.0秒以内(GI戦を除く)
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※内枠がやや優勢
※安藤勝、横山典、四位、武豊
※橋口、松田国厩舎
※社台系牧場生産馬
※サンデーサイレンス系の血
◆⇒データ該当馬◆
 (01)スピルバーグ
 (03)ゼロス
 (04)ジャスタウェイ
 (06)ゴールドシップ
 (07)コスモオオゾラ
 (08)ワールドエース
 (10)ディープブリランテ
 (11)フェノーメノ
 (12)トリップ
 (14)トーセンホマレボシ
 (15)ブライトライン
 (17)グランデッツァ
 (18)アルフレード


【目黒記念】

・3~8歳馬
・斤量は51kg~58.5kg相当
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走距離は1800m~3400m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※斤量減が活躍傾向
※ナスルーラ系の血
◆⇒データ該当馬◆
 (01)コパノジングー
 (02)ダノンバラード
 (03)カワキタコマンド
 (04)アイノカゼ
 (05)タッチミーノット
 (06)マイネルアンサー
 (07)モンテクリスエス
 (08)エアポートメサ
 (09)トウカイパラダイス
 (11)サンテミリオン
 (12)コスモロビン
 (14)スマートロビン
 (16)ユニバーサルバンク
 (17)ピエナファンタスト
 (18)トレイルブレイザー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さあ、日本ダービーです♪
今年は青空のもと、良馬場での争いになりそうですねぇ。
先週のオークスはレースレコードでの完勝劇でしたが、それに負けない熱戦を期待したいところです。
ちなみに1984年以来、オークスより日本ダービーの勝ちタイムが遅かったのは、1995年(ダンスパートナータヤスツヨシ)の1回だけのようです(共に良馬場発表の場合)
果たして先週の2:23.6を破ることが出来るのでしょうか?
もしかして、アルカセット2:22.1さえ越えちゃうかもかも?
馬場造園課の『本気度』に大注目です!
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【賞金はいらない、大外でいいから…】
【競馬】東京優駿の予想【大島?前田?当然、ブエナへ投票!】
【競馬】今週の重賞回顧【殿下には滅法強いステイゴールド】

  

                          .
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/25 20:05】 | 競馬データ分析
|

こんばんにゃ
hamachan407
スライドショー。どのコメントもいいですね。

ハイセイコーが4本脚なら..のくだりは初めて聞いたがなかなか。

何回も見てまうわぁ~

昔の自分は若かった・・・
keiesu1977(ケイエス)
⇒hamachan407さん
こんばんにゃ~ (=^・^=)ノ"
おぉっ![再生]をクリックして頂きありがとうございます!
実は2006年に作成してたモノを引っ張り出してきたので、ダービー馬たちのチョイスが少し古めなんですよね(恥)
原型はレース動画やBGMも盛り込んでいるのですが、FC2ブログのファイル上限である500kb以内へ収めるため、頑張って修正を施しました。
現在のワタクシには、ゼロから作り上げるバイタリティーなんてありません…。

今年も後世に語り継がれる新たな名言(迷言?)が登場することに期待します~♪

コメントを閉じる▲
【2012年05月21日 20:00】

【優駿牝馬(オークス)】
★結果★
[1着]-(14)ジェンティルドンナ -- 2:23.6
[2着]-(09)ヴィルシーナ
[3着]-(03)アイスフォーリス

いや~、展開予想も、位置取り予想も、能力比較も、馬場状態判断も、馬券も、ありとあらゆる全てがハズレてしまいました(大号泣)
誰ですか?「今年の桜花賞オークスは直結しない!(キリッ)」なんて主張してたのは…(恥)
ここまで見事な見当違いだと、逆に気持ちが良いですな。
レース内容もド迫力で、非常に清清しいGIレースでありました。

京都芝に引き続き、東京芝も『使えば使うほど時計が速くなる魔法の馬場状態』でしたね。
どのタイミングで芝生へ砂を補充しているのかサッパリ分かりません。
堅い馬場にすればするほど、馬場造園課の給料やボーナスが増えるのでしょうか?
いや、そんなしょうもない想像以上に時計が出過ぎ!(汗)
超絶的なレースレコードで後続を5馬身も突き放した(14)ジェンティルドンナの完勝劇でありました。
クビが高くてブサイクな走法にもかかわらず、ちょっと次元が違いましたね。
パドックから輪乗りの間でも終始イレコミっぱなしだったようですが、全く意に介さない強さです。
日本ダービーに出走していても「ひょっとして?」と思わせるインパクトがありましたよ。
スパーンと斬れる脚というよりも、パワーに満ち溢れたマイラーがスピード能力だけで距離を克服してしまったような勝ち方でしたね。
ダイワメジャーの2004年皐月賞っぽい感じ?
東京10RフリーウェイS(1600万下)でレコードタイムを出した(11)ミトラもダート戦での活躍馬でしたからねぇ。
とりあえず、脚元の故障が見つからない事を祈ります~。

