_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2012年08月30日 20:13】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【新潟記念】

・4~7歳馬
・斤量は52~58kg相当
・前走クラスはGIII~1000万下1着
・近3走で7番人気以内あり
・近3走で5着以内あり(例外アリ)
・前走距離は芝1600m~2200m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※なぜか2枠が全滅
※なぜか3枠が大活躍
※江田照騎手
※1番人気馬が苦戦傾向
※グレイソヴリン系の血
※前走重賞以外は新潟での1着が必須
◆⇒データ該当馬◆
 (01)トランスワープ
 (04)サトノパンサー
 (05)コスモネモシン
 (07)タッチミーノット
 (10)エクスペディション
 (11)ムスカテール
 (13)ステラロッサ
 (14)マイネイサベル
 (15)セイクリッドバレー
 (16)トーセンラー
 (17)トウカイパラダイス
 (18)スマートシルエット

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
先ほど知ったのですが、札幌競馬場は改修のために、来年度の開催をお休みするそうですね。

数年前の函館競馬場と同様に、スタンドや施設のみの工事で、コース自体はノータッチだとか。
その函館競馬場ですが、リニューアルしてみると1階に馬券売場が無くなってしまったため、パドックを見たあとには階段を使って2階に上がって購入する必要があるそうです。
う~む、馬券を買ったことが無い人たちによって設計されたのでしょうか?(笑)
まぁ、約1~2ヶ月間の開催期間よりも、約10~11ヶ月間の『パークウインズとしての機能性』を重視した結果なのかもしれませんが。
冬はメチャクチャ寒いでしょうしね、雪も降るし。
ただ、どこもかしこも綺麗になってしまうと、『鉄火場』とも言うべきノスタルジックな風景が絶滅しちゃうんですよね~。
耐震構造の安全性などを考えるとノンキな考えになってしまうのですが、それでもやはり、ちょっぴり寂しい気持ちが高まります。
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【そうです!アルコセニョーラなんです!】
【競馬】キーンランド・新潟の予想【イタリアンレッドが勝ち逃げ】
【競馬】キーンランド・新潟の回顧【荒れなくなったWIN5】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/30 20:13】 | 競馬データ分析
|

すごく良く出来たブログ
直感馬券師
色合いと云い、デザインと云い、、
綺麗にまとまってますねi-234

羨ましいi-233

今週もお互いに頑張りましょうi-184

好きな色である青をイメージカラーに
keiesu1977(ケイエス)
⇒直感馬券師さん
こんにちは!
ブログ訪問&コメントありがとうございます♪

温かい言葉を頂きまして、嬉しい限りです(喜)
誉められると調子に乗るタイプなので、とても励みになりますi-237
さらなる高みを目指して、競馬予想ブログの本質である『的中率&回収率の向上』も精進したいところですv-217

コメントを閉じる▲
【2012年08月27日 20:26】

【キーンランドC】
★結果★
[1着]△(02)パドトロワ -- 1:07.6レコード
[2着]△(05)ダッシャーゴーゴー
[3着]○(11)テイエムオオタカ

チョイスした4頭が1~4番人気だったため、1点500円で厚めに勝負しようかと思ったのですが、購入直前に牝馬の(10)シュプリームギフト[4着]が怖くなってしまい、投資金額を半減させてしまいました(涙)
ぐぬぬ、なんて勝負弱いのでしょうか…(号泣)

しかしまぁ、アンカツさんはどんな接戦になっても『チラ見フィニッシュ』を欠かしませんね。
ジョッキーだけを見ると横山典騎手の体の方が前に出てますよ。


【エルムS】
★結果★
[1着]-(05)ローマンレジェンド -- 1:42.2
[2着]-(11)エスポワールシチー
[3着]-(08)グランドシチー
見応えのある壮絶な叩き合い!
スペシャルウィーク産駒のゴルトブリッツが急逝したというショッキングなニュースが飛び込んできましたが、また新たなダートの猛者が名乗りを挙げてきました。
今では芝でもダートでも超一流を輩出し続ける優秀な種牡馬となりましたが、あの初年度産駒のズッコケっぷりは何だったのでしょうかね?

【新潟2歳S】
★結果★
[1着]-(16)ザラストロ -- 1:33.5レコード
[2着]-(07)ノウレッジ
[3着]-(01)サウンドリアーナ
スタート直前に1番人気が木幡騎手なのを知って「そんなキャラじゃないのに…」と不穏な空気を感じましたが、案の定、3連単471,970円の波乱決着。
ゴールデンタイムのバラエティ番組で、(以下、敬称略)くりぃむ上田やロンブー淳が出演しているのに、勝俣州和や土田晃之が総合司会を努めるようなイメージでしょうか。
やはり、「しまった~!コワタを買ってね~よ~!こうゆう時にキッチリとこんな馬を持ってくるんだよな~」というのがシックリ来ます。
人間は『いつもより良すぎても、勝手に不安を感じて実力を発揮できない生き物』です。
いかに自分の殻を破って己を高められるかが成長のポイントなんですよねぇ~。
そう、そんなワタクシも折角の的中チャンスを、中途半端な払戻金だけで終了させてしまう愚かな器の人間なのです…(ほっとけ!)

