_  _  _
【2013年04月29日 13:53】

【天皇賞・春】
★結果★ハズレ
[01着]-(06)フェノーメノ -- 3:14.2
[02着]-(01)トーセンラー
[03着]-(13)[外]レッドカドー
----------------------------------------
[05着]◎(08)ゴールドシップ
[09着]△(03)デスペラード
[16着]○(18)ムスカテール

少し離された2番人気となった(06)フェノーメノが悲願のGI初制覇。
強い』という形容詞が最も相応しい見事な勝ち方でした。
関西遠征・長距離・平坦な直線などなど初めてづくしな今回でしたが、これまで戦ってきた相手が違っていたようです。
『美浦に所属しているサンデーレーシングの馬はGIを勝てない』というジンクスも終了です。
余談ですが、半兄が岩手競馬でヒドイ使われ方をしており、この格差には驚きますな…(汗)
 ドラクロワの成績
さて、前々日発売で単勝に1000万円の投票があったという◎(08)ゴールドシップはマクリが不発でまさかまさかの5着に敗北。
いろんな敗因を探り出すことが出来るのでしょうが、そんな細けぇことは全て撥ね退けるレベルだと信じていたのに…。
すでに何百、何千という競馬ブログで述べられているでしょうが、『競馬に絶対は無い』と言うしかありませんな…。

期待していた○(18)ムスカテールは勝負所でポケットに潜り込み、死んだフリで追走していたかと思いきや、バテた逃げ馬の失速を捌き切れずに呆気なく死亡。
まるでワープしたかのような位置取りの下がり方は必見です!(汗)

一方、内田博騎手を尊敬し、憧れてJRAに移籍したはずの戸崎騎手ですが、4コーナーで外から馬体を被せ、直線でトドメのタックルをブチかますあたり、発言と行動が合っていませんな(悪)

あと、大外を回した馬たちの攻防で、早々に諦めて流している藤田騎手((10)メイショウカンパク[14着])の横を、怒濤のムチ連打で最後まで叱咤激励する和田騎手((12)フォゲッタブル[10着])が交わしていく様子がシュールでした(笑)


【青葉賞】
★結果★ハズレ
[01着]◎(05)ヒラボクディープ -- 2:26.2
[02着]-(03)アポロソニック
[03着]-(07)ラストインパクト
----------------------------------------
[07着]△(18)アドマイヤスピカ
[08着]▲(14)アウトオブシャドウ
[09着]○(04)トウシンモンステラ
[12着]△(17)ダービーフィズ

残り300mになっても周りをキョロキョロして追い出す気配を見せない蛯名騎手を観て『頭がおかしくなったのか?』と焦ったものの、◎(05)ヒラボクディープがギリギリで前を捕らえて辛勝。
『新馬戦で藤沢和厩舎の良血馬に騎乗した全盛期の岡部騎手』を思い出させる競馬だっただけに、本番で普通に追い出しても弾ける感じがしませんな(まぁ、今回も全く弾けていなかったが…)

レースは中間にペースが緩み、上がり33秒台決着へ。
柴田大知騎手が持続力型の先行馬に騎乗していたため、早めにレースを動かしてくるだろうと読みましたが、どこを走っていたのかサッパリ分からず(笑)
(スタート直後に両サイドから挟まれちゃってましたね)
欧州色の濃いタイプを相手にチョイスした予想ではお話になりませんでした~(号泣)


【クイーン・エリザベスII世カップ】香港シャティン競馬場[芝2000m]
★結果★
[01着]-(04)Military Attack[愛] -- 2.02.15
[02着]-(02)California Memory[米]
[03着]-(03)Eishin Flash[日]
----------------------------------------
結果を知ってからレース映像を観ましたが、よく3着まで追い上げたなぁ~という競馬でした。
しかしまぁ、実況の吉本靖さんがスタートしたわずか4秒後

エイシンプレストン!」

と、自信満々に明朗な滑舌で言い間違えてたのが面白くて面白くて・・・。
(反対に、『カリフォルニアメモリー』はちゃんと言えてないし…)


★今週の宮厩舎ピックアップ★
【4月28日(日)福島11R 福島民友カップ】(4歳上OP特別)[芝1200m]
★結果★
[01着]-(02)アウトクラトール -- 1:08.2
----------------------------------------
 アウトクラトール@宮厩舎
Photo by テイク@FC2:宮厩舎スタッフブログ
16頭立て15番人気の8歳馬が約2年9ヶ月ぶりの勝利!!(単勝6,560円・複勝1,190円)
近21戦でGII&GIIIを含めて芝ダート問わず1.1秒以上負けたことがなく、「いつかは…いつかは…」と願っていましたが、お見事でした。
何げに、芝レースで勝ったのは初めてだったりしますが、そんな事を感じさせないインプレッシブなイン強襲を披露してくれました。
WIN5の3番目の対象レースでしたが、この結果で的中残票が152,546票→410票に…(爆)
鞍上の伊藤工真(いとうたくま)騎手ですが、地元・福島県の出身なようで、土曜日のメインレースも12番人気で勝利。
そして、今年は宮厩舎の馬に3回騎乗して2勝3着1回(それぞれ11番人気、4番人気、15番人気)という鬼のような大活躍!
まだまだ人目をひかないジョッキーですが、社台レースホース&マイネル軍団での奮闘ということで、かなりアピール出来たことでしょう。

宮厩舎は今年の12勝目で全国リーディングは15位。
JRA通算300勝まであと12勝に迫り、次週のNHKマイルカップにはコパノリチャードを送り出します(当然、本命の予定!)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/29 13:53】 | 競馬結果
|

できすぎ君
-
最近読みはじめました。
青葉賞ハズレになってますが、ヒラボクディープは単勝または複勝買われなかったのですか?
だとしたら、潔すぎです!


ニガリ
青葉賞はサトノノブレスの単複で4着で悔しかったですが福島と天皇賞は複勝取れてホッとしてます・・・
それにしてもその馬の写真かわいらしいな~

コメント返信
keiesu1977(ケイエス)
⇒できすぎ君さん(っていうお名前でイイのかな?)
こんばんは、コメントありがとうございます♪
そうなんです、単勝も複勝も買ってなかったのです(涙)
今回は中途半端に自信があったものですから、普段は相手候補に3頭チョイスしているところを4頭に増やし、馬連&3連複の高配当を狙いに行ってしまいました。
天皇賞・春でゴールドシップの複勝を買ってる場合じゃないですよねぇ、思う存分に笑ってやって下さいな。
( ;∀;)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \・・・(号泣)
『潔すぎ』と言って頂いたことで、心の傷が癒えました(感謝)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

⇒ニガリさん
こんばんは、コメントありがとうございます♪
おぉっ、複勝馬券の的中お見事です!
結果的に天皇賞・春の複勝はオイシイ馬券でしたよね~。
最終の確定オッズでは、ゴルシ&フェノメの馬連(2.8倍)よりもフェノメの複勝(3.0倍)の方が高かったんですから(笑)

宮厩舎の調教助手さんが毎週の出走馬を馬房での写真と共にブログで紹介してくれています。
時々、カメラに興味を示さず、ソッポを向いてしまっている仔たちもいたりして楽しませてくれていますよ♪
 →FC2ブログ:フツーのオトン[管理人:テイクさん]
   (http://oton811.blog41.fc2.com/)

コメントを閉じる▲
【2013年04月28日 12:04】

【天皇賞・春】
昨年末に開催された有馬記念にも出走していたのは(08)ゴールドシップのみという、とても1着賞金1億3200万円とは思えない国内最高峰レース。
有馬記念天皇賞・春も競馬関係者には人気が無いんですね~。
ファンやメディアの注目度と陣営のヤル気が一致していない(需給バランスの崩壊)ようでは、売り上げが伸びるはずもありませんな。

