_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2013年01月28日 20:11】

【シルクロードステークス】
★結果★ハズレ!
[01着]-(04)ドリームバレンチノ -- 1:08.6
[02着]-(16)ダッシャーゴーゴー
[03着]-(08)メイショウデイム
----------------------------------------
[06着]○(13)エーシンホワイティ
[07着]◎(06)スギノエンデバー
[08着]△(10)アースソニック

土曜日の芝傾向を調べていた時に、「母父Mr.Prospector系(Native Dancer系)が大活躍だな~」と気にはしていましたが、重賞でもアッサリとワンツースリー。
該当していた6頭での3連単ボックス(120点)で682.7倍をゲットできる簡単なお仕事だったようで。

連対した実績馬2頭は、本気で仕上げてきたとは思えない中での危なげないパフォーマンス。
フフフ、貴様らを相手するには右腕だけで充分だ…」という、週刊少年ジャンプの悪役っぽい憎らしさがありました。
そして、これらの馬たちに先着するロードカナロアカレンチャンの恐ろしさも改めて感じました。
アジトの暗闇で「ククク、奴らは四天王の中でも最弱…」と余裕をかましていそうな雰囲気であり、頂点を目指すスプリント界の上がり馬たちによる過酷な冒険は、まだまだ険しく続いていきそうであります。

ペースは速くならないとは思っていましたが、あそこまで落ち着いてしまうとは。
差し脚自慢たちばかりをチョイスしていた時点で予想は敗北。
なにも、掲示板の下で3頭が綺麗に並ばなくてもイイのに…(号泣)
ただ、『馬券勝負の見送り』+『ハズレるとした場合のレースイメージ』があまりにもドンピシャにクリーンヒットしたので、ちょっと清々しい気分を感じております。

しかしまぁ、川田騎手が頑張ってシンガリ負けから巻き返しちゃったせいで、競馬ファンの間で日頃からウワサされる『横山典騎手のヤラズ』が如実になってしまいましたね(笑)
ヨコテンが余力を残した馬の次走は買い』という格言があるのかどうかは分かりませんが、まぁ、競走生活を長い目で見るならば、我々のような素人には何も言い返せません。

【根岸ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(07)メイショウマシュウ -- 1:23.7
[02着]-(05)ガンジス
[03着]-(02)セイクリムズン
----------------------------------------
完全に1番人気馬(05)ガンジスの勝ちパターンでしたが、どこから飛んできたのかサッパリ分からなかった(07)メイショウマシュウの鬼脚が炸裂。
沖厩舎は2002年京都大賞典ナリタトップロード以来の重賞制覇だそうで(祝)
全く別次元の競馬でアグネスデジタルジャングルポケットに差し切られてしまったテイエムオペラオーのレースを思い出しましたが、内田博騎手は周りの脚色を確認しながら満を持して追い出していただけに、さぞかし無念だったことでしょう。

昨年に頭を丸め、ブログ更新も控えて騎乗に一層の力を入れている藤岡佑介騎手。
京都10Rでは前走で騎乗していたメイショウカドマツが鮮やかな逃げ切り勝ちを収めていたので、「こりゃ、騎乗馬を選択ミスしちゃったかな~?」と思っていましたが、コチラのメイショウ軍団も脈アリだったようですね。
勝利ジョッキーインタビューでは、そんな煩悩を捨て去った彼からありがたいご法話を拝聴できるかと思いましたが、まさかのフサフサ
個人的に似合っていると感じていた『ペリエスタイル』は早くも終了していましたか…。
ただ、やっぱり髪があると、どうしても生え際に目がいってしまいますな。

さてさてさてさて、関東重賞の方は重い斤量を背負った実績馬が苦戦したワケですが、(12)テスタマッタ[06着]に騎乗したマクドノー騎手はスミヨン騎手とは違う意味で『荒っぽい』ですな(笑)
あんなところから大外ブン回しを敢行すればラストで伸びを欠くのも止むなし。
『海外からの新たな刺客』として来日しましたが、ここまでで他の3人の短期免許取得者たちと成績に差がついております。

そもそも、プロフィール写真を見ただけで気合いの入り方の違いを感じてしまいますよね。
ビュイック・マクドノー・ルメール・ベリー
ビュイック騎手はサンデーレーシングの勝負服を身につけて「ミスター吉田勝己に魂を売ります!」と訴えているのに、マクドノー騎手は『早朝にパン工場でのアルバイトを終えた帰宅途中に、スーパーマーケットの入り口に設置されてある証明写真の機械で撮影』したような庶民的雰囲気が漂っています。
ルメール騎手はラストウィークだったようですが、見事に土日で5勝の固め勝ち。
免許期間が2月4日(月)までとなるマクドノー騎手も華々しく爪痕を残すことが出来るのでしょうか?
生あたたかく見守ってみましょう♪

★余談★
土曜日の時点でシルクロードステークスを的中できる気がしなかったのですが、何気にジャパンカップから8週間も続いている『連続的中記録(収支は不問)』を途絶えさせたくなかったため、1月26日(土)中京10R はこべら賞(3歳500万下)[ダ1400m]でグリグリの人気を集めていたメイショウロフウの馬券を購入。

単勝を買うつもりでしたが、騎手の名前を見て複勝に切り換えたのが大正解でした…(汗)
一方で、松本好雄オーナーは単勝へブチ込んでいたのかどうかが気になるところです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/28 20:11】 | 競馬結果
|
【2013年01月27日 11:39】

現在のシルクロードステークスは京都芝1200mが舞台です。
馬柱に掲載されているレコードタイム欄を見て「ほぉ~、まだエイシンバーリンがレコードホルダーなのかぁ~」としみじみしてしまいました。
超高速タイムが連発している昨今において、『日本競馬史上初の1分6秒台』という衝撃をもたらした功績は大きく、まだまだ残ってもらいたい記録ですねぇ。
(日本レコードはアグネスワールドの1:06.5<小倉>)

ということで、感傷的になってJRA公式サイトのレコードタイム一覧を眺めてみたのですが、すでに施行されていない条件を除くとして、1つだけ異彩を放つ記録が…。
『中山競馬場 ダート1800m 1:48.5 キヨヒダカ
先述した馬柱のレコードタイム欄でなんとなく見たことある馬名ですが、計時されたのが1983年(昭和58年)1月6日!
マーチSやOP特別~1600万下で頻繁に見かける条件にもかかわらず、今年で記録達成30周年だそうです(笑)
宇多田ヒカルさんや矢口真里さんが生まれた頃から破られていないなんて・・・。
 ↑この喩えが分かりやすいかどうかは不明。
(ちなみに日本レコードはウォータクティクスの1:47.8<京都>)

「さぞかしパワフルな快速ダート馬だったのだろうな~」と思いながらWikipediaで調べてみると、
『主な勝ち鞍:安田記念新潟大賞典京王杯AH(京成杯AHの前身)・ガーネットS(1300万下)』
 えっ?!
スゲーッ!芝ダート兼用のワンダーホースだったんですね!
近年の馬に喩えるとアグネスデジタル的なイメージでしょうか?
こりゃ、中山競馬場が改修工事をして記録が無効になるまで更新は無理ですな。
さすがのスピード狂な馬場造園課さんもダート戦では手を加えることが出来ないでしょう。
地盤がむき出しの砂厚にするとか、コースにセメントを混ぜるくらいの禁じ手が必要です(笑)

【シルクロードステークス】
▼馬連得票率▼

▼土曜日の京都芝傾向▼
trend130112_1.gif
ゲーッ?!!なんというマジキチオッズ!!
ただでさえ本命印を絞り切れてなかったのに、これでは宝くじ売場のスクラッチくじを買うようなもの…(汗)