(01)アイムユアーズもメチャクチャ強いですね。
来年の阪神牝馬Sで大楽勝しそう。

◎(04)オメガハートランドはスタート後から押し上げて行きましたが、戦前からの作戦だったようです。
完璧に情報不足でありました…。
○(17)トーセンホマレボシは馬体重マイナス4kgが痛恨。
コチラもなぜか積極的に先行してしまい、苦しい展開になってしまいました。
残り400mで両馬が先頭にたった瞬間、全身のアドレナリンが大放出しまくりでしたよ♪

それにしても、『最後方で優雅に乗馬をお楽しみになられていた横山典騎手』が超ウケます(笑)
まるでリニューアルした中京競馬場の試乗会に参加しているみたい。
さすがにアレでは騎乗手当てを返還するべきでしょ?
馬券を買っていたファンはご愁傷様でした・・・。

【東海S】
★結果★
[1着]-(04)ソリタリーキング -- 1:56.4
[2着]-(10)ニホンピロアワーズ
[3着]-(01)サイレントメロディ
おおっ、勝ち馬はコレが重賞初制覇でしたか!
『華麗なるスカーレット一族』は素晴らしい血脈ですね。

あと、正式に京都で開催するのならば『東海S』のレース名は早急に変更するべき。
サッパリ意味が分からん・・・。
2012_優駿牝馬_ジェンティルドンナ2012_優駿牝馬_ジェンティルドンナ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/21 20:00】 | 競馬結果
|
【2012年05月20日 12:30】

巷では金環日食の話題で持ちきりです。
数百年に一度という神秘的な姿がフューチャーされておりますが、太陽さん自体は単にジッとしてるだけなんですよね。
むしろ、見事なタイミングで公転している地球さんとお月さまをもっと誉めてあげるべきです。
実際に我々が金環日食の瞬間を観察する時だって、『見ている9割以上はお月さま』なのですから…。

【優駿牝馬(オークス)】
直感的に、今年の桜花賞は阪神芝外1600mらしくないレースだったと思っています。
つまり、近年の直結しやすい傾向が当てはまらないのでは?という考えで予想してみましたが…。
[全頭個人的短評]
(01)アイムユアーズ
オマエのものはオレのもの
ファルブラヴは短距離志向の強い種牡馬だが、
絶好調のウィリアムズ騎手なら最後まで持たせそう。
(02)マイネエポナ
岡田繁幸はクラシックを勝てるのか?
自慢できる決め脚を持っていないが、
ハイペ-スでも粘り込む先行力は特筆モノ。
(03)アイスフォーリス
『ステゴ×マック』の偽者配合
前走は重賞2着も勝ち馬に完敗だったが、
東京芝コースの連対率は100%。
(04)オメガハートランド
不発の多いΩカタストロフ・ドロップ
先日の当ブログでディスった松本ヒロシTMの本命馬らしいが、
毎レースで繰り出す驚異的な鬼脚は超一級品。
(05)メイショウスザンナ
松本好雄オーナーの温かな慈愛
アグネスデジタル産駒は短~中距離が守備範囲なものの、
東京芝2400mは武豊騎手に任せておけば大丈夫。
(06)ダイワデッセー
大穴党向けジャンジャンバリバリ優良店
1勝馬なので強気になれないが、
同じ厩舎にいたダイワスカーレットの無念を晴らすか?
(07)ダイワズーム
過密スケジュールの短期労働者
『母父Capote』ってのが少しウソ臭いものの、
3連勝中の勢いは本物。
(08)ミッドサマーフェア
女版オイルマネーの化身
サンデーサイレンスの血が無いので斬れ味勝負に不安を感じるが、
早め先頭の横綱競馬が出来れば能力で押し切れるはず。
(09)ヴィルシーナ
ハマの頂上和風そば
少し母系に底力が足りない気もするが、
器用なタイプでエンジンのかかりが敏速。
(10)ハナズゴール
オーナーが『オーストラリア人+税理士+大阪弁』
連闘での参戦はデータ的に厳しいが、
チューリップ賞で2歳女王を豪快に差し切った脚は強烈。
(11)チェリーメドゥーサ
OPクラスでは成績が石化
前走シンガリ負けでは手を出しづらいが、
・・・・・ん?森泰斗って誰だ???(笑)
(12)エピセアローム
自分の居場所が見つからない
前走は見せ場が無さ過ぎたが、
秘めたる潜在能力は不気味。
(13)サンシャイン
明日は金環日食
半姉はサマースプリント王者なので距離が不安だが、
ハーツクライ産駒は東京芝2400mの複勝率が約70%。
(14)ジェンティルドンナ
バツ4の貴婦人
騎乗停止による乗り替わりが誤算なものの、
牡馬を相手にしての重賞勝ちもある桜花賞馬。
(15)サンキューアスク
出走、出走、また出走
前走500万下からの好走は過去に皆無だが、
重賞3着の経験もあり油断できず。
(16)キャトルフィーユ
野原の突然変異
半姉と同様に鋭い脚を使えないタイプだが、
ヤネは泣く子も黙る平成のオークス男。
(17)トーセンベニザクラ
遊びまくりの江戸町奉行
厩舎も騎手もGIレースに縁遠い印象だが、
赤松賞で魅せたパフォーマンスを発揮できれば。
(18)ココロチラリ
女版メンタリストDaiGo
浅いキャリアが大舞台ではマイナスだが、
祖母は大種牡馬サンデーサイレンスの全妹。