[全頭個人的短評]悪口アダ名
(01)トーセンラー
クソ白色矮星
2ヶ月以上の間隔が空いた馬は苦戦しているが、
京都コースは[3-0-2-1]という抜群の安定感。
(02)サトノシュレン
パチンコCR五車炎情拳(CV:若本規夫)
条件戦からの挑戦は通用しにくいであろうが、
前が止まりにくい馬場を活かして思い切った逃げ戦法を。
(03)デスペラード
芝では律儀なアウトロー
まだ重賞未勝利の格下的な立場ではあるが、
芝の長距離レースでは底を見せていない。
(04)ジャガーメイル
不発の64bitゲーム機
GIレースで9歳馬を買うには勇気が必要だが、
堀厩舎&戸崎騎手は好成績を残す黄金タッグ。
(05)マイネルキッツ
タフネスチョリッス
最終目標は『来年も無事に出走』なのかもしれないが、
クリスチャン騎手が何かをやってくれるかも?
(06)フェノーメノ
ポスト・ルーラシップな飛び石連休
距離を気にして菊花賞をパスした経緯が気になるものの、
調教師が『右寄りの思想』というウワサらしいので天皇賞は是非とも勝ちたいはず。
(07)アドマイヤラクティ
複勝コロガシ界のカリスマ
ダイヤモンドSからの臨戦馬は壊滅状態だが、
消耗戦で大爆発しそうなコテコテステイヤー。
(08)ゴールドシップ
金塊を積み過ぎた難破船
無事に『社台包囲網』から逃れられるかが注目だが、
オルフェーヴルジェンティルドンナと戦うまでは負けられない。
(09)ユニバーサルバンク
時代劇の切られ役
走るタイミングがサッパリ分からないが、
母からのスタミナが覚醒すれば一発も?
(10)メイショウカンパク
大坂(≒急坂)が苦手な太閤殿下
近走は見せ場すら無いものの、
得意の京都でガラリ一変を狙う。
(11)トウカイトリック
これまでの通算走破距離は162.8km(東名高速道路の東京~静岡くらい)
たったの3200mでは距離不足(笑)だが、
ガマンするところもスパートするタイミングも馬自身が知っているはず。
(12)フォゲッタブル
ザサンデーカネコ
ダンスインザダーク産駒はこのレースを苦手にしているが、
エアグルーヴの夭逝が不思議な力になって後押しを。
(13)[外]レッドカドー
悩みの種は『貯まったマイレージの使い道』
血統が重苦しいので高速馬場の京都は疑問だが、
ブラックステアマウンテンのように日本のファンを唸らせて欲しいところ。
(14)コパノジングー
勝てるかどうかは神頼み
故障からの復帰後は寂しい成績が続くものの、
前走は突然の逃げ戦法で新味を見出だした。
(15)カポーティスター
海外レースに登録だけしまくって出走しない
母父Capoteはダート短距離タイプのイメージだが、
ジジィばかりが相手ならば恥ずかしい競馬は出来ない。
(16)トウカイパラダイス
いぶし銀の紅葉パラダイス
血統も成績も脚質も厩舎も鞍上も地味だが、
相手なりに走れるタイプなのでちゃっかりと3着ゲットも可能?
(17)レッドデイヴィス
思春期の第二次性徴なんて知らない
半年前は1400m戦に使われていたような馬を積極的に買いたくないが、
近親には『スタミナの権化:デルタブルース』の名前が。
(18)ムスカテール
見ろ!馬がゴミのようだ!
右回りは内にモタレるので大外枠は厳しいが、
逆に、内ラチを頼ったイン突きに全精力を賭ければ…。

★結論★

◎(08)ゴールドシップ
ステイゴールド×メジロマックイーン』というよりも『メジロマックイーン×ステイゴールド』というイメージの馬であり、メジロ4代制覇を応援する気持ちで観戦したい。
調子や展開やらで不安点を探すことも出来るが、『風邪をひいた白鳳VS体調バッチリの学生横綱が相撲しても、白鳳が勝つでしょ?』というレベルの違いを感じる。
○(18)ムスカテール
マヤノトップガンは1997年に鮮やかな豪脚でレコード勝ち。
産駒は「7歳から本気出す!」という晩成型が多い中、この時期にこれほど活躍しているということは歴史的名馬になれる可能性も?
福永騎手はベールドインパクト(08)ゴールドシップへケンカを売ってヒドイ目に遭っているだけに、無欲の2~3着狙いで挑むはず。
坂井千明さんが調教を褒めているので、仕上がりも安心。
△(03)デスペラード
テン乗りでもあるので勝ちに行く必要は無く、前走のように本命馬の後ろを付いていけば2~3着に好走できそう。
また、意外にもネオユニヴァース産駒は京都コースをそんなに苦手にしていない。

馬券は
・◎の複勝1点を100円(お約束)
・◎-○△の馬連2点を100円ずつ
・◎○△の3連複1点を100円
・◎→○→△の3連単1点を100円
の、合計5点500円で興奮させて頂きましょう!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/28 12:04】 | 競馬予想
|

ゴールド
トンボや
そう
かぶりで大配当
4-7-8


7-4-8

487-784ーーーー4-11-8
7-11-8

んん???
keiesu1977(ケイエス)
⇒トンボやさん
なるほど、まったくわからん(笑)
日本語でおkです。

コメントを閉じる▲
【2013年04月27日 14:27】

【青葉賞】
★結論★
◎(05)ヒラボクディープ
流行の『ディープインパクト×Storm cat』であり、しなやかなフットワークで素質を感じる馬。
蛯名騎手は今年のクラシック戦線において、ことごとく騎乗馬の選択を誤り結果を出せていないだけに、「なんとしてもコレで本番へ!」の気合いに満ちているはず。
後は例の『ペッタンペッタン尻餅騎乗(一部ではエビダンスと呼ばれているとか…w)』が出ないことを祈るのみ。
○(04)トウシンモンステラ
高倉健に匹敵するような不器用さを感じる馬であり、兄弟・近親にカフナベッラレイアワイルドラズベリーなどがいることからも、広いコースでまとめて面倒見てくれるタイプなはず。
前走500万下で4番人気以下だった馬の好走は皆無なものの、あの某総統閣下が一目置いている酒井騎手ならばやってくれるはず。
▲(14)アウトオブシャドウ
未勝利勝ちからの挑戦だが、重厚な血統構成なのでスタミナはメンバートップクラスかも。
そんな馬は川田騎手や地方出身騎手のような豪腕系が合っているはずなので、戸崎騎手ならばゴリゴリに追いまくってくれそう。
また、『東京芝2400mのハーツクライ産駒』というだけで買い目に入れておきたいところでもある。
△(17)ダービーフィズ
小島太厩舎でお馴染みの良血馬(『ダービー社』じゃなくて『社台RH』の馬なのね)
データ的に有利な『弥生賞チョイ負け組』であり、2000m以上の東京コースならば安定勢力か。
クリスチャン騎手は本番のロゴタイプに備えて、全力で『勝つ競馬』を試してきそうな雰囲気もある(どうせ次は乗らないから…)
△(18)アドマイヤスピカ
いかにも松田博厩舎の馬というイメージであり、広いコースで長くイイ脚を炸裂させてくれそう。
キンカメ×サンデー×Mill Reef系』という配合の流れはジャパンカップ(棚ぼたで)勝ったローズキングダムと同じであり、このコースでの高いパフォーマンスに期待。

馬券は
・◎-○▲△の馬連4点を100円ずつ
・◎-○▲△の3連複6点を100円ずつ
の、合計10点1000円で勝負っす!

◆以下、イイワケする際のメモ◆
(07)ラストインパクトは、母系は華々しいものの『母父ティンバーカントリー』がふざけている(笑)
(15)レッドレイヴンは、血統が『パワー型小回りマクリタイプ』っぽい気が…。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/27 14:27】 | 競馬予想
|

大外からコメント回りw
にんじん。
おつかれさまです。引き続きブログは放牧中ですがお邪魔しますw

◎勝利おめでとうございます。
土曜は母父ストームキャットという金字塔ばりのサインを軽視し、ふざけている(笑)の頭で憤死w
日曜も金の泥船で溺死しましたwww

地味に福島中央テレビ杯とかきつばた記念で少し戻しましたが、
里見五冠並みの鬼の強さを身につけるにはまだまだ時計がかかりそうです(?)

またお邪魔します!


死んだ種牡馬の子孫は走る
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん
こんにちは~、コメントありがとうございます♪

◎ヒラボクディープは勝利してくれましたが、馬券に繋げられなかったのは痛恨ですぅ。
いつもデータや予想を参考にさせて頂いているセイショウさん(FC2:データと直感の競馬予想日記)は単・複・枠・馬連・馬単・ワイドをキッチリとゲットされていらっしゃるだけに悔しさも倍増です(涙)

天皇賞・春ですが、ゴールドシップを消して高配当を的中させるよりも、本命にして外した方が、長期的に見ると良かった気がします。
今後、別の機会にグリグリの人気馬が登場した際、「あの時は無印にして儲かったな~」という邪推が働いてしまい、冷静に予想できなくなるでしょうから(精一杯の負け惜しみwww)

里見女流ですが強いですよね~。
ただ、絶対王者なのに、相変わらず『田舎の純朴娘』っぽいポワポワな喋り方なので、ギャップに萌えます(笑)
そんな彼女も男性棋士に交じると「奨励会員を相手に勝ったり負けたり」というレベルになってしまうワケで、男女の格差を思い知らされますよ。

コメントを閉じる▲
【2013年04月25日 20:21】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【青葉賞】


◆(htmlファイル)【青葉賞】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【青葉賞】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【青葉賞】ラップタイム
・前走は2月中旬以降
 →(15)
・近3走で5番人気以内あり
 →(06)
・前走は9番人気以内
 →(03)
・近3走で4着以内あり
 →全馬が該当
・前走は7着以内
 →(11)(12)
・前走距離は芝1800m~2400m
 →(06)(08)(09)
・前走着差は0.8秒以内
 →(11)(12)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※内田博、蛯名騎手
※藤沢和厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)テイエムブシドー
 (02)ヘイローフォンテン
 (04)トウシンモンステラ
 (05)ヒラボクディープ
 (07)ラストインパクト
 (10)サトノノブレス
 (13)アウォーディー
 (14)アウトオブシャドウ
 (16)バンデ
 (17)ダービーフィズ
 (18)アドマイヤスピカ