★結論★
1番人気馬の単勝オッズが4.0倍以上ならば、勝負しない主義なのです。
◎(06)スギノエンデバー
もう少し外枠が欲しかったが、どうせ最後方まで下げて大外ブン回しだろうから許容範囲か。
『父サクラバクシンオー系』は逃げ馬しか好走例が無く、先行馬が楽をして脚を余す可能性もあるが、『同レースに強い5歳馬』・『芝1200mは(5.3.5.10)』・『北村友騎手とのコンビは3戦2勝』などのセールスポイントあり。
○(13)エーシンホワイティ
『父サクラバクシンオーの差し馬』な上、『母父サンデーサイレンス』もこのレースでの相性は最悪だが、『京都芝1200mは(2.1.1.3)』・『後傾ラップ型であり今回はスローペース想定』・『怪我後の重賞初騎乗に燃える小牧騎手』・『前走は回って来ただけの調教代わり』などのセールスポイントあり。
△(10)アースソニック
京都芝1200mの成績が芳しくない上、ノースヒルズや中竹厩舎との関係もピンと来ない太宰騎手への乗り替わり(しかも同馬には初騎乗!)が不本意なものの、『同レースに強い5歳馬』・『荒れ馬場に強そうなクロフネ産駒』・『近走の安定感』・『斤量減の54kg』などのセールスポイントあり。

馬券は
・◎○△の3連複1点を100円
だけを購入し、触らぬ馬券に祟りなし。

◆以下、イイワケする際のメモ◆
(03)アイラブリリは、過去に4歳牝馬の好走が無く、『牝馬』に限定しても重賞転戦組ばかり。
(04)ドリームバレンチノは、前走からのレース間隔が疑問。それだけだ。@橋本真也
(05)サドンストームは、前走の先着馬たちを差し置いて1kg増えているのが謎。


【根岸ステークス】
▼馬連得票率▼

例によって、ダート重賞の馬券は『見(ケン)』です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/27 11:39】 | 競馬予想
|
【2013年01月25日 20:03】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【シルクロードステークス】


◆(htmlファイル)【シルクロードS】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【シルクロードS】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【シルクロードS】ラップタイム
・4~8歳馬
 →全馬が該当
・斤量は53kg~58kg相当
 →(16)
・前走は11月下旬以降
 →(01)(02)(04)(09)(16)
・前走クラスはGII~1000万下1着
 →(04)(09)(16)
・近3走で9番人気以内あり
 →全馬が該当
・前走距離は1200m~1400m
 →(07)

《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※岩田、福永騎手
※斤量増は3番人気以内のみ
※なぜか前走2着馬が全滅
◆⇒データ該当馬◆
 (03)アイラブリリ
 (05)サドンストーム
 (06)スギノエンデバー
 (08)メイショウデイム
 (10)アースソニック
 (11)シゲルスダチ
 (12)ケイアイアストン
 (13)エーシンホワイティ
 (14)マジンプロスパー
 (15)ルナキッズ

   <16頭中の10頭(62.5%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)アフォード
 (02)キングレオポルド
 (04)ドリームバレンチノ
 (07)ニシノビークイック
 (09)レジェトウショウ
 (16)ダッシャーゴーゴー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
早いもので2013年も1ヶ月が過ぎようとしており、あと11ヶ月もすれば有馬記念です。
「そういえば、巷で話題のAKB48・河西智美さんって、JRAの予想大会で優勝してCM出演するんだよな。アレってどうなったんだ?」と疑問に思い、いろいろと調べてみましたがよく分かりません。
手にした情報をまとめると、『ご褒美のCM出演』が『河西プロジェクト』(←コレ自体も詳細が不明)としてパワーアップし、『ソロCDデビュー』や『写真集の発売』に繋がったということなのですかね?
河西プロジェクト
つまり、例の写真集にはJRAが一枚噛んでいるって事?
う~む、競馬ファンとしてハズレ馬券を(不本意ながら)提供している身分として、「何やってんだよ!」という憤りが急に高まってしまいました。
まさに、『まさか』(←ソロデビューシングルのタイトルw)なキャンペーンですよ。

あと、「そういえば、『JRA補完計画』と『JRA馬駆音祭』はどうなったんだ?」と調べてみたところ、コチラは世間の話題に上がることも無く、知らぬ間に終了しておりました。
JRA2012キャンペーン
もっともっと広報担当者さんには頑張ってほしい気持ちで一杯ですね~。
まぁ、ニコニコ動画で『神CM』というタグが付けられている『エマズウィッシュ物語』だって、個人的には「で、だから?」という印象しか持っていないので、ワタクシの感覚が狂っているだけなのかもしれませんが・・・。

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【芝のコース変わりに注意】
【競馬】京都牝馬Sなどの回顧【増大するエージェントの影響力】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/25 20:03】 | 競馬データ分析
|
【2013年01月21日 20:09】

【アメリカジョッキークラブカップ】
★結果★的中!
[01着]○(03)ダノンバラード -- 2:13.1
[02着]-(05)トランスワープ
[03着]△(04)アドマイヤラクティ
----------------------------------------
[04着]◎(01)サトノアポロ

オブラートに包んだ言い方をすれば、
「みんなが無事で本当に良かった・・・」
ハッキリと申し上げるならば、
死者が出なくて本当に良かった・・・」
ゴール前の事象はそんなレベルの大事故だったように思います。

そして、『降着なし』という裁決結果にも愕然としました。
これが『海外競馬のルールに合わせた変更点』だというのなら、2010年ジャパンカップブエナビスタに騎乗したスミヨン騎手の「なぜコレで降着になるのか理解できない」という発言が納得できますし、2012年凱旋門賞オルフェーヴルに関してなら『勝ち馬にうまく避けられてブロックし損ねた』という評価になってしまいます。
そしてそして、もしも3&4着馬が(05)トランスワープを交わしていたならば、その着順になっていたということですよね?
シンジラレナーイ!
今年のAJCCは、政治の世界の『○○談話』や、裁判所の判例のように、今後の基準として継承されていくでしょうから、もう二度とJRAのレースで降着が発生することは無いように思えます。
 
まぁ、訓練を重ねたお偉い役職の方々が判断した結果に文句を言う資格はないのですが、もっと根本的に気になった事が2つ。
1つは、被害馬の陣営が異議申し立てを行うまで、審議のランプが点灯しなかったという事実。
つまり、仮に行動を起こしていなければサッサと確定してしまっていたという事ですよね。
何を見て『審議する価値なし』と判断したのでしょうか?
どう考えても『裁決委員が(03)ダノンバラードの単勝馬券を買っていた』としか思えないような愚行です。

そしてもう1つは『ベリー騎手の常軌を逸した騎乗ぶり』です。
大野騎手は危険を感じて必死に声をかけていたそうですが、全く矯正する気配すらみせていませんでした。
そしてトドメとなる『ゴール入線前のガッツポーズ』には閉口。
「あちゃ~、えらいことをしてしもたわ~」と思いつつも、後続を心配すれば非を認めてしまうことになるので、処分を避ける自己アピール的なパフォーマンスだったのかもしれませんな。
いわゆる、ボクシングでラウンドが終わるたびにガッツポーズして、判定にアピールするようなヤツです。

以前、某テレビ番組で武豊騎手が「某I騎手は必ず外へヨレるので、4コーナーでは絶対に近づかない」と発言していましたが、実際にベリー騎手のような考え方を持つジョッキーが同じレースで走っていると思うと、周りのジョッキーたちは本来のポジション争いやコース選びに迷いが生じるので、『競走』が成立しなくなってしまうでしょう。
本当に『やったモン勝ち』が横行する世界になれば、競馬は終わりです…。

とまぁ、いろいろと悪態を吐いてきたワケですが、一応『癒しブログ』を目指しておりますので、ここは一つなぞかけでも披露しておきましょうか。

『池江泰寿厩舎の管理馬』
   とかけまして、
『ピッチャーが投げる変化球』
   と解きます。その心は、
『高性能なヤツほど、よく曲がるんです!』

毒しか吐けないケイエスっちです♪(鬼)

あと最後になりましたが、3ケタ×1ケタの掛け算すら出来ない筆者のことは、そっとしといてあげて下さい…(号泣)
(ちゃんと最低でも1200円の払い戻しがあるように計算したはずだったのにぃ…)

【東海ステークス】
★結果★ダート重賞の馬券は見送り
[1着]-(15)グレープブランデー -- 1:51.0
[2着]-(09)ナムラタイタン
[3着]-(06)ホッコータルマエ
非常にタフで見応えタップリのレースでした。
やっぱりジャパンカップダートはこのコース(もしくはスタート直後に急坂があるダート1900m)で開催するべきですよ!