★結論★

◎(04)オメガハートランド
初ブリンカーで挑むらしいが、距離延長で自慢の末脚を活かしやすいはず。
ハーツクライの近親であり『人気のディープインパクト』を負かすは血の宿命。
○(17)トーセンベニザクラ
デュランダルの仔が勝てるのならば、ダイワメジャーの仔だってチャンス十分。
馬体重を戻してくれれば巻き返しが可能か。
△(05)メイショウスザンナ
桜花賞での本命馬にもう一度期待。
自在に動ける脚質と、復活を狙う天才ジョッキーとの化学反応で、無限の力を今ここに。
未来シアター5月18日放送
これまでに(09)ヴィルシーナを強いと思った事がないため、今回はハナから当たる気がしません(涙)
しかも、期待していた(08)ミッドサマーフェアがまさかの1番人気で、『小島太の調整失敗』がお約束なムードも漂っています。
ここはヒッソリとホームラン狙いで観戦することにします。
来週の日本ダービーでは本気を出すぞ!(←一生かかっても本気を出せないヤツの典型的な発言)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/20 12:30】 | 競馬予想
|
【2012年05月17日 20:03】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【優駿牝馬(オークス)】

・前走は阪神 or 東京 or 中山
・前走はGI~OP特別2着
・近3走で2着以内あり
・前走距離は芝1600m~2000m
・前走着差は0.2秒以内(GI除く)
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※柴田善、池添、福永騎手
※差し追い込みが優勢
※角居、古賀慎厩舎
※社台系牧場生産馬
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アイムユアーズ
 (02)マイネエポナ
 (04)オメガハートランド
 (05)メイショウスザンナ
 (07)ダイワズーム
 (08)ミッドサマーフェア
 (09)ヴィルシーナ
 (10)ハナズゴール
 (12)エピセアローム
 (13)サンシャイン
 (14)ジェンティルドンナ
 (16)キャトルフィーユ
 (17)トーセンベニザクラ
 (18)ココロチラリ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
来週はいよいよ東京優駿(日本ダービー)ですねぇ♪
JRAやターフィーショップのウェブサイトでは『日本ダービー記念ネクタイ』がアピールされています。
ってゆうか、ファッションセンスに自信の無いワタクシが言うのもアレですが、デザインに全く魅力を感じませんぞ…。
  JRAオフィシャルネクタイ価格は2,980円(税込)
どうやら毎年発売されている恒例商品のようですが、コレで本当に利益を上げられているのでしょうか?
原価の回収すら危うい雰囲気が漂っています。
もしも自分が会社からノルマを与えられて「売り込め!」と指示されても、ヴィジョンが見えず途方に暮れる気がします。
う~む、癒着やら天下りのニオイがプンプンしますな…(笑)
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【オークスは小さい馬から】
【競馬】優駿牝馬の予想【マ、マジでモハメド殿下が来日?!】
【競馬】今週の重賞回顧【健全な勝利インタビューに拍子抜け】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/17 20:03】 | 競馬データ分析
|


セイショウ
こんばんは~。

競馬にネクタイって極めて相性が悪い気がするんですが…。
残念ながら、ギャンブルは一般社会ではあまりいい印象を
もたれてないですからねぇ。

適材適所が肝心です
keiesu1977(ケイエス)
⇒セイショウさん
こんにちは~♪
そうなんですよ、こんなのを身に付ける人ってウイナーズサークルに登場する馬主さんや厩舎関係者だけですよね~。
メイショウサムソンが凱旋門賞へチャレンジした時に陣営が着用してた『勝負服デザインのネクタイ』はメチャクチャ格好良かったのですが…。
もし、競馬のネクタイを巻いたサラリーマンが「御社の安心かつ安全な生産体制に魅力を感じまして・・・」などと商談しても、「ウソつけ!この一攫千金ヤロウが!」と見抜かれちゃいますもんね(笑)