   <18頭中の11頭(61.1%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (03)アポロソニック
 (06)カリスマサンタイム
 (08)カフェリュウジン
 (09)ツクバローレル
 (11)マイネルマエストロ
 (12)アルヴェロン
 (15)レッドレイヴン


【天皇賞・春】


◆(htmlファイル)【天皇賞・春】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【天皇賞・春】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【天皇賞・春】ラップタイム
・4~7歳牡馬
 →(04)(05)(11)(14)
・前走は2月下旬以降
 →(01)(04)(07)
・前走クラスはGII~OP特別11着
 →(02)
・近3走で7番人気以内あり
 →(10)(14)
・前走は8番人気以内
 →(05)(10)(14)(15)
・近3走で7着以内あり
 →(10)(14)
・前走距離は2000m~3000m
 →(04)(07)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※武豊騎手
※7歳以上は2着まで
◆⇒データ該当馬◆
 (03)デスペラード
 (06)フェノーメノ
 (08)ゴールドシップ
 (09)ユニバーサルバンク
 (12)フォゲッタブル
 (16)トウカイパラダイス
 (17)レッドデイヴィス
 (18)ムスカテール

   <18頭中の8頭(44.4%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)トーセンラー
 (02)サトノシュレン
 (04)ジャガーメイル
 (05)マイネルキッツ
 (07)アドマイヤラクティ
 (10)メイショウカンパク
 (11)トウカイトリック
 (14)コパノジングー
 (15)カポーティースター

◆⇒海外からの参戦馬◆
 (13)[外]レッドカドー
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
天皇賞・春(08)ゴールドシップがかなりの人気を集めそうですね~。
しかし、同レースの1番人気馬が勝利したのは2006年のディープインパクトが最後。
過去10年で無事に連対を確保したのもその1頭だけという有り様です。
『データを信じて大穴狙い』か、『過去は過去として強い馬から』なのか…。
方針の大前提を決めるだけでも難しそうですな。
また、『GI週になると馬場を硬くして好タイムを演出してくる馬場造園課』の動きにも要注意です。

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【4月29日の天皇賞は5年ぶり】
【競馬】青葉賞・天皇賞の予想【ピストよりも危険な馬】
【競馬】天皇賞(春)などの回顧【黒いメンコを打ち負かす!】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/25 20:21】 | 競馬データ分析
|
【2013年04月22日 20:10】

【マイラーズカップ】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(17)グランプリボス -- 1:32.6
[02着]-(14)サンレイレーザー
[03着]-(12)ダノンシャーク
----------------------------------------
マイルGIで2勝2着2回の実績を持つ(17)グランプリボスが貫禄勝ち。
休み明けはイマイチという傾向の馬ですが、これまでは距離だったり騎手が初騎乗だったりと、敗因が別のところにあっただけなのかもしれませんな(今回も初騎乗ですが…)
ただ、矢作調教師がレース後に「今年は全部勝つ!」と吹きまくっているので、「次走は怪しいぞ…」と感じたのはワタクシだけでないはず(笑)

そして、2着の(14)サンレイレーザーラスカルスズカ産駒!
永井オーナーの愛情だけで種付けしていたような存在ですが、マイルGIIでの2着はお見事!
残念ながら父はすでに去勢されちゃっているようなので、オーナーのバックアップで種牡馬入りが決定するかもですね。
あと、どうしても「兄貴(サイレンススズカ)が無事だったらなぁ~」と感傷的になってしまいます~。
余談ですが、自分が初めて競馬場へ連れて行ってもらったのが1999年の阪神競馬場であり、その日のメインレースである神戸新聞杯で、ラスカルスズカを買わずにオースミブライトフロンタルアタックの馬連をゲットした想い出があります♪

(09)カレンブラックヒル[4着]は秋山騎手の京都芝1600mの勝率が1.7%(2008年以降)しかないので、単勝2.2倍は売れすぎでしたか。
まぁ、58kgを背負いながらハイペースを先行して一度は抜け出すのですから強いの一言です。

(03)ダノンヨーヨー[16着]は抜群の手応えだっただけに、もったいなかったですね~。
あそこまで周りに馬がいないというのに、詰まる時は詰まるものですな。
 


【フローラステークス】
★結果★ハズレ
[01着]-(12)デニムアンドルビー -- 2:03.9
[02着]◎(10)エバーブロッサム
[03着]-(06)ブリュネット
----------------------------------------
[06着]△(02)スイートサルサ
[09着]△(11)セキショウ
[18着]○(13)グッドレインボー

例年、この時期は後のGI連続開催に備えて芝の草丈が長めであり、前日からの雨も加わったことで『上がり35~36秒台の持続力勝負』と睨んだ予想でしたが、意外にも超スローペースからの実質600m対決に(馬場の回復も早い早い!)
こうなると『瞬間湯沸かし器』と比喩した(12)デニムアンドルビーの出番ですよね~。
しかも、最後方から脚を使って一気にマクリきるのではなく、ある程度ポジションを上げた直線手前でワンクッション一息入れてあげる内田博騎手の手綱捌きが光り輝いていました。
そんな鞍上の意のままに従う馬自身の素直な気性も素晴らしいですね。
本番ではクロフネサプライズの武豊騎手が後続の脚を使わせる逃げ戦法に出てくるでしょうから、そこで対応できるかが注目ですな。

2着となった◎(10)エバーブロッサムの戸崎騎手も事態を察知してジリジリと早めに好位置を確保しました。
ただ、ムチを入れる前には勝ち馬が前へ出てしまい、斬れ味勝負では離されるのもやむなし。

あと、蛯名騎手が差し損ねている時の『尻餅騎乗』って、観ていて腹が立ちませんか?(笑)
岩田騎手の騎乗フォームでは重心が前斜め上に働いている気がするのですが、蛯名騎手の場合は後ろ斜めにバランスが傾いている感じがするので、「あのギクシャクしたペッタンペッタンが伸びを欠いた原因なのでは?」と疑ってしまうんですよねぇ~。
   
蛯名騎手が勝つ時は、あそこまでアクションが大きくなっていない印象もありますし…。

○(13)グッドレインボーは遠距離輸送が堪えたのか馬体重マイナス16kg…(汗)
これまでの出走でプラス体重になったことがなく(デビュー時が474kgで今回が444kg!)、パドックでの雰囲気も『細い』を通り越して『ガリガリ』だったそうで…(涙)

△(11)セキショウの横山典騎手は極限まで持ったままの追走を続けましたが、シンボリクリスエス産駒は持続力が売りであるだけに、この展開では万事休す。
まぁ、「全く追わずにムチも使わないのでは?」と恐れていたものの、ムチを一発だけ打ってくれたっぽいので良かったです。(ん?良かったのか…?)


【福島牝馬ステークス】
★結果★的中!
[01着]◎(06)オールザットジャズ -- 1:46.4
[02着]△(10)マイネイサベル
[03着]-(05)ピュアブリーゼ
----------------------------------------
[05着]○(07)オメガハートランド
[07着]△(15)マイネオーチャード

◎(06)オールザットジャズが2連覇を達成。
うまい具合に昨年と同じ斤量54kgで出走していたのが反則っぽいですが、小回りコースでの立ち回りに長けた良質な馬です。

3着には『エリンコートと共に終わった馬』なイメージだった(05)ピュアブリーゼ
くそ~、『主な勝ち鞍:2歳未勝利戦』のクセに生意気な!(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/22 20:10】 | 競馬結果
|


zankisan
keiesu1977さん、いつもお邪魔させていただいております。今更なのですが、リンク貼らせていただきたいのですがよろしいでしょうか?

フォゲッタブルの単勝が売れそうですよね
keiesu1977(ケイエス)
⇒zankisanさん
こんばんは~♪
コチラこそいつも貴ブログを拝見させて頂いており、勝手ながらリンクも貼らせて頂いております。
zankisanさんのブログにリンクして下さるのは大歓迎です!!
これからもヨロシクどうぞ~。

コメントを閉じる▲
【2013年04月21日 14:29】

【フローラステークス】
▼4月20日(土)の東京芝傾向▼

★結論★
◎(10)エバーブロッサム
デビュー戦からの鞍上や馬主さんのネームバリューで騙されていたが、なかなかの世界的な良血馬。
ちょっとこれまでの相手関係に恵まれすぎてた印象もあるが、脚質・脚さばき・ズブさを加味すると小回り1800mから大回り2000mへの変更はプラスになりそう。
○(13)グッドレインボー
栗東:宮徹厩舎の管理馬。
データ的に苦戦する距離延長組(1800m以上の経験も無い)だが、前走は後の桜花賞馬と0.1差であり、上がりの脚は上回っている。
アイスフォーリスと父&母父が同じであり、上がりのかかる舞台で力を出せそうな雰囲気。
△(02)スイートサルサ
こちらもマイルまでの経験しかない距離延長組だが、血統構成がエリンコートと似ているので、雨が降った府中の中距離戦までなら頑張ってくれそう。
田辺騎手から強奪したという蛯名騎手の気合いにも期待。
△(11)セキショウ
「思ったより人気が無いなぁ」と疑問だったが、調教内容がヒドかったそうで。
まぁ、ホントにヤバイのなら出走しないはずなので、買い目に追加。
横山典騎手は今日の第5Rで同じシンボリクリスエス×サンデーサイレンスの馬で勝利している。
とは言うものの、少しヤバイだけで競馬を止めてしまうヒトなので、ムチを一発も放たない可能性もアリ…(汗)

馬券は
 ・◎-○△の馬連3点を100円ずつ
 ・◎-○△の3連複3点を100円ずつ
の、合計6点600円で勝負っす!

