_  _  _
【--年--月--日 --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2013年09月30日 19:56】

【スプリンターズステークス】
★結果★的中?
[01着]◎(10)ロードカナロア -- 1:07.2
[02着]△(07)ハクサンムーン
[03着]-(05)マヤノリュウジン
----------------------------------------
[06着]○(06)ドリームバレンチノ
[12着]△(11)スギノエンデバー


シビレる手応えまま4コーナーで先頭に躍り出る(13)サクラゴスペル[11着]を見て小便をチビリそうになりましたが、単勝1.3倍の支持に応えて◎(10)ロードカナロアが貫禄のGI5連勝。
ただ、「俺が王者だ!」と他馬を力でねじ伏せたような勝ち方は素晴らしかったのですが、ラジオNIKKEI小林雅巳アナウンサーの「世界のロォォォォォォォォォドカナロアァァァァァァ゙ァ゙ァ゙ッ!」という魂の実況はちょっとヤリすぎでしたかね?(笑)

さてさて、戦前は(12)フォーエバーマーク[15着]に騎乗する村田騎手の「逃げるだけ。ボクが控えたら、ハクサンムーンのための競馬になってしまう。」「ハクサンムーンがいても、行きます。内枠を引いたら必ず行きます。何が何でも行きます。」という発言が瞬く間に世間へ拡散し「これはトンデモないハイペースになるぞ!」「2ハロン目に9秒台が出るのでは?」などなど、レース結果以外のポイントにも注目が集まりました。
ところがどっこいっ!!!
スタートダッシュは△(07)ハクサンムーンに分があったとはいえ、村田騎手は出ムチを入れることもせず、馬体を併せようとすることすらなし…。
そのため、2ハロン目は10.5秒となり、不良馬場だった2007年よりも遅いラップを刻むことに…。
 
これまでも過激な発言が目立つ騎手であり、札幌記念ロゴタイプでも物議を醸し出した前科がある矢先なだけに、これはもう株価暴落を避けられませんな。
このコメントが無ければ、だまされて必死に逃げてしまった酒井学騎手が、もう少しペースを落とせていた可能性もあり、劇的な大番狂わせが起こっていたのかも…。
もはや、彼が「来年から朝日杯FSが阪神開催になって、ラジオNIKKEI杯2歳Sが中山開催になるらしいよ」と言ったところで誰も信用しないでしょうな。(ホントに入れ換えるらしいんですけどね)
今回は舞台が中山だったから良かったものの、もしも園田だったら「ワレ、どのツラさげて馬に乗っとるねんっ!耳から手つっこんで奥歯ガタガタいわして大阪湾に沈めたろかっ?!」という、観客から罵声の嵐が凄かったことでしょう(怖)

期待した○(06)ドリームバレンチノは進路が開くまで我慢させられたことで仕掛けが遅れましたかね?
なお、複勝へ合計1000万円もの大口投票が入ったそうですが、ご愁傷さまでした…。
 
しかしまぁ結局は、どう転んでも(05)マヤノリュウジンなんて絶対に買えないんですけどね。
確かに池添騎手のレース相性&コース実績は抜群ですが、『買うと決めた後のプラス材料』にはなっても、『印を打つ決め手』にはなりませんもんね、前走が明らかな太め残りだったとはいえ。
確かに、父キングヘイローは1999年に『もったいない末脚』を炸裂させていましたが…。

あと、個人的に提唱していた「翌週に有力なお手馬が出走予定の騎手は無理をしない説」ですが、見事に武豊騎手は大外をブン回してましたね。
同様に、1枠1番だった(01)グランプリボス[7着]の内田博騎手も京都大賞典ゴールドシップが控えているだけに、安全策をチョイスしていました。
勝負の世界で活躍する名手といえども、やはり『人の子』なのかな?とホッコリしてしまいます♪


【シリウスステークス】
★結果★ダート重賞の馬券は見送り
[01着]-(02)ケイアイレオーネ -- 2:03.4
[02着]-(13)ナイスミーチュー
[03着]-(11)グランドシチー
----------------------------------------

後出しジャンケン的な競馬で(02)ケイアイレオーネが差し切り勝ち。
幸騎手は先週の開催で馬と壁の間に脚を挟まれて、小指を骨折している中での勝利だそうで。
厩舎も主戦騎手もホッコータルマエと同じですね。
西浦厩舎って地味な印象ですが、テイエムオーシャンとかカワカミプリンセスとか、急に大物を輩出するので油断できませんな。

ところで、どうやら走りたい気分ではなかった(06)フサイチセブン[競走中止]は、2走前にもスタート直後にやらかしていたそうで。
競走馬としてはバカな行動なのかもしれませんが、生き物としては非常に頭が良いのでしょうな。
限界まで苦められるよりも、こうすれば走らなくて済むことを学習してしまったのですから。
まぁ、馬券を買っている立場のファンにはたまったもんじゃありませんが。
2000年の皐月賞◎ダイタクリーヴァ○ラガーレグルスの馬券で勝負してしまった暗黒のトラウマが蘇ってしまいました…(笑)

余談ですが、おおいぬ座のシリウスと共に『冬の大三角』を形成するオリオン座のベテルギウス。
近々に起きると言われている超新星爆発を終えて見えなくなってしまったら、ベテルギウスステークス(OP特別)[阪神ダ2000m]も無くなってしまうんですかね?


【9月29日(日)中山8R 3歳500万下】[芝1600m]
★結果★的中?
[01着]◎(12)エデンロック -- 1:34.2
[02着]-(02)ロベルクランツ
[03着]△(08)レッドヴィーヴォ
----------------------------------------
[04着]△(16)キネオリリー
[07着]△(09)マイネルミラノ
[11着]△(07)マイネルブルズアイ
[12着]○(11)ニュアージゲラン


逃げれば成績が安定している△(07)マイネルブルズアイの単騎逃げが濃厚でしたが、1年2ヶ月ぶりの出走となった(04)ミッキーシャイン[5着]がガンガンと飛ばしてまさかのハイペースに(涙)
スローペースの前残りという読みで馬券を組み立ててしまったので万事休す。
○(11)ニュアージゲランは気持ちよく先行しすぎてしまいました。

前走で目を見張る鮮やかな鋭い末脚を披露していた(02)ロベルクランツですが、鞍上の名前を見て「夏帆が大好きな嶋田のアンチャンか。よし、いらんな。」と光の速さで無印に(号泣)
 
普段、重賞の馬券しか買っていないので、しょ~もないミスをしてしまいました。
『500万下クラスの2着』ならば十分に考えられますよね~。
平場ならではの減量特典もありますし。

★今週の『やっつけ仕事』★
ハクサンムーン(@_@)グルグル~
  
ラウンドワンにこういうロデオのヤツがあるよね♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/30 19:56】 | 競馬結果
|
【2013年09月29日 12:20】

先日、インターネット検索の急上昇注目ワードに『佐野瑞樹』と表示されていたので、フジテレビアナウンサーの事かと思いましたが、同姓同名のジャニーズアイドルがいらっしゃるそうで。
競馬ファンとしては、馬の事を『車』と言ってしまった、あの2006年オールカマーの実況を思い出してしまうワケで、久しぶりに動画を探して視聴し、ニヤニヤしてしまった今日この頃です。
(結局、ジャニーズの佐野瑞樹さんが何をしたのかは分からないまま…)
★参考動画★
 ⇒【競馬】2006 オールカマー バランスオブゲーム

【スプリンターズステークス】
短距離路線が整備されたものの、サクラバクシンオー以来、連覇を達成した馬がいないレース。
昨年もカレンチャンが挑戦したものの、同じ厩舎の僚馬によって阻止されるという結果に。
果たして、今年の結末やいかに?
全てはスタートから約68秒後!

▼土曜日の中山芝傾向▼

土曜の芝レースを見るかぎり、東京や京都を得意としている末脚自慢の馬たちが、外外をギュイーンとブン回して届いてしまうイメージの外側有利な傾向。
望田潤さん曰く、エクセラントカーヴダノンシャークが差してきた京成杯AHと同じような馬場。

[全頭個人的短評]悪口アダ名
(01)グランプリボス
スラムダンクの谷沢龍二
基本的には休み明けを苦にするタイプな印象だが、
朝日杯FSのような競馬が出来ればハマりそうな馬場傾向。
(02)フォーエバーマーク
急坂?なにそれ?おいしいの?
平坦コースに良績が集中しているものの、
村田騎手とのコンビでは6鞍騎乗して複勝率100%!
(03)アドマイヤセプター
由緒正しき王家のヤンチャ姫
スプリント戦での勝ち星が無いのは気掛かりだが、
牝系4代連続GI制覇の期待が膨らむ。
(04)サンカルロ
主成分は師弟愛
今年もまたインコースに突っ込んで不利を受けそうな気がする(笑)ものの、
能力&実績は大舞台でも申し分なし。
(05)マヤノリュウジン
父がキングで母父もキング、そしてオレは神!
重賞クラスでは家賃の高さを感じてしまう前走の内容だったが、
池添騎手は中山芝1200mで好成績を残している。
(06)ドリームバレンチノ
岡田総帥の愛の結晶
なぜか4番人気馬は馬券に絡めないというジンクスがあるものの、
母父マイネルラヴは王者タイキシャトルとの真っ向勝負で大金星をあげた馬だけに…。
(07)ハクサンムーン
シルポート短距離支店
『前半のペースより後半の方が速い』という好走パターンにはならないだろうが、
確実に力をつけた今ならば杞憂に終わる可能性も。
(08)パドトロワ
地味な"いいとも青年隊"
時計の出やすいパンパンの良馬場はマイナス要素かもしれないが、
逃げる2頭を見ながらの追走は競馬がしやすいはず。
(09)サドンストーム
自称:6人目の嵐
鞍上が凱旋門賞を控えているので騎乗停止を避ける安全運転になるであろうが、
シリウスSを勝った同じ厩舎のケイアイレオーネに続け!
(10)ロードカナロア
ロードHCのクセに生意気な!
前述のように連覇が困難なレースだが、
3着以内の確率ならば99%???
(11)スギノエンデバー
努力をせずに他力本願の追い込み、ワイルドだろ~?
GI本番で乗り替わりというのは強気になれないが、
逆に無欲で大外を回した方がハマリそうな馬場傾向でもある。
(12)アウトクラトール
52戦を消化しても適鞍不明
ローテーション&年齢的に上積みは望めないものの、
いつ爆発するのか分からない鞍上の『工務店マジック』は不気味。
(13)サクラゴスペル
ウーピー・ピンクバーグ
世にも恐ろしい松本ヒロシTMの◎印だが、
中山芝1200mは2戦2勝の勝率100%!
(14)マイネルエテルネル
和製イギリスダービー馬
理想は時計のかかる湿った馬場状態であるが、
芝1200戦では大きく負けたことがない安定株。
(15)マジンプロスパー
ハマの成り上がり
レース間隔が詰まっている方が活躍しているイメージなのだが、
過去に8枠へ入った4戦では3勝2着1回のパーフェクト連対。
(16)シルクフォーチュン
追い込むフォーチュンクッキー
どう考えてもダートの差し馬に思えるが、
地獄のハイペースになれば飛んでくるのはこの馬。