【京都牝馬ステークス】
★結果★ハズレ!
[01着]◎(04)ハナズゴール -- 1:34.3
[02着]-(08)エーシンメンフィス
[03着]-(10)ベストクルーズ
----------------------------------------
[06着]△(12)アプリコットフィズ
[10着]○(07)アスカトップレディ

強い!
さすがは三冠牝馬をブッチギッた馬です。
ただ、どうしても『オレハマッテルゼ×シャンハイ』という字面を見るとGIでは買いたくない血統構成であり、今後の取捨に悩まされそうな雰囲気です。
余談ですが、馬主のM.タバートオーナーは真冬でもサングラスをかけ続けるんですね(笑)

相手本線である○(07)アスカトップレディが後方馬群でもがく中、手応えタップリに外から△(12)アプリコットフィズが伸びていたので「う~ん、まぁコチラの馬連かワイドかぁ~」などと余裕をかましていたところ、4コーナーで早めにパスしていた馬たちがまさかの盛り返し!
シンジラレナーイ!!
あと、完全にお客さんだと思っていた(08)エーシンメンフィスの強烈な追い込み戦法も含めて、馬券的には完敗。
シンジラレナーイ!!!(←約6年間の時を越えて今頃マイブ-ムw)

【京成杯】
★結果★馬券は見送り
[1着]-(06)フェイムゲーム -- 2:02.3
[2着]-(11)アクションスター
[3着]-(07)ケイアイチョウサン
というワケで、話題のベリー騎手が2日連続の重賞制覇(笑)
ほほぅ、バランスオブゲームの半弟ですか。
馬主が薗部博之さんじゃないのが残念なものの、中山巧者としての活躍が楽しみですね。

1番人気の(01)フラムドグロワールはピュッとした脚に欠けていそうなので、勝負どころで早めに外からカブされてしまい(鞍上も含めて)戦意喪失。
共同通信杯とかならアッサリと巻き返してきそうですけどね。

あと、(07)ケイアイチョウサンの馬主名義である『チョウサン』ってなんやねん(笑)
他の所有馬のネーミングにもヤル気が感じられません(爆)

★今週の宮厩舎ピックアップ★
【1月20日(日)京都10R 石清水ステークス】(4歳上1600万下)[芝1600m]
★結果★
[01着]-(11)マックスドリーム -- 1:34.7
競馬界で語り継がれる「京都の坂はゆっくり登ってゆっくり下る」というセオリーを無視しちゃった力強い勝ち方!
青鹿毛の雄大な馬体と、鬼気迫る激しそうな気性を見るからに、少し昔によく観た、『期待のサンデーサイレンス直仔が絶対的な能力の違いだけで新馬戦を勝利するような競馬』でした(笑)
すでに6歳馬ですが、長期休養を挟んでいるセン馬なので、8歳セン馬トランスワープのようにまだまだバリバリと活躍してくれそうです♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/21 20:09】 | 競馬結果
|

今後は降着無しですね
hamachan407
まいどです。こんばんわ。

私は携帯のワンセグのちいちゃな画面でレースを見ていましたが、その見にくい画面でさえその瞬間「これは降着かな...」と。しかし審議ランプがつかない事に驚きました。

この結果を見れば恐らく今後降着は余程の事が無い限り無いですね。その「余程」がどの程度かを見てみたい気さえします。

それにしてもあのガッツポーツ。あれは無い。

9回裏、1点差、二死満塁で空振り三振を奪った時に出すそれとは全く違う質のものでした。

今後、G1で捨て身の攻撃をしない事だけを願うのみ。



言いたい事も言えないこんな世の中じゃ POISON
keiesu1977(ケイエス)
⇒hamachan407さん
まいどでございます♪
おっしゃる通り『アレ』を越える危険な騎乗が出現しないと、処分する理由がありませんからね。
極端な話、わずかな動きくらいでは、騎手を落馬させようが、馬を故障させようが、降着&失格は無さそうです。
しかも近年のレースは『スローペースの折り合い選手権』が多発しているだけに、全馬が余力十分なので、不利を受けると巻き返すのは困難でしょうな。
エアグルーヴのいちょうステークスみたく、圧倒的な実力差で差し切っちゃうようでなければ着順変更できませんよね。
(まぁ、差し切ってしまえば着順変更しないのは当たり前ですが…)

そして、今回は『ガッツポーズ』も問題視されましたが、いつの日か正式に『ゴール入線前のガッツポーズ禁止』というルールが出来ちゃうかも?
体罰にしろ、トーク番組での喫煙にしろ、なんでもかんでも「不謹慎だ!」とインターネットで徹底的に叩かれるご時世ですからね~。

$バカ殿様や水泳大会での『女性のおっぱいポロリ』が懐かしいkeiesu1977(ケイエス)$

コメントを閉じる▲
【2013年01月20日 11:26】

【アメリカジョッキークラブカップ】
▼馬連得票率▼

▼土曜日の中山芝傾向▼(土曜日は全て稍重)

1番人気に推されている(09)ルルーシュの取捨に困っています。
●強調要因●
 ・ムスカテールなどを降したGII勝ちがあり実績上位
 ・(11)ネコパンチが引っ張るので、自慢の長くイイ脚を活かせそう
 ・有馬記念からの1番人気馬が2連覇中
 ・勝ちと負けがテレンコであり、今回は勝つ順番
●不安要因●
 ・きっと、広いコース向き
 ・来日後のマクドノー騎手はダート1200mでしか勝っていない
 ・調教の出来が芳しくない(らしい)
 ・長い間、休みらしい休みが無い

ただ、山本英俊オーナーは『世界の王族達と交流することができるから』という理由で馬主登録されている方ですから、アガ・カーン殿下と専属契約を結んでいるマクドノー騎手へ(お近づきの印として?)期待馬を託しているのが怪しいんですよね~。
う~む、困りましたね~。
よしっ!こうなったら・・・

★結論★
◎(01)サトノアポロ
少し人気しすぎな印象で、持ち時計だって不安なものの、普通に強いと思う。
『第二のマツリダゴッホ』として、オールカマー有馬記念を目指してもらいたい。
○(03)ダノンバラード
Haloのインブリードの影響からか手先が軽く、掲示板を外した2戦は直線の長い左回りコース。
前走は『押し出されて逃げちゃった』感があり、1998年日本ダービーキングヘイローや2001年天皇賞(秋)メイショウドトウのような敗戦。
△(04)アドマイヤラクティ
前走は有馬記念の2着馬と0.2秒差であり、並んで入線したダイワマッジョーレトウカイパラダイスも次走の重賞で上位を確保。
小回りコースを持続力でマクリたいパワータイプであり、内田騎手が騎乗して同コースを勝利しているのも魅力。

馬券は
・◎○△のワイドボックス3点を300円ずつ
・◎○△の3連複1点を100円
・◎→○→△の3連単1点を100円
の合計5点1100円で勝負っす!