ちなみに、土曜日の福島牝馬Sも600円を投資して馬連830円をゲット♪
しかしまぁ、AJCCでのベリー騎手の妨害ブロックと今回の松岡騎手の幅寄せが同じ『騎乗停止6日間』だなんて、裁量がサッパリ理解できない。

◆以下、イイワケする際のメモ◆
(03)イリュミナンスは、トビが大きいので道悪はマイナスっぽい。
(07)ナンヨーユナは、雨で強そうな血統だが印が回らず。
(12)デニムアンドルビーは、トゥザグローリーの順番を入れ替えたような配合なので、小回り向きな瞬間湯沸かし器型の脚質っぽい。
(18)テンシンランマンは、10年前に関西テレビのドリーム競馬が注目していたものの、あまりパッとしなかった馬と同じ名前なので(笑)
あと、松本ヒロシTMの本命馬でもあるし…。


マイラーズカップの馬券は見送りますぅ~。
これだけ気温が下がって寒いのならば『冬将軍:ガルボ』を買いたかったところですが、残念ながら出走してませんな…(涙)
とりあえず『カレンブラックヒルが信用できない』というよりも『秋山騎手が信用できない』(笑)
▼4月20日(土)の京都芝傾向▼
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/21 14:29】 | 競馬予想
|
【2013年04月19日 20:22】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【福島牝馬ステークス】
#レースが出来た2004年以降で、新潟開催の2010年を除く8年間を対象



◆(htmlファイル)【福島牝馬ステークス】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【福島牝馬ステークス】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【福島牝馬ステークス】ラップタイム
・4~7歳馬
 →全馬が該当
・斤量は52kg~58kg
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~1000万下2着
 →全馬が該当
・近3走で7着以内あり
 →(11)
・前走距離は芝1400m~2500m
 →(08)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※吉田隼、柴山騎手
※音無厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アカンサス
 (02)フェータルローズ
 (03)アラフネ
 (04)サンシャイン
 (05)ピュアブリーゼ
 (06)オールザットジャズ
 (07)オメガハートランド
 (09)トーセンベニザクラ
 (10)マイネイサベル
 (12)ミッドサマーフェア
 (13)ゴールデンナンバー
 (14)アロマティコ
 (15)マイネオーチャード

   <15頭中の13頭(86.7%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (08)オーシュペール
 (11)スピードリッパー


【マイラーズカップ】

◆(htmlファイル)【マイラーズカップ】過去10年1~3着馬
★昨年から開催時期&場所が変わり、データ不足で分析不可!★

【フローラステークス】


◆(htmlファイル)【フローラステークス】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【フローラステークス】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【フローラステークス】ラップタイム
・近3走で6番人気以内あり
 →(01)(04)(08)(17)
・近3走で6着以内あり
 →(08)
・前走距離は芝1400m~2400m
 →全馬が該当

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※松岡、内田博、蛯名騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (02)スイートサルサ
 (03)イリュミナンス
 (05)タガノミューチャン
 (06)ブリュネット
 (07)ナンヨールナ
 (09)ラキシス
 (10)エバーブロッサム
 (11)セキショウ
 (12)デニムアンドルビー
 (13)グッドレインボー
 (14)アニマトゥール
 (15)ロジプリンセス
 (16)ブリリアントアスク
 (18)テンシンランマン

   <18頭中の14頭(77.8%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)オースミミズホ
 (04)インカンデセンス
 (08)アルマシャウラ
 (17)エクスパーシヴ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
レコード決着となった先週の皐月賞ですが、例によってレース後に故障馬続出の悲しいニュースが報道されています。
ただ、『堅い馬場=脚に負担がかかる』という明確な根拠はありませんので、ここではその事ではなく馬自身について。
昨年も4~6月に有力な3歳馬たちが次々にリタイアしていましたが、注目するのは『ディープインパクト産駒(社台系牧場の生産馬)が多い』ということ。
 カミノタサハラ
つまり、『レースの最高峰は東京優駿(日本ダービー)』といわれますが、なんだか『その開催日の前後あたりまでは走るが、後は知らないよ』という生産体制になっている気がしませんか?
そう、まるで電化製品の『SONYタイマー(SONY製品は保証期間終了直後の故障が多いという噂から「タイマーが埋め込まれていて、精密に製品寿命をコントロールしているのではないか?」という都市伝説)』と似ている気がします(笑)
馬主さんが高額なディープインパクト産駒を購入して、クラシックに出走を果たすも無念の故障。
まぁ、ある程度は賞金を稼いだし、大きなレースに参加する楽しみも味わえたのは事実。
そんな頃合いを見計らって、毎年7月にセレクトセール(競走馬のセリ市)が開催されて・・・。
まさに、馬主さんたち(一口馬主も含む)は『社台タイマー』の餌食になっているのです!
Y田T哉さんがあの優しい笑顔を浮かべながら馬場造園課に「ふふふ、開催最終週だし、緑の砂を撒きまくって、芝をバッサリを刈っちゃおうか?あ、ロゴタイプは俺の馬で、もう少し稼がせる予定だから、外枠の方だけ堅めにしてね♪」などと指示している場面を妄想するだけで興奮してきますな・・・(悪)

~~掟破りの前日予想~~
【福島牝馬ステークス】
★結論★
(06)オールザットジャズ
(07)オメガハートランド
(10)マイネイサベル
(15)マイネオーチャード

の4頭で手堅くいけば当たりそうな気が…。
印&馬券は明日のオッズを確認してから決断します~。

~~おまけ~~
先日、栗山求さんがご自身のブログで話題にされてたヤツの動画
競馬 J・G1 2013年 第15回 中山グランドジャンプ 最終障害 空馬アクシデント 現地撮影
 http://www.youtube.com/watch?v=dSuXUpWaeqA


中山グランドジャンプ 最終障害 あわや事故
 http://www.youtube.com/watch?v=CGuEwy6G2C0

まさに『係員さんがダートコースを全力で走るスピードはシルクフォーチュンの末脚よりも速かった』ですね(グッジョブ!)
そして、安全を確認後、すぐに自分の馬券が気になる撮影者さんたちも素敵すぎます♪(笑)

$土曜日の『将棋 電王戦 第五局』にワクワクしているkeiesu1977(ケイエス)$

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【企業努力は認めるが…】
【競馬】マイラーズ・フローラの予想【格付けしあう優駿たち】
【競馬】マイラーズCなどの回顧【ウオッカに追い付け追い越せ】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/19 20:22】 | 競馬データ分析
|
【2013年04月15日 20:13】

【皐月賞】
★結果★ハズレ
[01着]-(07)ロゴタイプ -- 1:58.0レコード
[02着]-(14)エピファネイア
[03着]-(12)コディーノ
----------------------------------------
[13着]◎(08)コパノリチャード

圧巻のレコードタイムで(07)ロゴタイプが戴冠。
2歳王者がクラシックを勝利したのは1994年のナリタブライアン以来だそうで、「もしかすると、シャドーロールの怪物に匹敵するレベルなのか?」と感じてしまうほどの強い勝ち方でした。
テイエムオペラオーメイショウサムソンのような、たま~に出現する『Sadler's Wells系の超大物』へと成長してくれれば、競馬が盛り上がっていくことでしょう。
今回も見事に父が非サンデーサイレンス系の馬たちが1~3着を独占しましたし。
(結局は、社台グループの生産馬なんですけどね)

2着には(14)エピファネイア
あの猛ペースでも行きたがっているところを見ると、この次の距離延長が非常に不安ですが、昨年のディープブリランテのようにアッサリと折り合っちゃう事もありますので、やってみなくちゃ分からないのでしょうな。

そんな超ハイペースでレースを引っ張ったのが◎(08)コパノリチャード
いくら高橋尚子(=Qちゃん)といえども常識を越えるスピードで走れば1500m走でさえバテてしまうワケで、今回だけで『距離はもたない』と断言できそうにありません。
1600mの通過ラップが1:34.0でしたが、当日の4R 3歳未勝利[芝1600m]の勝ちタイムが1:36.5でしたからね。
同世代を相手に、持ったままで2.5秒もブッチ切る計算です(驚)

ただ、netkeiba.comにある競走馬別の掲示板ではファンたちが敗因について熱い議論を交わしており、中には『鞍上への心無い罵詈雑言』を口にしている者も。
そんな混沌とした状況を、一刀両断するようなコメントが内田博騎手から飛び出していました。