コメントを閉じる▲
【2012年05月14日 20:02】

【ヴィクトリアマイル】
★結果★
[1着]-(12)ホエールキャプチャ -- 1:32.4
[2着]-(16)ドナウブルー
[3着]-(01)マルセリーナ

GIレースで惜敗続きだった(12)ホエールキャプチャが快勝。
古馬マイル戦の流れでは追走に苦しむかなと思いきや、自在で優等生なレースぶりを見せてくれました。
おそらく池添騎手だったならば、これほどスムーズなエスコートが出来なかったことでしょう。

◎(07)アパパネ[5着]は勝負根性で走るタイプなだけに、昨年のようなハイペースを期待できない今年は、少し評価を下げるべきでしたか。
ただ、今回はステッキを4発しか打てませんでしたし、決して衰えての敗戦とは思えないため、安田記念で改めて狙うつもりでいます。

○(10)フミノイマージン[15着](14)オールザットジャズ[16着]に閉じ込められて競馬にならず。
先行勢が上位を占める中、最後方で繰り広げられた『不毛な争い』が超ウケるんですけど☆♪
人気馬をマークするのなら分かりますが、多くの競馬ファンが「立場が逆!逆!」と叫んでいたことでしょう(笑)

あと『ウィリアムズ騎手は黙って買い』ですなぁ~。

それにしても、土曜日は外差しが決まりまくっていたのに、日曜日にはインコースを通らないと勝負にならない状況へ。
週明けはおろか、土日の間でも馬場傾向が変わっちゃうんですね。
まさかディズニーランドのように、馬場造園課が真夜中に作業しているのかな?
馬場状態に敏感な水上学さんの意見を聞いてみたいです。

【京王杯SC】
★結果★
[1着]-(12)サダムパテック -- 1:20.1
[2着]-(04)レオプライム
[3着]-(13)インプレスウィナー

今年も1番人気馬が破れて大波乱!
マイル以上でも活躍できる馬が走る傾向にあるので、(12)サダムパテックの距離短縮は杞憂に終わりました。
(思えば、グラスワンダーでも勝っているレース)

◎(01)アグネスウィッシュ[14着]は直線で進路がどん詰まりになって戦意喪失。
○(11)ジョーカプチーノ[11着]は見せ場の無いイヤな大敗でした。
2&3着馬は知らない馬であり、好走理由もよく分かりませぬ…。

★今週の宮厩舎ピックアップ★
【5月13日(日)4歳上500万下】[ダ1900m]
◎(02)シーズガレット[7着]

今回は牡牝混合戦だったこともあり、少し着順を落としてしまいました。
使い詰めですが馬体重は増やしてきており、なんともパワフルな娘さんであります。
あと、5月12日(土)京都11R都大路S(OP特別)[芝1800m]では(10)タガノエルシコ[3着]が好走。
「鞍上は的場均騎手なのか?」と疑ってしまうほどに、毎回毎回進路が塞がっちゃいますね(汗)
外へ持ち出して立て直すロスが無ければ、もっと肉薄していたはずです。

★おまけ★
今週の戦利品
 ローソン『映画「けいおん!」フェア』
  (参照)⇒ローソンのキャンペーンサイトへ
けいおん!フェア
お菓子などのキャンペーン対象商品を2点買うと、6種類用意されたクリアファイルの中から1枚がもらえる仕組みです。
迷うことなく琴吹紬さんのモノをチョイス!
よしよし、我々ムギちゃんファンたちのために、他のキャラたちよりも豊富にストックされているな♪
感心、感心。
(最も人気が無いので、ただ単に在庫が減らないだけ・・・)
ちなみに、ポテチにはトレーディングカードが付属しているのですが、見事に2枚ともムギちゃんを引き当てました!
正直、こういう強運っぷりは、馬券の方で活かしたいところなのですが…(苦笑)

$松本ヒロシTM(本命は(14)オールザットジャズだった)の「ほらね?(07)アパパネは負けたでしょ?」という、イヤミが満載のレース短評にイラッとしたkeiesu1977(ケイエス)$
2012_ヴィクトリアマイル_ホエールキャプチャ2012_ヴィクトリアマイル_ホエールキャプチャ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/14 20:02】 | 競馬結果
|

松本ヒロシは顔にモザイクで
hamachan407
松本ヒロシはそんな事言ってましたか...あきませんこいつは。トラックマン失格です。テレビ局は来週から顔にモザイクかけてください。