★結論★

◎(10)ロードカナロア
 
休み明けを一叩きされ、他馬たちとの斤量差が無くなり、舞台は自身がレコード勝ちしたコースになり、海外から未対戦馬の参戦もないので、無事に回ってくれば勝てるはず。
○(06)ドリームバレンチノ
芝1200戦で掲示板を外したのは、あきらかにインコース&先行馬が有利な条件で大外を通らされてしまった北海道での2戦のみ。
中山芝1200mの経験に乏しい松山騎手が気になるものの、マークすべき相手がハッキリしているため乗りやすいはず。
余談だが、松山騎手の声質や喋り方は、学生競馬団体『うまカレ』で副代表を務める古川くんに似ていると思う(笑)
△(11)スギノエンデバー
平坦巧者っぽいが当該コースは2戦して3着2回。
北九州記念で差し損ねた後に波乱を演出したタガノバスティーユ(父ブライアンズタイム&母父サクラユタカオー)の父と母父を入れ替えたようなイメージ。
今回は定量戦となり外が伸びる馬場を味方に出来れば鬼脚炸裂の可能性も。
あとは鞍上が踊らないことを祈るのみ…(←最近コレばっかり)
△(07)ハクサンムーン
正直、サマーシリーズのボーナス賞金を獲得するための前走がピークに思えるため、積極的に買いたいとは思わないのだが、他に是非とも印を打ちたいという馬を見つけることが出来なかっただけに…。
サカイ(マナブ)&(ニシゾノ)マサトのコンビで河崎五市オーナーに恩返しだ!

馬券は
 ・◎の複勝1点を100円(お約束)
 ・◎-○△の馬連3点を100円ずつ
 ・◎-○△の3連複3点を100円ずつ
 ・◎→○→△の3連単2点を100円ずつ
の合計9点900円で観戦です!
ただ、せっかくのGI開催週にこれだけだと寂しいので…


【中山8R 3歳500万下】[芝1600m]
★結論★
◎(12)エデンロック
プロヴィナージュの全弟であり、札幌2歳Sではロゴタイプに先着。
芝1600m~1800m戦ならば500万下クラスでは能力上位か。
○(11)ニュアージゲラン
毎回確実に追い込んでくる脚があり、距離延長で追走が楽になりそう。
厩舎の主戦である吉田豊騎手へ乗り替わり、期待も高そうな気がする。
△(16)キネオリリー
△(09)マイネルミラノ
△(07)マイネルブルズアイ
△(08)レッドヴィーヴォ


馬券は
 ・◎の複勝1点を100円
 ・◎-○のワイド1点を100円(15.0倍くらい?)
 ・◎-○△の3連複10点を100円ずつ
の、合計12点1200円で勝負っす!


あと、阪神11R ポートアイランドステークスにも大注目です!
個人的に重賞で重い印を打ったことのある好きな馬たちが揃い、馬柱を眺めているだけで興奮しちゃいます♪
残念ながら、順番をつけ終える事が出来そうにありませんので、馬券での応援は無念の『見』で。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/29 12:20】 | 競馬予想
|
【2013年09月27日 20:18】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【スプリンターズS】


◆(htmlファイル)【スプリンターズS】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【スプリンターズS】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【スプリンターズS】ラップタイム
・3~8歳馬
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~GIII
 →(12)(13)
・近3走で5番人気以内あり
 →全馬が該当
・近3走で6着以内あり
 →(04)
・前走距離は芝1000m~1600m
 →(12)(16)

《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※池添騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (01)グランプリボス
 (02)フォーエバーマーク
 (03)アドマイヤセプター
 (05)マヤノリュウジン
 (06)ドリームバレンチノ
 (07)ハクサンムーン
 (08)パドトロワ
 (09)サドンストーム
 (10)ロードカナロア
 (11)スギノエンデバー
 (14)マイネルエテルネル
 (15)マジンプロスパー

   <16頭中の12頭(75.0%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (04)サンカルロ
 (12)アウトクラトール
 (13)サクラゴスペル
 (16)シルクフォーチュン

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
サンデーサイレンス系の競走馬だらけになってしまった日本競馬ですが、その血を持たない馬たちが活躍する特殊なレースがいくつか存在し、その一つが今週のスプリンターズSです。
「どんなに炊飯器のテクノロジーが向上しても、結局は土鍋で炊くのが一番うまい!」ってな雰囲気ですな♪
海外の陣営にとっては、ジャパンカップよりもコチラの方が勝ちやすいはずなんですけどね。
今年は遠征馬がゼロということで、少し寂しいです~。

とりあえず、馬券は
◎(10)ロードカナロア
○(06)ドリームバレンチノ
△(07)ハクサンムーン
で静観したいと思っております。
(02)フォーエバーマークも気になりましたが、村田騎手が強気な発言をしているので消し(笑)
 またこのポーズを見るかと思うと少し腹立つが…(笑)
勝利した興奮のあまり勃起してるように見える写真ですな(汗)↑

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【『苦あれば楽あり』を信じたい】
【競馬】スプリンターズSの予想【空と、馬柱の、あいだに。】
【競馬】スプリンターズSなどの回顧【気象庁が悪いのだ】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/27 20:18】 | 競馬データ分析
|

相変わらずよう見とるな~www
にんじん。
なぜかそのように見えてしまうズボンを私も1本持ってますw
決してそのような状態ではないのですが、とある日に気付いてしまい、女性陣の審議を待たず部屋着に降着となりましたw


引き続き食いつくポイントがおかしいのと、
ぶった切った2頭をしっかり入れられていて鬱状態になってますw



『馬っ気』ならぬ『人っ気』
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん

こんにちは、コメントありがとうございますぅ~。

ありますよね、『そのように見えてしまうズボン』(笑)
他人に指摘されても否定するしかないクセに、「ムキになって違うと言い張るところがアヤシイ!」などど反撃されてドツボに陥りがちなアイテムですよね♪

ちなみに『ジョッキーのボッキー』といえば、2012年の高松宮記念を勝利した時の池添騎手が有名です。
カレンチャンが強すぎて興奮したことによって、お立ち台で自慢のイチモツをそそり立たせていたとか、いないとか?
 (参考サイト)
【高松宮記念】レース後の池添Jの股間が怪しいことになっている件
http://blog.livedoor.jp/horsenews_orz/archives/3917037.html

~追伸~
自分も競馬場で見知らぬ他人のハズレ馬券を写メに撮った経験があります(笑)
朝の第1Rを終えた直後に座席の上に捨てられていたモノなのですが、グリグリの単勝1番人気に複勝1点50,000円で勝負し、はかなくも砕け散っておりました。
居合わせた仲間たちと「こういう競馬ファンにはならないようにしような!」と誓い合いましたよ。

コメントを閉じる▲
【2013年09月23日 14:16】

【神戸新聞杯】
★結果★的中?
[01着]◎(10)エピファネイア -- 2:24.8
[02着]-(15)マジェスティハーツ
[03着]-(04)サトノノブレス
----------------------------------------
[05着]○(13)タマモベストプレイ
[07着]△(02)ラストインパクト


「戦ってきた相手が違う!」と言わんばかりに◎(10)エピファネイアが着差以上の楽勝。
折り合いを欠くシーンも見せず、精神的にパワーアップしたようで、キズナロゴタイプと再戦するまでは同世代に負けてられない感じですな。

本命にした◎(13)タマモベストプレイは伸びそうで伸びず。
後ろからケツを押してあげたくなるゴール前 (実際に押そうとしたら蹴り殺されるけど) でした。
う~む、枠連にしておけば当たってたのに…(笑)
まぁ、兄弟たちの成績を見ても急坂がマイナスだったのでしょうし、休み明けには息の入りにくい流れでもありましたから、菊花賞でもう一度に買い目に入れておこうと思いました。
(無印にして、激走された時の精神ダメージを恐れているだけ)

2着の(15)マジェスティハーツは全くのノーマーク(涙)
母系があまりにもアメリカンなのでクラシック戦線では厳しいかと思いましたが、あの2006年キングジョージの死闘を演じた、ヨーロピアンの塊であるハーツクライにとってはバランスのとれた交配相手になっちゃうみたいですね。
なお、主戦の森騎手は通算30勝を越えていない(現在3年目で15勝)ためGIレースでの騎乗が出来ないそうで。
破壊力のある末脚を披露してくれたものの、ゴール前でモタレながら走っていたのは騎手の腕なのか馬が原因なのか分かりませんが、かなりのクセ馬らしいのでテン乗りとなるジョッキーの手腕に注目ですね。

ところで、戦前は藤田騎手の『恫喝逃げ』が見込まれるため、スローペースが濃厚だと思われていましたが、命知らずな若武者(中井騎手)が騎乗した(12)ウインアルザス[12着]が無謀にも競りかけるという愚行に及び、例年以上の流れる展開に。
勝ち馬にとってはありがたい展開となりましたが、『マンハッタンカフェ×エルコンドルパサー』という是非とも菊花賞の優先出走権を手に入れてレースを盛り上げて欲しかった藤田アニキの(11)ヒルノドンカルロ[17着]は単勝4番人気ながらブービー賞。
後日、急に中井騎手が虚ろな表情で「騎手を辞めたいです…」とか言い出したり、腹や背中の見えにくいところに原因不明の青アザが出来たりしないことを祈っております…(笑)←笑えない...