敗因はわからない

出た~っ!敗戦騎手御用達の「わからない」(笑)
全盛期の武豊騎手がよく言ってた得意技っ!(爆)
そして、横山典騎手の得意技である「馬はがんばっている」の要素も取り入れて「馬は一生懸命走っているのですが...」とも言ってくれています…。

ということで、馬に乗ってた騎手が分からないのですから、我々のような傍観者には絶対に分からないのですよ。
内田博騎手は9R 鹿野山特別[芝2000m]で鮮やかに逃げ切っていた(勝ちタイムは1:59.7)こともあり、簡単に前が止まらない手応えを掴んでいたのでしょう。
(◎(08)コパノリチャードの走破タイムは1:59.5で、古馬1000万下クラスでも余裕の押し切り)
えっ?今後の◎(08)コパノリチャードの未来ですか?
そんなの、決まってるじゃないですか、
「眩しすぎて見えない!」(Gacktの名言w)

まぁ、勝利を信じて応援してきた立場としては、『18番人気のダート馬』のクセに、何も考えずにピッタリと追走してきたヤツの存在が誤算でしたよ(激おこぷんぷん丸!)
普通、2番手の馬が後続をフタすることで単騎逃げとなり、どこかで息を入れられるんですけどね。
案の定、早々に(11)クリノヒマラヤオーはバテて脱落してしまいましたが…。
しかしまぁ、その鞍上の村田騎手だって衝撃のレース後コメントを残してくれています。
ビックリするくらい馬がすごく良くなっていました。前回の時も良くなっていたのですが、また良くなっていました。
いやいやいや、勝ち馬から3.8秒も離されてボロ負けした騎手のセリフじゃないでしょ?!
まるで、『無念の故障による長期休み明けの復帰戦で快勝した良血馬が、次走でも見事に能力を発揮した時に述べるような感想』ですよ!(笑)
そんな意味不明な発言をするから、ロゴタイプに騎乗してても負けちゃうんですよ(毒)


【アンタレスステークス】
★結果★ダート重賞の馬券は見送り
[01着]-(10)ホッコータルマエ -- 1:49.7
[02着]-(08)ニホンピロアワーズ
[03着]-(04)ハートビートソング
----------------------------------------
いや~、『ダートの猛者たちによるダート戦らしい灼熱の競馬』でした。
まぁ、酒井騎手はちょっと余裕をかましすぎてた印象がありましたけどね~。

あと、岩田騎手はインタビューで自分のお手馬くらい、ちゃんと馬名を言えるようにしておきましょうね(爆笑)
ローマンレジェンド』は『ジェンティルドンナ』よりも覚えやすくて言いやすいはずですよ!
YOUTUBE-2013年 アンタレスS 岩田騎手インタビュー(1分15秒あたりからwww)
    http://www.youtube.com/watch?v=51MAqAhxn8M


【中山グランドジャンプ】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(12)ブラックステアマウンテン -- 4:50.5
[02着]-(09)リキアイクロフネ
[03着]-(05)シゲルジュウヤク
----------------------------------------
スゲーッ!!なんという『カラジの再来』(笑)
地元のレースでは斤量72kgや75.5kgを背負って飛越していたのですから、日本の63kgで踏み切ってジャンプすることなど朝飯前なのでしょうな。
来年もディフィンシングチャンピオンとして参戦して欲しいですが、母国の仲間たちに「イージーに高額賞金を稼げるぜ!」と呼びかけ、大挙で押し寄せてくる可能性もありますが、それはそれで本場の超一流を身近で体感できるので、心から歓迎したいところです♪


【4月14日(日)阪神11R 淀屋橋ステークス】(4歳上1600万下)[芝1200m]
★結果★ハズレ
[01着]-(11)テイエムタイホー -- 1:08.7
[02着]○(16)アグネスウイッシュ
[03着]-(03)シゲルアセロラ
----------------------------------------
[04着]△(14)ダノンフェアリー
[06着]△(06)サイレントソニック
[07着]△(12)ブルームーンピサ
[14着]◎(02)バクシンカーリー

先行馬が総崩れする読みだっただけに予想は完敗であり、本命の◎(02)バクシンカーリーは14着惨敗。
最後の直線に入るまで鞍上が持ったままだったのを見て天を仰ぎました。
過去の28戦で一度も最速の上がり3Fで走ったことの無い馬だというのに…。
北村友一くん、テン乗りだったのに同馬のレースを観て勉強しなかったの?
ワタクシのような一般人でも『エンジンのかかりが遅いジリ脚ホース』ってすぐに分かりまっせ。

しかしまぁ、知らない馬たちをゼロから調べることで、新鮮な気持ちを保ちながら楽しく予想することが出来ました。
いつもどおりの週末ならば、『難波騎手の複勝率』とか『松山将樹厩舎の主な管理馬実績』などを調べることなんてなかなかありませんもんね(悪)
せっかく準オープンの芝短距離戦線を勉強したのですから、今回の情報を活かして別のレースでリベンジしたいと思っておりますし、今日の出走馬たちが力を付けて重賞レースに参戦してきてくれるのが非常に楽しみですぅ~♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/15 20:13】 | 競馬結果
|

内田騎手
直感馬券師
お久しぶりです!

下手な人に過剰な期待をして、ネットで罵声するのはいけませんな(笑)v-8
日本のリーディングは「ヨイショが上手くて、王様馬主(社台)に気に入られる」事が第一v-292
池添のフランス遠征が笑っちゃいませんか??v-16

皐月賞、デムーロがロゴタイプの首筋をなでて落ち着かせている所を見て「勝つな」と思いましたヨw。
コース取りや、技術以外にも、、動物をその気にさせる「愛」に、内田さんは足元にも及ばないかもねv-12
オーケンブルースリの精魂を抜いちゃった罪は忘れませんv-217v-17

馬もヒトも折り合い重視で♪
keiesu1977(ケイエス)
こんばんは~、コメントありがとうございます♪

「いやいやいや、まさに『ネットで罵声している』のが直感馬券師さんでんがな!ええ加減にしなはれや~、やめさせてもらいますわe-329v-422(笑)」
って、↑このツッコミ↑で合っていますでしょうか?間違っていたらゴメンなさいです(汗)

確かに競馬サークルはヒトによって動かされているのですから、人間関係は切っても切れない要素ですよねぇ。
やはり、勝利にこだわるならば、結果(=数字)を残している騎手を優先したいのが当然。
馬券を買う側としても信頼できる騎手を望みます、逆に、騎手を信用しないがために穴馬券を獲れる場合もありますが。e-233

アユサン&丸山騎手のコンビは馬主さんの意向が働いているそうですが、近年はそういう騎乗以来での参戦が希薄になってますもんね。
自分が大好きなテイエムオペラオーのコンビ(岩元調教師&和田騎手)だって、皐月賞ではアッサリと実現していませんでしたし…。
サニーブライアン号で日本ダービーを勝利した大西騎手は『確かな技術があったのに、営業活動が不得手だから騎乗馬に恵まれなかった』そうで。
近年の美浦所属の新人騎手はありえないほど騎乗数が確保できていないらしく、競馬学校では乗馬技術よりも『営業トーク』を重視したカリキュラムで指導してもらわなきゃですね(笑)

コメントを閉じる▲
【2013年04月14日 10:32】

【皐月賞】
▼土曜日の中山芝傾向▼

上がり最速の脚を使えば勝てる!というレースではなく、小回りコースを柔軟に立ち回る『機動力』や『レースセンス』が問われる舞台。
前走で大敗していたような馬は巻き返しが困難であり、これまでの重賞戦線でシッカリと勝ち負け出来ていたか?が取捨選択の大切なポイント。

★結論★
Obuchi08.jpg
◎(08)コパノリチャード
 コパノリチャード@宮厩舎
Photo by テイク@FC2:宮厩舎スタッフブログ
デビュー戦では芝1400mの新馬戦における歴代最速タイ記録となる1分21秒3で走破。
メンバーで唯一、連対を外したことがなく、アーリントンC勝ち馬が直行しての好走例は2001年にダンツフレーム(アグネスタキオンの2着)が。
ダイワメジャーは2004年の皐月賞を勝ち、母父トニービンドリームパスポートヴィクトリーキャプテントゥーレなど人気薄でも力を発揮した活躍馬が多数。
中山で施行された近3年で馬券圏内を外していない内田博騎手を背に、栗東:宮徹厩舎は開業した1997年以来のGI2勝目を目指す。
それでは最後に、Dr.コパさんの名言を。
  『大きな勝負には、プライドを捨ててチャレンジ!』
 
馬券は
 ・◎の単勝1点を100円
 ・○の複勝1点を100円
の、合計2点200円(いわゆる『がんばれ馬券』)で全身全霊の応援です!!