普通すぎても一般受けしないのがテレビのジレンマ
keiesu1977(ケイエス)
⇒hamachan407さん
こんばんは~、コメントありがとうございます♪
いやいやいや、発言自体が不愉快なんですから、顔を隠したところで問題解決になっていませんよ!(笑)
でもまぁ、彼の自信過剰キャラはグリーンチャンネルのパドック解説時代から恐ろしいものがありました。
散々だまされてしまったおかげで、『パドックなんて信用できない』と学習させて頂きましたが…。
やはり、実況席の隣に座る人は、本命党の方が良いのかもですねぇ。
※最近、松本ヒロシTMが指名した本命馬の成績がヒドイ・・・(汗)
  (参考サイト)⇒http://cgi.space.geocities.jp/lotosoftware/keiba/keibatv.php

コメントを閉じる▲
【2012年05月12日 13:50】

両重賞とも人気が割れており、予想時間も無さそうなので、マッタリとした週末でも楽しもうかと…。
【京王杯SC】
◎(01)アグネスウィッシュ
どうしても『馬の王子様』の顔が頭から離れない(笑)
○(11)ジョーカプチーノ
昨年の本命馬。

【ヴィクトリアマイル】
◎(07)アパパネ
叩き2走目の信頼感は、劇場版で活躍するジャイアンの優しさに匹敵。
○(10)フミノイマージン
乗り替わりが気になるものの、距離延長で競馬がしやすく。

★宮厩舎の狙い撃ち★
【5月13日(日)京都8R4歳上500万下】[ダ1900m]
◎(02)シーズガレット
当ブログでお馴染みのアグネスフライト産駒。
使い詰めのハードなローテーションが気になるものの、能力の違いを見せつけて欲しい。
例によって複勝で応援。

ではでは、良い週末を~♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/12 13:50】 | 競馬
|


ポニー級
叩き2走目の信頼感は、劇場版で活躍するジャイアンの優しさに匹敵。
この例え笑ってしまいました。

面白いブログですね。また訪問させていただきます。


セイショウ
こんにちは。
ジャイアンは優しくなかったですね…。

コメント返信
keiesu1977(ケイエス)
⇒ポニー級さん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
自慢の歌で敵をやっつけたり、体を盾にして仲間を救ったりと、ジャイアンは『ギャップ萌え』のカリスマですよ!
日本人は無意識で『性善説教育』を受けているのかもしれませんね。
なお、個人的に大好きなお気に入り名場面は『銀の矢を魔王の心臓へ命中させるシーン(のび太の魔界大冒険)』です(笑)

⇒セイショウさん
こんばんは!コメントありがとうございます♪
残念ながら馬券で『心の友』になれませんでしたが、『おまえのものはオレのもの』の気持ちで巻き返してくれるはずです(笑)
オルフェーヴルとともに三冠馬の復活を待ちましょう~。

コメントを閉じる▲
【2012年05月12日 09:30】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【京王杯SC】

・4~7歳馬
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で5番人気以内あり
・近3走で7着以内あり
・前走距離は1200m~1800m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※後藤、勝浦、福永騎手
※音無、杉浦厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アグネスウィッシュ
 (02)サンカルロ
 (03)オセアニアボス
 (04)レオプライム
 (06)エーシンホワイティ
 (08)ストロングリターン
 (11)ジョーカプチーノ
 (12)サダムパテック
 (14)グランプリボス
 (15)サクラゴスペル


【ヴィクトリアマイル】

・4~6歳馬
・前走は3月中旬以降
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で4着以内あり
・前走距離は1400m~2410m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※なぜか4枠が全滅
※武豊騎手
※ターントゥ系の血
◆⇒データ該当馬◆
 (01)マルセリーナ
 (02)レディアルバローザ
 (03)キョウワジャンヌ
 (04)マイネイサベル
 (06)スプリングサンダー
 (07)アパパネ
 (08)クィーンズバーン
 (10)フミノイマージン
 (11)アプリコットフィズ
 (12)ホエールキャプチャ
 (13)チャームポット
 (14)オールザットジャズ
 (15)エーシンハーバー
 (16)ドナウブルー
 (18)アスカトップレディ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日本馬がワンツーフィニッシュを決めた昨年のドバイワールドカップ
先日、今年の凱旋門賞(10月7日)への登録馬が発表されていましたが、ハナズゴールアヴェンティーノのワンツーフィニッシュを妄想するだけ胸が熱く…(笑)
(ってゆうか、アヴェンティーノなんて知らんぞ…)
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【安田伊左衛門記念への道】
【競馬】ヴィクトリアマイルの予想【コイウタは黒歴史】
【競馬】今週の重賞回顧【祝!木幡騎手が700勝達成】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/12 09:30】 | 競馬データ分析
|
【2012年05月07日 19:45】