【オールカマー】
★結果★ハズレ
[01着]-(12)ヴェルデグリーン -- 2:12.0
[02着]-(04)メイショウナルト
[03着]○(09)ダノンバラード
----------------------------------------
[04着]◎(02)サトノアポロ
[07着]△(13)オーシャンブルー
[09着]△(05)ムスカテール


『外外をギュイーンと回した馬が勝つ』という見解は正しかったものの、まさかそれが(12)ヴェルデグリーンだったとは…(涙)
オークスウメノファイバーの孫だそうで、あの中山の急なカーブを気持ち良さそうにマクっていた姿がますます信じられなくなります。

ちなみに、セントライト記念神戸新聞杯オールカマーと一週間のうちに『母父スペシャルウィーク』が重賞3連勝を飾りました。
スペシャル牝馬といえばブエナビスタ
残念ながらキングカメハメハとの初年度産駒は流産してしまったそうですが、いずれジャングルポケットシンボリクリスエスが交配されて、仔たちが活躍してくれると嬉しいですね。

本命にした◎(02)サトノアポロですが、内から抜け出そうとする(04)メイショウナルトを外から射程圏に捕らえ、さあ!一気に交わそうとした瞬間ッ!!
むなしくも、鞍上の蛯名騎手が踊り始めてしまい急ブレーキ!!!(号泣)
恐るべし、『エビナブレーキングシステム』。




★雑感いろいろ★
【01】
最近、ラジオNIKKEIの佐藤泉アナウンサーは必ずと言って良いほど、実況中に2~3は噛んでいる気がする。
年々ヘタクソになってきており、彼が担当していると「今回は何回噛むかな?」という邪推のためにレースへ集中できない。
オールカマーもゴール前でヴェルデグリーンを「ヴェデリーン!」って言ってたし。
(道中にも複数回の甘噛みを確認)

【02】
2008年新潟大賞典で計時されたオースミグラスワン上がり3F31.9秒には衝撃を受けたが、2013年9月14日(土)阪神12R3歳上500万下[ダ1200m]で計時されたシゲルユズ号の上がり3F99.8秒は衝撃というレベルを超越した理解不能な記録ですな。


【03】
ふと思いついたドッキリの企画案。
来週あたりに池添騎手へフランス旅行をプレゼントし、神秘的なシチュエーションをセッティングして『デスノート(もちろんスタッフが作成した小道具)』を拾うような状況を作る。
果たして、彼はノートに『Christophe Soumillon(クリストフ・スミヨン)』という名前を書くのか?書かないのか?(笑)


【04】
『イミディーン』という美容サプリメントを愛用しているという加藤タキさんのCMを観て「65歳くらいなのかな?」と思って調べたら、実年齢は68歳だった。
スゲー、3歳も若く見えるだなんて、素晴らしい効果ですねー(棒読み)


【05】
9月9日に放送された『しゃべくり007』に水嶋ヒロが出演していたが、『大賞を受賞した小説KAGEROUが無かった事になっているプロフィール』に一番ウケた(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/23 14:16】 | 競馬結果
|
【2013年09月22日 12:53】

【神戸新聞杯】
▼9月21日(土)の阪神芝傾向▼

歴代の勝ち馬一覧を眺めると豪華な馬名が並ぶ中、イコピコが醸し出す『お前じゃないだろ感』にどうしてもニヤケてしまいます。

まるで、医者やキャビンアテンダントが集う合コンに、何らかの手違いで八百屋のセガレが紛れ込んでしまったような状況ですな。
とは言っても、彼が4年前に記録した2:24.2という走破タイムは現在も立派なコースレコードであるため、「まぁ、パパが有機化合物を取り扱う事業を経営してるんだけどね~」などと誤魔化しながら宴を楽しむ資格はあるはずですが…。

★結論★
◎(10)エピファネイア
折り合いが心配だが、折り合わなくても勝てそうな雰囲気。
○(13)タマモベストプレイ
今年の日本ダービーで本命にしただけに、もう一度期待。
これまでにバテて脚が上がったことが無いので距離は大丈夫だろうし、何げにフジキセキ産駒は阪神芝2400mで好成績を残している。
△(02)ラストインパクト
世界でも話題のキズナと同じPacific Princessのファミリーであり、前走は古馬相手の1000万下クラスでも余裕のある勝ち方。
『母父ティンバーカントリー』というのがウソ臭いものの、使われている強みを活かして。

べ、べつに個人的データで残った馬から、本賞金の多い順に選んだワケじゃないんだからね!

馬券は
・◎の複勝1点を100円
・○の複勝1点を100円
・◎-○の馬連1点を100円
・◎-○のワイド1点を200円
・◎○△の3連複1点を100円
・◎→○→△の3連単1点を100円
の、合計6点700円で勝負っす!


【オールカマー】
▼9月21日(土)の中山芝傾向▼

仮柵が移動してCコースに変更されたが、相変わらず外外をギュイーンと回した馬たちの差しが届いてしまうイメージの馬場傾向。

★結論★
◎(02)サトノアポロ
俊敏さに欠けた馬が多いシンボリクリスエス産駒にとって、前走のような斬れ味勝負では厳しかったか。
それでも伸びかけてはいたが、あと100m付近で鞍上がダンスをし始めた瞬間に失速。
得意のロングスパート対決になりやすい舞台であり、蛯名騎手が踊りださなければ勝ち負けできるはず。
○(09)ダノンバラード
持ち時計が不安なものの、前走でジェンティルドンナフェノーメノに先着した実力を素直に評価。
△(05)ムスカテール
右回りコースでは内にササってしまう面があるものの、調子に乗ったマヤノトップガン産駒は勢いが無くなるまで買い続けておきたい。
△(13)オーシャンブルー
有馬記念2着馬』という肩書きだけで買い目に。

馬券は
・◎の複勝1点を100円
・◎-○△の馬連3点を100円ずつ
・◎-○△のワイド3点を100円ずつ
・◎-○△の3連複3点を100円ずつ
の、合計10点1000円で勝負っす!


★おまけ★
9月21日(土)の勝負馬券
【阪神11R 大阪スポーツ杯】(3歳上1600万下)[ダ1400m]
★結果★
[02着]◎(01)タイセイシュバリエ


一片の悔いなし!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/22 12:53】 | 競馬予想
|
【2013年09月21日 11:14】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【神戸新聞杯】
#距離が2400mとなった2007年以降の6年間を対象



◆(htmlファイル)【神戸新聞杯】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【神戸新聞杯】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【神戸新聞杯】ラップタイム
・関西馬
 →(16)
・前走クラスはGI~1000万下1着
 →(04)(05)(09)(16)(17)
・近3走で6番人気以内あり
 →(01)(07)(08)
・前走は7番人気以内(GI戦を除く)
 →(01)
・近3走で3着以内あり
 →(07)(14)
・前走は8着以内(GI戦を除く)
 →全馬が該当
・前走距離は芝1800m~2400m
 →(05)(06)(09)(11)(12)(15)
・前走着差は0.8秒以内(GI戦を除く)
 →(09)

《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※外枠が活躍
※四位、内田博、武豊、福永騎手
※社台系牧場の生産馬
※休み明けは前走GI戦のみ
◆⇒データ該当馬◆
 (02)ラストインパクト
 (03)ナリタパイレーツ
 (10)エプファネイア
 (13)タマモベストプレイ
 (18)バッドボーイ

   <18頭中の5頭(27.8%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)カシノピカチュウ
 (04)サトノノブレス
 (05)プランスペスカ
 (06)ソロル
 (07)テイエムイナズマ
 (08)ミヤジタイガ
 (09)ウインアルザス
 (11)ヒルノドンカルロ
 (12)ヤマイチパートナー
 (14)アクションスター
 (15)マジェスティハーツ
 (16)トーセンハルカゼ
 (17)カッパドキア


【オールカマー】


◆(htmlファイル)【オールカマー】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【オールカマー】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【オールカマー】ラップタイム
・4~8歳馬
 →(01)(10)
・前走クラスはGI~OP特別3着
 →(08)(14)
・近3走で9着以内あり
 →(06)
・前走は9着以内(GI戦を除く)
 →(06)(12)(15)(16)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※横山典、吉田豊、蛯名騎手
※牝馬は3着まで
◆⇒データ該当馬◆
 (02)サトノアポロ
 (03)ハナズゴール
 (04)メイショウナルト
 (05)ムスカテール
 (07)アスカクリチャン
 (09)ダノンバラード
 (11)カリバーン
 (13)オーシャンブルー