★おまけ★
↓↓面白いので、最近観てます↓↓
UMAJIN「イチオシ大予想TV 馬キュン!」第11回(4月13日)
 http://www.youtube.com/watch?v=ggjokBhZYAY
 

~~~↓↓↓14時08分 追記↓↓↓~~~

【阪神11R 淀屋橋ステークス】(4歳上1600万下)[芝1200m]
▼土曜日の阪神芝傾向▼

う~む、日頃は重賞レースしか予想しない上に、GIの裏開催なのも相まって、馬柱を見た第一印象は「騎手のメンツがウサン臭い!」(笑)
馬の血統や過去成績を確認する前に、半分以上を消したくなっちゃうんですが…(汗)

★結論★
「3連複 5頭BOXなら だいたい当たるぅ~♪」
 小嶋陽菜
◎(02)バクシンカーリー
決め手に乏しいイメージだが、先行争いが激化しそうなメンバー構成なので、ジリジリと伸びてきそう。
前走で今回も人気のアグネスウイッシュに先着しながら、さらに斤量差が1kg開くのはオイシイ。
馬主&生産者&父サクラバクシンオーが個人的に印を打ち続けているスギノエンデバーと同じであり、その主戦である北村友騎手を用意してきたあたりもクサイ。
○(16)アグネスウィッシュ
展開に左右されず、確実に追い込んでくる頑張り屋さん。
GIでも穴人気を集めた実力馬であり、今回はペースもハマリそうなのでキッチリと結果を出して欲しういっしゅ!@馬の王子様(番組は最終回)
△(12)ブルームーンピサ
前走は直線でドン詰まりとなって競馬にならず、前々走は流れに乗れず離れた後方を追走する不本意な競馬で度外視。
クロフネ産駒は阪神芝1200mで優秀な成績を残しており、休み明けだが自己条件に戻れば好走可能。
△(14)ダノンフェアリー
1600万下クラスの安定勢力であり、1年前には現級勝ちを収めている。
トップハンデだが、叩き2走目の上積みも魅力的である。
△(06)サイレントソニック
1200m戦は[2-1-1-0]であり、オークスへチャレンジした一戦以外は1秒以上負けていない。
気性が荒らそうなのでテン乗りは不安だが、関西へ遠征してきた名門厩舎の実力を信頼。

馬券は
 ・◎○△の3連複ボックス10点を100円ずつ
の、合計10点1000円で勝負っす!

◆以下、イイワケする際のメモ◆
(04)ビラゴーティアラも買いたかったが、厩舎のネームバリューを加味して印が回らず。
(11)テイエムタイホーは『準OPの短距離でニューイングランド産駒』というのがピンと来ず。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/14 10:32】 | 競馬予想
|
【2013年04月13日 00:51】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【皐月賞】
#東京で開催された2011年を除く9年間を対象




◆(htmlファイル)【皐月賞】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【皐月賞】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【皐月賞】ラップタイム
・前走は中山or阪神or東京
 →全馬が該当
・前走は1月中旬以降
 →全馬が該当
・前走クラスはGII~OP特別4着
 →(01)(04)(10)(11)
・近3走で3番人気以内あり
 →(04)(16)(17)(18)
・近3走で2着以内あり
 →(13)(18)
・前走は8着以内
 →(09)
・前走距離は芝1800m~2000m
 →(08)(11)
・前走着差は0.9秒以内
 →(01)(09)(13)(18)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※岩田、内田博、福永騎手
※やや差し追い込みが優勢
◆⇒データ該当馬◆
 (02)インパラトール
 (03)レッドルーラー
 (05)タマモベストプレイ
 (06)ミヤジタイガ
 (07)ロゴタイプ
 (12)コディーノ
 (14)エピファネイア
 (15)カミノタサハラ

   <18頭中の8頭(44.4%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)メイケイペガスター
 (04)ナリタパイレーツ
 (08)コパノリチャード
 (09)サトノネプチューン
 (10)マズルファイヤー
 (11)クリノヒマラヤオー
 (13)ラブリーデイ
 (16)フェイムゲーム
 (17)クラウンレガーロ
 (18)テイエムイナズマ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さあ!いよいよ皐月賞です!
『衝撃のデビュー戦』から応援し続けている栗東:宮厩舎の(08)コパノリチャードが出走します!
 
       ※『競馬ラボ』で宮徹調教師のインタビューが掲載されています。
          ⇒競馬ラボ・現役関係者コラム/オリジナルインタビュー

っということで、今年は冷静に各馬を分析して予想することは不可能な気がします。
もう、彼の単勝&複勝で応援するしかないでしょ!
皐月賞は速い馬が勝つ』のですから。
2年連続で『小林オーナー(同姓)』が勝利すれば面白いし(笑)

そんなこんなで、日曜日に投稿予定の予想記事では、阪神11Rの淀屋橋ステークス(4歳上1600万下)[芝1200m]にチャレンジしてみたいと思います~。(変更する可能性もアリ)

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【安物買いの銭失い】
【競馬】皐月賞の予想【気付けばディープ産駒の時代】
【競馬】皐月賞などの回顧【まさに『黄金配合』】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/13 00:51】 | 競馬データ分析
|
【2013年04月08日 20:03】

【桜花賞】
★結果★ハズレ
[01着]△(07)アユサン -- 1:35.0
[02着]-(14)レッドオーヴァル
[03着]-(09)プリンセスジャック
----------------------------------------
[04着]◎(13)クロフネサプライズ
[10着]○(18)メイショウマンボ
[15着]△(17)コレクターアイテム

まるで教科書に載っているかのような差し返しが鮮やかに炸裂し、1勝馬の△(07)アユサンがクラシック制覇。
武兄弟を本命&対抗として予想しましたが、デムーロブラザーズの方でしたか…(号泣)
これでディープインパクト産駒が3連覇ということで、今後は『菊花賞ダンスインザダーク産駒』のように、人気薄でも無条件で買い目に入れていく必要がありそうです。

2着には2番人気の(14)レッドオーヴァル
チューリップ賞で掲示板を外したのに上位人気』は危険なパターンでしたし、半兄のストロングリターンは古馬になってパンとしましたし、馬体が小さいので吹き荒れる強風は厳しいだろうし…などなど、気になることは目白押しでした。
とは言っても、能力に惚れてチューリップ賞で本命にしましたし、M.デムーロ騎手も魅力でした。
最終的には『前走で10kg以上の馬体重を減らした馬は…』という、日頃から注目したことのない項目のデータを持ち出して無印に。
振り返ってみると、消すことを前提にして粗探ししていた感があり、そんな時間があれば素直に印を打っておけよ!と痛感いたしました。

1番人気の◎(13)クロフネサプライズは4着。
当日の阪神7R 4歳上500万下[芝2000m]は1~3着がジャングルポケット産駒とテイエムオペラオー産駒とオペラハウス産駒という、「どう考えても良馬場じゃないだろ?」という馬場状態の中、あの猛ペースを先行して掲示板に載るのですから相当に強いですな。
今回は仕上げ過ぎたせいか、戦前からカリカリし続けていたそうで、馬場・枠順・逃げ馬の失速など、小さなマイナスが一度に積み重なった上での敗戦だったように思います。

○(18)メイショウマンボは4番人気のクセに、『単勝1倍台の馬がGIの前哨戦で格下馬たちを手玉にとってマクリつぶすような横綱競馬』を敢行(笑)
「仕掛けが早すぎた!」と非難されていますが、なかなかエンジンに火が付かないタイプなので、個人的には遅いくらいのイメージであり、『先団が団子状態』という特殊な隊列で外を回らされ過ぎたのも痛かったと思います。

△(17)コレクターアイテムはまさかの中団待機。
この人気ならば『ショウナンマイティ的な最後方からの追い込み』に期待していたのですが…。
(松本ヒロシTMの本命+鈴木由希子TMのパドック診断イチオシ=最強www)

まぁ、とにもかくにも、予想し続けたところで自分には(09)プリンセスジャックに印を打つ思考回路が存在しませんので、馬券的には完敗であり、穏やかな気持ちに満ちあふれております~。
 落馬した丸山騎手を長岡騎手&ルルドバシリカ号が間一髪で回避!
丸山君、素晴らしい強運を持っているのだから、すぐにGIを勝てるさ!
(勝ちを逃して、大ケガをしたのに、罰金30,000円を科すJRA…)
 ⇒パトロールビデオ--福島5R 3歳未勝利


【阪神牝馬ステークス】
★結果★ハズレ
[01着]◎(16)サウンドワールド -- 1:21.4
[02着]-(15)イチオクノホシ
[03着]-(04)クィーンズバーン
----------------------------------------
[08着]△(13)カラフルデイズ
[10着]○(01)アイムユアーズ
[11着]△(09)シュプリームギフト

◎(16)サウンドオブハートが重賞初制覇。
騎乗馬が約束されているワケでもなく収入が不安定になるフランス遠征へ旅立つ前に、2週連続でサクサクッと賞金を稼いでしまう池添騎手が素敵です♪(笑)

2着には(15)イチオクノホシ
どちらかと言えば外回り向きな印象でしたが、『道悪のゼンノロブロイ産駒』は絶対に無視してはいけないと思い知らされました(涙)

そして、最も悔しかったのは(04)クィーンズバーン
阪急杯を予想した際、「いつ買うか?今でしょ!」と推奨したのに凡走され、「開幕週で粘れないようではデキ落ちか?」と軽視した今回に激走されてしまいました。