勝ち馬の血統が『ホワイトマズル×ダンスインザダーク』だと知ってビックリ!
菊花賞で会いましょう」と言いたくなる配合ですが、母系が仕上がり早のファミリーだそうです~。

★今週の宮厩舎ピックアップ★
【8月26日(日)小倉12R3歳上500万下】[ダ1700m]
◎(08)シーズガレット[12着]

先行勢が上位を占め、後方15番手からの競馬では苦しかったようです。
ただ、上がり3Fはメンバー3位の脚(上がり2位が3頭いますが…)で伸びていますし、使い込めるタイプなので、次走も注目です。

厩舎に所属する藤岡康太騎手の戦線離脱に発奮したのか、今週は7頭出しで2勝2着1回3着1回。
タガノエルシコの複勝だけは頂きました(ニンジャは芝1200mだと忙しそうだったので手を出せず…)
来週以降も見守って行きたいところです♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/27 20:26】 | 競馬結果
|
【2012年08月26日 11:12】

先週の北九州記念は先行馬たちが壊滅し、外差し決着で3連単99万馬券の大波乱でした。
土曜日まではインコースを通った馬たちが活躍していたため、予想も内枠の馬を中心に検討。
しかし、そんな陳腐な見解は無残に崩れ去り、想像を遥かに越える猛烈なラップタイムだったんだなぁ、と自分に納得していました。
とは言うものの、レース後に発表された蛯名騎手(ジュエルオブナイルに騎乗して16着)の「3コーナー過ぎまでは良かったのですが、4コーナーで手応えが悪く、行きたいところに行けませんでした。それに内枠も馬場を考えると悪かったですね」というコメントを知って、ずっと不思議に思っていたのです。
「まさか、そんなはずが無いじゃんか!」と思うのはモチロン、3番人気で惨敗した言い訳をしているのかも?とさえ思いました。
ところがどっこい!
実は、どうやら馬場造園課が内ラチ沿いへ、土曜日の夜に大量の水撒きを実施していたというウワサがあるらしいのです。
※情報ソースはnetkeiba.comのコラム
そう、芝の状態を保つための目的を超越して、傾向までも変えてしまうほどに…。
つまり、あの外差し決着は必然的だったのかもしれないワケです。
当然、よく話題になる『緑の砂作業』と同様に、公式発表なんてされておりません。
いや~、これをやられてしまうと、何もかもが狂ってしまうんですよねぇ~。
しかも『内側だけ』という部分的な作業方法も意味不明。
調教タイムや馬体写真よりも、前日の芝レースばかりを研究している予想スタイルですから、あとには虚しさしか残らないのです。

「水を撒くな!」とは言いません。
「砂を撒くな!」とも言いません。
ただただ、素直に実施したことを教えて欲しいだけなのです。
公式ウェブサイトの芝刈りや砂圧調整を報告しているコーナーで、ちょこっと書き足してくれるだけでイイのですから。
(平日中の散水は発表されています)

【キーンランドC】
1&2番人気馬が共に連対を外したことが無い、平穏感が漂う重賞。
負担重量が実績馬に優しく、涼しくて調整しやすい札幌開催なのも要因か。
芝コンディションは相変わらず良好な状態が維持されて、時計も速い。
ただ、もしも急に水を撒かれると予想不可能なので、全くヤル気がおこりません…(←嫌味)

★結論★
◎(13)ドリームバレンチノ
函館スプリントSの勝ち馬はこのレースと非常に好相性。
○(11)テイエムオオタカ
他に逃げたい馬が見当たらず、鞍上も藤田騎手ということで、絡んできそうな 命知らずな 騎手はいないであろうから、悠々自適の逃亡劇が見られるかも。
△(02)パドトロワ
サマースプリントシリーズのチャンピオン(報奨金は5,000万円!)を目指すGI2着馬が、56kgで出走できるのはオイシイ。
△(05)ダッシャーゴーゴー
信頼感に乏しいが、消す勇気もない。

無欲に3連複の4頭ボックスで、まったりと的中を狙います。

あと、8月26日(日)小倉12R3歳上500万下[ダ1700m]に出走する◎(08)シーズガレットにも期待です!
藤岡康太騎手の落馬骨折負傷に胸が痛みますので、宮厩舎の所属馬に鬱憤を晴らしてもらいましょう!
ライバルは(12)ゴリラ(←スゴい馬名ですな…)
ってゆうか、公式サイトの『開催お知らせ』が普通に間違っているのだが…(汗)