【NHKマイルC】
★結果★
[1着]-(05)カレンブラックヒル -- 1:34.5
[2着]△(17)アルフレード
[3着]-(12)クラレント

あともう少し!というところでしたが、レース直前で突然の豪雨に見舞われてしまいました。
『パワー<斬れ味』で馬券を組み立てていた時点で万事休す。
っということで、道悪競馬には滅法強いダイワメジャー産駒の(05)カレンブラックヒルが完勝です。
「いざ追い出してみても伸びないのでは?」という戦前の読みも虚しく、あそこまで呆気なく1番人気馬にハナをきらせてしまうとは…。
それに加えて馬連が1480円もついていた事で、非常に悔しい馬券となりました…。

秋山騎手は通算55戦目でのGI初制覇ですか。
美しい騎乗フォームなのにもかかわらず、個人的には印象の薄いジョッキーです。
(漫画:ライアーゲームでは主役の元ネタですが…)
GIを勝ってしまった事により、さらにますます特徴が減っちゃいましたね(笑)
キョウエイマーチの主戦を努めていた頃の「おまえは誰やねん?」と不思議に思っていた時代を懐かしく感じます。

【新潟大賞典】
★結果★
[1着]-(01)ヒットザターゲット -- 1:59.0
[2着]-(05)ダンツホウテイ
[3着]▲(04)メイショウカンパク

東京の天気ばかりを気にしすぎ、新潟の空模様はアウトオブ眼中にしちゃっていましたよ。
スローペースにもならず、ハンデ戦らしいねじり合いの競馬となりました。
母父にGrey Sovereign系の血(このレースに好相性)を持つ(01)ヒットザターゲットには注目してたんですけどねぇ。
(レース後にラティールの仔だと知ってビックリ!)
速い上がりを使えるタイプではないし、コレが来るなら○(03)ダノンスパシーバの方が先着するだろうという結論に…。
しかし、残念ながらスパッと進路が開かず、脚を余した不完全燃焼であります。

◎(14)ナリタクリスタルは伸びそうで伸びず、後ろからケツを押してあげたくなるような末脚でした(涙)
あと斤量が0.5kg違っていれば、騎手心理の面でも違っていた気がします。

【京都新聞杯】
★結果★
[1着]-(02)トーセンホマレボシ -- レコード2:10.0
[2着]-(10)ベールドインパクト
[3着]◎(06)エキストラエンド

弥生賞でも期待していた馬の複勝のみ購入して観戦。
単勝1番人気には驚きましたが、前日に大口投票があったそうですね。
それにしても恐ろしいレコードタイムであり、まるでダービースタリオンの勝ち時計です。
出走馬たちに故障が無い事を祈るばかりですよ。

★今週の宮厩舎ピックアップ★
【5月5日(土)新潟6R3歳未勝利】[芝1200m]
[1着]-(10)コパノツイテル -- 1:10.3
翌日に重賞を勝つフルキチ騎手の手綱に導かれ、13番人気の大激走で単勝万馬券(13250円)を演出してくれました。
(↑公式発表では13番人気なのに、netkeiba.comでは14番人気になってる???)
ちょうど宮厩舎スタッフのテイクさん(⇒FC2ブログ:フツーのオトン )が『Dr.コパさんの2歳馬が入厩!』という記事を投稿されていただけに、タイムリーで嬉しい勝利となりました。
ちなみに、5月6日(日)京都7R4歳上500万下でも(06)スマートリバティーが1着となり、厩舎は今年の10勝目をゲット!
また、今週は7頭出しでしたが、人気を下回った着順の馬が1頭もいませんでした。
プリンシパルS(05)ニンジャ(15番人気5着)も見せ場タップリに頑張ってくれましたしね♪
来週も全馬が無事に頑張ってほしいですぅ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/07 19:45】 | 競馬結果
|
【2012年05月06日 11:01】

【新潟大賞典】
野芝100%開催の開幕週にしては、時計の出にくいタフな馬場コンディション。
土曜日は逃げ馬たちが苦戦しており、今年も傾向どおりに差し追い込み馬から狙っていきたいところ。
★結論★
1番人気馬の単勝オッズが4.0倍以上ならば勝負しない主義なのです。
◎(13)ナリタクリスタル
トップハンデを背負うが、新潟コースは重賞を2戦2勝。
格上に対しては本気を出さない中間管理職タイプで、GIIIの門番的存在(笑)
○(03)ダノンスパシーバ
直線の長い平坦コースが得意な印象。
前走の勝ち馬とは内外のコース取りが明暗。
▲(04)メイショウカンパク
確実に伸びてくる末脚が魅力。
叩き3戦目のグラスワンダー産駒なのでガラリ一変も?