   <16頭中の8頭(50.0%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (01)マイネルキッツ
 (06)ネコパンチ
 (08)コスモラピュタ
 (10)イケトップガン
 (12)ヴェルデグリーン
 (14)モンテクリスエス
 (15)ダイワファルコン
 (16)メイショウサミット

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
先日、某動画投稿サイトで武豊騎手が密着取材を受けている『ノンフィクションW』という番組を発見して視聴しましたが、こういうのって公正競馬という観点において、前もってファンに情報を公開しなくてもイイんですかね?
もし自分が調教師や馬主の立場だったとしたら、とある騎手がカメラスタッフを従えながらトレセンで活動しているのを見ると、「自分の馬が勝ったところをクローズアップしてくれるかも?」と思い、手応えのある馬をその騎手に騎乗依頼するはずです。
逆にイマイチ調子が上がってこない馬ならば、負けてしまうと「あの騎手でも惨敗するのか…」と思われてしまうので、いくらお手馬だったとしてもピンチヒッターをお願いするかもしれません。

まぁ、こんなことを言い出してもボーダーラインが不明瞭なので難しいのでしょう。
なんでもかんでも情報公開するとして、JRAからの公式なお知らせで『○○騎手は今朝、寝違えて右後ろを振り向けません』とか『○○騎手は虫歯が痛くて悩んでおります』とか『先日、○○騎手は恋人にフラレて意気消沈中です』とか『○○騎手はFXに失敗したため、賞金で取り返すために必死です』などなど教えられすぎても困りますしね。

馬柱に載っている情報だけで馬券が当たるならば良いのですが、そこからさらに突っ込んで想像力を働かせた後に的中させるのも競馬の醍醐味。
また、その結果が後のレース、後の世代にも伝わっていくことだって魅力の一つであり、まさに十人十色な奥深いエンターテインメントなのであります。

$文章を作成しながら、結局、何が言いたいのか分からなくなったkeiesu1977(ケイエス)$

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【マツリダゴッホメモリアル】
【競馬】神戸新聞・オールカマーの予想【ジョッキーフェスティバルの季節】
【競馬】神戸新聞・オールカマーの回顧【愛ゆえに!(by銀河万丈)】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/21 11:14】 | 競馬データ分析
|
【2013年09月21日 10:34】

【ローズステークス】
★結果★ハズレ
[01着]△(01)デニムアンドルビー -- 1:47.7
[02着]-(15)シャトーブランシュ
[03着]-(02)ウリウリ
----------------------------------------
[04着]△(18)メイショウマンボ
[14着]○(05)エバーブロッサム
[18着]◎(17)リラコサージュ

悩みぬいた末に決断した勝負馬券は上記の通り。
本命馬がシンガリ負けしたことに加えて、的中率を稼ごうとした○(05)エバーブロッサムの複勝100円が恥ずかしい事この上なし…(涙)
◎(17)リラコサージュは400kg前後で活躍してきた馬(今回はプラス20kg!)だったので、道悪をこなすにはパワー不足でしたか。
最後の直線では松田騎手が左後脚を気にしながら追っていましたが、特にケガしたワケでは無かったようで安心しました。

△(01)デニムアンドルビーは今回も出負けして、ジョッキーが手を動かしても全くスピードに乗れず、「本番の京都内回り2000mではどうなるんだ?」という不安が爆発する競馬となりましたが、厩舎も鞍上も工夫を凝らして努力するイメージなので、レースぶりに期待したいですね~。

【セントライト記念】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(03)ユールシンギング -- 2:13.5
[02着]-(08)ダービーフィズ
[03着]-(09)アドマイヤスピカ
----------------------------------------
台風の影響で火曜日に順延。
全く予想作業に取り組まなかったので、レースを観たところで何も言えねぇ。
個人的データで消えた2頭が2&3着だったし…(汗)

【Qatar Prix Niel】ロンシャン競馬場・芝2400m
★結果★
[01着]-(08)Kizuna[日] -- 2:37.64
[02着]-(09)Ruler of The World[愛]
[03着]-(05)Ocovango[仏]
----------------------------------------


【Qatar Prix Foy】ロンシャン競馬場・芝2400m
★結果★
[01着]-(07)Orfevre[日] -- 2:41.47
[02着]-(02)Very Nice Name[仏]
[03着]-(10)Pirika[仏]
----------------------------------------
[05着]-(05)Stellar Wind[日]


【Qatar Prix du Petit Couvert】ロンシャン競馬場・芝直1000m
★結果★
[01着]-(03)Mirza[英] -- 58.40
[02着]-(07)Dibajj[仏]
[03着]-(01)Catcall[仏]
----------------------------------------
[06着]-(05)Blarney Stone[日]

みんなよく頑張りました!
とりあえず、フォア賞の2着馬はとてもすてきな名前ですね♪(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/21 10:34】 | 競馬結果
|
【2013年09月15日 13:26】

昨日のブログで「予想記事の投稿はパスするかも…」と言いながら、いきなり投稿…(笑)
だって、知らない馬が多くて調べる集中力が無くなってしまったし、天気が不安定で馬場状態もよく分からないので、真面目に予想するのが面倒くさくなっちゃったんだもん!(激おこ)

【ローズステークス】
▼9月14日(土)の阪神芝傾向▼(昨日は良馬場で開催)

例年は超スローの瞬発力勝負になりやすく、『一瞬の加速に長けた馬』が好走する一方、オークスで活躍したような『長くイイ脚を使うタイプ』が苦戦するレース。
しかし、今年はかなりの道悪になりそうなので、斬れ味不足っぽい馬を上位にしたいところ。

★結論★
◎(17)リラコサージュ
ブライアンズタイム×Kinggmamboは全姉のレディルージュを始めとして芝ダート兼用型(もしくはダート馬)に出ることが多いので、この馬場はプラスになりそう。
デビュー戦&2戦目は直線の不利が敗因であり、前走のハイペースな2400戦ではさすがに力を出せなかった印象なので、距離短縮も強調材料っぽい。
「とはいっても、まだ重賞未勝利(現役トップの81連敗中)な松田大作騎手のネームバリューがなぁ~」と思っていたが、調べてみると意外にも土曜日終了の時点で全国リーディングの17位で健闘中。
勝ち星も勝率も連対率も自己最高を更新中であり、先日には通算300勝も達成。
もしかして、岩田&蛯名&川田騎手ほどではないものの、少しだけケツを上げ下げする『プチダンス騎乗』を取り入れている効果が表れているのだろうか?
春先の気の毒な悲劇を乗り越え、また、試験勉強のために来日している親友のミルコ・デムーロ騎手へ頑張っている姿を見せるためにも、優先出走権の獲得を応援したい。
オーナーのロードホースクラブとしても、先週のロードカナロアの取りこぼしをリベンジしたいはず。
○(05)エバーブロッサム
ヨーロッパのタフな馬場に適正のあるSadler's WellsNureyevを輩出した名門牝系であり、能力も世代上位な気がする。
△(01)デニムアンドルビー
鞍上の指示に素直な印象があり、普通に強そう。
△(18)メイショウマンボ
この雨ならば、自慢のスタミナが武器になりそう。

馬券は、
直前まで芝傾向を観察して、いつもの複勝1点100円で楽しむか、馬連&ワイドにまで手を広げるかを判断したいと思います~。


★余談★
ローズステークスの予想をするためにオークスのレースビデオを復習していたのですが、スタート前のファンファーレの際に映し出されたCG映像を観て気付いたことが。
  
帽子の羽の色がおもいっきり『メイショウカラー(ピンク)』ですね(笑)
メイショウマンボの勝利はこの時すでに決まっていたのでしょうか…?
とはいっても、この時点で馬券投票はすでに締め切られているため、JRA職員やグリーンチャンネルのスタッフたちによる遊び心だったのでしょうか…?(謎)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/15 13:26】 | 競馬予想
|

サブタイを…
にんじん。
ももクロならぬジュンスカと勘違いしたにんじん。ですwww

今回お出しになったサブタイは、さらば愛しき危険馬たちよwといった錯覚を起こしたものの、
秋G1シリーズは私情を捨て、本当にやってくるお馬さんを見極めなくては…

…という気の引き締めに一役買ってくれたものでした。
ありがとうございますw


あっ、ちなみに関東圏に住んでいても
「あなたたち、誰やねん?」(笑) ですwww

なんとなく食いつくところがずれていてすみませんw

コメント返信
keiesu1977(ケイエス)
⇒にんじん。さん

こんばんは~♪

ゴメンナサイ、JUN SKY WALKER(S)は、知人がたまにカラオケで唄う『すてきな夜空』を思い出すくらいの知識しかありませんです…(恥)
今回のサブタイトルは、『悲しみ+歌詞』と検索して出てきたモノを適当に採用しただけですので、ももクロの曲自体も聴いたことありません。
むしろ、ピンポイントで守備固めしていないところをにんじん。さんにイジられてしまい、落城寸前です(笑)

おぉっ、やはり関東圏の方々でもトークショー出演者の知名度はイマイチですか。
オールカマーは秋のGI戦線に向けた前哨戦でありながら、今年はGI馬1頭(しかも10歳馬!)という寂しいラインナップ。
ますますイベントの内容や集客力が気になってしまいましたので、ニコニコ動画やUSTREAMなどで配信して欲しいですな。
もちろん、客席を見てみたいのです(悪)

コメントを閉じる▲
【2013年09月14日 11:41】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【ローズステークス】
#距離が1800mとなった2007年以降の6年間を対象