熊沢騎手は(07)ラインレグルスに騎乗。
あと、2Rと5Rでは、事故を起こしてしまった川田騎手に乗り替わっているのがなんとも…。
(しかも、2Rは2番人気で負けちゃってるし…)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/26 11:12】 | 競馬予想
|
【2012年08月24日 20:19】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【キーンランドC】
#GIIIに格上げされた2006年以降の6年間を対象


・3~8歳馬
・斤量は53~58kg相当
・前走クラスはGI~1600万下1着
・近3走で7番人気あり
・近3走で8着以内あり
・前走距離は芝1000m~1800m
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※牝馬が活躍
※安藤勝、岩田騎手
※函館スプリントS勝ち馬が活躍
※1&2枠は3着まで
◆⇒データ該当馬◆
 全馬が該当!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
《降着・失格の判断は、被害馬は加害馬に先着できたか、という基準に変更する》 という競馬ニュースが報道されました(最終決定は、まだです)
でも、これって今までの『降着に値するか、否か』を判断するよりも難しい気が…。
例えば2011年高松宮記念でのダッシャーゴーゴー号。
あの第3コーナー付近での出来事で『ジョーカプチーノよりも先着したかどうか?』なんて絶対に分かりませんよね。
もっと古い話では、あの1991年天皇賞(秋)メジロマックイーンを裁決する際に、『勝っていたのか?負けていたのか?』と考えるのは、もはや、ただの競馬予想ですよ(笑)
ってゆうか、本来の目的は『馬や騎手の安全確保』である気がします。
そこに関しては無意味な見直しであり、うるさい客やマスコミたちを黙らせるためだけの施策に感じますが…。
今後の動向に注目です。

~追伸~
8月25日(土)小倉9Rひまわり賞(九州産馬限定戦)の出走メンバーが面白い。
競輪のように『テイエムライン』『カシノライン』などの連係戦術が出来そうですね♪

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【そうです!アルコセニョーラなんです!】
【競馬】キーンランド・新潟の予想【イタリアンレッドが勝ち逃げ】
【競馬】キーンランド・新潟の回顧【荒れなくなったWIN5】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/24 20:19】 | 競馬データ分析
|
【2012年08月20日 20:33】

【札幌記念】
★結果★
[1着]○(05)フミノイマージン -- 1:58.7
[2着]△(04)ダークシャドウ
[3着]△(03)ヒルノダムール

海外遠征経験のある強豪牡馬たちを、太宰騎手騎乗の○(05)フミノイマージンが芸術的なマクリ一閃で撃破!
さすがはアンカツさんの義理の甥ですな(←あまり関係ない)
母系に潜むHyperionの血脈に裏付けられた粘着質の濃い末脚を完璧に引き出すことが出来ました。
牝馬限定重賞では斤量を背負わなければならない立場であるため、牡馬混合GII戦の方が狙いの一鞍だったのかもしれませんね~。

馬券は○(05)フミノイマージンの方を軸にした保険的な3連複のおかげで、なんとか損失を補填。
セイショウさんの予想記事[FC2ブログ]を拝見すると、自分とよく似た推奨理由で本命にされていたので(ご本人は単勝・複勝・馬連・馬単・ワイド・3連複・3連単の完全的中!!)、北九州記念の資金を投入したと仮定して、貪欲に手を出しのが正解でした。
いや~、助けてもらってばかりで感謝しまくりです♪
贅沢を言うと、※(02)レジェンドブルー[6着]に来て欲しかったのが本心ですが…。

ちなみに、レース直後の勝利騎手インタビューで、
インタビュアー:札幌記念には思い入れがあったかと思いますが?」
太宰騎手:「えっ?いや、札幌へ来たのは初めてなので、特に・・・(←この間、無表情)」
という質疑応答には爆笑させられてしまいました!
なんという真面目な受け答えなのでしょう(笑)(笑)(笑)

さて、本命の◎(11)ミッキーパンプキン[7着]は、ハナを叩いた(12)アリゼオ[9着]へつんのめるような、力みっぱなしの競馬になってしまいました。
函館記念のようなセーフティーリードの貯金を作るレースが出来なかったのは残念ですぅ。

そして、忘れてはならないのが、ターフに帰ってきた(01)ロジユニヴァース[14着]
世界が注目した親子対決はアッサリとカズオ騎手に軍配があがりましたが、横山典騎手の『期待通りのブレないヤラズ』は案にたがわず。
(まぁ、レース後の騎手コメントを見ると、同情して胸が痛みますが…)
もはや、JRA職員さんたちにも諦められていたようで、全周パトロールビデオを観てみると、3コーナー辺りで早々とフレームアウトさせられてました。
普通は画面を引いて、全馬を枠内に収めておくべき映像なのに…。
 