【1月21日(月)中山11R 京成杯】
★結論★

全身全霊のです(汗)


$矢作調教師はドバイワールドカップデーに登録しすぎだと思うkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/20 11:26】 | 競馬予想
|
【2013年01月19日 14:58】

【京都牝馬ステークス】
▼馬連得票率▼

この時期は芝レースが少ないので、土曜日の重賞は馬場傾向の把握に苦心します。
『芝環境保全のため』なんて言われていますが、春開催の猛烈な超高速鬼時計を見る限り、この季節に使い込んじゃう方が、丁度良いクッションで開催出来そうな気がしますけどね。

★結論★
◎(04)ハナズゴール
前走の勝ち方が相手をあまりにもナメ過ぎており、単勝1倍台のオレハマッテルゼ産駒を買いたいとも思わないが、栗東滞在で調整されており、まぁ普通に走れば勝ち負けか。
余談だが、浜中騎手がテレビで『JRA最多勝騎手』として紹介される際、産経大阪杯(GII)のレース映像がよく用いられているが、アレって「ケケケ、どうせGIは勝ってないんだろ?ニヤニヤ♪」と遠まわしにdisっていると思う。
○(07)アスカトップレディ
アドマイヤボス産駒を芝重賞で買うことに違和感を覚えるし、6歳馬は距離短縮で結果が出ていないのが気になるものの、まぁ普通に走れば勝ち負けか。
同じ馬が何度も好走しやすいリピーターレースなのも後押し。
△(12)アプリコットフィズ
前走で牡馬相手での56kgを経験しており、連続好走をまとめて続けるタイプな上、オッズ的にも旨みを感じるので買い目へ追加。
武豊騎手が社台ファームの馬に騎乗していると、馬柱を眺めるだけでほっこりしちゃうよね♪

馬券は
・◎-○の馬連1点を300円
・◎-△の馬連1点を100円
・◎-○のワイド1点を300円
・◎-△のワイド1点を100円
・◎○△の3連複1点を100円
・◎→○→△の3連単1点を100円
の合計6点1000円で勝負!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/19 14:58】 | 競馬予想
|
【2013年01月17日 20:03】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【京都牝馬ステークス】
#今年から時期が1週早まる



・4~7歳馬
 →全馬が該当
・前走は11月中旬以降
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~1000万下1着
 →全馬が該当
・近3走で8番人気以内あり
 →全馬が該当
・近3走で6着以内あり
 →(05)(13)(14)
・前走距離は芝1200m~2000m
 →全馬が該当

《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※安藤勝、岩田騎手
※音無、宮厩舎
※距離延長組は2着まで
※穴馬は先行馬ばかり
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アカンサス
 (02)オウケンサクラ
 (03)レディアルバローザ
 (04)ハナズゴール
 (06)サクラクローバー
 (07)アスカトップレディ
 (08)エーシンメンフィス
 (09)フラワーロック
 (10)ベストクルーズ
 (11)アンチュラス
 (12)アプリコットフィズ

   <14頭中の11頭(78.6%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (05)クィーンズバーン
 (13)シースナイプ
 (14)エーシンリターンズ


【アメリカジョッキークラブカップ】


・4~8歳牡セン馬
 →(08)(12) 
・前走クラスはGI~1600万下1着
 →全馬が該当
・前走距離は1600m~3000m
 →全馬が該当

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、吉田豊、後藤、蛯名騎手
※伊藤正、大久保洋厩舎
※勝ち馬は5番人気以内
※8歳以上は2着まで
◆⇒データ該当馬◆
 (01)サトノアポロ
 (02)マカニビスティー
 (03)ダノンバラード
 (04)アドマイヤラクティ
 (05)トランスワープ
 (06)ゲシュタルト
 (07)トップカミング
 (09)ルルーシュ
 (10)マルカボルト
 (11)ネコパンチ

   <12頭中の10頭(83.3%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (08)シンゲン
 (12)サンテミリオン


【京成杯】
#順延開催



・牡馬
 →全馬が該当
・前走は11月上旬以降
 →全馬が該当
・過去に2戦以上を経験
 →(04)(08)
・近3走で6番人気以内あり
 →(08)
・前走は10番人気以内
 →全馬が該当
・近3走で3着以内あり
 →全馬が該当
・前走は8着以内
 →全馬が該当
・前走距離は1600m~2000m
 →全馬が該当
・前走着差は0.7秒以内(例外アリ)
 →全馬が該当

《その他の注目点》
※上がり3Fは35~36秒台決着
※横山典、後藤騎手
※マイネル&コスモ軍団
※勝ち馬は56kgで4番人気以内
◆⇒データ該当馬◆
 (01)フラムドグロワール
 (02)ワールドレーヴ
 (03)マイネルストラーノ
 (05)アポロソニック
 (06)フェイムゲーム
 (07)ケイアイチョウサン
 (09)ノウレッジ
 (10)ホワイトフリート
 (11)アクションスター
 (12)マイネルマエストロ

   <12頭中の10頭(83.3%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (04)ワンダーロード
 (08)クロスボウ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今週末は雪で順延となった中山競馬を含むイレギュラーな3日間開催。
競馬関係者さんたちは休日出勤的なお勤めとなるワケで、「ちょ、ちょっと!ゴールデンボンバーのライブチケットをゲットしてるのにっ!」と半狂乱になっている方だっているかもです(笑)
また、地方競馬の主催者にとっては、月曜日の売り上げダウンが目に見えているのでツライでしょうな。
券売所で働くオバチャンたちの勤務シフトも組み直す必要があるでしょうし、赤モツ串の発注量も減らさなければなりません。
ヒトコトで『中止→代替』といっても、様々なファクターが絡み合う措置なのです。
『何でもないような事が 幸せだったと思う』今日この頃です。

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【芝のコース変わりに注意】京都牝馬S
【競馬】京都牝馬Sの予想【嫁入り前の定例女子会】京都牝馬S
【競馬】京都牝馬Sなどの回顧【増大するエージェントの影響力】京都牝馬S
【競馬】今週の重賞データ【アメリカはダートが主流】AJCC
【競馬】AJCCの予想【GI馬も出走してますよ!】AJCC
【競馬】AJCCなどの回顧【また黒・赤十字襷・袖黄縦縞か…】AJCC
【競馬】今週の重賞データ【Gchのクラパは面白かった】京成杯
【競馬】京成・日経新春の予想【ケイバガ、スキダカラ~!】京成杯
【競馬】京成・日経新春の回顧【競馬エイト高橋は今年も棒読み】京成杯

~競馬と全く関係ない話~
NHKの『ケータイ大喜利』という番組の存在を知り、初めて視聴しました。
『IPPONグランプリ』の一般回答を考えるのが好きなので、興味津々でテレビの前に陣取ったのですが、生放送ということもあり、ダラダラしたマッタリ感が自分には合いませんでした。
名子役だったえなりくんがドラマで共演している子役にアドバイス。
 「えっ!」何と言った?