◆(htmlファイル)【ローズステークス】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【ローズステークス】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【ローズステークス】ラップタイム
・前走クラスはGI~1000万下3着
 →(02)(09)(12)(13)(15)
・近3走で4着以内あり
 →(08)
・前走は8着以内(GI戦を除く)
 →(03)(09)(13)
・前走距離は芝1400m~2400m
 →(11)
・前走着差は0.8秒以内(GI戦を除く)
 →(03)(09)(13)

《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※外枠が優勢(なぜか3枠は全滅)
※川田、福永騎手
◆⇒データ該当馬◆
 (01)デニムアンドルビー
 (04)コレクターアイテム
 (05)エバーブロッサム
 (06)セレブリティモデル
 (07)トーセンソレイユ
 (10)レッドオーヴァル
 (14)ピクシーホロウ
 (16)ノボリディアーナ
 (17)リラコサージュ
 (18)メイショウマンボ

   <18頭中の10頭(55.6%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (02)ウリウリ
 (03)ウインプリメーラ
 (08)ローブティサージュ
 (09)ブリュネット
 (11)リメインサイレント
 (12)アサクサティアラ
 (13)ボロンベルラルーン
 (15)シャトーブランシュ


【セントライト記念】


◆(htmlファイル)【セントライト記念】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【セントライト記念】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【セントライト記念】ラップタイム
・近3走で8番人気以内あり
 →(04)
・前走は9番人気以内(GI戦を除く)
 →(04)
・近3走で3着以内あり
 →(04)(08)
・前走は6着以内(GI戦と古馬混合重賞を除く)
 →(04)(05)(07)(09)(13)
・前走距離は1400m~2600m
 →全馬が該当
・前走着差は0.9秒以内(GI戦と古馬混合重賞を除く)
 →(04)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※蛯名騎手
※二ノ宮厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)トルークマクト
 (02)サイモンラムセス
 (03)ユールシンギング
 (06)ヒラボクディープ
 (10)ナンヨーケンゴー
 (11)バンデ
 (12)ヒロノプリンス
 (14)ケイアイチョウサン
 (15)レッドルーファス

   <15頭中の9頭(60.0%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (04)マイネルマエストロ
 (05)イレプレイスブル
 (07)ビッグバンドジャズ
 (08)ダービーフィズ
 (09)アドマイヤスピカ
 (13)ドラゴンレジェンド

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
JRAの公式サイトで『オールカマー(GII)スペシャルトークショー【ウインズ後楽園】』と銘打ったイベントの告知がありました。
出演者の名前を確認してみると、
    松本岳志(日刊スポーツ)、瀬戸サオリ(スクープ!?2期生)、半田あい
  
う~む、自分が関東圏に在住していないからかもしれませんが、競馬の知識に関しては人並みに持っていると自負しておりますので、あえて言わせて頂きます。

「あなたたち、誰やねん?」(笑)

いや~、企画した人たちの期待通りに集客できるのか心配になってしまいます…。
しかも、(1)11:45頃~&(2)14:05頃~という、無謀に思える2回構成。
おまけに、オールカマーといえば毎年の登録馬がなかなか集まらない少頭数レース。
『イベントを楽しむ』のではなく、『どんな人が参加しているのかを確認するため』に参加したいところですね♪(性格悪)

話は変わりますが、最近は競馬予想の結論を遅らせることによって精度が向上しているものの、予想記事を作成&投稿するのが、とてつもなく忙しくてたまりません。
なので、これからは余裕がある時(すぐに印が打てた時)のみアップさせて頂きますぅ~。

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【似ている人が世界に3人いる?】
【競馬】セントライト記念の予想【石を投げればディープ産駒に】
【競馬】ローズ・セントライトなどの回顧【本番も楽しみ♪】


★競馬と関係の無い"しょ~もない話"★
美麗で細部にもこだわった作画表現に定評があり、人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』や『けいおん!』などを手掛けてきた京都アニメーションが制作しているということで、現在放送中のアニメ『Free!』に注目しておりました。

高校の水泳部を取り扱ったストーリーということで、番組が開始する前は、名作『スラムダンク』のような熱血スポ魂ドラマ的な内容だと思っていたからです。
しかし、実際に視聴してみると、メインのターゲット層はロマンティックな乙女(腐女子)たちなようで、彼女達がイメケンの登場人物に対して「キャッキャッ☆ウフフ♪」とトキメキながら楽しむことを重視した作品に思えます(汗)

とは言うものの、自分は中学生時代に水泳部へ所属していたものですから、ダラダラと現在も毎週欠かさず楽しみに視聴し続けちゃっています。
コケだらけのプール掃除の様子や、騒々しさと緊張感が共存する大会の雰囲気などの記憶が蘇り、とても懐かしい気持ちに包まれるのであります。

そんな中、しょーもない話を思い出しましたので、是非ともお付き合いいただきたい。
中学で水泳部に所属していたと申し上げましたが、何を隠そう、自分は小学校2年生まで水が怖くてたまらない少年でした。
毎日の入浴&洗髪はもちろん、学校のプールの授業でも泣きながら暴れまくり、親や先生たちを困らせていました。
また、同い年の従兄弟も一緒の小学校に通っていたのですが、彼も大の水嫌い。
親族揃ってメンドクサイ問題児だったのです。

少し不安を感じたウチのファミリーたちは2人をスイミングスクールへ通わせることにしました。
電車で2駅離れたプールへ週2回(月&木曜日)のクラスに参加したワケです。

       ※画像はイメージです。このスイミングスクールではありません。
そこでは『12級』を底辺とし、毎月末の進級テストで合格を勝ち取り、最終的に栄光の『1級』を目指すシステムが取られていました。
通う生徒はそれぞれの級位が表示されたワッペンをスイムキャップに縫い付けるのです。
全然知らない子でも「アイツは7級なのか」などと一目瞭然な仕組みです。
5級までは泳げる距離や基本的な泳法のフォームなどが審査対象ですが、4級以上は個人メドレーを中心として設定されたタイムを破ることが合格基準でした。
ちなみに、5級以下は丸いワッペンなのですが、4級以上は少し大きめの四角いデザインになり、軍隊の階級章と同じく、とても偉くなった気分を味わえるのです。

顔を水に浸けることさえ出来なかった我々ですが、数年かけて二人揃って2級にまで進むことが出来ました。
しかしその後、最終関門となる1級に進級するためのタイムがなかなか破れず、1年以上も足踏みしてしまったのです。
交換することが久しくなって付いたままの2級のワッペンは、周りの子に比べて色がくすみ、少し毛羽立っていたように思います。
今考えると、そんな厳しいタイム設定ではなかったと思いますが、「こんな記録を出せる小学生がこの世にいるのか?」と当時は疑問に感じておりました。
なにしろ実際、1級のワッペンを付けた生徒に会ったことがなく、顔見知りの誰かが合格した瞬間に立ち会えたことすらなかったからです。
コーチの話では「別の曜日の違う時間帯に通う女の子が1人だけいる」とのことでした。
そんな状況にもかかわらず、今思えば、2級に昇り詰めた後のレッスンでは、特に『フォームの改善』や『日頃の走り込みで持久力をつけよう』といった指導もなかったため、成績が飛躍的に伸びるはずもありません。
そんな事を気にすることもなく、当時の自分は従兄弟と一緒に小学生2人だけで電車に乗って通うのが楽しかったですし、授業を終えて近くのフードコートで食べるフランクフルトが美味しかったですし、帰り道に無料でPCエンジン(『カトちゃんケンちゃん』や『ビックリマン』)をプレイさせてくれるおもちゃ屋(隣町なので自分の地元の友達はあまり知らないという優越感♪)もありましたし、別の小学校に通う高橋くん(彼もず~っと2級で停滞)という友達も出来たりしていましたので、別に苦痛を感じず、ダラダラと泳ぎ続けていたのでありました。

結局、小学校を卒業する機会に2級へ在席したまま水泳教室を辞めることになったワケですが、十数年が経過して大人になったある日、やっと気付いてしまったのです!
なぜ、あのスイミングスクールには1級取得者が存在しなかったのか。
そう、そうなんです、頂点となる1級を取得するということは、その先の目標が無くなるということであるため、合格者は次々と自主退学してしまうのです!
専門的な競泳選手を目指す者でない限り、泳ぎ続ける必要なんてないのです!
だから1級取得者に会えないのです!
そうなることは百も承知ですから、コーチ陣も2級の集団に対して、効果的な指導やアドバイスを行わなかったのでしょう。
合格されてしまうと次々に生徒が辞めてしまい、経営に影響してしまうのですから。

「やられたっ!どれほどまでに無駄な月謝を払い続けてきたことか!」
まさにあとの祭りです。
後にスイミングスクールでの経験を活かすべく、中学校で水泳部へ所属することになるのですが、自分のへなちょこフォームや鍛えたワケでもないスタミナが市や県の大会で通用するはずもなく、無駄に長いキャリアと反比例して、記録や成績は標準レベルな選手に留まってしまいました。
(ちなみに一緒に通っていた従兄弟は中学でバスケ部に入部し、レギュラーメンバーで大活躍!)
結果的に自分が手に入れたモノは、少年らしからぬ広い肩幅と豊富な肺活量を誇る厚い胸板、おまけとして水泳経験者特有の胴長短足ボディだったのです…(号泣)