4コーナーでなんとか見切れるものの、すぐに別カメラへスイッチ。
 

最後の直線くらいは映してくれてもいいのに…。
 

ライバルたちが入線後、ゴール前ではカメラを独り占めです。
 
まるで、引退式のお披露目を見ているかのような、悲しい光景でありました(涙)

【北九州記念】
★結果★
[1着]-(16)スギノエンデバー -- 1:06.9
[2着]-(07)シゲルスダチ
[3着]-(18)エピセアローム

出ました、1分6秒台!
この日、通算300勝を達成した北村友一騎手が、昨年のトウカイミステリーと同じような大外からの追い込みを敢行。
同時にサクラバクシンオー産駒も通算1200勝だそうで(祝)
う~む、同じ4歳牡馬55kgを狙うならば、1000万下を勝ったばかりの馬よりも、1600万下を2勝している○(06)エイシンヒットマン[6着]へ目が行ってしまいますよね~。

2&3着馬は共に大幅な距離短縮組。
これまでのデータ分析では苦戦傾向にありましたが、逆に馬群へついて行けなかったことで、前半3F32.2秒の猛ペースへ巻き込まれずに済みましたか。

いや~、それにしても、今週の競馬で最も心が満たされた人物は、『北九州記念の3連単を的中させた人』でも、『WIN5の1億4000万円を的中させた人』でもなく、実は『北九州記念の負担重量を決定したハンデキャッパー』なのかもしれません。
あの単勝オッズの割れ具合と、ゴール前での見事な横一線!
中島誠之助さんから「いい仕事してますねぇ~」と誉めてもらえそうな出来栄えでした。
 
きっとこの夜、帰宅してからレースリプレイと成績表を肴(さかな)にして、愛する妻へ「ほら、見てみろ。この0.5kg差がポイントなんだぞ♪」などと自慢しながら、美味しいお酒を呑んだことでしょう(笑)
2012_札幌記念_フミノイマージン2012_札幌記念_フミノイマージン
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/20 20:33】 | 競馬結果
|
【2012年08月19日 11:56】

JRAの公式サイトで『サマーシリーズ』の得点経過を調べてみようとするも、関連ページを発見するのに一苦労…(涙)
あれだけ注目させるように仕向けておきながら、トップページからの直接リンクが無いんですもんね~。
ページ上部の検索を使って、『データファイル』→『レース成績データ』→『サマーシリーズ』でなんとか見つけましたよ。
まぁおかげで、すっかり忘れていた『JRA補完計画』や『JRAダイレクト』の事を思い出しました。
あと、『Summer Challenge 2012』や『JRA Mail News』などの知らなかったコンテンツも知ることが出来ましたし…(皮肉)

【札幌記念】
A→Cコースに変更され、土曜日の札幌芝は内枠&先行馬が優勢。
う~む、自分が好きな(10)ネヴァブションの手綱をカズオ騎手に託するとは…。
最後方で親子揃ってトボトボとゴールへ入線する可能性が無きにしも非ず。
「どちらが先着するのか?」だけでもギャンブルが成立しそうですな(笑)

★結論★
◎(11)ミッキーパンプキン
池添騎手は『先行すれば渋とい!(母父父がLyphard)』という手応えを掴んでいるはずで、うまく馬場傾向を味方にして欲しい。
サマージョッキーズシリーズ(現在1位)のポイントも稼いでおきたいはず。
○(05)フミノイマージン
前走は酷量57kgな上に、直線でもドン詰まりで競馬にならず。
少し年齢が気になるものの、手綱が主戦に戻ったのはプラス。
ある程度の位置をキープ出来れば、一発があるかも?
△(03)ヒルノダムール
国内で掲示板を外したのは、超スローペースに巻き込まれたレースばかり。
脚の使いどころが難しく、3コーナーで置いて行かれる可能性もあるが、そこは北海道の鬼・藤田騎手に任せるしかない。
△(04)ダークシャドウ
強烈な末脚を大々的に爆発させるタイプなので、内枠から馬群に包まれてしまうとピンチなのかもしれないが、さすがに定量戦では恥ずかしい競馬を見せられないか。
むしろ、馬よりも鞍上の時差ボケが心配(笑)
※(02)レジェンドブルー
栗東:宮厩舎の管理馬であり、北海道は得意の舞台。
岩田騎手は札幌芝2000mの複勝率が42.1%。