というお題に、
同級生のやつらがちっぽけに見えるだろ?
って回答は面白かったですが(笑)

回答の出来・不出来で段位獲得を目指すシステムは魅力ですが、アレってペンネームや現在の段位を回答の後から発表するべきなのでは?
喩えば、同じ服を着ていても、一般人ならバカにされるけど、きゃりーぱみゅぱみゅならば評価されてしまうような、不公平さを感じます。
いや、別にきゃりーぱみゅぱみゅが悪いのではなくて、それはきゃりーぱみゅぱみゅの圧倒的な存在感や自分を表現する技術が優れているのであって、きゃりーぱみゅぱみゅに憧れる女性たちの後押しで、きゃりーぱみゅぱみゅ自身も更なる高みを目指す相乗効果的な原動力が生まれ、きゃりーぱみゅぱみゅを中心として動いているとも言える女子学生ファッション業界の先進的発展を思索するにあたり・・・

$もはや、『きゃりーぱみゅぱみゅ』って言いたくなっただけのkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/17 20:03】 | 競馬データ分析
|
【2013年01月14日 16:05】

【日経新春杯】
★結果★ハズレ!
[01着]-(02)カポーティスター -- 2:25.0
[02着]-(01)ムスカテール
[03着]-(03)トウカイパラダイス
----------------------------------------
[04着]○(05)カルドブレッサ
[06着]◎(13)カフナ
[07着]△(12)ナムラオウドウ
[14着]△(06)サトノパンサー

未勝利戦でコンビを組んで勝ち上がりを決めた高須騎手・・・じゃなくて高倉騎手にエスコートされて(02)カポーティスターが重賞初制覇。
昨年の青葉賞で自信の本命印を打つも失敗し、「やはり母父Capoteでは芝のGII戦は厳しいか」というトラウマが残っていただけに、今回の結果もかなりのショックです(涙)
1000万下からの挑戦は3着までが多い上、その前走も余裕の無い辛勝だったため、全く候補にもあがらず。
3着も父ゴールドアリュールという芝の中長距離重賞で頼りにしにくい馬でしたから、『実は1600万下orOP特別のハンデ戦だった』くらいの気持ちに切り換えて、悲しい結果から現実逃避しております(笑)
まぁ、インコースが有利な馬場傾向の恩恵が多分にあったでしょうね。
セイショウさんさんも述べられていましたが、見た目にもハッキリとグリーンベルトが確認できる芝状態であり、選んだ進路がそのまま着順に影響した感じですから。
1998年のスプリンターズSにおいて、内を走ったマイネルラヴと外を走ったタイキシャトルの間にも芝の境目が出来ていたなあ~という、遥か昔の記憶が蘇ってきました(笑)

◎(13)カフナにはサッとインのポケットに潜り込んでもらう予定でしたが、枠順なりの隊列に泣かされました。
○(05)カルドブレッサは何度も首を上げるシーンがありながら頑張って伸びてはいましたね。
△(12)ナムラオウドウ烏丸Sと同じような競馬で負けやがってからに…。
△(06)サトノパンサーはスローペースを33秒台の脚で勝負するタイプなのかもしれません。

(14)ダコール[10着]は自分で前を捕まえに行くと止まっちゃうんですよねぇ~。
乗り慣れた佐藤哲騎手が騎乗できないこともマイナス要因でしたか。
『マクリの女王』ラティールを彷彿させる脚質なので、ノースヒルズマネジメントの牧夫さんが同じ3月生まれのヒットザターゲットと取り違えたのではないか?という気がしちゃいます(笑)

【フェアリーステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(08)クラウンロゼ -- 1:34.7
[02着]-(11)ウキヨノカゼ
[03着]-(14)サンブルエミューズ
昨年で年間重賞連続勝利記録が途絶えてしまった『天才新人騎手(笑)』の三浦騎手が騎乗する(08)クラウンロゼが驚異の差し返しで勝利。
ほほぅ、ロサード×ヒシアケボノとはこれまた趣深い血統ですな。
先行して粘るとしぶといLyphardのインブリード効果が出ていたような競馬ぶりでしたし、個性派ホースとしての活躍に期待が高まります。

【京成杯】
★結果★
雪のために開催中止。
(07)マイネルマエストロの複勝で土日に失った900円を取り戻すつもりだったのにぃ・・・。

★今週の宮厩舎ピックアップ★
【1月12日(土)京都9R白梅賞】 (3歳500万下)[芝1600m]
★結果★的中!
[01着]◎(10)コパノリチャード -- 1:33.9

『エンジン性能が違う!』とはまさにこの事!
先週のシンザン記念の勝ちタイムを0.4秒も上回る勝ちっぷり!(※内回りと外回りの違いアリ)
もはやワタクシごときが何かを申し上げる事なんてありません。
ただただ、今後も応援し続けるのみです!!(興奮状態)
チャーミングな馬房での生写真を観賞&応援メッセージは栗東:宮厩舎で調教助手を務めるテイクさんのブログでどうぞ~♪
 ⇒FC2ブログ:フツーのオトン(http://oton811.blog41.fc2.com/)

【1月12日(土)京都4R4歳上500万下牝 】[ダ1800m]
★結果★ハズレ!
[11着]◎(11)シーズガレット

例によって今回も上がり3Fだけはメンバー3位の安定感(汗)
う~む、今後も流れ次第なのでしょうかねぇ?
なお、レース的には前走大敗馬のワンツーフィニッシュで馬連17,720円の波乱決着!

$来日しているルメール騎手のパパが、あまりにもダンディすぎてワロタkeiesu1977(ケイエス)$
実写版のジョセフ・ジョースター?(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/14 16:05】 | 競馬結果
|

恐縮です…
テイク
いつも宮厩舎&フツーのオトンを取り上げてくれてありがとうございます!
嬉しいです(^^)
正直あまり馬券では貢献して無いですね(^_^;)
これからも懲りずに応援してやって下さい!


期待馬での感動=プライスレス
keiesu1977(ケイエス)
⇒テイクさん
おぉっ!ご本人が光臨!(笑)
コメントありがとうございます♪

いやいやいや、いつも馬券でお世話になってばかりですよ!
今回だってコパノリチャードの複勝に100万円を投資していれば、10万円の収入があったワケですから。
責められるはワタクシの資金力の乏しさです…(笑)
血統評論家の栗山求さんも「皐月賞向きの大物」とご自身のブログで評価して下さってるようですし、今後の活躍に目が離せません!

コメントを閉じる▲
【2013年01月13日 14:01】

土曜日に敢行したコロガシ大作戦は不発に終わり、軍資金は増えませんでした(涙)
まぁ、いつも通りの平常運転でマッタリと競馬に取り組んでいきます~♪

【日経新春杯】
『伝統のハンデGII重賞』と言われ続けるも、年々メンバーの質が低下し続ける昨今。
もはや古いだけが存在価値となっており、『テレビの通販番組に出演し、商品に驚いているところしか見なくなったベテラン俳優』のような哀れさすら感じます(汗)
「今年から烏丸Sの時期が変わったんだよ」と言ってもバレないレベルであり、しかも今年は中山の迎春S(1600万下)[芝2500m]の方が、骨っぽいステイヤーが集結していて予想が楽しそう。
ダビスタの世界でも次週のAJCCの方が、使い勝手に長けていますしね(笑)
レース名に『新春』と付いているだけに時期移動のテコ入れもしにくいので、きっとこれからも延々と低空飛行を続け、GII賞金を吐き出していくことでしょう。

★結論★
1番人気馬の単勝オッズが4.0倍以上ならば、勝負しない主義なのです。
◎(13)カフナ
ハンデが1~2kgほど重い気もするが、同コースの安定感が抜群なルメール騎手に期待。
外回り向きな脚長体型であり、過去に崩れたのは小回りコースばかり。
○(05)カルドブレッサ
ジャガーメイルっぽい配合であり、広いコースで伸び伸びと重厚に斬れそうなタイプ。
オリオンS組は多数の好走馬が出るローテーションであり、良い枠順もゲットした。
△(12)ナムラオウドウ
2009年で2着に好走したナムラマースの全弟であり、エンジンのかかりが遅そうなので距離延長はプラスに働きそう。
京都芝2400mにおける北村友騎手の成績が芳しくないものの、このままでは池添騎手のお手馬になってしまいそうなので、気合いが入っているはず。
△(06)サトノパンサー
重賞実績に欠けるジョッキーだが、それなりの倍率が付いているので買い目に。
『東京の1600万下勝ち→次走の重賞で0.2秒差』は1番人気に推されている(01)ムスカテールと同条件であり、ハンデ差を踏まえれば好走が可能なのでは?