~後日談~
(注意:知らない人には少し分かりにくいエピソードです)
高校へ進学した後(帰宅部の3年間でしたので)、同じ学校の友人たちと例のスイミングスクールの近くにあるゲームセンターでよく遊んでいました。
(店舗が広くてゲームが多いし、1プレイ50円だった)
ある日、スーパーストリートファイターIIXの対戦でワイワイと楽しんでいたところ、空気を読まずに『豪鬼』で乱入してきた見知らぬアホが登場。
裏技を使って使用する『極悪的に強いキャラクター』であるため、一瞬で負かされてしまい、その後も店内にいた何十人もが挑戦するものの、斬空波動拳を連発されるだけで手も足も出ず…。
ザンギエフ使いである自分は当然として、店内にいる誰もがフルボッコにされてしまって暗い雰囲気に包まれてしまいました。
このまま無駄死を繰り返すだけではお金がもったいないので「早くコンピューター戦をクリアしてどこかへ消えてくれないかな?」と誰もが思いながら画面を見つめていました。
そんな中、一人の制服を着た男子学生がその豪鬼に挑戦すべく、席に着いてお金を投入しました。使用キャラは春麗です。

対戦が始まると、美しさすら感じるほどの素晴らしい動きで連続技を決めまくり豪鬼を圧倒!
最後は余裕の『歩き千烈脚』でスーパーコンボフィニッシュ!!
すげーっ!こんなにウマイ奴がいたのか!
ギャラリーたちは拍手をしないまでも、とても満足した表情を浮かべていました。
我々も「いや~、勉強になるよね」と興奮状態。
その豪鬼は何回か同じキャラクターでリベンジを試みるも、再放送を観ているかのような返り射ち状態。
まるで正義の味方が来てくれたような感覚で、散々やられっぱなしだった我々の心もスッキリと癒されていくようでありました。

そこで、バレないように「この春麗使いは一体何者なのだろう?」と筐体の脇から顔を覗き込んだのですが、さらなる衝撃が。
「えっ?高橋くんっ?!」
そう、同じスイミングスクールに通っていた、明るくて優しくて、長~い2級生活を共に過ごした高橋くんだったのです。
「おぉ~!久しぶり!」と感動の再会を果たしたのです。
あれこれと想い出話が広がったのですが、彼が少し遠い世界にいってしまったような気がしたのも正直なところで、チョッピリ切なくなってしまいました。
なにしろ、この鬼神の強さを見せ付ける春麗が、あの高橋くんだったなんて…。
その後、お手合せを願うも、自分のザンギエフが彼の春麗に2ラウンド連続でパーフェクト負けしてしまったことは言うまでもありません。
(クソ~、むしろ本物の『鬼』と化したのはコイツじゃないか・・・)

 --- 完 ---
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/14 11:41】 | 競馬データ分析
|
【2013年09月09日 20:05】

【セントウルステークス】
★結果★的中?
[01着]△(13)ハクサンムーン -- 1:07.5
[02着]◎(09)ロードカナロア
[03着]△(04)ドリームバレンチノ
----------------------------------------
[06着]○(01)サドンストーム


差し馬が活躍しやすい芝傾向でしたが、△(13)ハクサンムーン(本馬場入場で旋回する癖があるみたいですね)が堂々の逃げ切り。
今年も『夏を使っていた馬』が先頭でゴールを駆け抜けました。
2kgの斤量差と午後から太陽が顔を見せて急速に馬場状態が回復した恩恵(湿っていると滑りやすいヒヅメの形だそうで)があったとはいえ、実に鮮やかな勝ちっぷりでしたね。

単勝1.4倍の◎(09)ロードカナロアはまさかの敗北。
しかしまぁ、たまに耳にする「今年はもう負けない」的な発言は初戦で潰えることが多いですな。
岩田騎手は、自身が手綱をとったアドマイヤムーンの産駒に負けたことにおいても複雑な心境でしょう (いや、そんな事を気にするタイプじゃないかも?)
実際に有言実行させた2000年の和田騎手&テイエムオペラオーを改めてスゴイなと感じます♪

レース前は「この上位3頭の力が抜けすぎているよなぁ~」と思っていましたし、レース後もその気持ちは変わりませんが、土曜日の『川田無双(8鞍に騎乗して3勝-2着2回-3着1回[複勝率75.0%])』を見て○(01)サドンストームへ手を出してしまう結果に。
こういうスケベ心を自制出来ないかぎり、馬券で大勝利をおさめることは難しいのでしょう。


【京成杯オータムハンデ】
★結果★的中?
[01着]-(07)エクセラントカーヴ -- 1:31.8
[02着]-(08)ダノンシャーク
[03着]◎(09)ゴットフリート
----------------------------------------
[08着]△(06)レオアクティブ
[10着]○(10)ルナ


特殊なコース形態である中山芝1600mで開催されるため、馬体を雄大に使ってナタの斬れ味を発揮するタイプ、いわゆる『ベン・ジョンソン型ではなくカール・ルイス型(喩えが古い!)』の馬が苦戦するレースであるため、馬柱を見て真っ先に消したのが(02)ミッキードリーム[04着](03)フラガラッハ[11着](07)エクセラントカーヴ(08)ダノンシャークでした…(恥)
ところがどっこい、馬群がバラけた縦長の隊列となったため、各馬は思い思いのスパートを繰り出すことが出来、必然的にエンジン始動が早まったこともあって、前述の決め手に勝る馬たちが実力をいかんなく発揮できる形に。
 ※望田潤さんのブログによれば、馬場造園課が芝コースの作り方を変えてきているのだとか。

誤算はやっぱり○(10)ルナですかね?
近4走の千葉日報賞漁火ステークスでは抜群のスタートセンスを披露しており、いつもゲートが開いた直後には半馬身前に出ていました。
ぐむぅ、今回に限って何故に…。

◎(09)ゴットフリートにはわりと自信があったので、複勝1点勝負にして「倍返しだーっ!」と叫んでみようかと思っていましたが、そもそも『半沢直樹』を一度も観たことがないので使い方が合っているのかどうか分からなかったですし、思っていた以上に想定オッズが高かったので欲張って他の券種に手を出してしまいました...てへぺろ(・ω<)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/09 20:05】 | 競馬結果
|

面白いですよ
-
半沢直樹は是非見てください。

ドラマと言うジャンルは子供の頃に「金妻」と「毎度お騒がせします」以来まともに見たことが無い私ですが、会社の同僚にむちゃくちゃ面白いから絶対一回見てくださいと土下座され途中から見たのですが、これがむちゃくちゃ面白い。

たまに「十倍返しだ」と言います。

このドラマに嵌っています。そして毎日どこかで倍返しだと言っています。

そうです、おっさんです。





ネタバレを遮断し続ける努力も必要なんです(汗)
keiesu1977(ケイエス)
⇒???さん

初めまして?ですかね?
0時ジャストのコメントありがとうございます!
いや~、気迫に満ちたプレゼンテーションですね~♪
はい、必ず『半沢直樹』を拝見させていただくことにします!
ただ、すでに半分以上はストーリーが展開してしまっているでしょうから、完結した後で一気にまとめて楽しむことにします。
機器が進歩した現代では、過去の映像を保存している人がたくさんいますからね~、人気作品ならばなおさらです。
ドラマ『家政婦のミタ』もこの方法で大興奮しましたし。

ちなみに、1クール単位でエンディングを迎える作品ならば苦にならないのですが、個人的に困っているのが漫画『ONE PIECE(ワンピース)』です。
数年前から「最終回になったら一気に読もう」と企んでいるものの、全く終わる気配がありません。
世間の話題に付いていけないことがツライですし、これほどまでの長編(現在で単行本は71巻まで発売中のようで…)を集中して読破できるのかも不安だらけです(笑)

$「じぇじぇじぇ」の正しい使い方も理解していないkeiesu1977(ケイエス)$

コメントを閉じる▲
【2013年09月08日 15:08】

2020年のオリンピックは東京で開催されるそうで。
五輪マークにちなんで、WIN5を青(4枠)→黄(5枠)→黒(2枠)→緑(6枠)→赤(3枠)で買ってみようかと思いましたが、やっぱりパス。
結果、1つ目の木更津特別は赤(3枠)だったので手を出さずに正解でしたよ。
ちゃんと4レース目のセントウルSロードカナロアが緑(6枠)に入っていたんですけどね~。

【セントウルステークス】
★土曜日&日曜日の阪神芝傾向★

★結論★
◎(09)ロードカナロア
トウカイテイオーを追悼するのなら、安田隆行調教師が黙っちゃいない。
○(01)サドンストーム
前走の敗因は全く伸びない内ラチ沿いのコース取り。
半兄のラッキーナインが2010年に2着した舞台であり、鞍上強化で巻き返しを。
△(04)ドリームバレンチノ
かなり力のいる馬場状態っぽいので、この馬のパワーが活きるはず。
△(13)ハクサンムーン
当初は自信の2番手評価だったが、逃げ馬が壊滅している芝傾向なので。
もしも、CBC賞2着賞金1500万円+アイビスSD1着賞金3800万円+サマースプリントボーナス5000万円=1億300万円を稼ぐことが出来れば、スプリンターズS1着賞金9500万円を越えてくるだけに、ここはお釣り無しの全力仕上げな臨戦態勢かも。

馬券は
・◎の複勝1点を100円
・◎-○△の馬連3点を100円ずつ
・◎-○のワイド1点を100円
・◎-○△の3連複3点を100円ずつ
の、合計8点800円で世界の脚を堪能させていただきます。


【京成杯オータムハンデ】
★土曜日&日曜日の中山芝傾向★

★結論★
◎(09)ゴットフリート
今回も出負けが心配ではあるものの、軽量ハンデと器用さを武器に。
○(10)ルナ
どうしても鞍上が気になるものの、無印にする決定打を見つけられなかった。
△(06)レオアクティブ
『ゴール前で息子が騎乗する馬を交わしてしまいそうになり、慌てて追うのを控えてしまう』という親心を見てみたい(←いわゆる油断騎乗)