【北九州記念】
昨年はワンツースリーを独占したように、牝馬が活躍する重賞。
高速決着に対応できるポテンシャルも要チェック。

★結論★
1番人気馬の単勝オッズが4.0倍以上ならば、勝負しない主義なのです。
◎(08)エーシンリジル
昨年に引き続いて本命評価の牝馬。
軽い馬場でこそのタイプなので、北海道の洋芝は合わなかったか。
えっ?柏木集保さんも本命?でもそんなの関係ねぇ。
○(06)エーシンヒットマン
前走はハイペースを先行しても大崩れしなかった。
『藤岡厩舎×浜中騎手』は勝率31.8%で複勝率54.5%(過去5年間)
△(03)ボストンエンペラー
母父アイネスフウジンが少しスピード不足な印象も、53kgの軽ハンデが魅力。
前走は勝った蛯名騎手の鮮やかなブロックを受け、馬より先にヤネの相談役が戦意喪失(笑)
ちなみに、「なんだか懐かしさを感じる馬名だなぁ~」と思っていたら、やはり2代目のようです。
あと、ボールドエンペラー(1998年日本ダービー2着馬)の記憶も蘇ってきました♪

本命馬の単複と3連複1点の合計300円で観戦します~。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/19 11:56】 | 競馬予想
|
【2012年08月15日 01:32】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【札幌記念】

・3~8歳馬
・前走クラスはGI~1600万下3着
・近3走で5番人気以内あり
・近3走で6着以内あり
・前走距離は芝1600m~3400m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、秋山、武豊騎手
※ターントゥ系&ノーザンダンサーの血
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ロジユニヴァース
 (03)ヒルノダムール
 (04)ダークシャドウ
 (05)フミノイマージン
 (06)ネオヴァンドーム
 (07)ハナズゴール
 (09)ヒットザターゲット
 (11)ミッキーパンプキン
 (13)フジマサエンペラー
 (14)マイネルスターリー


【北九州記念】
#距離が変更された2006年以降の6年間を対象


・3~7歳馬
・関西馬
・前走は5月下旬以降
・前走クラスはGIII~1000万下1着
・近3走で5着以内あり
・前走距離は芝1000m~1600m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※1枠が全滅
※牝馬が活躍
※逃げ馬が苦戦
※安田隆、橋口厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ツルマルレオン
 (02)ジュエルオブナイル
 (03)ボストンエンペラー
 (06)エーシンヒットマン
 (08)エーシンリジル
 (09)エーシンダックマン
 (15)エーシンヴァーゴウ
 (16)スギノエンデバー
 (17)リュンヌ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌記念には『出る出る詐欺』でお馴染みのロジユニヴァースが2年ぶりの出走予定。
もしも彼がクラブ馬だったならば、とっくに引退させられているのでしょうね。
見事に日本ダービーを勝ったものの、これまでの調整過程の手腕から、萩原調教師の評価を落としてしまうという、難儀なネタ馬であります(笑)
鞍上が横山典騎手なだけに、一発もステッキを放つことなくレースを終了させる恐れもありますが、まずは本当にターフへ帰ってくるのかどうかを注目しましょう。
◆参考◆
ソウタツ(父:ブライアンズタイム 牝12歳 現在は美浦・小桧山厩舎に所属)
 ⇒http://db.netkeiba.com/horse/2000109357/(netkeiba.comデータベース)
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【セイウンスカイのマクリ差し】札幌記念
【競馬】札幌・小倉日経の予想【徳さんは馬券買ったのかな?】札幌記念
【競馬】札幌・小倉日経の回顧【二度あることは三度…?】札幌記念
【競馬】今週の重賞データ【『TURFY LAND』は誰得?】北九州記念
【競馬】クイーン・北九州の予想【直感も大事にしよう】北九州記念
【競馬】クイーン・北九州の回顧【天気予報まで頭が回らず】北九州記念
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/15 01:32】 | 競馬データ分析
|
【2012年08月15日 01:30】

【関屋記念】
★結果★
[1着]-(14)ドナウブルー -- 1:31.5レコード
[2着]-(03)エーシンリターンズ
[3着]▲(09)スピリタス

日本ダービーをレコードタイムで駆け抜けた2頭(2004年キングカメハメハ&2005年ディープインパクト)の産駒による、熱い叩き合いでのレコード決着となりました。
あっ、3着馬の父(2002年タニノギムレット)も日本ダービーの勝ち馬ですね。

(14)ドナウブルーは昨年の勝ち馬(12)レインボーペガサス[16着]と同じく『サンデーサイレンス系×Danzig系の配合馬』でありました。
いや~、不良馬場での圧勝経験が印象深く、とてもこの勝ち時計と上がりタイムでまとめ切るとは思いませんでしたね~。
粘り腰を発揮するLyphardのインブリードをフル活用されちゃいましたか。