藤岡佑騎手も再来週から約7ヶ月間の海外武者修業を控えているだけに、周りから稼がせてあげる雰囲気が出来ていたのでしょうかね?


【ニュージーランドトロフィー】
★結果★ハズレ
[01着]-(12)エーシントップ -- 1:34.8
[02着]-(04)レッドアリオン
[03着]-(03)ストーミングスター
----------------------------------------
[04着]◎(06)プリムラブルガリス

(12)エーシントップが重賞3勝目!
前走から間隔が空いた馬が苦戦する傾向とはいえ、さすがに同斤量では役者が違いましたか。
それにしても、早い段階から同馬を見限って阪神牝馬Sに出走するハナズゴールを選択して1番人気を裏切った浜中騎手が哀れです。
大阪-ハンブルクCではレッドデイヴィスを復活させていましたが、まだまだ『リーディングジョッキーに上り詰めた騎手』という信頼感・安定感を確立しきれてない印象ですな。

あと、パトロールビデオで気づきましたが、最後の直線で内田博騎手&柴田善騎手の名手2人は馬を真っ直ぐ一直線に走らせているのに対し、川須騎手は左右にヨレまくっていましたね。
すぐ後ろを走っていた◎(06)プリムラブルガリスのM.デムーロ騎手は怒り心頭だったはず。
(ワタクシも怒り心頭!!)


★今週の宮厩舎ピックアップ★
【4月7日(日)福島11R 福島民報杯】[芝2000m](4歳上OP特別)
★結果★的中!
◎(14)マックスドリーム[02着]
 マックスドリーム号
Photo by テイク@宮厩舎

----------------------------------------
土曜日に2頭(ヴードゥーフェスト号&ウインデスティニー号)を未勝利戦から脱出させた宮厩舎ですが、インパクト満載だったコチラのレースをご紹介。
明らかに気性難なので距離が長いと思われた今回、まぁ『百聞は一見にしかず』なのですが、楽な手応えでのマクリ一閃に観戦者たちのアドレナリンは大爆発です。
(コーナー通過順が[15-15-12-2]!!)
 ⇒JRA公式レース動画--福島民報杯
次走は人気になるでしょうが、今から非常に楽しみです♪
(netkeiba.comの掲示板ではそんなに盛り上がってないので、寂しい…)
皐月賞に出走するコパノリチャード号も『能力の違い』で距離を克服して頂きましょう!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/08 20:03】 | 競馬結果
|
【2013年04月07日 12:22】

【桜花賞】
▼土曜日の阪神芝傾向▼

2007年のコース改修以降の鉄則として『オークス[東京芝2400m]で好走しそうな馬を狙う』のが勝利への方程式。
また、迷った際には『外枠有利』+『社台系牧場の生産馬』を肝に銘じておきたいところ。

★結論★

◎(13)クロフネサプライズ
チューリップ賞での決定的な着差を素直に信頼。
優秀な持続力と底力を現代の競馬に伝えるHyperionの血脈が母系に散りばめられ、軽快な先行力をバックアップする二枚腰に活かされている。
あと、『実況アナウンサーが「後ろからはなんにも来ない!」と叫ぶ準備をしている』に3000点。
○(18)メイショウマンボ
2番人気だと思っていたので、すかさず買い目に。
脚長のNijinsky的な体型なので、距離延長&外回りに変わるのはプラスか。
正直、鞍上が心配で仕方ないが、馬場傾向と枠順から考察するに、『外を回して3F追い続けるだけの簡単なお仕事』になりそうな予感なので不安は軽減。
騎手デビュー2日目の初勝利が阪神マイルGIIだったという伝説を持つだけに、信じるしかない!
△(17)コレクターアイテム
前走は内を通った先行馬が残るスローな流れの中、他馬より1kg重い斤量を背負いながら大外からの追い込み戦法ではさすがに参考外。
にんじん。さんの情報によると『JRAのfacebookで二冠牝馬ベガが取り上げられている』とのことだが、同馬はベガと同じ牝系である。
また、悪名高い松本ヒロシTMの本命馬だが、土曜の本命馬サウンドオブハートは快勝したので少し安心(笑)
△(07)アユサン
1勝馬の成績は壊滅的なデータが気になるものの、栗東留学でパワーアップしているイメージ。
C.デムーロ騎手は昨年、ハナズゴールに合わせて再来日するも、脚部負傷のアクシデントで出走できず。
おそらく、このチャンスには並々ならぬ熱い思いが込められていそう。

馬券は
・◎の複勝1点を100円
・◎-○の馬連1点を300円
・◎-○のワイド1点を400円
・◎-△の馬連2点を100円ずつ
・◎-○△の3連複3点を100円ずつ
・◎→○→△の3連単2点を100円ずつ
の、合計10点1500円で勝負!

◆以下、イイワケする際のメモ◆
(03)クラウンロゼは、前走がアネモネSというだけで見送り。
(06)ローブティサージュは、さすがに前走は見せ場無く負けすぎな印象なので見送り。
(12)トーセンソレイユは、ネオユニヴァース産駒の重賞での主戦場が小回りなだけに…。
(14)レッドオーヴァルは、前走で10kg以上馬体重を減らしていた馬は不振というデータが…。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/07 12:22】 | 競馬予想
|
【2013年04月06日 14:23】

天気予報どおり、ものすごい強風ですな。
やはり、デカイ馬を狙うのが得策なのでしょうか?
先日、馬体重620kgでデビューしたショーグン号が出走していれば人気になっていたかも(笑)

-----個人的な記録用として予想記事をサクッと投稿-----
【阪神牝馬ステークス】
★結論★
◎(16)サウンドオブハート
○(01)アイムユアーズ
△(13)カラフルデイズ
△(09)シュプリームギフト

小回りコースが合っていそうな4頭をチョイス。

馬券は
・◎○△のワイドボックス6点を100円ずつ
・◎○△の3連複ボックス4点を100円ずつ
の、合計10点1000円で勝負!


【ニュージーランドトロフィー】
★結論★
◎(06)プリムラブルガリス
この馬が頑張ると、宮厩舎に所属するコパノリチャードの評価が上がるので応援したい(笑)

馬券は
・◎の複勝1点を100円
の、合計1点100円で勝負!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/06 14:23】 | 競馬予想
|
【2013年04月05日 19:49】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【阪神牝馬ステークス】
#距離&時期が変更された2006年からの7年間を対象



◆(htmlファイル)【阪神牝馬ステークス】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【阪神牝馬ステークス】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【阪神牝馬ステークス】ラップタイム
・4~8歳馬
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~1600万下3着
 →(10)
・近3走で8番人気以内あり
 →(07)
・近3走で6着以内あり
 →(05)(06)(11)(14)
・前走は6着以内(GI戦を除く)
 →(02)(04)(05)(06)(07)(10)(11)(14)
・前走距離は芝1200m~1800m
 →(05)
・前走着差は1.2秒以内
 →(05)(06)(11)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※なぜか3枠が全滅
※社台系牧場の生産馬
※距離短縮組は2着まで
※内枠は関西馬ばかり、関東馬は外枠ばかり
◆⇒データ該当馬◆
 (01)アイムユアーズ
 (03)ファインチョイス
 (08)フミノイマージン
 (09)シュプリームギフト
 (12)ハナズゴール
 (13)カラフルデイズ
 (15)イチオクノホシ
 (16)サウンドオブハート

   <16頭中の8頭(50.0%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (02)マルセリーナ
 (04)クィーンズバーン
 (05)ホエールキャプチャ
 (06)アスカトップレディ
 (07)メイショウデイム
 (10)サマールナ
 (11)アンシェルブルー
 (14)マコトマラワタナ


【ニュージーランドトロフィー】
#阪神で開催された2011年を除く9年間を対象

 ★ 2010年のデータの一部が
 ★ 2003年のモノになっておりました。
 ★ 失礼いたしました。



◆(htmlファイル)【ニュージーランドトロフィー】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【ニュージーランドトロフィー】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【ニュージーランドトロフィー】ラップタイム
・前走は1月下旬以降
 →(12)
・前走クラスはGII~500万下1着
 →(02)(16)
・近3走で6番人気以内あり
 →(02)(10)
・近3走で5着以内あり
 →(02)(10)
・前走は9着以内
 →(02)(10)
・前走距離は1200m~2000m
 →全馬が該当
・前走着差は1.1秒以内
 →(10)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、蛯名騎手
※穴馬は関西馬のみ
◆⇒データ該当馬◆
 (01)ゴットフリート
 (03)ストーミングスター
 (04)レッドアリオン
 (05)ガチバトル
 (06)プリムラブルガリス
 (07)カシノピカチュウ
 (08)モグモグパクパク
 (09)ディアセルヴィス
 (11)サクラディソール
 (13)マイネルホウオウ
 (14)ワールンガ
 (15)マンボネフュー

   <16頭中の12頭(75.0%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (02)ラヴネヴァーダイズ
 (10)ザラストロ
 (12)エーシントップ
 (16)グランプリナイト