ホームラン狙いで、気になる馬たちをチョロッとだけ買っておきます。

【NHKマイルC】
天気はなんとか持ちこたえると判断して予想。
しかしながら、週中から無印と決めていた(05)カレンブラックヒルの単勝が案外と売れていないため、少し戸惑ってしまい心を乱されます。
★結論★

◎(03)レオアクティヴ
直線が長くなるのは明らかにプラスでは?
しなやかすぎる仔が多いアドマイヤムーン産駒は、コテコテの重苦しい母系を持ってくるくらいでバランスが取れる傾向。
△(17)アルフレード
昨年の勝ち馬グランプリボスの配合順序を入れ替えたような血統構成。
距離短縮で本来の武器である『長くイイ脚』を生かしやすいはず。
△(10)ブライトライン
個人的に昨年から気になっている馬。
折り合いに難があるものの、腹を括ったアンカツさんの追い込みが不気味。
△(09)セイクレットレーヴ
こちらもアドマイヤムーン×重苦しい母系。
器用な馬で、横山典騎手の思いのままに動いてくれそうなイメージ。
※(18)レオンビスティー
サクラバクシンオー産駒だがパワーが抑えられて距離の融通が効きそう。
府中マイルのウチパクさんがこの人気薄ならば買っておきたい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/06 11:01】 | 競馬予想
|
【2012年05月03日 16:17】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【京都新聞杯】

・関西馬
・近3走で2着以内あり
・前走距離は芝1800m~2500m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※岩田、池添、武豊騎手
※藤原英厩舎
※ターントゥ系の血
◆⇒データ該当馬◆
 (12)プロフェッサー以外の12頭

【新潟大賞典】

・4~8歳馬
・前走は1月上旬以降
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走距離は芝1600m~3200m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※なぜか6枠が全滅
※差し追い込みが優勢
※穴馬は2着まで
◆⇒データ該当馬◆
 (16)ネヴァブション以外の15頭

【NHKマイルC】

・前走は3月上旬以降
・前走は中山 or 阪神 or 京都
・前走クラスはGI~OP特別4着
・近3走で2着以内あり
・前走距離は芝1200m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※なぜか4枠が全滅
※安藤勝、横山典、内田博、福永騎手
※逃げ馬は全滅
※橋口、松田国、矢作厩舎
※金子馬
◆⇒データ該当馬◆
 (01)メジャーアスリート
 (03)レオアクティヴ
 (05)カレンブラックヒル
 (06)シゲルシダチ
 (07)ハナズゴール
 (08)マウントシャスタ
 (09)セイクレットレーヴ
 (10)ブライトライン
 (11)マイネルロブスト
 (13)オリービン
 (16)ガンジス
 (17)アルフレード
 (18)レオンビスティー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
案の定、天皇賞(春)を使った馬たちの故障が、次々と発覚し始めましたね…(涙)
あのカチカチ馬場を走った反動は、とても大きなものに感じます。
今週のNHKマイルCも悪名高いレースの一つです。
ここを勝った馬たちは、その後に脚部不安で引退したり、サッパリ勝てなくなったりと、競走生活に支障が出まくりです。
思えばこの傾向は、第1回勝ち馬のタイキフォーチュンから始まっていたんですよねぇ~。
今年は全馬が無事に競走を終えられますように!
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【今週のNHKは国会中継よりも競馬】
【競馬】NHK・新潟の予想【マル外ダービー】
【競馬】今週の重賞回顧【死んだ種牡馬の仔は走る】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/03 16:17】 | 競馬データ分析
|
【2012年05月01日 19:20】

【天皇賞(春)】
★結果★
[1着]-(01)ビートブラック -- 3:13.8
[2着]-(16)トーセンジョーダン
[3着]○(11)ウインバリアシオン

今回の馬券上手は『(01)ビートブラックを本命にした人たち』でも『◎(18)オルフェーヴル[11着]を無印にした人たち』でもなく、『◎(18)オルフェーヴルが出走したから馬券を買わなかった人たち』のような気がします。
ただでさえ信頼感とオッズのバランスが崩壊しているうえに、超高速すぎる馬場コンディションを前にして、迂闊に手を出すべきではありませんでしたか。
2日間の芝刈りに加えて、大量の砂撒き(公式では未発表作業)が強烈でした。
レース映像を見ても、芝は削れて飛んでいないのに、細かな砂煙だけが撒き上がっていました。
馬たちが走れば走るほど地面が踏み固められ、どんどん時計が速くなるというミラクルコースの出来上がりです。
ちょうど『キン肉マン』で描かれた『ウルフマンvsスプリングマン』の状況ですよね(笑)
   