本命にした◎(17)エアラフォン[18着]は驚愕のシンガリ負け!(大号泣)
先週の回顧記事で「最近、本命印の成績が安定している・・・」なんて調子に乗った発言をしちゃったので、競馬の神様を怒らせてしまったのかもしれません…(涙)
残り600m付近で早くもムチが入る苦しい状況に陥ってましたが、レース間隔が中2週な上に、輸送を挟んでのプラス14kgは、さすがに影響があったように思います。
そもそも、予想記事で『先行馬が残りやすい良好な芝コンディション』と指摘しておきながら、外枠の差し馬を軸にしてしまう自分の馬券センスにガッカリです。
実際、外を回した馬たちにはノーチャンスなレースでしたねぇ。

※(07)ゴールスキー[5着]は、中京記念で伸びない内側を通って負け、今回は伸びない外側を通って負け。
鞍上のコース選びに振り回されておりますが、外回りコースに出てくれば、何度でも印を打ち続けてしまいそうです(汗)

あと、自分の大好きな(05)スマイルジャック[6着]が中途半端に好走してしまいました。
やっと中距離路線へ目を向けてくれたと思っていたのにぃ~。
これでまた陣営は気を良くして、彼をマイル路線へ歩ませていくのでしょうか…。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/15 01:30】 | 競馬結果
|
【2012年08月12日 10:56】

札幌記念が行われる8月19日、函館競馬場で抽選会が企画されているようですが、
  【賞 品】
   A賞: 10名様 - JRAオリジナル ポケットドルツ(電動ハブラシ)
   B賞: 15名様 - JRAオリジナル ゴルフボール
   C賞:  5名様 - JRAオリジナル ヒーロー列伝ポスター(ヴィクトワールピサ)
   D賞:100名様 - JRAオリジナル 名馬ボールペン
   E賞:200名様 - 近代競馬150周年記念 マウスパッド
 
普通、最も希少価値が高くて当選人数も少ない賞品がA賞になるんじゃないの?
(スポンサー様の影響なのでしょうか?)
まぁ、どうでもいい話ですね…。

【関屋記念】
土曜日の新潟芝は父ターントゥ系の馬たちが上位に来まくり、ハイレベルな末脚勝負を問われるコンディション。
先行勢が残りやすい傾向のようで、持ち時計も考慮に入れておきたいところ。

★結論★
気になった馬たちへ外枠から順番に印を打ちます。
◎(17)エアラフォン
母父ジェイドロバリーが気になるものの、押し出された感じで本命に。
昨年は『初の長距離輸送』・『初の左回り』・『福永騎手が初騎乗』・『プラス12kgの太め残り』などの課題をクリアしながら2着確保。
岩田騎手は新潟芝マイルの勝率が30.0%(2007年以降)。
また池江厩舎の管理馬とも相性がよく、過去5年で複勝率が48.8%の安定感。
○(11)シルクアーネスト
個人的に重賞を勝てる器だと応援している1頭。
エンジンのかかりが遅そうだが、良い脚を長く使えるタイプ。
▲(09)スピリタス
『上がり3F33秒台の申し子』であり、新潟外回りコースは絶好の舞台。
セイショウさんのデータによると『武豊→和田竜二』の乗り替わりでは複勝率が31.5%。

この上記3頭で問題ないように思えるが、せっかくの混戦オッズなので…

※(07)ゴールスキー
コンスタントに速い脚を使えないのが難点なものの、2010年の豊栄特別(1000万下)を勝った時の競馬が出来れば。
前走は外差し決着の中、インコースで 他馬を妨害しながら 鋭く伸びていた。
※(02)アスカトップレディ
アドマイヤボスが気になるものの、アドマイヤベガだと思い込めば買えるか。
ヴィクトリアマイルは枠順と展開に泣かされた結果であり、近走の内容は決して悪くない。
あとは、ラーメン情報が満載のブログでお馴染み、天才・オーバが繰り出すであろう『愛と勇気のイン突き騎乗』に全てを託す。

~余談~
本日のNHK将棋トーナメントは高校野球の中継により、放送時間が変更されています。
小学生の頃、夏休みの午前中に放送されていた『子供アニメ大会』(関西地区限定?パーマン・かぼちゃワイン・あさりちゃんなどが再放送されていた)が、いつも高校野球中継に優先されて悔しい思いをしておりました。
大人の事情を知らない当時の我々は「NHKで放送してるんやから、朝日放送はアニメでエエやんか!」と不満を爆発させていたものです。
今回は放送局が逆転していますが、その時の感情が蘇りましたねぇ~。

ちなみに、個人的には高校野球がキライです。
県予選を勝ち抜いた強豪校たちが集まっているクセに、ありえないところでエラーしたり、ボークで試合が決着しちゃったり、絶好のホームランボールで見逃し三振したり(追い込んでおきながら、そこへ投げてしまうピッチャーも問題だが…)と、非常にイライラされられる事が多いからです。
「それがイイんだよ!若さなんだよ!感動するんだよ!」とよく言われます。
しかし、どうせ大半の人にとっては、福沢諭吉や野口英世が印刷されたチョコやキャンディが動くから熱く応援して興奮するんでしょ?
とは言っても、松坂大輔やダルビッシュ有などの怪物級が現れて、相手を手玉にとる試合だけは大好物です。
 (↑悪趣味!)