馬券は
・◎-○△の馬連3点を100円ずつ
・◎-○△のワイド3点を100円ずつ
の合計6点600円で静観します。

▼以下、イイワケする際のメモ▼
(01)ムスカテールは、『晩成傾向なマヤノトップガン産駒の5歳馬』なんてまだまだヒヨッコ。
(14)ダコールは、使える脚が一瞬しかなく、京都芝2400mの重賞では疑問。

ちなみに、今回はハナとシンガリを国分兄弟が務めるかもしれません。
もしもオセロだったら、全ての騎手が国分騎手に!○●●●●●●●●●●●●●●○
以上、しょーもない話でした~(恥)

~追記~
1月12日(土)京都10R寿Sにおいて、新ルールが適用された裁決事案が発生しました。
パトロールビデオを見てみると・・・これはヒドイ!
まるで、マリオカートで多用しそうなドリフトテクニックです(笑)
いや~、あれだけヨレながら右ムチを入れ続ける行為は危険そのものであり、矯正しようという気持ちが微塵も感じられない騎乗でした。
一方、確かに被害馬は加害馬に先着出来なかったかもしれませんが、別の馬を交わして3着があったのではないかという疑惑も。
ルールに従うと、このあたりは泣き寝入りになっちゃうんですかね?
だとしたら、馬主や厩舎で出走馬を結託させて、あんなことこんなことが出来ちゃうかも。
あと、被害馬の騎手によって、問題が大きくなったり、アッサリと収まったりする懸念もあります。
今回もカワキタフウジンの鞍上がF田騎手やS位騎手だったとしたら、二度と競馬場で伊藤工騎手の姿を見ることは無かったことでしょう…(あくまでも筆者の勝手なイメージです)

~さらに余談~
本日1月13日は、ときめきメモリアルシリーズの登場人物、虹野沙希さんの誕生日です♪(笑)
虹野沙希
最近は年齢を重ねるにつれ、知人の誕生日をド忘れしてしまうことが多くなる中、何十年経っても、やりこんだゲーム情報の記憶は衰えることを知りませんね。
特にときめきメモリアルでは、女の子の誕生日に電話をかけて好感度アップを忘れないよう、神経を張り巡らせていたのでなおさらですよ。

ちなみに、池江泰寿調教師も今日が44回目のハッピーバースデーであります。
◎(13)カフナへの期待も高まりますね!
(↑無理やりに競馬の話題へ繋げてやったぜぇ~)
▼1月12日(土)の京都芝傾向▼
trend130112_1.gif
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/13 14:01】 | 競馬予想
|
【2013年01月11日 20:09】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【フェアリーステークス】
#2009年より開催時期が変更



●データ不足で分析不可!!●

【日経新春杯】


・4~7歳馬
 →(10)
・斤量は50kg~58.5kg相当
 →全馬が該当
・前走距離は1800m~3000m
 →(07)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※池添、福永騎手
※五十嵐、佐々木厩舎
※前走で逃げた馬は苦戦
※関東馬は2着まで
※休み明けは3着まで
※前走500万下or1000万下は3着まで
※穴馬は外枠に集中
※牝馬は外枠の5&6歳馬
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ムスカテール
 (02)カポーティスター
 (03)トウカイパラダイス
 (04)メイショウカンパク
 (05)カルドブレッサ
 (06)サトノパンサー
 (08)ホッコーガンバ
 (09)ロードオブザリング
 (11)エキストラエンド
 (12)ナムラオウドウ
 (13)カフナ
 (14)ダコール
 (15)オールザットジャズ
 (16)トップゾーン

   <16頭中の14頭(87.5%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (07)メイショウウズシオ
 (10)エナージバイオ


【京成杯】


・牡馬
 →全馬が該当
・前走は11月上旬以降
 →全馬が該当
・過去に2戦以上を経験
 →(01)(06)
・近3走で6番人気以内あり
 →全馬が該当
・前走は10番人気以内
 →全馬が該当
・近3走で3着以内あり
 →全馬が該当
・前走は8着以内
 →全馬が該当
・前走距離は1600m~2000m
 →全馬が該当
・前走着差は0.7秒以内(例外アリ)
 →(11)

《その他の注目点》
※上がり3Fは35~36秒台決着
※横山典、後藤騎手
※マイネル&コスモ軍団
※勝ち馬は56kgで4番人気以内
◆⇒データ該当馬◆
 (02)ノウレッジ
 (03)フラムドグロワール
 (04)ケイアイチョウサン
 (05)アクションスター
 (07)マイネルマエストロ
 (08)ホワイトフリート
 (09)マイネルストラーノ
 (10)フェイムゲーム

   <11頭中の8頭(72.7%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)リグヴェーダ
 (06)クロスボウ
 (11)ラウンドワールド(←例外データのみ)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
武豊騎手が節目のJRA通算3500勝にリーチをかけているそうで。
こういうのって、バックアップする陣営の人情的な気合いが入りますので、一発目で決まりやすいんですよねぇ~。
騎乗予定を確認してみると、土曜日の京都1R3歳未勝利[ダ1800m]が最初の機会です。
ほほぅ、メイショウ軍団・松本好雄オーナーの所有馬+南井克巳厩舎の馬ですか。
前走のデビュー戦で1.8秒も負けており、大外枠に入ってしまいましたが、なかなか信頼関係が厚そうなチームですので、もしかするかもしれませんよ。
まぁ、馬券勝負はやめときますが…(汗)

★宮厩舎の狙い撃ち★
馬券を見送る予定のフェアリーSに関しては予想記事を投稿しません。
しかし、土曜日に楽しみな宮厩舎の管理馬(宮っ子)が出走しますので、ここで記します。
【京都4R4歳上500万下牝 】[ダ1800m]
◎(11)シーズガレット
馬券圏内は逃しているものの、近7走もの間で上がり1~3位の安定した末脚を繰り出し続けるアグネスフライト産駒。
今回の相手関係は前走大敗していたり、芝→ダ替わりだったり、休み明けだったり、地方帰りだったりと、前走に比べて楽になった感じであり、平坦コースなのもプラスになりそう。
強そうなのは(13)フーラブライド(14)シルクシンフォニーくらいか。

馬券は
・◎の複勝1点を300円
で、2013年の連勝記録更新を目指します。
そして・・・・・・・・

【京都9R白梅賞】 (3歳500万下)[芝1600m]
◎(10)コパノリチャード
あまり斬れる脚を持ってなさそうな血統構成なので、急坂コースの方がベターかもしれないが、先手を奪えるスピードがあるので、今の前が止まりにくい京都芝なら好走必至。
前走で勝ち負けを争ったカオスモスは重賞でも崩れない実力馬であり、この500万下クラスの卒業は時間の問題。
2週目の京都コースとなるビュイック騎手を鞍上に迎え、ここは必勝態勢か。

馬券は
・◎の単勝1点に4Rでの配当金をコロガシ
で、日経新春杯の資金稼ぎを狙います!
(4Rがハズレてしまってた場合は、涙を浮かべながら複勝100円で応援します・・・)

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【馬体重の2ケタ増減はザラ】フェアリーS
【競馬】正月競馬の回顧【さらば、金子昇(ガオレッド)】フェアリーS
【競馬】今週の重賞データ【Gchのクラパは面白かった】日経新春杯・京成杯
【競馬】京成・日経新春の予想【ケイバガ、スキダカラ~!】日経新春杯・京成杯
【競馬】京成・日経新春の回顧【競馬エイト高橋は今年も棒読み】日経新春杯・京成杯
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/11 20:09】 | 競馬データ分析
|
【2013年01月08日 19:52】

実は、予想記事のサブタイトルを【金杯で乾杯】として、ハズレた場合の回顧記事を【金杯で完敗(号泣)】とし、小さな笑いをゲットするための前フリを仕掛けていたものの、嬉しい誤算が満載の週末となりました♪(笑)