◎(18)オルフェーヴルは頭が良い馬っぽいので「おいおい、こんな馬場でオレが本気を出したら、脚がパンクしちゃうよ!」と思っていたのかもしれません。
故障発覚前のアグネスタキオンが意地でも坂路コースに入ろうとしなかったエピソードを思い出しましたよ。

大波乱の払い戻し金となったワケですが、ファンの人気を左右するものの一つとして、競馬新聞記者の予想印があります。
特に関西圏では競馬ブック誌の影響が強く、オッズを誘導させていることは間違いありません。
ただ、これらの印たちって土曜競馬さえ確認する前の金曜日に入稿されたものなんですよね。
極端な馬場バイアスの変動が起きると、精度が狂うのも当然です。
(一方、記者さんたちは長年に渡って競馬を見てきているわけですから、紙面は無印でも当日の個人馬券は、多くの方々が的中させていそうですなぁ…)
今後ますます携帯端末が普及すると、リアルタイムでの予想発表が主流になるのかもしれません。
新聞紙を丸めてファンファーレで手拍子している観客も減っていきそうですね。

とにもかくにも、恐れたとおりに誰も勝ちに行こうとしないレースとなりました、ただ一人を除いて…。
あっぱれ!『東の石橋』!!

【青葉賞】
★結果★
[1着]○(07)フェノーメノ -- 2:25.7
[2着]-(12)エタンダール
[3着]※(10)ステラウインド

稍重に近い良馬場で比較的にペースも流れ、総合力が試されるレースとなりました。
3ヵ月間で5戦も消化している◎(13)カポーティスターにはお釣りが無かったようですね。
セイショウさんのデータ(⇒FC2ブログ:データと直感の競馬予想日記)に掲載されていた『前走間隔が中3週~9週であること』を素直に信じておくべきでした~(涙)
(ちなみにセイショウさんは単勝・複勝・枠連・馬連・馬単・ワイド・3連複・3連単を完全的中!!!)

勝った○(07)フェノーメノは『日本ダービーを勝てないジンクス』と戦うことになります。
末脚の斬れ味では分が悪そうなので、ロングスパート勝負に持ち込む必要がありそうです。

【クイーンエリザベスII世C】
★結果★
[1着]-(04)RULERSHIP [日] -- 2:02.38
[2着]-(06)THUMBS UP [新]
[3着]-(11)SWEET ORANGE [米]
リスポリ騎手のド派手なガッツポーズが炸裂した完勝劇!
自身の香港での騎乗予定は最終日だったようですが、日本でも最後に高松宮記念を勝っていましたよね。
『最終のウンベルト』というニックネームを授与しておきましょう♪

それにしても、美しさすら感じる『飛び石連休』な成績がオモシロイ!
角居調教師が耳元で「次は負ける順番だからヨロシク」と囁き、馬がそれに「ウン!」とうなずいている光景を想像してしまいます(笑)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
【京都8R4歳上500万下】
◎(04)シーズガレット[2着]

勝ち馬にまんまと逃げ切られてしまったようです(涙)
今回は単勝1.6倍の人気を集めていましたが、昔からこういうタイプの馬は数多く存在しますよね。
(これで25戦1勝ですが、掲示板を外したのは3回だけで全て1ケタ着順!)
しかしながら、アグネスフライト産駒の最多賞金獲得馬の称号まで着実に迫っております!

~追伸~
関西圏で絶賛放送中の『競馬BEAT』。
ゲストで出演していた月亭八光さん(競馬初心者)が(01)ビートブラックをズバリ本命で指名していらっしゃいました。
ところが、この事に関しては特に盛り上がることもなく、放送終了の約10秒前に本人の「当たりました~っ」という音声のみが聞こえてきただけ…。
わざわざ14時35分から早めに放送を開始し、たっぷりと時間を使って出演者たちが予想コメントを述べていた今回。
しかし、こんな扱いをするつもりなら、最初から全てが無意味な内容だったように思います。
まぁ、彼の予想基準が「自分の子供に選ばせた」という理由だったせいかもしれませんが、『計画書は分厚いのに反省書は薄っぺらい』というダメサラリーマンっぽい演出がとても残念でありました。

$池添騎手にはレース後のコメントで、武豊騎手のモノマネをしながら「オルフェーヴルは(馬券的に)飛びましたね」と発言して欲しかったkeiesu1977(ケイエス)$
2012_天皇賞(春)_ビートブラック2012_天皇賞(春)_ビートブラック
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/05/01 19:20】 | 競馬結果
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。