$甲子園の土なんていらないが、競馬場のダートなら持って帰りたいkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/12 10:56】 | 競馬
|
【2012年08月10日 20:27】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【関屋記念】

・3~7歳馬
・斤量は53~58kg相当
・前走は9番人気以内
・近3走で7着以内あり
・前走距離は芝1400m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは32~33秒台決着
※外枠が優勢(なぜか1枠と4枠は全滅)
※後藤、福永騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (02)アスカトップレディ
 (03)エーシンリターンズ
 (04)ラインブラッド
 (07)ゴールスキー
 (09)スピリタス
 (11)シルクアーネスト
 (17)エアラフォン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
昨年は出走12頭中8頭が『前走がOP特別or条件戦』という低レベルなレースでした。
3着に入ったサトノフローラなんて、その後に自己条件の1000万下クラスを連戦して馬券に絡めず、前走はクラス編成で500万下に降級するも4着敗退という状況。
そして今年はというと、前走で馬券圏内に入っていたのが18頭中たった1頭だけという、非常に予想しづらいメンバー構成。
『サマーマイルシリーズ』の企画書を提出したJRA職員さんは「ボーナス賞金をエサにして、とにかく頭数を集めよう!」としていたのでしょうか?
それとも、実は「普通ならこの時期に休養しちゃう有力馬を、なんとか出走させよう!」としていたのでしょうか?
真意を知りたいところであります(笑)
ちなみに今年は、『前走は9番人気以内』の項目で11頭も消えてしまい、逆に信じたら良いものかどうなのか悩まされております…(汗)
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【関屋の教習車は全てBMW】
【競馬】関屋記念の予想【競馬場ICのオービスは邪魔】
【競馬】関屋記念の回顧【岩室にある『だいろの湯』は最強】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/10 20:27】 | 競馬データ分析
|
【2012年08月06日 19:16】

【小倉記念】
★結果★
[1着]△(10)エクスペディション -- 1:57.3
[2着]◎(05)トーセンラー
[3着]-(11)ナリタクリスタル

小倉巧者で夏にも強い△(10)エクスペディションが華麗に抜け出し、全国リーディングのトップを走る浜中騎手が連覇を達成。(石坂厩舎としても連覇!)
強気な騎乗で早めに前を捕まえに行く華麗な手綱捌きを披露してくれました。
「この調子が続けば、浜中騎手にも初GI制覇は近いな」と思いましたが、すでに2009年菊花賞スリーロールス号で勝利してましたね(恥)

1番人気の◎(05)トーセンラーは馬群に包まれてしまい、少し仕掛けが遅れましたか。
ただ、しっかりと実力は示してくれました。
また、九州出身の2人が連対を果たしたというのも、ローカル開催らしくて良いものですね。

ゴール前100mの辺りでは「3連複が出来た!」と喜んだのも束の間、△(03)ミキノバンジョー[7着]がまさかの超スーパーウルトラ逆噴射!(号泣)
そして大外から矢のように伸びてきたのが、対抗評価から一転して無印にしてしまった(11)ナリタクリスタル
中途半端な競馬知識を持っていた事が裏目に出てしまい、無駄な邪推によって、万馬券を逃してしまいました…(悲)
ふふふ、『策士、策に溺れる』といったところですかね(←調子に乗りすぎっ!)
新潟記念では59kgを背負うのかな?

7月に入ってから、本命印だけは安定しているので、なんとか大きな配当に結びつけたいところです。
 

【レパードS】
★結果★
[1着]-(12)ホッコータルマエ -- 1:51.8
[2着]-(14)ナムラビクター
[3着]-(02)イジゲン
1~3番人気の堅い決着で落ち着いたようです。
自ら志願して新潟に乗り込んだという和田騎手の馬を目で追っていたため、非常に手に汗握るテレビ観戦が出来ましたよ♪

あと、怪我で戦線離脱中の後藤騎手がゲストとして実況席に登場していました。
現役ジョッキーなのにもかかわらず、滑らかで流暢なトークスキルは競馬界で群を抜いていますな。
さすが、大手芸能プロダクションに所属しているだけのことはあります(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/06 19:16】 | 競馬結果
|
【2012年08月05日 11:19】


8月4日(土)新潟5R2歳新馬戦3連単29,832,950円が飛び出しましたっっっ!!!!!
これって2~3着が同着でなければ、もっと凄まじい事になってたんですよね?(怖)
世間一般的には「競馬には夢があるなぁ~」とアピール出来るのでしょうが、少し競馬をかじった者には「はぁ~?こんなもん買えるかーっ!」という想いが強まったことでしょう。
ぐむぅ、嘉藤騎手って誰やねん…。
読み方も分からんかったし、地方所属のジョッキーかと思いました(←超失礼な暴言!)