馬券は
・◎の複勝1点を100円
・◎-○△の馬連ボックス3点を100円ずつ
・◎-○△のワイドボックス3点を100円ずつ
・◎-○△の3連複1点を100円
の、合計8点800円で勝負っす!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/08 15:08】 | 競馬予想
|
【2013年09月07日 11:50】

★★★★★★★★重賞レースデータ分析★★★★★★★
※データは2003年から過去10年間における3着以内馬を対象。
【セントウルステークス】
#中京で開催された2006年を除く9年間を対象



◆(htmlファイル)【セントウルステークス】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【セントウルステークス】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【セントウルステークス】ラップタイム
・3~7歳馬
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~OP特別8着
 →(02)
・前走は9番人気以内
 →(02)
・近3走で5着以内あり
 →(06)
・前走距離は芝1000m~1800m
 →全馬が該当
・前走着差は0.9秒以内(GI戦と1800m戦を除く)
 →(02)(06)

《その他の注目点》
※上がり3Fは33~34秒台決着
※川田、武、福永騎手
※安田隆、橋口厩舎
◆⇒データ該当馬◆
 (01)サドンストーム
 (03)マイネルエテルネル
 (04)ドリームバレンチノ
 (05)ローガンサファイア
 (07)マヤノリュウジン
 (08)シュプリームギフト
 (09)ロードカナロア
 (10)モグモグパクパク
 (11)ビウイッチアス
 (12)ティーハーフ
 (13)ハクサンムーン

   <13頭中の11頭(84.6%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (02)クリーンエコロジー
 (06)ウインドジャズ


【京成杯オータムハンデ】


◆(htmlファイル)【京成杯オータムハンデ】過去10年1~3着馬
◆(htmlファイル)【京成杯オータムハンデ】1~3番人気の凡走馬
◆(htmlファイル)【京成杯オータムハンデ】ラップタイム
3~8歳馬
 →全馬が該当
・斤量は51~58kg相当
 →全馬が該当
・前走クラスはGI~1600万下9着
 →(11)

《その他の注目点》
※上がり3Fは34~35秒台決着
※後藤、江田照、田中勝、内田博騎手
※藤沢和厩舎
※※1番人気馬の連対無し
※マイネル軍団が活躍
◆⇒データ該当馬◆
 (01)インパルスヒーロー
 (02)ミッキードリーム
 (03)フラガラッハ
 (04)マルカボルト
 (05)ワイズリー
 (06)レオアクティブ
 (07)エクセラントカーヴ
 (08)ダノンシャーク
 (09)ゴットフリート
 (10)ルナ
 (12)ドリームバスケット
 (13)テイエムオオタカ
 (14)スマイルジャック

   <14頭中の13頭(92.9%)>
◆⇒データ脱落馬◆
 (11)ウインクリアビュー
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ここのところ、急激に覚醒した感のある横山和生騎手。
約1年ぶり2度目の重賞参戦となりますが、開幕週で単騎逃げに持ち込めそうなだけに大きな存在となりそうです。
ただ、もう一つ注意しておきたいのは、同じレースで強烈な斬れ味を持つ差し馬に騎乗する父・横山典弘騎手の存在。
『父が息子のために仕掛けを遅らせて他馬のオトリになる』のか、『息子が連覇へ挑む父のために速めのペースで引っ張ってラビット(先導役)に徹する』のか、全く読めません。
この『横山ライン』を意識して周りの騎手がどのように動いてくるのかも楽しみですな。

えっ?阪神の方ですか?
岩田騎手が勝つんじゃないの?(投げやり)
サマージョッキーズシリーズで現在同率1位の武豊騎手が優勝し、ワールドスーパージョッキーズシリーズに出場してもらいたいですけどね。
(12)ティーハーフ(09)ロードカナロアに先着できるのかどうか…。

◆昨年の参考記事◆
【競馬】今週の重賞データ【長所は短所で短所は長所】
【競馬】セントウル・京成杯AHの予想【暑い!固い!速い!】
【競馬】セントウル・京成杯AHの回顧【日本競馬のガラパゴス化】


★特にオチがあるわけでもない雑感あれこれ★
【01】
将棋の対局を生中継で放送している際に『解説者が聞き手に(遠回しながらも)告白する』という、ファンには有名なエピソードがあるのですが、その聞き手を務めていた人気女流棋士の矢内理絵子 女流四段が結婚を発表!
  
いや~、てっきりその時の解説者である山崎隆之 八段(こちらも『関西の王子様』と称されるイケメン的ポジションの実力派)とデキているのかと思っていましたが、運命のお相手は一般男性なのだとか。
彼女は毎週日曜朝に放送されている『NHK将棋トーナメント』に聞き手としてレギュラー出演(通常は2~3年で交替するが前人未到の4年目に突入中)しているのですが、着任当初は真っ黒のロングスカートか真っ黒のパンツスタイルばかりだったのが話題になっていました。
ところが近年は、明るい色を取り入れたり、丈が短くなって脚を露出させることもしばしば。
「ついにファッションに目覚めたのか?」
「視聴率が上がったので、番組から衣装代が支給されるようになったのか?」
「やっと自分自身が『他の女流棋士たちよりも美人』だということに気付いた (鼻に関してはAKB48の柏木さんと同じカタチ) のかも?」
などという憶測が飛び交っていたのですが、単純に彼氏が出来て色気づいていただけなんですね(恥)
最近、タイトル獲得から遠ざかっている原因の一つでもありそうですが…。
中高年の男性ファンが主体な世界であるため、イベントでも引っ張りダコな活躍であるだけに、将棋界としては大きな損失なのでしょうが、とにもかくにもおめでとうございます(祝)

[参考動画]
[YOUTUBE動画]【将棋】生放送中にプロ棋士が女流棋士に告白
http://www.youtube.com/watch?v=Ez8IJGKldeM

【02】
TBSで放送中のバラエティ番組『リンカーン』が最終回を迎えるそうで。
先日は総集編でしたし、その前には「『高額所得者たちがババ抜きをしている光景』を見せられて何が面白いねん?」とテレビに向かって憤慨しておりましたが、打ち切りが決まって迷走していただけのようですね。
個人的に好きだったのは『NOカーナビラリー』や『お笑いG6(もしくはG7)との対決』や『身内笑点』で、一方では『まともに歌えるワケでもない歌を歌い続けるカラオケ大会(キーワードが歌詞にたくさん入っていれば勝ち)』とか『コレナンダッケ?というクイズ企画は問題が簡単すぎて、観ていて全く楽しめなかった(せめて『クイズ!タレント名鑑』のマット・ガファリくらいのレベルなら良かったのに)』などなど、当たりとハズレの格差が大きかったですからね~。


【03】
みのもんたのセクハラ疑惑が話題ですが、あれこれと反論を繰り出すよりも、CM中はカメラが回っていないはずがないので、単純にその時の映像を放送すれば良いのに。
自分の名誉をかけて無実を証明するならば、これほど完璧な証拠はないでしょ?
白黒不明の騒動になること自体が意味不明なのですが、テレビ局側の『話題作り』であるならば、こうしてブログに書いていること自体が相手の思うツボだったりして。
まぁ、自分は支持層が違うからかもしれませんが、彼には『プロ野球・珍プレー好プレーのナレーション』以外に何の魅力も感じませんので、現状の世間のブーイングを聞いているだけでメシが美味いっす!(悪)

【04】
昔は100~200ギガバイトで1万円くらいした外付けハードディスクドライブですが、現在は1~2テラバイトの容量を1万円で購入できるようになりました。
技術の飛躍的な進歩に驚かされますが、かといって100~200ギガバイトのものを1000円くらいで買えるようになったのかといえば、そんな商品は販売すらしていません(涙)
使わない人には一生使わない機能を充実させて価格を維持させようとしている家電製品や携帯電話などの店頭展示を見ていると、安易なビジネスチャンスを感じてしまう今日この頃です。

【05】
宮崎駿監督ってメチャクチャ人気があるんですね。
こんなに何度も何度も報道されまくっててビックリしております。
あと、過去に引退宣言をしていたことも知りませんでした(汗)
個人的には氏の作品を1つとして、まともに鑑賞したことがありません。
すぐに理解不能で寝てしまったり、我慢できずに投げ出してしまったり…。
う~む、なんとかして最後まで楽しめる方法をご存知の方は教えてください(笑)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/07 11:50】 | 競馬データ分析
|
【2013年09月02日 20:26】

【新潟記念】
★結果★ハズレ
[01着]-(04)コスモネモシン -- 1:58.9
[02着]-(09)エクスペディション
[03着]○(08)ファタモルガーナ
----------------------------------------
[09着]△(11)ブリッジクライム
[11着]◎(07)カルドブレッサ
[14着]△(13)トレイルブレイザー


単勝オッズ65.3倍(10番人気)の(04)コスモネモシンが勝利して今年も大波乱。
またもやこのレースの1番人気馬((10)ニューダイナスティ[05着])は馬券に絡むことが出来ませんでした。
勝ち馬に関しては近走成績がサッパリでしたし、決め手に乏しく小回りコースを器用さで勝負するタイプなだけに全く検討しておりません(汗)
考えられる勝因は『道悪のゼンノロブロイ産駒』であるのと、松岡騎手が新潟芝2000mを得意にしていることでしょうか?
結局、超スローペースになりやすい新潟記念はラスト400mでの勝負になりやすいので、(09)エクスペディショントランスワープタッチミーノットアスカクリチャンナリタクリスタルサンライズベガトウショウシロッコホッコーパドゥシャのように『小回りコースで俊敏に加速できる馬が強い』でファイナルアンサー?
この反省を来年まで心に留めておけるよう祈りたいところです。
まぁ、出走馬14頭中9頭が社台系牧場の生産馬だっただけに、勝利した岡田繁幸総帥も喜んでいることでしょう。
ドンマイ!丹内!