【中山金杯】
★結果★
[1着]-(06)タッチミーノット -- 1:59.5
[2着]△(11)アドマイヤタイシ
[3着]◎(09)ジャスタウェイ

距離適正・鉄砲実績などなど、好走条件が揃っていた(06)タッチミーノットが快勝。
元々、上位人気のみで決まりにくい重賞なだけに、『人気を集めているダンスインザダーク産駒』という要因だけで果敢に消してみましたが、敢えなく撃沈。
渡辺明 竜王が大好きな、ゴール入線後に見せる横山典騎手の「いや~、俺ってスゲー!」という『首プルプル』も飛び出していましたね(あくまでも心の声は想像です)

1番人気の◎(09)ジャスタウェイは内田博騎手がエリザベス女王杯でのヴィルシーナみたく、積極的に先手を奪いにいくも不発。
4コーナーでは絶望的なポジションで苦しんでいたため「あ~、△(11)アドマイヤタイシの複勝だったかぁ~」と天を仰いだものの、闘争本能を爆発させる驚異の鬼脚!
やはり能力は確かなモノを持っているようです。

【京都金杯】
★結果★
[1着]◎(01)ダノンシャーク -- 1:33.5
[2着]○(03)トライアンフマーチ
[3着]-(08)ヤマニンウイスカー

格の違いを見せ付けるように◎(01)ダノンシャークが2着に2馬身半差の完勝。
前走のGI戦でも、スムーズならばもっと上位の着順だったであろう実力馬ですからね。
これで馬に自信がつけば、今後も安定して勝ち負けを続けてくれそうな雰囲気です。

○(03)トライアンフマーチは全く折り合いがつかず、非常に燃費の悪い競馬であったものの、地力で連対を確保。
岩田騎手は力ずくでなだめようと、鬼気迫る手綱捌きを繰り出し、良い意味で他の騎手にはマネ出来ない技術を駆使しておりました。
レースっぷりがキンシャサノキセキっぽいので、今後は母キョウエイマーチと同様にマイル路線→スプリント路線へシフトチェンジしていくかもですね。

(08)ヤマニンウイスカーは『伊藤工騎手から強奪した武豊騎手』がどうも怪しい気がして買えませんでしたが、前が止まらない馬場を味方につける鮮やかな騎乗でした。
もう少し(12)ブリッツェン[5着]と激しく先行争いをやり合う気がしたんですけどね~。

【シンザン記念】
★結果★
[1着]◎(02)エーシントップ --1:34.3
[2着]-(12)ヘミングウェイ
[3着]-(05)タマモベストプレイ

『これぞStorm Cat系×Mr.Prospector系の快速馬だ!』と言わんばかりのパフォーマンスで◎(02)エーシントップが順当勝ち。
並ばれても抜かせない余力を見せ、勝ちタイムも昨年のジェンティルドンナと同じでした。
すでにガチムチな体型ですが、まだまだ強くなりそう。

ところで、ここでも岩田騎手((06)ネオウィズダム[12着])は一人だけ違う動物に騎乗しているような感じでしたね。
『初めて水上スキーにチャレンジした大学生』のような、なんとも形容しがたいアクションでした(笑)


そんなこんなで、2013年の新春競馬は3戦3勝で華麗にフィニッシュ!
seiseki_kaisai130106.gif seiseki_kishu130106.gif
あまりにも美しい投票成績なので、コレをパソコンの壁紙にしておきましょうかね?(笑)
このまま今年の馬券購入を止めてしまえば、来年のブログ紹介文に『2013年は的中率100%、回収率は450%を達成!』と記載することが可能ですな♪(悪)

~追記~
2012年度のJRA賞が発表されました。
わざわざ取り上げるのもイヤな気分になりますが、相変わらず谷上泰正さんの投票はヒドイですね。
興ざめしてしまうというか、多くの競馬ファンや関係者さんたちを不快にしている行動だと思います。
競馬メディアやブログなどで谷上泰正さんの具体的な選出(もしくは該当馬なし)の理由を見かけることもありませんし、そもそも彼の顔を見たことすらありません。
自分が勉強不足なだけかもしれませんので、どなたか情報をご存じの方は教えて欲しいです。
とにかく!
『穴狙い』は勝馬投票券だけにして欲しいですぅ~。

$1番人気馬を本命にするのがクセになりそうなkeiesu1977(ケイエス)$
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/08 19:52】 | 競馬結果
|

一人はいるんですよね~ こゆひと
にんじん。
ということで、いよっ絶好調男!

私の周辺では、
「東西金杯を制したものはその年の競馬は不調」
という負け惜しみにしか聞こえない都市伝説がありますが、
その後も的中を収められ、分析力・解析力が今後も発揮されそうな一年になりそうですね。

今週末は、ケイエスさんの記事も検討の一つにいたしますw


なお、以前書かれていたオーブルチェフですが、
当時私POG指名していたお馬さんのうちの一頭であったりします。
まさにダークホース的扱いで、こっそり期待してたんですよねぇ…
私にしてはいい目の付け所だったのですが、そのまま消えましたw



JRA賞の『該当馬なし』は禁止にしてほしい
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん
こんばんは、人呼んで『ミスターパーフェクト』のケイエスです♪
確かに金杯をダブル的中させたことは初めてですので、今後の競馬ライフが少し不安ですよ…。
ただしかし、いよいよ限界を迎えたパソコンの後継を購入することに決めましたので、今週末の予想はいつも以上に気合いを入れていきます!
なにしろ、結果次第でゲット出来るスペック性能が大きく左右されますからね(笑)

おぉ~!POGですか!
獲得ポイントと共に馬券面でも貢献してくれたのでしょうか?
この世の全ての競走馬たちって、騎手と一緒に、必ず何かしらの期待やエピソードも背負っているんですよね~。
これも競馬の魅力です。

コメントを閉じる▲
【2013年01月05日 14:37】

【中山金杯】
★結論★
◎(09)ジャスタウェイ
ハーツクライが『鬼脚を繰り出して差し損ね続ける』→『有馬記念で先行し三冠馬を撃破』したように、Hyperion血脈が豊富なこの馬も距離を延長して先行戦法に転換する方が力を発揮しやすそう。
2012年を締めくくった『須貝&内田博』のコンビが今年も競馬を熱くしてくれるはず。
○(02)タガノエルシコ
栗東:宮厩舎の管理馬であり、テイクさんが撮影なさった写真も目が輝いております♪
マヤノトップガン産駒は小回り巧者が多く、この馬も器用さに長けている。
好走は直線の長いコースに集中しているが、そもそも京都&阪神が外回りコースだらけになってしまい、小回り向きな関西馬は中山や小倉へ遠征する必要があるためで、JRAのコース体系に問題アリ。
△(11)アドマイヤタイシ
中山を得意としたグラスワンダーと同じファミリーであり、上がり34~35秒台決着で力を発揮するパワータイプ。
当初は自信の本命印だったが、ベリー騎手は中山芝2000mが(0-0-0-11)というデータを知って意気消沈。

馬券は
・◎の複勝1点を300円
・○の複勝1点を100円
・◎-○△の馬連2点を100円ずつ
・◎-○△のワイド2点を100円ずつ
・◎○△の3連複1点を100円
・◎→○→△の3連単1点を100円
の、合計8点1000円で勝負!

【京都金杯】
★結論★
◎(01)ダノンシャーク
ルメール騎手がフワッと先行させて、開幕馬場をスパッと抜け出しそう。
相手関係も楽になり、ここは着実に結果を出してくれるはず。
○(03)トライアンフマーチ
前走は外枠で前に壁を作れず、道中で脚を使ってしまった。
岩田騎手は京都金杯に強く、角居厩舎の馬に騎乗すると成績が上がる。
そして、人気的にもかなりオイシイ♪
△(05)ダローネガ
ビュンビュンと飛ばしていきそうな馬がいないので、好枠から先行できればガマン強く粘りそう。
京都マイルでやたらと3着が多い幸騎手にも期待。
ただ、現在4番人気ですかぁ・・・そうですかぁ・・・。

馬券は
・◎-○の馬連1点を300円
・◎-○のワイド1点を300円
・◎-△のワイド1点を200円
・◎○△の3連複1点を100円
・◎→○→△の3連単1点を100円
の、合計5点1000円で勝負!