【小倉記念】
野芝100%で施行される高速決着祭りの重賞。
開催期間中の施行週が早まり、以前ほど差し追い込みに偏ることは無さそうだが…。

★結論★
◎(05)トーセンラー
母父母父がLyphard
内めを通った逃げ先行馬が上位を占めた七夕賞で、大外から異次元の脚を繰り出して2着確保。
九州出身である川田騎手への『海外遠征お帰り記念』として調整に抜かりは無さそうで、ここは格の違いを見せてほしい
△(09)タムロスカイ
母母母父父がLyphard
大敗が少なく、相手なりに走れるタイプなので重賞初挑戦でも期待したい。
斤量が1~2kg重い気もするが、ハンデキャッパーを信じる!
△(10)エクスペディション
母父がLyphard
重賞に挑戦後は結果に恵まれていないが、能力のせいではなく位置取りのせいだと思う。
連勝時のように前めで競馬出来れば変わり身が可能では?
△(03)ミキノバンジョー
ミスター小倉記念』(←勝手に命名)である福岡清さんの生産馬。
買い目に入れた理由はそれだけ(笑)
△(04)ダノンバラード
父母父父がLyphard
持ち時計に乏しくて買いたくないが、◎との馬連が約5.0倍つくので保険に購入。

(11)ナリタクリスタルも気になりますが、ここで大敗してハンデを少しでも軽くし、新潟記念の3連覇を狙っていると読みました。
あと、最後に言っておきますが、『小倉記念Lyphardの血!』なんて話は、そもそも聞いたことがありませんっ!(爆)
(むしろGrey Sovereignの血が有効)

★今週の正論★
AKB48・高橋みなみ
 「 体操・内村航平のプレッシャーの重さはAKB総選挙以上!!


お、おぅ・・・。
まさに、おっしゃるとおりですね・・・。
間違ったことなんて全く言ってないのに、異常に腹が立つ(笑)
レンガは豆腐より堅い!(キリッ)」と発言して、ニュースに取り上げられたようなものか?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/05 11:19】 | 競馬予想
|
【2012年08月03日 20:28】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去9年間における3着以内馬を対象。
【小倉記念】

・4~9歳馬
・斤量は52~58.5kg相当
・関西馬
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走距離は1600m~2500m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※武豊、福永騎手
※差し追い込みが優勢
※4歳馬は1or2番人気以外が苦戦
◆⇒データ該当馬◆
 (02)ワルキューレ
 (03)ミキノバンジョー
 (04)ダノンバラード
 (05)トーセンラー
 (06)アクカクリチャン
 (08)エーシンジーライン
 (09)タムロスカイ
 (10)エクスペディション
 (11)ナリタクリスタル
 (12)ゲシュタルト

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今週の小倉記念には12頭が出走登録。
少し寂しい数ですが、クソ暑い時期での小倉開催では仕方がありませんよね。
これからさらに地球温暖化が進行すれば、夏場の頭数はもっと減っていくのでしょうか?
まぁ、イギリスでフランケル Frankelが大楽勝で無傷の12連勝を飾ったサセックスSの4頭立て(その内の1頭はペースメーカー)に比べれば、贅沢を言っていられませんが…(笑)

~余談~
《JRAニュース》
エリザベス女王杯(GI)をエリザベス女王即位60年記念として施行

第37回エリザベス女王杯(GI)【京都競馬場11月11日(日)】は、エリザベス女王陛下の即位60年「ダイヤモンドジュビリー」記念競走として施行いたします。
--------------------------------------------------------------------------------
 エリザベス女王杯(GI)は、昭和50年にエリザベス女王陛下が来日したのを記念して設立された英国王室と縁の深い競走です。このような背景から英国連邦以外で一般的に許可されていないエリザベス女王即位60年記念「ダイヤモンドジュビリー」の日本での実施についてお伺いしたところ、特別の許可をいただき実施することとなりました。
 イギリスでは2012年を「ダイヤモンドジュビリー年」とし、エプソムダービーの王室観戦をはじめ、大々的な式典等のイベントが開催されています。
 ・
 ・
 ・
だから、なんやねんっ???(笑)

サブタイトルが付くだけなんけ???

一瞬、エリザベス女王が来日するのかと思いました…(汗)
武闘派のエリザベス女王(爆)
◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【ゴール前のジャンプバカ】
【競馬】小倉記念の予想【九州で働くロドリゴデトリアーノ】
【競馬】小倉記念の回顧【見た目で判断するのは良くない】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2012/08/03 20:28】 | 競馬データ分析
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。