【桜花賞】


◆(htmlファイル)【桜花賞】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【桜花賞】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【桜花賞】ラップタイム
・前走は1月中旬以降
 →全馬が該当
・前走は中央4場
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~OP特別1着
 →(01)(16)
・近3走で7番人気以内あり
 →全馬が該当
・近3走で5着以内あり
 →(01)
・前走は6着以内
 →(01)(02)(04)(06)(09)(11)(14)(17)
・前走距離は芝1400m~2000m
 →(01)
・前走着差は0.6秒以内
 →(01)(02)(04)(06)(09)(14)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※外枠が優勢(1枠が全滅、2&3枠も3着まで)
※内枠は前走3着以内
※四位、武豊、福永、蛯名騎手
※松田博厩舎
※社台系牧場の生産馬
※穴馬は前走が芝1400m~1600mの重賞
◆⇒データ該当馬◆
 (03)クラウンロゼ
 (05)ウインプリメーラ
 (07)アユサン
 (08)ティズトレメンダス
 (10)シーブリーズライフ
 (12)トーセンソレイユ
 (13)クロフネサプライズ
 (15)ナンシーシャイン
 (18)メイショウマンボ

   <18頭中の9頭(50.0%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)ストークアンドレイ
 (02)サマリーズ
 (04)サンブルエミューズ
 (06)ローブティサージュ
 (09)プリンセスジャック
 (11)サウンドリアーナ
 (14)レッドオーヴァル
 (16)ジーニマジック
 (17)コレクターアイテム

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今年の桜花賞は雨っぽいですね~。
ただでさえ、これまでの牝馬戦線は重賞勝ち馬がコロコロと変わっているだけに、ますます予想は難解に。
調べてみると、1997年に不良馬場で施行されて以降の15年間、ずっと良馬場で開催されていたようですな。
その1997年は、キョウエイマーチメジロドーベルがキッチリと連対を確保して、馬連はガチガチの510円。
う~む、満塁ホームランを狙うべきか、犠牲フライを狙うべきか。
とりあえず、散りゆく桜を見上げるよりも、土日の芝傾向を見下げておきたいところです。

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【♪こっちの水は美味いぞ~♪】
【競馬】桜花賞の予想【蝶の羽ばたきが嵐を起こす】
【競馬】桜花賞などの回顧【競馬学校は事業仕分けの対象?】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/05 19:49】 | 競馬データ分析
|
【2013年04月01日 20:03】

【産経大阪杯】
★結果★的中?
[01着]◎(05)オルフェーヴル -- 1:59.0
[02着]△(03)ショウナンマイティ
[03着]-(07)エイシンフラッシュ
----------------------------------------
[05着]○(04)ダークシャドウ

三冠馬が2013年の始動戦を無事に完勝。
3コーナーを普通に回るだけで笑みがこぼれてしまうのは、ペルーサが普通にスタートしただけで盛り上がるのと同じ現象ですな。
そして、『帰るまでが遠足です』という有名なフレーズと同様に、『検量室前で下馬するまでがオルフェーヴル』であり、ゴール入線後にC.デムーロ騎手から何か話しかけられても、池添騎手はガン無視でスピードダウンに集中していたように見えたのが好印象でした♪
もう外ラチに突っ込まれて落馬したくないですもんね。
フランス遠征を成功させて凱旋門賞の勝ち方を勉強してきてください!

△(04)ダークシャドウ(松本ヒロシTMの本命馬)は、まさかの先行策。
昨年の札幌記念でも末脚が甘くなってしまったように、ジックリと脚を蓄めてこそ爆発できる馬なんですよね~。
スタート後から自発的に出していった分、道中はハミを噛みっぱなしになってしまいました(涙)


【ダービー卿チャレンジトロフィー】
★結果★ハズレ
[01着]△(13)トウケイヘイロー -- 1:32.6
[02着]-(05)ダイワマッジョーレ
[03着]◎(10)ダイワファルコン
----------------------------------------
[05着]○(01)ガルボ
[06着]△(15)リルダヴァル

ゴール前では購入した3頭が抜け出したので、中山牝馬Sを的中した際の記憶が蘇りましたが、○(01)ガルボはトップハンデが堪えたのか、無念の失速…。
ちなみに、今回の石橋脩騎手は、直線で1発気合いを入れた後に34発のムチを愛馬へ叩き込んでいました(笑)(数えるのに疲れた・・・)

ハイペースを先行しつつも△(13)トウケイヘイローが早め先頭で押し切り、清水久詞厩舎(清水調教師って4名もいるのね)は重賞初制覇。
前日オッズでは8~10人気でシメシメと思っていたものの、最終的には5番人気に。
事前に裏情報を掴んでいた人が当日の具合を確認して大口投票を決行したのでしょうか?

◎(10)ダイワファルコンは昨年と同様の消極的な競馬で差し損ね。
スパッと斬れる脚が無いだけに、北村ヒロシ騎手は大事に乗り過ぎましたか。
第2レースで単勝1.4倍を飛ばしてしまった精神ダメージが残っていたのかもしれませんな。

しかしまぁ、荒れるのが当然のダービー卿CTで勝負するにあたり、◎(10)ダイワファルコン(馬券購入時は1番人気)を本命にしたからには、人気の(05)ダイワマッジョーレを相手に入れることは出来ませんでした。
ダイワメジャー産駒は中山芝1600mで安定した成績を残しているデータに加え、馬自身が非常にパワーアップを続けていることも感じさせられる内容でしたね~。

ヨシトミ相談役は8枠から無理をせず外を回して6着という、お馴染みの安定した公務員騎乗。
もう1つだけ枠順が内側ならば、ヘルメットの色が自慢の愛車『ランボルギーニ・ガヤルド』と同じオレンジになり、熱く興奮した効果で5馬身は違っていたでしょうな。
(↑念のためですが、そんなデータはありませんっ!筆者の勝手な妄想ですw↑)
 ランボルギーニ・ガヤルド
えっ?松本ヒロシTMの本命馬ですか?
4番人気の(07)ホーカーテンペスト[9着]でしたが、どこを走っていたのか記憶にありません(笑)


【ドバイUAEダービー】[AW1900m]
★結果★
[01着]-(04)LINES OF BATTLE[愛] -- 2:02.05
[02着]-(02)ELLEVAL[愛]
[03着]-(07)SECRET NUMBER[首]
----------------------------------------
[05着]-(10)KEIAI LEONE[日]
もしも(10)ケイアイレオーネが勝利していたならば、『主な重賞勝ち鞍:園田、ドバイ』という謎のJRA所属馬が誕生するところでした(笑)
べ、べつにスマファル先生を馬鹿にしているワケじゃないですよ!

【ドバイゴールデンシャヒーン】[AW1200m]
★結果★
[01着]-(05)REYNALDOTHEWIZARD[首] -- 1:12.46
[02着]-(06)BALMONT MAST[愛]
[03着]-(13)KRYPTON FACTOR[バーレーン]
----------------------------------------
[05着]-(09)TAISEI LEGEND[日]
(09)タイセイレジェンドに騎乗したムーア騎手のレース後コメントって、遠回しに「このオレ様が騎乗してやったのに、ふざけた調整過程で馬を仕上げるんじゃねぇよ!このスカタン!」と陣営をけなしているように聞こえるのでウケます(笑)
<R.ムーア騎手(タイセイレジェンド号騎乗)のコメント>
ゲートの出は良く、レースの前半はうまく先行できたのですが、ペースが上がったときに付いていけませんでした。3,4コーナー中間で手ごたえがなくなったので、今の状態はベストでなかったのかもしれません。

【ドバイシーマクラシック】[芝2410m]
★結果★
[01着]-(06)ST NICHOLAS ABBEY[愛] -- 2:27.70
[02着]-(08)GENTILDONNA[日]
[03着]-(09)VERY NICE NAME[カタール]
----------------------------------------
[11着]-(07)TRAILBLAZER[日]
良くも悪くも、産経大阪杯に出走したヴィルシーナ[6着]の人気を高めた結果となりましたね。
アラブの夜空の下で『HOWEVER』が見たかった…。
あと、馬上での英語インタビューで岩田騎手が全世界を爆笑の渦に巻き込む光景にも期待していましたが…(笑)

【ドバイワールドカップ】[AW2000m]
★結果★
[01着]-(12)ANIMAL KINGDOM[米] -- 2:03.21
[02着]-(02)RED CADEAUX[英]
[03着]-(07)PLANTEUR[英]
----------------------------------------
ドバイの競馬場は馬場をタペタという特殊なオールウェザー素材に改修後、ダートを主流にしているアメリカ調教馬が全く活躍できなくなり、強豪馬の参戦が激減したため、コースを昔のようにダートへ戻す計画が議論されているそうです。
そんな中、ケンタッキーダービーの勝ち馬があっという間に勝負をつけてしまう競馬で戴冠。
ダートに戻ると日本馬は苦しくなるでしょうから、今後の動向に注目ですな。

$『エイプリルフール』という迷惑で生産性の無い行為が大キライなkeiesu1977(ケイエス)$
   (↑フフフ、この発言自体がウソなのかもしれませんよ…)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/04/01 20:03】 | 競馬結果
|