そして、喜んでいるといえば、◎(08)ファタモルガーナが積極的な競馬で激走し、今年も見事にキャロットファームの所属馬が新規募集のアピールに成功しました。
手嶋龍一さん(キャロットクラブの代表取締役会長)が不敵な笑みを浮かべている様子を想像してしまいます。



【小倉2歳ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(03)ホウライアキコ -- 1:08.8
[02着]-(12)ベルカント
[03着]-(01)ラブリープラネット
----------------------------------------

デビュー戦でレコードタイムを叩き出した(03)ホウライアキコが、開催最終週の荒れ馬場にもキッチリと対応して重賞制覇。
名手・和田竜二は華麗に同レースを連覇です(祝)
そして、2歳新馬戦で恐ろしい活躍を続けているヨハネスブルグ産駒たちですが、父の競走成績から『仕上がり早なスピード一辺倒』というイメージだったものの、評価が変わってきそうですね。
あのサンデーサイレンスだって当初は『早熟種牡馬』と見られていたそうですから油断は禁物なのかもしれませんよ。

余談ですが、競馬中継『競馬beat』の九州ヴァージョンにおいて、今年から八田亜矢子さんが司会を務めていました。

バラエティ番組に出演されてた際には気になりませんでしたが、彼女ってメチャクチャ滑舌が悪くありませんか?
声質だって『首の後ろに穴が開いていてそこから音がもれているような感じ』ですし。
いつも中継を観るたびに長嶋三奈のモノマネをする古賀シュウを思い出してしまって、内容が全く頭に入ってきませんでしたよ(笑)
まぁ、相変わらず喜多村TMは (予想は当たらないけど) トークが上手ですし、『シンボリルドルフ』と聞いて「1984年!」と小声で即答していた坂梨アナウンサーの底知れないポテンシャル(台本通りだったのかどうかは不明)には満足しておりました。


【札幌2歳ステークス】
★結果★馬券は見送り
[01着]-(01)レッドリヴェール -- 1:59.7
[02着]-(06)マイネグレヴィル
[03着]-(04)ハイアーレート
----------------------------------------

1分59秒7という、新潟記念よりも遅い勝ちタイムで牝馬の(01)レッドリヴェールが勝利。
3~4コーナーでスイスイと先頭を捕らえるスピードがあり、岩田騎手も気持ちよかったでしょうね。
まるで田んぼでレースをしているような函館競馬場の開催でしたが、次週から超高速馬場でお馴染みとなった野芝の中山&阪神に変わることで、馬券的には近走成績が直結しにくいかもしれませんので気をつけたいところです。


★競馬と関係の無い"しょ~もない話"★
いよいよ学生さんたちは夏休みが終了ですね。
テレビ番組で『宿題の自由研究』を特集していたのですが、思い出したことがありましたので少しお話させて頂きます。

自分が中学生の時、黒板の前に立って順番に自由研究の発表会が行われたワケですが、クラスメイトのKくんは『特殊な作り方でゆで卵の白身と黄身を入れ替える("黄身返し卵"というらしい)』という奇抜な作品を提出しました。
つまり、白身が内側で黄身が外側になったゆで卵です。
 (参考画像)
当然、誰もが見たことなかったので教室中が興味津々!
一瞬にしてKくんが夏を独り占めしたような雰囲気となりました。
全員の発表を終え、各々の自由研究を教室の一番後ろに展示して、休み時間などで好きなモノを鑑賞できるようにしていたのですが、そこでも彼のゆで卵は大人気!
ウワサを聞き付けた別のクラスの生徒も見に来るような大盛況でした。

ところが、まさかの悲劇が待ち受けていたのです。
翌日になると、教室中に異臭が漂い始めていました。
そう、Kくんのゆで卵が残暑の熱波により一瞬で腐ってしまっていたのです。
登校してきた誰もが「臭い!臭い!」とパニック状態!
これでは授業どころか朝のホームルームにも耐えられません。
そして、騒ぎを聞いて駆け付けた担任の先生の「早く捨てよう」という鬼のような決断で、力作は哀れにも密閉されながらゴミ箱へ一直線!!!
ヒーローとなっていたKくんは三日天下ならぬ一日天下で陥落してしまいました。
また、偶然にも(=不運にも?)彼の下の名前が"繁樹(シゲキ)"だったことから、『刺激臭』や『アンモニア』などという悪意に満ちたアダ名がついてしまう追い討ちも…。
後に、理科の授業で硫黄の特徴を習った際、『卵が腐ったようなニオイ』という表現に反応して、クスクスという全員のイヤミな笑いが止まらなかったことは至極当然でありました…。
 --- 完 ---
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/02 20:26】 | 競馬結果
|
【2013年09月01日 13:29】

【新潟記念】
▼8月31日(土)の新潟芝傾向▼

単勝オッズの順位が目まぐるしく変動して大混戦ですね。
空模様により馬場状態だってハッキリしないし、何が何でも逃げたい馬も不在。
「う~む、どこから手を出せば…」と悩みながら、自分が投稿した昨年の回顧記事を読んでみると『1歳馬の新規募集を始めるので、「ウチの馬たちは走りますよ♪」と印象づけるために、この時期のキャロットファーム所属馬は勝負仕上げで臨んでくる』という記述が。
ご存知のとおり去年はトランスワープが勝利したワケですが、今年は…。
おぉっ、5枠(黄色)に2頭も入ってるじゃん!
よし、コレで行こう…(安易な考え)

★結論★
◎(07)カルドブレッサ
外回りコースに変わるのは良さそうで、前走は内回りでもシビレる手ごたえで先頭に並びかけてグイッと抜け出す力強い勝ち方を見せ、ジャングルポケット産駒特有の成長力を感じさせてくれる。
前走と前々走の敗因は明らかに鞍上の進路チョイスミス。
あとは蛯名騎手の『EBS(エビナ・ブレーキング・システム)』が発動しなければ勝ち負け(笑)
○(08)ファタモルガーナ
七夕賞はインコースを通った馬が有利だったため、後方からの大外ブン回しでは届かなくても当然。(それでもよく追い上げていた)
距離不足なイメージは否定できないものの、開催リーディングを狙う騎手への鞍上強化は魅力。
強引すぎるが、3代前の種牡馬が『Hail to Reason系Northern Dancer系Fairy King系Nasrullah系』なので、先述したトランスワープの血統構成の順番を入れ替えたような形と考えられなくも無い(どちらもセン馬だし)
△(11)ブリッジクライム
『道悪のゼンノロブロイ産駒は黙って買い』ということで買い目に。
母父がボストンハーバーなだけに2200m以上での凡走は参考外にしたいし、全10場重賞勝利を達成するため51kgで騎乗できるように減量してきた横山典騎手の意気込みもプラス材料。
ペルーサっぽい配合でもあるので、彼の2010年&2011年天皇賞(秋)みたく、豪快にドッギャーンと追い込んできてくれそうな予感が。
△(13)トレイルブレーザー
『道悪のゼンノロブロイ産駒は黙って買い』のパート2。
七夕賞新潟記念と転戦した関西馬は好走実績が無いものの、叩いた上積みと斤量据え置きを考えれば印を打っておきたい。

馬券は
・◎-○△の馬連3点を100円ずつ
・◎-○△のワイド3点を100円ずつ
・◎○△の3連複ボックス4点を100円ずつ
の、合計10点1000円で勝負っす!

◆以下、イイワケする際のメモ◆
(03)ダコールは、高速馬場で勝負したいタイプなので、どうしても雨が…。
また、一瞬の脚しか使えない馬なので、いくらウチパクさんでもテン乗りが心配。
(福永騎手が騎乗した日経新春杯のように、仕掛けが早いとパッタリ止まる)
(09)エクスペディションも、小回り向きだし道悪では評価を下げたい。
(10)ニューダイナスティは、パワーが勝った配合なので新潟外回りは疑問。


【函館8R 3歳上500万下】[芝2000m](発走は13時40分)
相変わらず函館の芝は『逃げたモン勝ち』なので、「先行しそうな馬を買えば当たるんじゃね?」という欲望のみで馬券を購入してみます。

★結論★
◎(12)プラチナテーラー
栗東:宮厩舎に所属する、極悪馬場を苦にしなさそうなジャングルポケット産駒。
○(09)ヴァーチュスター
前で強気に勝負しそうな松田騎手に期待。
ってゆうか、最近は松田騎手も尻餅ペッタンペッタン騎乗を取り入れてますよね(汗)

~↓※14時24分追記※↓~
★函館の回顧★
逃げる馬が当たらないわ、その逃げた馬はシンガリ負けするわで、馬券は完全敗北(死)
しかしまぁ、この馬場で2ハロン目を10.9秒のラップで逃げるだなんて考えられな~い!
暴走した(小川騎手)藤田騎手はテレビ番組で「騎手の腕は関係ありません!」と断言していましたが、『勝因には結びつかなくても、負ける理由にはなる』ってことでイイんですよね?
 
ちなみにこのレースの勝ちタイムは2:12.5でした(注意:芝2000m戦です!!)

~↓※16時6分追記※↓~
★新潟の回顧(速報版)★
大事なコトなので予想記事で2回申し上げましたが、改めてもう一度繰り返します。

『道悪のゼンノロブロイ産駒は


 黙って買い!



アホや…、ホンマにワイはアホや…(大号泣)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ↓訪問&閲覧していただきましてありがとうございます。
 ↓『戻る』や『タブを閉じる』その前に!
 ↓どうぞランキングバナーのクリックをお願いします(^0^)♪
_にほんブログ村 競馬ブログへ_ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FC2blog テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

【2013/09/01 13:29】 | 競馬予想
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。