【1月6日(日)京都11R シンザン記念】
★結論★
◎(02)エーシントップ
今回は西園先生に怒られないよう、手綱を引っ張らずにスピードの違いを見せつけて欲しい。

馬券は
・◎の単勝1点を100円
・◎の複勝1点を200円
の合計2点300円で応援します!
****************************************************************************
▼馬連得票率▼




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/05 14:37】 | 競馬予想
|

午前中はお付き合いありがとうございましたw
にんじん。
おっ。素晴らしい!
東西金杯完全制覇やないすか!

東の金杯でちょっとモヤモヤしていたところに
走者一掃の長打が飛び出したかような西の金杯。


これは、シンザン記念買い足しモードですなw


対象は全然違いますが、
私から今年二度目の「おめでとうございます」を送りますwww




セイショウ
こんにちは~。

京都金杯は本線的中ですね!おめでとうございます。
ハナ差交わしてくれて冷や冷やものでした。
あの人、なんで踊るんでしょうね・・・。


ニガリ
東西的中ですね。
特に京都は◎○で当ててる・・・すばらしい

コメント返信
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん
コチラこそ、ありがとうございました。
予想する前に頭を活性化させる、素敵な脳トレとなりましたよ♪

運の流れを感じているのですが、残念ながら「買い足しモード」は見送ります。
不勉強なので、「2歳戦に毛が生えただけの3歳重賞」は全馬を把握するだけで一苦労ですから…。


⇒セイショウさん
いやいや、セイショウさんこそ新年早々に万馬券のスマッシュヒット、実にうらやましい限りです。
最初に馬柱を眺めて「う~む、トライアンフマーチかな~?」と狙いを定めてから、セイショウさんの予想印を見てニヤリと的中を確信したのは内緒です♪

あの人は追ってる時だけでなく、手綱を引っ張っている時も上半身がネジレていますね。
ヘビ年でもあれだけ踊りまくるのですから、サル年になればさらにパワーアップするかも?(笑)


⇒ニガリさん
初めまして!
訪問&コメントありがとうございます♪
新しい年を迎えて、少し馬券の買い方を変更してみたら大成功となりました!
『自分の守備範囲』を意識して、複勝&馬連&ワイドをもっと大事にしていく作戦なのです~。

コメントを閉じる▲
【2013年01月04日 16:51】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【中山金杯】

 
・斤量は50kg~58kg相当
・前走クラスはGI~1000万下1着
・近3走で4着以内あり
・前走距離は1600m~2500m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※後藤、田中勝騎手
※宮厩舎
※1~3番人気同士で決まらない
◆⇒データ該当馬◆
 (02)タガノエルシコ
 (04)ドリームセーリング
 (06)タッチミーノット
 (07)セイクリッドバレー
 (09)ジャスタウェイ
 (10)ダイワマッジョーレ
 (11)アドマイヤタイシ
 (14)トップカミング
 (15)ヒットザターゲット

   <16頭中の9頭(56.3%)>

【京都金杯】

 
・斤量は53kg~58kg相当
・前走は11月中旬以降
・前走クラスはGI~1000万下1着
・前走着差は1.0秒以内(GI戦を除く)
《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※岩田、四位騎手
※白井厩舎
※前走OP特別~条件戦組は1~3着だった馬
※牝馬は前走重賞組のみ
※1~3番人気同士で決まらない
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ダノンシャーク
 (02)ショウリュウムーン
 (03)トライアンフマーチ
 (04)キングストリート
 (05)ダローネガ
 (07)ネオヴァンドーム
 (08)ヤマニンウイスカー
 (11)サウンドオブハート
 (12)ブリッツェン
 (13)ニシノビークイック
 (15)ライブコンサート
 (16)トーセンレーヴ

   <16頭中の12頭(75.0%)>

【シンザン記念】

 
・前走は11月中旬以降
・近3走で3着以内あり
・前走距離は1200m~2000m
《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※近年は内枠優勢が顕著
※安藤勝、岩田、武豊騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アジャストメント
 (02)エ-シントップ
 (03)ヒシアメジスト
 (04)エールブリーズ
 (06)ネオウィズダム
 (07)サイモンラムセス
 (08)アルバタックス
 (09)レッドアリオン
 (10)アグネスキズナ
 (11)ザラストロ
 (12)ヘミングウェイ
 (14)カオスモス
 (15)ヒルノクオリア
 (16)アットウィル

   <16頭中の14頭(87.5%)>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さぁさぁ、2013年の中央競馬が開幕です♪
今年は『日本ダービー80周年』を重点的に推しだす計画なのだそうです。
しかし、昨年に『近代競馬150周年』をやったり、『エリザベス女王即位60年』などをやったばかりなので、「またかよ!」的なイメージを受けてしまいます。
まるで、紳士服チェーン店が何度も行う『閉店セール』のようなレベルであり、ありがたみの無さを感じていまいますよ。
そもそも、『150→80』と、数字が減っちゃっていますし…。
これでは特売商品や全品割引セールばかりに力を入れてしまい、平日の通常商品が全く売れなくて、すぐにつぶれてしまうスーパーマーケットと同じ商法です。
20年後に『日本ダービー100周年』をドカーンと盛大にやるべきだと思いますがねぇ。

ってゆうか、京都金杯に出走する(16)トーセンレーヴの鞍上は、またもや外国人騎手!
島川オーナーも池江調教師も、意地になっているとしか思えませんな(笑)

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【馬体重の2ケタ増減はザラ】
【競馬】正月競馬の回顧【さらば、金子昇(ガオレッド)】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/01/04 16:51】 | 競馬データ分析
|
【2013年01月01日 00:00】

~~謹賀新年~~

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:その他 - ジャンル:その他

【2013/01/01 00:00】 | その他
|

あけましておめでとうございます!
にんじん。
昨年も、当ブログの濃いユーザーになっていただきありがとうございました!
また、年明け早々連載400号?という記念すべき更新に訪問させていただきありがたく思っております。

近代競馬151周年も、ケイエス節を楽しみにおじゃまさせていただきます!

本年もよろしくお願いいたします!

ほな、初ポチして帰ります~



年賀♪
keiesu1977(ケイエス)
→にんじん。さん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

おぉっ!確かに400号ですね!
これからも分析→予想→回顧の安定したスタイルを継続できるよう、マイペースでボチボチと更新していきたいところです~。

$keiesu1977(ケイエス)$

明けましておめでとうございます
直感馬券師
 昨年、自分としては「妥協」の満足感でしたv-7
今年は、第1週からロケットスタートを切りたいと思いますv-218v-17
まずは東西の金杯v-20

馬連の15倍前後、
3連複の30~50倍が得意なレンジなんですが、
どうなることやら…

本年もどうぞ宜しくお願い致しますv-290

己を知れば百戦殆からず
keiesu1977(ケイエス)
⇒直感馬券師さん
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願い申し上げます。

おぉっ!『得意なレンジ』って冷静に考えてみると深い言葉ですね。
確かに、『自分の守備範囲』を認識し、そこでのベストパフォーマンスを狙うのが大事なのかもしれません。
オリンピックに参加するマラソンランナーだって、全員が「世界記録を破ってやろう!」と出走しているワケでは無いですしね。
もしもそんな事になれば、途中でリタイアしちゃう選手が続出でしょう(笑)
自分もこれまでに「3連単を100円だけ♪」とむやみに購入してきた夢の100万馬券狙いは、全て紙クズになっている状態ですので、そういうところにも気を配る一年にしていきたいですぅ~。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。